数秘術

【数秘術】運命数(誕生数)が8の使命や相性とは?【カバラ】

【カバラ数秘術】の運命数・誕生数の使命や特徴

8の使命は類稀な探求心で常に走り回る

運命数8の人の使命は、類稀な探求心で常に走り回る事です。
元々運命数8の人は、向上心が強くバイタリティが溢れる人です。そして、強力なパワーで周囲の人を引っ張る事の出来るので、何かを成し遂げようとする時には非常に頼りになる人です。
さらに、無駄を嫌い、時間を有効活用出来るタイプなので、少しの時間でも自身の向上に充てる事が出来ます。言い換えると行動的で探求心が強いとも言えます。
自分が興味を持ち、色々新しい事を始めるのも好きです。しかし、徹底的に調べて納得してから事を起こすタイプなのです。
著名人で言うと、本田技研工業を創業した本田宗一郎さんも、この運命数8の人なのです。以上のように運命数8の人の使命は、類稀な探求心で常に走り回る事と言えます。

豪放磊落を絵にかいたような人柄

数秘ナンバー8の人物は、明るく活発で、小さな事など気にしない人物です。器が大きく、細かい事にはこだわりません。長所は度量が大きく大らか、自由奔放、来るもの拒まずといったところで、短所は物事をどんぶり勘定で捉えるため、大雑把でだらしない面もあります。数秘ナンバー8の人は、豪快でさっぱりした性格なので、この人がいると場の雰囲気が明るくなります。この人物と一緒にいると、周りは悩んでいる事がばからしく思えたり、前向きな気持ちにさせられます。自身の悩み事に対しても、一晩寝るとすっかり忘れてしまうタイプで、ケンカも翌日まで引きずる事がありません。大胆で、失敗を恐れず突き進む性格であり、持ち前のパワーで、難題も難なくこなしてしまえる力を持っています。

強烈なバイタリティを持つ

8の数秘ナンバーの人というのは、目標を掲げるとキャリアアップのためにものすごいエネルギーで猛進していきます。とてもスキル磨きや自分への投資が好きでブランド品を気に入って身の周りに揃えるような気質もあります。統率力もあり、ぐいぐい引っ張っていくリーダーであることは部下からも頼もしい目で見られているかもしれません。しかし8の人は極端になりすぎるとワンマンだとか押し付けがましく思われてしまうこともしばしば。隠れた敵意を持つ人が出ることになりかねません。部下や従う立場の人間が内心疲れていないか、不満を持つような言動をしていないか、気弱な人をイメージして配慮ができる一面も磨くとぐっと接しやすい親しみのある人になるかもしれません。

Noと言われるほどやる気が燃え上がる

8の数字を持つ人というのは特に仕事をこなすパワーが強いという特徴を持っていて自分から色々やっていってもっと高みを目指していこうという気概を持っています。
一度やると決めた事は最後までやり遂げようとするので周囲からNOと言われるほどやる気燃え上がタイプで何かをやる時にはとても頼りになる存在です。

その自尊心の高さから誰にも負けたくないというのが頑張りの原動力になっているので時には部下に理不尽な事を押し付ける事もありますが
それだけ本気で何かをやり遂げたいと思っているからであっていつまで経っても恥をかきたくないと思っているというのがあります。

そのやる気は自分は恥をかきたくないからこそ頑張るというのがあります。それが8の数字を持つ人の特徴になります。

周囲を引っ張っていくが時に置き去りにする

熱い情熱を持っており行動力抜群の運命数8さん。
そのため自然とリーダー的存在になることが多いです。
運命数8さん自身も人から頼りにされることを好み、チームワーク意識・仲間意識がとても強い傾向にあります。
その情熱と行動力でどのような物事でも自分が率先して前に進み、周囲を引っ張っていくことができる運命数8さん。
しかし、その気持ちが熱すぎて時に周囲が追い付けなくなってしまうことがあります。
引っ張っていっていたはずが、置き去りにしてしまっては元もこもありません。
誰しもが自分と同じペースで歩めるわけではない事を頭に置いて、時には振り返って仲間のペースを確認しながら進んでいくことで今よりも更に信頼の厚い頼れるリーダーになることができます。

何事もまっすぐすぎて敵を作ることがある

8の性格は競争意識が強く常識的で一般的に良いと思われる行動を好みます。その向上心や努力は人を束ねたり率いる立場だとやや支配的でうるさい人、厳しい人という印象を持たれて敵を作るかもしれません。負けず嫌いでプライドも高いとなれば人間らしさや親しみを感じられるキャラクターにはなりにくいのが数秘ナンバー8の人です。パワフルさによって周りを巻き込まないように気を付けないと文句を抱える人が生まれてしまうかもしれません。良い点は人をサポートしたり応援する心です。周りの成長を見て足を引っ張るような人もいますが8の人は素直に喜び見守るリーダーに相応しいポリシーを備えています。自分のみならず組織の向上を目指すというのが強引になりすぎなければ大丈夫です。

8の恋愛運は情熱的で押しの一手だが時には一歩引くのも吉

パワフルな性格で実行力を持つ8は、恋愛も押しの一手です。
本当に好きな人の前なら消極的な面も見せることもありますが、8はその行動力を生かして積極的にアタックします。
8の一生懸命さに、相手が情をほだされることも多いでしょう。
また、相手から告白される場合は、8が持つ保護本能が刺激され、優しく包み込みます。
好きになるタイプは、8の上昇志向を満足させる相手、地位や名誉を持つ人です。
8と対等に向かい合えるようなパワーを持つ相手、もしくは8がリーダーシップを握ることが出来るおとなしい人でしょう。
交際が始まれば、相手を真剣に愛しますが、8は元来仕事人間です。
仕事を理由に相手に構わないこともあるので、仕事関係でかかわりのある相手ならば、公私ともに充実した恋愛ができるでしょう。

8の仕事運や適職は華やかなポジションや業務に向く

8は高みを目指し努力することが特徴です。社会的な地位を得て力を持つ仕事が向いています。
8は華やかなポジションへの欲望が強いので、その欲望が力となって突き進むのです。
途中にはだかる困難や障害、挫折から多くのことを学び、自分の能力を発揮して、必ずや目標を達成させます。
しかし、ときにはプライドの高さが目標達成の邪魔をすることがあります。
他人からの指摘を素直に受け入れることや、謝ることが苦手な8は、人間関係のトラブルを抱え込むこともありそうです。
また、お金への執着心が強いのもマイナス面です。
8の適職は、華やかなポジションで、力を振るう仕事です。
例えば、マスコミ関係や弁護士、外科医などです。
金融関係や不動産など大きなお金を扱う仕事も向いています。

8の金運はお金のセンスにあふれ入るが多いも出るも多い

ナンバーが8の人は、お金の扱いがとても上手です。世の中のお金になる分野をかぎ分ける鋭い嗅覚を持っていて、ビジネスチャンスを見つけるやいなや、だれよりも早く、その機会に飛びつきます。典型的な起業家タイプです。ナンバーが8人の金運は、お金のセンスに溢れています。ですが、入ってくるお金が多い反面、出ていくお金も多いのです。このナンバーの人は、お金に対する恐怖心をあまり、もっていないので、持ち金がゼロになっても、案外あっけらかんとして、また、振り出しから、別のところでお金儲けの種を探せます。ただ、気を付けなくてはいけないのは、あまりに大きな賭けに出て、失敗してしまう可能性もあるということです。何事も、取るに足ることを知らなければなりません。

【カバラ数秘術】8が運気を上げるポイントはリラックスできる場を見つける

パワフルな性格で実行力を持つ8は、人の内面を見抜く能力があります。
そして8は、その力を使って他人をコントロールしたり、高圧的になったりすることも多いです。
その結果、人間関係でトラブルを起こしたり、物事がうまくいかなかったりということもあります。
つらい状況に追い込まれた8は、自信を失い引っ込み思案になったりする傾向もあります。
8が運気を上げるポイントは、リラックスできる場を見つけることです。
上昇志向が強い8は、なかなか弱音を見せませんが、素の自分を出せる場も必要です。
仕事や学校から離れた仲間でもいいし、文字通り落ち着ける場所でも構いません。
そんな場を見つけることが出来れば、リフレッシュして、またパワフルで行動力にあふれる8が戻ってくるでしょう。

【数秘術/運命数】8と相性が良い数字3選

8の行動力と2のサポート力が相性抜群

パワフルで実行力を持つ8と、サポート能力を持つ2との相性は抜群です。強力なバイタリティを持ち行動力あふれる8は、その独善性ゆえに、時には孤立するときもあります。そんな8には、人間関係を大切にし協調的な性格を持つ2がとても頼りになります。

なおかつ、2はサポート能力に長けているので、最高のパートナーとなれるでしょう。ただし、8はプライドが高いので、2がそのプライドを上手く扱うこと、8は2の細かい指示を適度に聞き流す…などには気を付けたほうが良いでしょう。

8の豪快さも6なら受け止められる

パワフルで行動力あふれる8は、奉仕の精神を持つ6との相性は良いです。8はパワフルですべての行動や考え方が豪快ですが、愛情豊かで家庭的な性格の6はすべてを受け止めてくれます。ともに深い愛情を持ち、感覚が似ているので、フィーリングがピッタリです。

しかし、意地を張りすぎると小さなズレが出てきて、結果対立することもあります。
8はどうしても自分のペースを崩したくないので、6がさらに大きな気持ちで受け入れると、良い関係が長く続くでしょう。

8と7は真逆に見えてお互いを補い合える関係

抜群のバイタリティと行動力を持つ8と、専門分野を追求する7とは、意外に見えますが相性は良いです。全く性格の違う二人ですが、対立することは少なく、お互いを補完し合えます。

実行力のある8ですが、細かいことは苦手でモタモタしているとすぐにイライラします。そんな時でも、冷静に的確な指摘をしてくれる7のアドバイスを、なぜか素直に聞くことができます。8から見ると、7は何か神秘的なものに見えるのかもしれません。

また、7からすると、8のパワーが魅力的に映る良い関係を築けます。

【数秘術/運命数】8と相性が悪い数字3選

8と1は行動力の向かう先が異なるため相性が悪い

パワフルな行動力を持つ8と、決断力・判断力に長けている1との相性は悪いです。ともにリーダーとしての資質を持っていますので、ぶつかり合います。二人ともプロ志向で、考え方が似ているのに、どこか心が打ち解けないところがあります。

おそらく、8も1もリーダーシップをとりたがる上に、成功までの手法が異なるので対立するのでしょう。互いに指示されることを嫌がるので、全く異なる分野で、それぞれの目標に向かって突き進む…そんな、少し離れた関係が一番良いでしょう。

豪快な8と自由な33では水と油になる

お互いに志を高く持ち、目標に向かって一生懸命努力する性質が共通しているのが8と33の共通する部分です。

しかし8が、リーダーシップを発揮しながら周りを導いていくタイプなのに対して、33の人は自分の考えた自由な手順で淡々と物事を達成していくということに慣れています。

また、それぞれ非常にプライドが高いというのも相性面ではあまり折り合いません。したがって、相性としてはある種の「水と油」になってしまいがちです。

8の粘り強さと9の諦めの早さではそりが合わない

パワフルな抜群の行動力を持つ8と、哲学者的な9との相性は良くありません。8は持ち前の行動力で、目標に向かって粘り強く突き進んでいきます。一方の9も、人道的な理想を追求していくタイプですが、理想家すぎて気が変わりやすいところがあります。

そのため諦めが早く、そんな9に8がイライラすることもありそうです。8は9をコントロールしたがり、9はより頑なになる、9も8の強引さや嫉妬心に息苦しさを感じる…なんてことも多そうです。

合わせて読みたい