誕生日占い

【誕生日占い大全】1月5日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月5日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月5日生まれの人は「自分に嘘をつかない自由を愛する人」です。自分の気持ち・信念に対して常に正直であろうとします。自分に素直であるために人生のさまざまな壁にぶつかってしまうこともあります。また、自由であることでバイタリティーを得るので、制約や束縛からは逃げようとします。

とにかく考え方・人生において「自由」であることを望みます。一般的な常識や世間という枠に当てはまらない、自由であるがゆえの独自の発想・アイディアは目を見張るものがあります。

しかし、時として奇抜・両極端な印象を与えることもあれば、世間的にタブー視されていることにも躊躇(ちゅうちょ)せずに踏み込んでいくので、人々の反感を買うこともあります。自分とは異なる考え・意見を持つ人がいるということをもっと意識する必要があります。

ところで、5という数字は「変化」を示しています。その影響もあって1月5日生まれの人は変化や自由・刺激を好みます。ずっと平坦な道のりでは活力・やる気が失せてしまうのです。

しかし、変化を好む・変化に慣れているので、融通や機転を利かせた対応・物事に対して臨機応変に対処するのは得意です。その影響もあってコミュニケーション能力は人一倍豊かで社交家です。

自由であることを好むので、物事のルールや掟(おきて)に従うこと・すでに敷かれているレール上を歩むことが苦手です。また、誰かに束縛されることも嫌います。これはもともと忍耐することが苦手なことが影響しており、自分が忍耐を要するようなルールや何らかの縛りを避ける傾向があります。

さらに万事順調な時にはしっかり責務を果たそうとしますが、不利な状況に陥ると遠ざかる・責任を放棄してしまうこともあります。

自分が強く興味を示したことには熱中します。そして、何かいいアイディアを思いつくとすぐ実行に移し、夢や目標に向かってダッシュしていきます。

あまりの瞬発力・実行力に周囲が驚いてしまいますが、飽きっぽい性格が災いしてあまり長続きしない傾向があり、時としてワガママな人と見られることもあります。さらに、自分が熱意を持っていても、周囲から反対意見が出ると途端にやる気を失ってしまいます。

また、自分が「これだ!」と思ったらリスクを顧みることなく、すべてを賭けて突進していく傾向があります。せっかちな面もあり、慌てて行動して失敗を招くこともしばしばあります。

自分のやりたいこと・計画を実行する際には、もう少し慎重になる必要があります。事前に誰かに相談するのもいいでしょう。

1月5日生まれの隠れた本質や使命

豊かな感性と発想力の持ち主です。そこに自由や変化を求める心が加わることで、これまでにない素晴らしい何かが誕生することもあります。また、これまで誰も経験したことがないような冒険に出ていくこともあるでしょう。

しかし、自分の利益を追求すること、欲望を満たすことだけを目的に生きていると人生において大切なものを見落としてしまいます。自分の自由を大切にするように、他人に対しても自由や主張を認める・思いやりを示すことであなたの人間性は深まっていきます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

自分の気持ちを大切にすることが成功への近道ですが、自分を大切にするあまり周囲の人々の声に対して無頓着でいると反発を買うことになります。反対されて落ち込んだりすることもありますが、それよりもまず人の立場に立って考え・思いやりを示すことも大切です。

また、自分の夢・熱中していることに人を巻き込んでいるなら、目標達成は言うまでもなく最後まできちんと責任を果たすようにしましょう。途中で「やる気がなくなった」という理由で終了してしまうのは無責任です。

さらに、耐え忍ぶことが苦手なので、せっかくのチャンスに対して慎重さを欠いて失敗してしまうこともあります。チャンスだと思ったらすぐ飛びつくよりも、冷静さ・慎重さを身につけてタイミングを見計らって行動することも大切です。

1月5日生まれの恋愛時の資質や注意点

恋愛においても「自由」を追い求めます。自分の気持ちに対して正直なので、時として相手の立場・状況を顧みないこともあります。また、相手よりも自分がリードする傾向があります。

一方で相手に束縛されることを嫌います。特に結婚してから家庭という枠にはまることを苦痛に感じてしまうかもしれません。自分は自由奔放でいたいけれど、相手には自由を認めないという傾向もあるので注意しましょう。

世間一般的にはタブーとされているような関係(二股・浮気・不倫など)に陥る傾向もあります。そのため、リスクを伴う・反発を買うようなこともしばしばあります。普段の生活の中に変化・刺激・スリルを求める心が強くなるとこういった恋愛に傾倒していくようです。

また、恋愛においても「熱しやすく冷めやすい」傾向があり、相手に興味がなくなってしまうと心変わりも早いでしょう。恋愛における駆け引きも好みますが、駆け引きの苦手な相手とは長続きしない可能性もあります。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋人・家庭という枠にとらわれるのがイヤだという人は、外の世界に目を向けるようにしましょう。仕事・趣味に打ち込むのはもちろん、旅行に出ることでも気分転換になります。特定の相手がいなくても、変化や刺激を恋愛に求める傾向が強くなったら同様に対処するといいでしょう。

仮に世間的にタブーとされているような恋愛に足を踏み入れた場合には、こちらが遊びの気持ちでいても相手が本気の場合があります。刺激を求める気持ちに対して正直でいることも必要ですが、相手の立場・気持ちも尊重するようにしましょう。

また、自分の自由を優先しがちで恋人やパートナーへの配慮がなおざりになってしまうことがあります。変化や自由・刺激といったものを自分の以外の人に求めるよりも、自分で自分をコントロールする術を身に付ける努力も怠らないようにしましょう。

1月5日生まれの仕事の資質や適性、注意点

自分のペースを保ちながらも、変化・メリハリのある仕事が向いています。忍耐を要するような単純作業・ルーティンが徹底されているような仕事は苦手です。

また、世間一般の常識から外れた独創的なアイディア・発想で大成功を収めることがあります。さらに、美的センスにも優れているので感性が活かされるような芸術や教育・メディア関連の仕事にも適しています。

社交的でファッション・美容にも関心が高いので、芸能界でも活躍します。カリスマ性も備えているので多くの人の注目を集めるでしょう。

自分がいいと思ったことに関してはすぐ実行に移します。スピードを要するような事であればあるほど有利な状況に持っていくこともできます。判断力や直感にも恵まれているので成功に導くことも可能です。

しかし、元来の飽きっぽさが顔をのぞかせると、実行力がみるみる落ちていきます。目標達成までの持久力に欠ける部分があるので、目標を達成するための忍耐力が大きな課題とも言えそうです。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

何かいいアイディアがひらめくとすぐに実行に移したくなりますが、後先のことをよく考えてから行動に移すとより確実です。特に多くの人・お金が絡んでいる場合にはしっかりプランニングをしてから実行に移すとなお良いでしょう。

また、常にアンテナを張って流行などの情報収集を怠らないようにしましょう。もともと社交家なのでいろいろな人に出会うことによってよい刺激を受けて、自分の成長の糧とすることができます。

ただし、自分の意見が誰かと対立すると途端にやる気を失せてしまいます。精神的にショックかもしれませんが、自分と異なる意見を持つ人がいて当たり前なのです。

自分が相手の立場だったら…という想像力も必要です。そういった経験を積んでいくことでより深い人間性を得られるようになります。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

コツコツとお金を貯めることより、投資・ギャンブルなどで一攫千金(いっかくせんきん)を狙うような面が強いようです。独自の視点や直感・アイディアによって実際に大きなヤマを当てることがあり、強運に恵まれる時もあります。

大金を得るチャンスが訪れるとすぐに飛びつきますが、慎重さ欠いて失敗してしまう可能性もあります。さらに、自分がよいと思ったことに突進していく傾向があるので、その際にもまとまったお金が出て行ってしまう可能性があります。

また、あなたの性格が利用されて詐欺などに引っかかってしまうこともあります。こういったことから総合的に金運はさほどよいとは言えません。貯蓄や大きなお金の管理は信頼できる人に一任するのが理想かもしれません。

1月5日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月5・8・17・19・26日、2月3・7・15・16・17日、3月6・13・15・24日、4月5・11・13・14・23日、5月4・9・11・13・31日、6月3・7・9・12・30日、7月5・7・20・28・29・30日、8月3・5・10・19・26・28日、9月1・3・9・18・24・26・27日、10月1・8・17・22・24・26日、11月16・20・22・25日、12月6・15・18・20・24・30日

【仕事・対人関係】

1月5・20・29日、2月4・13・18・22・27日、3月3・16・21・25・30日、4月2・11・14・23・29日、5月1・12・21・28日、6月9・10・18・19・27日、7月8・17・26日、8月6・8・15・16・25日、9月4・6・13・15・23日、10月2・5・11・14・23・29日、11月4・9・13・22・27日、12月7・12・21・25・30日

【ソウルメイト】

2月23日、4月13日、5月30日、6月30日、7月28日、8月26日、9月5・24日、10月7・22・29日、11月30日、・20・27日、12月18・25日

1月5日生まれの誕生花と誕生石

  • ラッパスイセン
  • ジルコン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 宮崎駿(アニメ映画監督)
  • 渡辺えり(女優)
  • 小池徹平(俳優)
  • 高田万由子(タレント)
  • 夏目漱石(作家)