誕生日占い

【誕生日占い大全】6月26日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは6月26日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

6月26日生まれの人は「いつも周りのために、人肌脱ごうと努力するリーダータイプの人」です。チームの為に一生懸命に努力をする6月26日生まれの人は、涙もろくて仲間思いの人です。場の空気を読むことを得意としていて、気配り上手な人です。さりげないフォローができるので、人望も厚くて、温かい人柄に多くの人が支持をしてくれます。

ただし、周囲の人たちに対する気持ちが強いあまりに、いい顔をし過ぎてしまう傾向があります。結果的に誤解を招き、迷惑をかけてしまうこともあるようです。大きな影響力を持っているので、頼まれてもいないのに、多くのことに手を出し過ぎて、不要なトラブルに見舞われないようにしましょう。慎重に行動をしていくことが最大の鍵です。

頑張ることが大好きで、困難に直面しても苦痛とは感じません。逆に困難が立ちはだかるとやる気に火が点くタイプの人です。難しければ難しいほど、やりがいを見出すことができます。しかし、必ずしも周囲の人が自分と同じ気持ちとは限らないので、気をつけましょう。熱くなり過ぎないことがポイントです。

6月26日生まれの人は、周囲との調和を大切にする優しい性格をしていて、熱い心の持ち主です。6月26日生まれの人は、仲間と共に助け合いながら物事を成し遂げることが大好きです。熱い気持ちで、周囲を引っ張る人情味溢れるリーダーとなっていきます。

6月26日生まれの人は、安全に関する関心が非常に高いです。いつも前向きで組織を統括していきますが、建設的に手腕を発揮していきます。だから、周囲の人は、安心して6月26日生まれの人についていくことができるのです。多くの人が絶大なる信頼を寄せていきます。

家族を持つことで、より責任感を強く抱くようになります。理解力に優れていて、常識人なので、周囲の人の相談役になることが多い人です。実際に、周囲の人の役に立てることが非常に嬉しく感じられる人です。それが、生き甲斐とも呼べるでしょう。

また、商売上手で知識が豊富で、交渉事を得意としています。利益をあげる為の駆け引きの仕方を熟知しています。気分が高揚しているときは、旅行をして日本文化を楽しむことで感性が磨かれて行きます。6月26日生まれの人は、いつも周囲の人のために一生懸命になっていく人なので、たまにはリラックスする時間を設けましょう。そのように心掛けいくことで、エネルギーが充電されていき、物事がうまく進んでいきます。

6月26日生まれの隠れた本質や使命

6月26日生まれの人は、「世界へと旅立ち、多くの人を繋げていくこと」が使命として与えられています。常に家族や友人を優先して努力をしていく人です。しかし、本心では自由や変化することに憧れを抱いています。しかし、自分自身のことを後回しにしてしまいがちです。実際は、人の為に動いていることを言い訳にして、変化することを恐れているのです。

変化することは、誰しも大きな抵抗を覚えるものです。だから、まずは日常の生活で小さな変化を取り入れてみましょう。いつも着ないような洋服を着ることや、いつもと違う通勤路を利用するなど、小さな変化で良いのです。6月26日生まれの人が、自分の世界を広げていき自由に生きることで、多くの人と出会うことができます。そして、人と人を繋ぐ役割をこなすことができるようになっていくのです。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

6月26日生まれの人は、非常に用心深い性格をしています。物事を選択する際は、非常に慎重になってしまいます。自分の仲のはっきりした価値観と適切な判断力を持っています。また、あらゆる面において実践的であり、経営者としても有能でビジネスセンスがあります。

さまざまな才能を持っている人ですが、頑固な性格で、自分に自信が不足しています。だから、物事が思うようにいかない場合は、簡単に諦めてしまうこともあります。とても気難しい性格をしていて、心配性な一面もあります。しかし、友人や家族、親の間では非常に頼りがいのある存在です。大切にしている人から、お願いごとをされた場合は、嫌な顔をせずに援助の手を差し伸べていきます。多くの人から慕われていきますが、八方美人にならないように気を付けることが大事になっていきます。

6月26日生まれの恋愛時の資質や注意点

6月26日生まれの人は、社交的な人で多くの出会いが訪れます。しかし、えり好みをするので恋人を見つけるのは難しいかもしれません。しかし、相手を好きになることができたら、相手のことを生涯通じて守り抜いていきます。パートナーに対しては率直です。相手の為に尽くしていきたいという強い想いを持っています。相手の喜んだ顔を見ることが、6月26日生まれの人の最大の喜びなのです。

相手の状況に構わず、つい手や口を出してしまい、お節介を焼き過ぎてしまうことがあるようです。しかし、お節介を焼き過ぎてしまうと恋人の関係から、知らない内に保護者という立ち位置になっていることもあるようです。

SEXに関しても、相手を喜ばせたい一心で、相手の言いなりになりがちです。結婚後も相手への愛情が強くなりすぎてしまうと、嫉妬してしまい、感情が爆発してしまうこともあるので気を付けましょう。バランスの良い関係性を保つ為に、程よい距離を大切にしていきましょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月26日生まれの人は、多くの人から言い寄られる機会がありますが、本当は誰と一緒にいたいのか自分の素直な気持ちを優先しましょう。自分から相手を好きになっていく方が、6月26日生まれの人は幸せになることができます。強い責任感を持っていて、相手を生涯通じて守り抜こうとしていきます。だから、本当に好きな人ができるまで、じっくりと待ちましょう。

また、6月26日生まれの人は、相手のことを好きになると独占欲や強い嫉妬心を抱く傾向があります。その気持ちが、相手を疲れさせてしまうこともあるようです。また、お世話をし過ぎてしまうので、恋人という関係から保護者という関係になってしまうこともあります。だから、相手とは、程よい距離感を保つことにしましょう。そうすることで、新鮮な関係を保つことができて恋愛運が上昇していきます。

6月26日生まれの仕事の資質や適性、注意点

6月26日生まれの人は、仕事で多くの人と関わっていくことに楽しさを見出す人です。愛情深く優しい性格と仕事熱心な仕事ぶりから、人と触れ合う仕事を選ぶと活躍していくことができます。困った人や弱い立場の人を見ると放っておくことができません。そのような人が、笑顔になってくれることが最大の喜びです。

だから、6月26日生まれの人は、看護師や介護福祉士などの医療現場を選ぶと才能を発揮することができます。また、6月26日生まれの人は、発想が次々と思い浮かぶような人です。6月26日生まれの人が会社員として働く場合は、その自由な発想を活かせる仕事を選ぶことが重要です。制約がある会社では、6月26日生まれの人の才能を発揮することはできません。

また、6月26日生まれの人は、誰も思いつかないようなアイデアを閃くこともあります。それらを活かせる仕事に就くと転職となっていきます。だから、企画や宣伝の分野を仕事に選ぶことで成功を収めることもできます。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月26日生まれの人は、自由な発想を次々と繰り広げることができる人です。誰も想像することができないような周囲を驚かす発想力の持ち主なのです。その自由な発想を活かせる仕事を選ぶと仕事運は大きく上昇していきます。6月26日生まれの人は、ルールに縛られた会社では本領を発揮することができないので、伝統的な会社を就職先に選ぶのは辞めましょう。

いつも同じ作業は、6月26日生まれの人は窮屈に感じてしまいます。それよりも、6月26日生まれの人は、常に新しいものを取り入れて挑戦し続けている会社を選ぶと良いです。自由気ままに自分の裁量で働かせてくれるような会社を見つけて、就職することによって、6月26日生まれの人の仕事運は大きく上昇していきます。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月26日生まれの人は、お金を生み出す力は抜群です。自分で沢山のお金を生み出すことができる人です。しかし、6月26日生まれの人は、愛情深くて困っている人を見ると放っておくことができない性格をしています。だから、お金に困っている人に頼りにされてしまうと、お金を貸してしまうこともあります。6月26日生まれの人は、情に訴えられると断れない性格をしているので注意が必要です。

しかし、そのように、人の為に使ったお金は、巡り巡って返ってくるので、自分の為のお金儲けに走ることなく、気持ちよく人のためにお金を使っていきましょう。6月26日生まれの人は、周囲の人の為にお金を利用していくことで、金運が大幅に上昇していきます。

6月26日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月3・21・30日、2月2・11・20日、3月1・19・28日、4月9・18・27日、5月8・17・26日、6月7・16・25日、7月6・15・24日、8月5・14・23日、9月4・13・22日、10月3・21・30日、11月2・11・29日、12月1・19・28日

【仕事・対人関係】

1月4・13・22日、2月3・12・21日、3月2・11・20日、4月10・19・28日、5月9・18・27日、6月8・17・26日、7月7・16・25日、8月6・15・24日、9月5・14・23日、10月4・22・31日、11月3・12・30日、12月2・11・29日

【ソウルメイト】

1月25日、3月31日、4月6・29日、5月27日、6月25日、7月23日、8月9・21日、9月19日、10月9・17・29日、11月15・24・27日、12月5・13・16・25日

6月26日生まれの誕生花と誕生石

  • アサガオ
  • ラピズラズリ

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • アントニオ・ガウディ(建築家)
  • 杉本苑子(作家)
  • 河村亮(アナウンサー)
  • 甲本雅裕(俳優)
  • 具志堅用高(プロボクサー)