誕生日占い

【誕生日占い大全】7月10日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは7月10日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

7月10日生まれの人は「面倒見のよい裏表のないリーダー」です。人との交流を大切にし、目下の人間の面倒見がよいので慕われることも多いでしょう。組織・グループにおいてはリーダーとして活躍し、人に影響を与える存在となります。

心で思っていることがダイレクトに顔に出るので裏表がありません。隠し事もすぐにバレてしまいます。ただし、感情の起伏が激しいので、周囲の人がそれに振り回されて疲れてしまう可能性もあります。

洞察力・観察力に優れています。人を見抜く力があるので、人にだまされることはほとんどないでしょう。人の中に眠る才能に気づき、開花させることも得意とします。ただし、自分に自信がない時、劣勢に立たされている時には、人のアラ探しをしてしまうこともあります。

安心感・安定感を求める気持ちが強く、何事においても特に経済的な部分を重視して大切なことを決めるようにしています。かと思えば、平凡な日々に飽きてしまい、変化・刺激を人やものに求めることも。旅行に出かけることも好んでおり、海外に移住するようなケースもあるかもしれません。

好奇心が旺盛で、自分の中に知識や情報をどんどん吸収していきます。情報通ですが「広く・浅く」になりがちなので、数を絞って集中することでより専門的な知識を身に付けることができるようになります。

いろいろなことに精通しているので人とのコミュニケーションにおいても、話題に事欠きません。経験すること・実践することをモットーとしているので、未経験でも興味があれば積極的にチャレンジしていきます。

自分の個性を大切にしており、こだわりや独自性を貫こうとします。独自の視点から新たな発見をし、それをビジネスに結び付けて成功を収めることもあるでしょう。

一度何かで大きな成果を収めると、立て続けに同じような方法で成功できると勘違いしてしまうことがあるようです。慢心や自信過剰から失敗してしまうことがあるので、その時の状況などを把握してことに当たりましょう。

一つの物事を全体的に捉えることができるので、人を取りまとめるポジションがふさわしいでしょう。しかし、末端の細かい部分にも執着してしまうことがあります。そういった部分は他の誰かに託しましょう。

プランニングがあまり得意ではありません。そのため長期的な計画を立てても途中でストップしてしまうことも多々あります。克服することができれば、仕事・ビジネスの幅をもっと広げることも可能になります。

7月10日生まれの隠れた本質や使命

この日生まれの人がリーダーとなれば広範囲の人に少なからず何らかの影響力を与える人です。そのため公明正大な姿勢はもちろんのこと、バランスの取れた視点で決断していくことが求められます。

本当に自分がリーダーとして合格なのか不安に襲われることもあるでしょう。しかし、さまざまな資質を併せ持っているので、多少の困難を伴うことも乗り越えていけるバイタリティーを持っています。

ただ、自分の手の届かないところは人に任せることも必要です。自分の独創性を大切にしていますが、時には周囲の意見を聞いて、軌道修正する柔軟さも求められることがあります。

過去の栄光にとらわれることなく、謙虚な気持ちと自己鍛錬を怠らなければ、人はおのずとあなたについてきます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

過去の成功・失敗にいつまでもこだわり続けてしまいます。しかし、次の成功を引き寄せるために集中しなければいけないのは「今」です。昔のこと・これからのことよりも、今という時間に集中するようにしましょう。

激しい感情を人・ものにぶつけてしまうことがあります。人が離れていく原因にもなるので、激情的になっても極力表に出すことを控えるようにしましょう。どうしても自分の怒り・悲しみを伝える必要があるのなら、時間をおいて冷静になってから言葉を選んで人に伝えるようにしましょう。

自分の中にあるこだわり・独自性を貫こうとして周囲と対立することもあります。そこで自分を強く押し通してしまうのではなく、周りの人々と妥協点を探る姿勢も大切です。

7月10日生まれの恋愛時の資質や注意点

人付き合いもよく、活動範囲も広いので恋の出会いのチャンスはいくつもあります。しかし、相手に求める条件が多いので、特定の相手に落ち着くまでには時間がかかるかもしれません。

基本的には知的好奇心を刺激してくれるような人を好みます。しかし、生涯にわたって安定した豊かな生活を送りたいという気持ちが強いので、結婚相手には安定した収入のある人を強く望みます。

自分の理想に一致する相手を見つけたら、即効でアタックしていきます。面識がそれほどない時点で積極的にアプローチするので、相手がビックリしてしまうかもしれません。

結婚後は家庭をしっかり守ります。この日生まれの人にとって、家庭は自分の心の支えとなる場所でもあるので、極力仕事と家庭のバランスをとるように努力します。

パートナーには自分のこだわりを相手に押し付けがちです。おせっかいだと思われるような行動に出てしまうことも。しかし、自分のことに関しては相手から干渉されることを極度に嫌います。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

感情にムラがあり、恋人やパートナーを振り回してしまうことがあります。ネガティブな感情はもちろん、瞬間湯沸かし器のようにカッとなりやすいので、激しい感情を覚えても冷静でいることが大切です。どうしても何か一言いいたいような時でも、冷静さを取り戻してから伝えるようにしましょう。

温かい家庭・家族に憧れ、自分の理想像に近づけるための努力を惜しみません。しかし、穏やかで平凡な日々が続くと刺激を求めて浮気・不倫に走ることもあります。家庭の外にある恋愛に刺激や変化を求め、道徳や倫理に反するよりも、別の方法を求めるべきです。例えば旅行に出る・普段行き慣れた場所とは違う場所に行ってみるなど、自分で生活の中に変化を作り出すことも大切です。

7月10日生まれの仕事の資質や適性、注意点

仕事をするにあたっての必要な能力をほぼ備えていることもあって、どのような仕事でも器用にこなしていきます。中でも変化のある仕事・人と接する機会が多い仕事に向いています。そのため、単純作業の仕事・日々の業務・手順が決められている仕事だと長続きしないかもしれません。

部下・後輩の面倒見がよいこともあって、組織内では教育・指導を任されることもあるでしょう。また、組織全体を見渡して判断することができるので、管理職ポストにいることもあります。野心家なのでさらに上のポストを狙うこともあるでしょう。

自分の興味が向かない内容の仕事だと、途中で放棄してしまうこともあります。最初はやる気があっても途中でうまくいかなくなると逃げてしまうことも。自分にまかされた仕事は最後までやり抜く忍耐力・責任感が必要です。

仕事上で成功を収めると、いつまでもそこに執着してしまう一面があります。成功した時と同じ方法をいつまでも取ろうとしますが、トレンドを見極める努力をしないと、今度は逆に失敗を招くことにもつながります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

喜怒哀楽がハッキリしており、感情が顔に現れやすいタイプです。二面性がないので、あなたをよく知る人は安心できます。

しかし、目下の人間からすれば、いつもあなたの顔色をうかがって行動することになります。特にあなたが怒りを爆発させた時、職場の雰囲気が悪くなるだけではなく、部下の仕事の効率を落とすことにもなるので要注意です。

状況によってはパワハラで訴えられてしまうことも。部下に注意する時には冷静になって、人目に付かないところで指導するようにしましょう。

自分の仕事の進め方に、周囲からクレームがついてもそのまま無理に押し通そうとする一面があります。時には人の意見に耳を傾ける姿勢や、自分のやり方を変更する柔軟さも必要です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

お金に対する関心がさほど高くないので、お金をもっと稼ごう・もっと増やそうという積極的な姿勢は見られません。ただし、怪しい儲け話・手っ取り早く大金が手に入るといったたぐいの話には弱い傾向があります。飛び着く前によく下調べをしておきましょう。

長期的にコツコツと貯金するのは苦手です。しかし、将来安定した生活を送るためにも、貯蓄をすることを真剣に考えましょう。

ギャンブルなどで過去に大儲けしたことがある場合には、いつも同じようにうまくいくとは限らないという気持ちを持って臨むと失敗は少なくなります。根拠のない自信はNGです。

自分でビジネスを行う場合には、自分の得意分野はもちろん、まだ誰も参入していないすき間産業などに注目してみましょう。

7月10日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月23日、2月4・22日、3月3・25・30日、4月2・29日、5月2・19日、6月10・18日、7月8・17日、8月6・16日、9月6・13日、10月5・11日、11月4・12・22日、12月3・12・21日

【仕事・対人関係】

1月7・28日、2月5・24日、3月5・24日、4月4・22日、5月3日、6月3・11日、7月1・19日、8月9・14日、9月8・17日、10月7・16・28日、11月6・15・26日、12月6・14・23日

【ソウルメイト】

1月8・18・15日、2月2・16日、3月14日、4月12日、5月10・22・29日、6月6・8・27日、7月6・25日、8月4・10・23日、9月2・21日、10月19日、11月17日、12月15日

7月10日生まれの誕生花と誕生石

  • マツバボタン
  • クンツァイト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • ジャン・カルヴァン(宗教家)
  • 布施博(俳優)
  • 沢村一樹(俳優)
  • 小泉孝太郎(俳優)
  • 前田敦子(タレント)