誕生日占い

【誕生日占い大全】12月25日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは12月25日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

12月25日生まれの人は「自分の仕事に命を捧げるアーティスト」といったところでしょうか。この日生まれの人にとって「仕事」は最も大切なもの。生活費を稼ぐことも大切ですが、何よりもやりがい・充実感を得られることが大切です。仕事が生き甲斐なのです。

自分の「仕事」を通じて自己表現しようとします。クリエイティブな分野でも活躍しますが、それ以外の分野においても自分の理想・情熱が仕事に表れるでしょう。

感受性が高く、敏感なアンテナの持ち主です。周囲の人や環境に影響されやすいので、付き合う人・職場選びは慎重に行いたいところです。人の目が気になってしまい、自分の本領が発揮できないこともあれば、萎縮して単純なミスを連発してしまうこともあります。

周囲の人目を気にして自分の意見が言えず、あれこれと迷って優柔不断に陥ることもあるでしょう。ただし、もともと単独行動を好むので、自分に影響があるとわかれば距離を置くこともいといません。また、一人の時間を楽しめる人です。

自立した落ち着いた雰囲気の持ち主で、人にベッタリと甘えて依存するようなタイプではありません。自分でできることは自分ひとりでもやり遂げます。ただ、プライドの高い面があって、困っていても誰かに素直にヘルプを出すことができません。

感情の起伏が激しいですが、ハッキリと顔の表情には出にくいでしょう。自分の本音を口にすることも少なく、何を考えているのかわからないミステリアスな人という印象を持たれることもあります。

冷静でクールなイメージですが、心の内では激しく感情が渦巻いていることも。そのために、衝動的に誤った判断を下してしまうこともあります。少人数でもいいので、そういった複雑な心を理解してくれる友人を持つことが重要になってきます。

神秘的で近寄りがたい人という感じを与えるかもしれません。しかし、実際に接した人は、あなたの人柄の温かみ・親切さ・思いやりに心を打たれるでしょう。

しかし、仲良くなるにつれて親切がおせっかいに変化することがあります。依存心が強い人の面倒を見る羽目になり、何らかの負担を背負わされる可能性もあるので注意が必要です。

どちらかといえば1人でいることを好み、仕事や研究に励むことで自分を向上させていきます。自分の関心の高い分野に傾倒することによって、何かが犠牲になってしまうことも。

同時に視野が狭くなってしまうリスクもあります。他人に対して狭量にならないためにも、人づき合いを広げていくことが必要です。

12月25日生まれの隠れた本質や使命

周囲の人や環境に大きく影響されやすい人です。特に人からの批判にはショックを受けやすいでしょう。そのため、時には自分の独自性を失ってしまうことにもつながります。

しかし、あなたの中にあるオリジナリティはとっても貴重なもの。簡単に人の意見でそれを崩してしまうことだけは避けたいところです。

そういったリスクを避けるためには、やはり人と適度な距離を保つこと、そして自分を理解してくれる人々とのつながりを模索することです。自分の個性に確固たる自信をつけるまでは、自分の個性は限られた人だけと共有するのがいいでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

自分の本心、そして悩み事・不安に感じることを人に打ち明けることはめったにありません。しかし、自分の中にいつまでも抱え込んでいても一向に解決しない問題もあれば、一刻も早く手を付けないといけない問題もあります。

時には信頼できる人に思い切って相談することも大切です。周囲の人では解決できないような専門性の高いことなら迷わず専門家に相談しましょう。

自分ひとりで過ごす時間を好みます。しかし、自分ひとりの時間が増えることによって、人との交流が疎遠になってしまうことも。

狭量にならないために、さらに視野を広げるためにも人との交流をおろそかにしないようにしましょう。交流関係を広げれば、いろいろな刺激を受けることによって、最終的に自分にとってもプラスになります。

12月25日生まれの恋愛時の資質や注意点

落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していることもあって、その魅力に惹かれる人も少なくありません。ひとりでいることも多く、あなたのことが気になっている人がいたとしても、少々近づきにくく思っているでしょう。

そんな中でも恋人・パートナーを見つければ、極力相手のペース・好みに合わせようと努力します。ロマンチックな恋愛を望んでいますが、自分の内面を激しくさらけ出すような恋愛は望んでいません。

もともと自分の本心を口にしないタイプなので、相手も「一体何を考えているのかわからない」と不安に感じることもあるでしょう。

さらに、相手が自分の一定の領域に足を踏み入れることを嫌います。相手に対してオープンにしていない部分もあり、相手の不信を買うようなこともあるでしょう。これは結婚してからも同様です。

また、自分が相手よりもリードしたいという気持ちがあります。家のことは自分がすべて仕切らなければ気が済まず、自分のライフスタイルや考えなどを相手に押し付けてしまうこともあるでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分の本心・本音を相手に対しても口にすることが少ないので、相手にしてみれば自分への愛情があるのかどうか甚だ疑問に感じるでしょう。

そういった相手の気持ちに気が付いたら、自分の愛情をストレートに表現することも必要です。恥ずかしいという気持ちがあるかもしれませんが、相手への配慮を第一に意識しましょう。

秘密主義的な部分があり、自分ひとりだけの時間を持ちたがります。そのため、依存心の強い甘えん坊・寂しがり屋の人では長続きしないかもしれません。もっと自分の人生に目的を持った、自立心のある寛大な相手であればうまくいくでしょう。

自分が相手よりもリードしたがる傾向がありますが、一方的に自分が優位になるのではなく、お互いが助け合う・支え合う関係を築きましょう。

12月25日生まれの仕事の資質や適性、注意点

生まれながらのクリエイターといっても過言ではありません。自己表現力・美的センス・独自性のいずれをとっても秀でています。クリエイティブな職業にも縁がありますが、自分のアイディアやセンスを活かせる企画や営業の仕事でもうまくいくでしょう。

自分の仕事はいつも完璧に仕上げたいと考えています。実際に手掛ける仕事のクオリティはピカイチ。上司やクライアントからの評価も高く、目下の人間からも尊敬のまなざしを受けるでしょう。

しかし、集団行動よりも単独行動をすることが多いこともあって、やや共同作業は苦手かもしれません。チームの一員としてよりも、チームを取りまとめるポジションにいる方がうまくいくかもしれません。

収入よりもやりがいを仕事に求めます。いくら報酬の高い仕事に就いていたとしても、自分が満足できるような仕事ができないなら、あっさりと辞めてしまうことも。また、自分のこだわりやオリジナリティを守るために独立の道を選ぶこともあるでしょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

職人魂を持つ人です。そのこともあって、自分の仕事をより完璧に近いものにすることをモットーとしています。しかし、自分と同等のレベルを他人に求めるようなことがあります。

人と共同で作業に当たる場合には、能力・スキルの個人差があることを意識しましょう。もし思うようにうまくできない人がいれば、非難するのではなくサポートするように心がけましょう。

普段は冷静沈着ですが、感情が不安定な時には冷静な判断ができないことも。衝動的に大切なことを自分ひとりで決めてしまうような部分があります。自分の感情が激しく揺れている時には、大切な決断を行わないことです。

他人の助けを借りないタイプです。しかし、自分の実力・判断に自信がない時、コンディションが思わしくない時には、仕事のクオリティを落とさないためにも、ためらうことなく人の力を借りましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

この日生まれの人が金運を上昇させるためのポイントは、自分の仕事を一所懸命にこなすことです。そのためにも、自分がやりがいを感じる仕事をしていることが一番大切。

独立している際には収益性が気になるところですが、利益を極端に追及するようなことをせず、クライアントを満足・納得させるような仕事をすれば、必ずどこかのタイミングで利益が跳ね上がります。

また、自分の資産を増やす際には損失リスクの少ない方法を選びましょう。ギャンブルや投資で大勝負に出るよりも、倹約をして浪費をせず、少額でもいいからコツコツ貯金をするといった地道な方法をとる方がより財産を増やします。

さらに、周囲の人間関係も金運に影響します。支出が多い人づき合いは避ける、もしくは見直す必要があるかもしれません。

12月25日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月2・25・29日、2月10・28日、3月9・27日、4月8日、5月7・16日、6月15日、7月13・23日、8月13・21日、9月21・29日、10月11・29日、11月10・25日、12月18・23日

【仕事・対人関係】

1月9・26日、2月8・24日、3月7・28日、4月6・24日、5月4・23日、6月2・13日、7月3日、

8月2・12・29日、9月19・27日、10月9・10・25日、11月6・17・23日、12月7・16・21日

【ソウルメイト】

1月24日、2月13・22日、3月21日、4月25日、5月28日、6月26日、7月24日、8月12日、9月8日、10月6日、11月4日、12月8・14日

12月25日生まれの誕生花と誕生石

  • クリスマスパレード
  • キャストライト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • アイザック・ニュートン(物理学者)
  • モーリス・ユトリロ(画家)
  • メリー喜多川(実業家)
  • 金子光晴(詩人)
  • 武井咲(女優)