星座占い

蟹座と蟹座の相性を解説

蟹座と蟹座の基本的な相性はどう?

蟹座と蟹座の2人は意見が合う

安定を好み、良いものを取り入れる力に長けている蟹座。人当たりもよく、初対面の人と仲良くなるのも得意です。

そんな蟹座と好相性なのは、似た考え方を持つ蟹座です。蟹座と蟹座のお二人であれば、互いの気持ちを上手く感じ合い、心地の良い関係を築くことができるでしょう。価値観が似ているので、意見も良く合うのですね。

またグループをまとめる力を持っているのが蟹座の特徴です。蟹座と蟹座のコンビがいるチームは、団結力も強く、大きな力を発揮できるでしょう。仕事でもプライベートでも、いつのまにか周囲から頼りの綱と思われているお二人になりそうですね。

蟹座と蟹座の二人は喧嘩も元気の元

蟹座と蟹座のお二人は、時に大きくぶつかり合うことがあります。ですが、それで決定的な仲たがいになるという事態にはなりづらいのが特徴です。

蟹座はまっすぐな心情の持ち主。互いを心から理解し合いたい、という熱い思いが感情を動かすため、ぶつかり合ってでも本音で付き合いたいと考えるのですね。

周囲はその様子に驚くことも。ですが、当の二人は気にしません。というのも、お二人の間では、喧嘩はある意味「必要なコミュニケーション」であるという認識があるのでしょう。喧嘩が終わった後はさっと切り替えができますし、しこりが残るといったことも少ないようです。

まさに雨降って地固まる。魂のぶつかり合いを経てこそ、お二人の理解はさらに深まっていくのです。

蟹座と蟹座の二人は刺激し合うのがベスト

蟹座は、人のためになることに大きな喜びを感じます。そんな蟹座と蟹座のお二人ですから、お相手を守ってあげたい、または支えてあげたい、といった気持ちが自然と湧いてくるようです。

蟹座と蟹座がペアになると、互いを助けようと強く結びつくことができるでしょう。しかし、その分依存をしてしまったり、強く縛り付けてしまったりする場面も。心の重荷になってしまうと、溝を産んでしまうきっかけにもなりかねません。

もし依存や束縛をしている、されていると感じた場合には、互いの関係を動かすような仕掛けが必要です。お二人の定まった関係に一石を投じるような、小さな刺激を与え続けることを意識してみてください。新鮮な風をお二人の関係に吹かせることができますよ。

蟹座と蟹座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は40%

蟹座と蟹座のお二人は、心の動きを大切にするタイプです。人当たりがよく、優しいと周囲には思われているでしょう。それは蟹座がお相手の心を想像し、尊重した上で行動を起こすからです。

ただ細やかな気遣いは素晴らしいのですが、あまりに続くと互いに探り合うような状況になってしまい、疲弊する場合もあるようです。

またお相手のことを考えて慎重に動く蟹座ですが、実は感情の波が動きやすいという一面があります。そのため衝動的な行動を取ってしまうことも。そんな時には、パートナーに力強く感情の波を押えて欲しいと思うでしょう。そのため優しくお相手をさとそうとする蟹座では、物足りないと思う場面もあるようです。

互いの特性を理解し、バランスを取っていくと相性をより良いものにできますよ。

うまくいく秘訣は意識の切り替え

恋愛においてはどちらかと言うと奥手な蟹座。ですが、蟹座はこうと決めた人と、強く結びつく傾向にあります。そのため、一度恋愛関係となった人には心から尽くし、長く一緒にいたいと考えます。

また一途で情が深く、お相手の親身になれるのが蟹座の特徴です。お相手のことは全て知りたいと感じ、深く理解し合いたいと考えるのですね。うまくいく秘訣はそれを「重い」と考えるのではなく、「愛情深い」と意識を切り替えて受け取ることです。

もちろん束縛など苦手だと感じた行為は伝えた方が良いですが、「重い」のではなく「愛情表現の一つである」と理解した上での話し合いであれば、こじれることも少ないでしょう。相手の愛情表現を理解しようとする姿勢が、温かい関係の維持につながりますよ。

蟹座と蟹座の二人が注意したいのは燃え上がった炎を逃さないようにすること

蟹座と蟹座のお二人に注意して欲しいのは、燃え上がった瞬間の炎を絶やさないようにすることです。平穏を好み、一見おだやかな蟹座ですが、豊かな感受性を内に秘めています。時には情熱の炎が大きく燃え上がるタイプなのですね。

蟹座と蟹座が過ごす時間の中で、瞬間的に気持ちが燃え上がった時は、その情熱を逃がさず大切にしましょう。恋の情熱を逃がさず温め、燃え上がらせることを繰り返し、お二人の情熱を大きな強い炎にできるのです。

どういったきっかけで燃え上がるのか、といったポイントがわかるようになると、マンネリに陥った時に上手く刺激にすることもできますよ。

結婚の相性は愛情表現が鍵

誠実で思いやり深い関係となりますので、蟹座と蟹座の結婚の相性は決して悪くはありません。温かく落ち着いた家庭を目指せますよ。

蟹座は物腰が柔らかく、安定を好みます。周囲の人とも良好な関係を築けますので、周囲の人にも愛されていることが多いでしょう。それは蟹座自身が目の前の人に対して、心を砕いて誠実に接してきた結果とも言えます。

そのため結婚後も周囲の人に対して大きな意識を向けるお相手に、パートナーとして不満を持ってしまうこともあるでしょう。周囲の人は大切だけれどパートナーが一番大切、という気持ちをしっかり表現し続けると、強い絆で結ばれた夫婦となれますよ。

蟹座と蟹座の2021年運勢はこちら

蟹座の性格や運勢はこちらをチェック!

【蟹座の運勢はこちら!】

 
【蟹座の性格や付き合い方はこちら!】

 

2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?