星座占い

蟹座と射手座の相性を解説

蟹座と射手座の基本的な相性はどう?

蟹座と射手座の二人は遠い存在

蟹座の人の性格の特徴は、自己犠牲が強いということです。聞き上手で、来る者拒まずのタイプです。射手座の人は、明るくて行動的な性格が特徴的です。面白いことが大好きで、家にじっとしていられないタイプ。蟹座と射手座の二人は、対極にいると言っても過言ではありません。蟹座の人の相手に尽くすところと射手座の人のリーダーシップ旺盛なところが相乗的に働けば、二人は遠い存在だけれど不思議と一緒にいて居心地がいい、という関係になれますし、逆に二人の性格が下手に転ぶと、蟹座は射手座に「振り回される」と感じてしまうし、射手座は蟹座の穏やかさを退屈に感じてしまう可能性大です。

蟹座と射手座の二人はさっぱりした関係

 蟹座と射手座の二人は、初対面から「なんか違う」と感じられるほど、隔だった個性を感じてしまいます。ただ、時折見せる蟹座の度胸を伴う行動力に、射手座の人がわくわくしたり、暫くぶりに会った時にも変わらずにこやかに接してくれるところに親しみを感じることも多いでしょう。お互い、ほぼ違う生き方をしているからこそ、「こういう人なのだな」と客観的に見ることもでき、或いは理解する必要を感じ、違っているがゆえに要らぬ摩擦を防ぐことができる関係性です。

蟹座と射手座の二人は距離を感じる

 どちらかというと臆病さを感じる蟹座の人、非常に楽観的で冒険心の強い射手座とは、かなり隔たった個性をもっているように感じられ、蟹座の人も射手座の人も、それを感じ取ってしまえば、個々で知り合ったり、親しみを感じあうには難があるでしょう。また、人と人との心の結びつきを大事にし、できるだけ現状維持をしていきたい蟹座とは対照的に、射手座の人は未知の世界を愛し、旅を愛し、高い理想を掲げ、オープンでフランクです。また、危険と思われるような事にも興味を示します。最初から意気投合はできない距離は感じるものの、相手のギャップを感じさせることがどこかで起これば、親しみを感じるようになるでしょう。

蟹座と射手座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は30%

射手座は、真面目な性格で好きになった相手には一直線です。好奇心が強く追われるよりも追う恋に燃えますが、熱しやすく冷めやすい性格なので相手が振り向くと飽きてしまうという一面をもっています。
蟹座は、礼儀正しく几帳面な性格です。繊細でデリケートな感性を持っているので、とても傷つきやすいです。そのため、恋人からの安心感を求める気持ちが強くあります。
穏やで安心できる関係を求める蟹座と、自由奔放で飽き性な射手座との相性はあまりよくありません。

うまくいく秘訣は笑顔

蟹座と射手座が恋愛面において、うまくいく秘訣は笑顔らしい。蟹座は人との距離を置く傾向にあるため、仲良くない人や心を開いてない人から、常に冷たい人と思われがちなため、射手座は心からの笑顔で頑張れば、蟹座も心を開いてくれるでしょう。蟹座は一旦誰かに心を開いたら、すごい勢いで距離を詰めて。きてとても情熱的です、なので、最強の武器である笑顔を使い、心を開いてもらえれば、きっと蟹座と射手座はうまくいくでしょう。

蟹座と射手座の二人が注意したいのは距離感

蟹座と射手座の二人が最も注意したいのは互いの距離感であると言えます。気持ちが通じ合っているかどうか、慎重に見定めながら、共通の意識を持つことに専念しなければいけないのです。特に親密度に関する認識がズレていると、蟹座と射手座の干渉の程度に差が表れてしまい、関係が冷えるリスクがあります。歩み寄って受容する精神は両者ともに持っていることから、それほどの心配は必要ないでしょう。ストレスなく居られる距離を意識してみましょう。

結婚の相性は距離感を掴むのが鍵

落ち込みが激しいタイプの蟹座と射手座が、これから結婚の相性として捉えなければならない視点は距離感を掴むことです。常に相手の出方に関心を持って、どんなアプローチを受けても自分なりに考えて答えを出せる準備をしておくことが求められます。流されてしまうことだけは避けなければいけないのです。蟹座と射手座に感情のズレがある場合、円満な結婚生活の実現は難しくなります。そのため、距離感の掴み方はいつも工夫しておくことが肝心であると言えます。