星座占い

蟹座と蠍座の相性を解説

蟹座と蠍座の基本的な相性はどう?

蟹座と蠍座の二人は打ち解けやすい

蟹座と蠍座は水のエレメントに属する星座です。両者とも感情に響くものを大切にしているので打ち解けやすいでしょう。価値観が似ているので信頼を高めながら関係を築いていけるお相手と言えます。また、どんな恋愛にも真剣に取り組む二人は、恋人同士としても良い相性です。蟹座の愛情深く独占欲の強い一面も、一途な愛以外には興味のない蠍座にとっては好ましく映るでしょう。他の人とでは別れに発展してしまうようなことでも、愛情深いやりとりで乗り越えていく二人です。

蟹座と蠍座の二人は感情的になりやすい

蟹座と蠍座の二人は感情的になりやすい傾向にあります。どちらも感情が爆発しやすく、抑えきれない気持ちを相手にぶつけてしまうことも珍しくはありません。感情で動くタイプであるため、頭で考えるよりも先に気持ちが先走ってしまうのです。
蟹座と蠍座は感情的になりやすいからこそ喧嘩してしまうこともあります。互いの主義主張をぶつけ合うこともありますが、相性が悪いわけではありません。どちらかと言えば相性は良い方だと言えるでしょう。

蟹座と蠍座の二人は仲良し

このタイプの組み合わせは友人やカップル同士、夫婦関係としての相性も抜群となっていて、すぐに打ち解けることができつつ仲良しになれる力を持っているため、大切なパートナーとなっております。感受性をはじめ協調性、共感力、価値観、考え方とかが似ていて、同じような気持ちになったりするため、精神的な繋がりがとても強く安心して一緒にいられる人同士になることができるため、友人・カップル・夫婦関係、ビジネスパートナーとしても最適な組み合わせとなっています。

蟹座と蠍座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は95%

蟹座の人は優しく周りに合わせようとして自分の意見を言うことが苦手です。そして蠍座の人は控え目な性格でシャイなタイプです。蟹座と蠍座の恋愛は最初お互い控えめなので恋愛に発展するまで時間がかかってしまいますが恋人関係になれると蟹座の優しさで包み込んでくれ、蠍座は一途なので相思相愛でとても上手くいきます。二人の相性は95%です。蟹座は真面目な所があり浮気は絶対に許せない性格ですが蠍座も独占力が強くなるほど相手の事を想えるので浮気の心配はなく長く関係を長く続けられるでしょう。

うまくいく秘訣は相手の気持ちを汲み取る

蟹座と蠍座はカップルとなった場合、恋愛をしていく中で気をつけたいことが複数あるけど、その中に相手の気持ちをしっかりと考え汲み取るというのも含まれております。二人の相性はかなり良いものとなっていて、ベストパートナーといっても良い相性であり、メリットになることも多々あったりしますが、多少ばかりですが気をつけないといけないことがあったりするのでしっかりと把握や理解をすることをおすすめします。お互いに家庭的な性格を持っていて愛情深いところもあるのでお互いを大切にしますが、相手の事を考えて過ぎてしまい束縛する可能性が高いため、少しばかり個人の時間を与えてあげることによって恋愛がうまくいったりします。

蟹座と蠍座の二人が注意したいのは情報

蟹座と蠍座は同じ水のエレメントに属する星座です。水星座の特徴は「感覚、敏感、直感」で理屈よりも感情を優先するタイプと言えます。情けが深く身内意識の強い蟹座と、誠実で深い愛情を捧げる蠍座のカップルはとても相性のよい組み合せです。しかし、変化を嫌う星座同士なので二人の世界に浸りやすく、時には秘密主義と見られたり周囲から誤解を受けることも。たとえ興味がなくても、周囲との繋がりや情報交換を絶やさないように注意が必要です。

結婚の相性は抜群

蟹座と蠍座の二人は「感情」を原理に置いて動く者同士で、理解しやすいところが多いでしょう。話しも通じやすく、「ツーカー」「阿吽の呼吸」の生まれやすい組み合わせです。恋愛中には「価値観が同じだ。」ということへの気づきが微かなものだったのが、結婚して月日を共にするほど、「同じ感性を持っているね。」と自信をもてるようになるでしょう。そこからは次第に切っても切れない繋がりが生まれます。蟹座は躍動的な変化、蠍座は「自分」が揺ぎなくあるという点で誤差が生じることもありますが、そうした個性を楽しむことも大切でしょう。