誕生日占い

【誕生日占い大全】1月12日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月12日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月12日生まれの人は「子供のような純粋な心とチャレンジ精神を持つ人」です。関心・興味を持ったことにはすぐに飛びつきます。自分の夢・目標を立てた後の実行力は非常にスピーディです。

夢の実現のためならどんなことでもやってのけます。描いている夢・計画したことのほとんどを達成できますが、これは現実的に物事をとらえることができるからです。

無理のないプランニングで目標を次々に達成していきます。そういった意味ではビジネスにおいて欠かせない存在です。

野心家としての一面も持っており、リーダーとしての資質があるので、出世コースを昇り詰めることもあるでしょう。さらに、競争心・闘争心も持ち合わせているので、誰かと競うことで結果が出しやすくなります。

また、何事にもバイタリティーや勢いが伴えば、目的達成を早めることにつながります。特に1月12日生まれの目的達成のための「瞬発力」は目を見張るものがあります。

そのままの勢いを保ち続けることで目指すゴールも近づきます。ただし、自分に自信がない時は勢いも出ないので、何をやってもうまくいきません。反対に「地道にコツコツと努力を積み上げていく」というような持久力が問われるような取り組みは苦手です。

感性が豊かで、ひらめきやアイデアを実用的に活かします。洞察力もあるので、人に騙されることはまずありません。喜怒哀楽がハッキリ顔に出るタイプなので、子供っぽい印象を与えることもありますが、裏表があまりないので人に安心感を与えます。

感性が豊かな反面、非常にナイーブな人です。積極的で活力のみなぎる面・ナイーブな面のギャップが人を魅了することもしばしばあります。

バイタリティーや積極性が強く出ている時は、常識やモラルをきっちり遵守することが苦手です。ただしきっちりと世間のルールを守る・縛られてしまと、本来の持ち味が損なわれてしまいます。自分が楽しいと思えることも、楽しいと思えなくなってしまうのです。

器用なので何でもオールマイティにこなしますが、1つのことを深く追求するのは苦手です。好奇心が強いのでどんなことにも興味を示しまずが、熱っぽく冷めやすい部分が出てしまうと長続きしません。

飽きてしまったら途中で放棄してしまうこともあるので、無責任というレッテルを貼られてしまうこともあります。

すばらしいひらめきの持ち主ですが、直感に頼りすぎて非現実的な方向に傾いてしまうと失敗してしまいます。何事も現実的にとらえる・考えることが成功のカギです。

1月12日生まれの隠れた本質や使命

自分が興味を持っていることに対する取り組みは非常にスピーディです。

実現性のあるプランニングができますが、問題なのは途中で挫折してしまう点です。それを繰り返していると計画しても実現しないことに慣れてしまい、最終的には自信喪失につながります。

これはこの日生まれの大きな課題でもあります。一度決めたら最後までやり抜く努力が必要です。夢や目標に向かって粘り強く最後まで歩み続けることができるようになれば、この先どんな状況に陥っても必ずや結果を出せるようになるでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

変化を好み、状況の変化にしっかりと対応できる力があります。オールマイティに何でもできる反面、広く浅くなりがちです。また、飽きっぽさが出てしまうと物事を途中で投げ出してしまいます。自分が関わっていることには最後までしっかりやり遂げるようにします。

裏表のない性格で人から信用されますが、逆に激しいマイナス感情を表に出すと周囲の人を困惑させてしまいますので控えましょう。自分の中の不安・不満はしっかりと整理してから人に伝えるようにします。

自信のなさから、せっかく物事がうまくいっていてもうまくいかなくなる傾向があります。自信のないことは誰かのサポート・助言を得る、自分の足りない部分は補うといった努力を怠らないようにしましょう。

1月12日生まれの恋愛時の資質や注意点

相手に惚れやすい傾向があります。また、一度好きになったら押しの一手でアプローチし、相手にベッタリしてしまうこともあります。気を許せる相手であればあるほどその傾向は強くなります。

情熱的なロマンチストでもあります。普段はそのようなそぶりを見せないので、ギャップに驚かれることがあるかもしれません。逆に恋愛面において自信が持てない時は動きが非常に鈍くなり、うまくいく恋愛もうまくいかなくなってしまいます。

好きになってから結婚するまでの間が非常に短くスピーディなのも1月12日生まれの特徴です。しかし、結婚後はしっかりと家庭を築き上げていきます。

ただ、仕事に比重を置く・趣味に熱中してしまうことによって、家庭・プライベートがおろそかになってしまう傾向があります。恋人・家族のことに無関心なのではないかと誤解を招く可能性もあります。もし、恋人やパートナーとうまくいかない時にはコミュニケーション不足が大きく関係しています。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分は相手に魅了されやすいのですが、逆に自分は相手に軽い人と見られることもあります。実際は一途なのですが、相手にそのような印象を持たれやすい面もあるようです。

ストレートで正直なアプローチをするのですが、そういった背景もあるのでアプローチの際は少し慎重になった方がいいのかもしれません。

この日の生まれの人は、自分に自信が持てない時に行動してしまうと失敗する傾向があります。恋愛を成就させたいのなら、外見的なことはもちろん内面的にも自分に自信が持てるような努力を怠らないようにしましょう。

また、自分の仕事・大好きな趣味に熱中して周囲が見えなくなる傾向があるので、恋人・家庭とのバランスをとるようにしましょう。こまめな連絡・スキンシップなどを大切にするようにします。

1月12日生まれの仕事の資質や適性、注意点

どのような組織・グループにいてもリーダーからサポート役まで、幅広いポジションをこなしてしまいます。臨機応変に対応できるので目上の人からも重宝される存在です。

瞬発力があるので時間に余裕がないプロジェクトでもこなしてしまいます。仕事では単調な仕事よりも変化や動きのある仕事を好みます。刺激や変化を求める心が強いなら旅行業界も向いています。他の仕事と掛け持ちするようなことがあるかもしれません。

競争心・闘争心があるのでスポーツ選手としても活躍できます。感受性を活かすなら芸術分野などにも適性があります。

非常に仕事熱心なので自分の周囲が見えなくなってしまうこともあり、家庭・プライベートなどを犠牲にしてしまうこともあります。

もともと転職志向が強いので、仕事のことで何か問題を抱える・極度のストレスを感じるようになると転職を考えるようになります。退職や転職を思いたったらすぐに実行してしまうので、周囲の人を驚かせるかもしれません。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

何か思い立ったらすぐに実行してしまう瞬発力を持っています。そのため急な依頼・プロジェクトに即対応できるのが大きな強みです。しかし、転職をすると決めた場合でもすぐに行動に出てしまいます。

転職する決断や、転職活動をする場合には、しっかり準備すること・慎重さを失わないようにしましょう。これは独立する時も同様です。本業の仕事以外でどうしてもやりたい仕事を見つけたら、転職をする前にまずは掛け持ちでやってみるのがいいかもしれません。

先ほども触れましたが、仕事に熱中するあまりプライベートや家庭を犠牲にしてしまうこともあります。コミュニケーションを密にし、仕事・家庭(プライベート)を両立するように心がけることで、長く良好な関係を保っていくことができます。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

金運には恵まれています。仕事熱心ということもあり、収入が途絶えることはまずないので安定しています。地道にコツコツと何かをするのは苦手ですが、できるだけ努力してでもコツコツと貯金をするクセをつけるようにするとなおいいでしょう。収入・支出もバランスをとるようにします。

勝負運も持っているのでギャンブル・投資で成功することもあります。しかし、ギャンブル・投資にのめり込んでしまうのはNGです。勢いで大金を投じる、直感に頼りすぎて判断を誤ることで大きな損失を被ることもあります。

1月21日生まれにはよくも悪くも、楽しいと思えることには勢いよく走っていく傾向があります。のめり込み過ぎないように自分をコントロールすることが課題です。

1月12日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月10・16日、2月24・26日、3月6・14・23日、4月4・22・28日、5月3・6・18日、6月18・24日、7月19・22・28日、8月12・18・27日、9月8・10・17日、10月25・26日、11月6・14・24日、12月5・12・23日

【仕事・対人関係】

1月12・21日、2月11・29日、3月4・19・28日、4月2・18・27日、5月8・17日、6月16・25日、7月6・15・24日、8月5・14・23日、9月4・13・22日、10月21・30日、11月2・20・29日、12月8・19・28日

【ソウルメイト】

1月8・27日、2月6・18・25日、3月4・23・24日、4月21日、5月19日、6月3・17日、7月15日、8月13・21日、9月11日、10月9・26日、11月7日、12月5・6日

1月12日生まれの誕生花と誕生石

  • 寒椿(カンツバキ)
  • ゴールドストーン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 村上春樹(作家)
  • 中谷美紀(女優)
  • 羽田健太郎(ピアニスト)
  • 井上雄彦(漫画家)
  • イモトアヤコ(お笑い芸人)