誕生日占い

【誕生日占い大全】6月4日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは6月4日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

6月4日生まれの人は「巧みな社交術を身につけている会話の達人で、誰とでも仲良くなることができる人」です。多芸多才な6月4日生まれの人は、多くの人をリードしていく役目を持っています。しかし、多くのことを引き受けてしまいがちで、全部、中途半端になってしまう傾向もあるので、注意が必要になってきます。自分キャパシティを考えて行動を起こしていくように心がけていくことが大切です。

また、物事の本質を見抜いていく力があるので、的確なアドバイスをすることができます。とても参考になるアドバイスをすることができるので、多くの人から頼られます。温かい心の持ち主で、親しみやすい雰囲気があるので、さらに多くの人から声をかけられる機会が多い人です。人気者でいたい、異性からもてたいと感じている6月4日生まれの人からすると、人に頼られるのは嬉しいことなのです。

また、律儀的で、どのような人に対しても親切に接していきます。優しくて穏やかな性格をしているので、周囲からの信頼も厚いです。誠実な人柄なので非常に安定感がある人です。一緒にいる相手からは、一緒にいると非常に心地よい相手だと思われることが多いです。

非常に温和な雰囲気を持っている人なのですが、間違ったことや曲がったことが大嫌いな性格をしています。正義感の強さが出てしまい、相手を裁いてしまうこともあります。自分が正しいと思ったことは、どのようなことに対しても強い信念を持って行動していくことができます。しかし、自分の価値観を相手にぶつけてしまわないように気を付けましょう。

多くの人と触れ合っていく中で、価値観は人それぞれなのだと気づいていくことができます。人と触れ合うことで、自分と異なる人生観や価値観に触れることができて視野が広がっていきます。柔軟性も身につけていくことができるのです。だから、多くの人と積極的に交流をしていきましょう。

目立ちたい気持ちも持っているので、強い個性を発揮して、人と違う行動をしていきたいとも考えます。感性や創造力を活かして、自己表現をしていくこともあります。でも、非常に短気な性格をしているので、途中で放り投げ出してしまうこともあるでしょう。それが、成功への障害になっていきます。

また、周囲の和を大事にする6月4日生まれの人は、集団生活の中では常識やル-ルに対して忠実に守ろうとしていく真面目な性格をしています。何事もきちんとしなければ気が済まない性格です。6月4日生まれの人は誠実で常識人の人なので、多くの人から募られて行きます。

6月4日生まれの隠れた本質や使命

6月4日生まれの人は、「自分が選択することに責任を持って、強いリーダーシップを発揮すること」が使命として与えられています。自分が一生懸命考えて、これは正しいと思ったことに対しては、どのようなことがあっても、その考えを最後まで貫き通していく人です。しかし、規則を大切にしていて場を乱すような真似はしません。だから、世間の常識や社会の規則に縛られてしまい、自分の意見を主張できないことも多くあります。

最初から大勢のリーダーになろうとするのではなくて、まずはリーダーシップを発揮するところから始めてみましょう。周囲を気にすることなく、自分の意見を主張してみることも1つです。日常生活の小さなことから、自ら選択をしていく責任感を持つ癖をつけることで、次第にリーダーとしての資質が養われて行きます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

6月4日生まれの人は、安定した生活を何よりも好んでいる人です。冒険とは無縁なのです。自分自身や家族が安心して過ごせる安定の基盤を築いていきたいと強く考えています。だから、家族や自分の為に一生懸命に仕事に励んでいく人です。とても物事を現実的に捉えていくことができる人です。だから、商才もあります。実際に大きな成功を手にすることもできます。

6月4日生まれの人は、正直者で率直、公正を好んでいきます。人を思いやるのが当たり前という考えを持っています。物事を進める際にも、自分自身の考えを強引に推し進めていくのではなくて、周囲の人をキチンと説得して承認を得てから始めていきます。だから、多くの人と調和をしながら、穏やかに暮らしていくことができる人なのです。

6月4日生まれの恋愛時の資質や注意点

6月4生まれの人は、安定を求める気持ちが非常に強い人なので、理知的な人に魅力を感じていきます。常に切磋琢磨しているような相手に惹かれていくでしょう。恋愛でも、非常に真面目な考えを持っています。世間体などを気にして、恋愛を探してしまったりすることもあるようです。自分自身の感情に従って、素直に気持ちを表現してみると、恋愛はうまくいきます。

SEXに対しても、非常に堅く考えてしまいがちです。堅く考え過ぎてしまうと、夫婦のコミュニケーションとして楽しむためのものなのに、SEX自体が窮屈なものに感じてしまいます。結婚をして家庭を築くと、家計管理もキチンと出来て、料理上手、家事能力も高いので、良き家庭人となることができます。

しかし、子供が産まれると子供の教育に熱心になる傾向があり、子供の将来の為に、あらゆる習い事を習わせたくなる傾向が出てきます。あらゆる場面で生真面目さが出てくるのが6月4日生まれの人の大きな特徴です。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月4日生まれの人は、恋愛も結婚も真面目に考えてしまう人です。恋に溺れてしまうようなタイプではなくて、結婚適齢期を迎えたから良い相手を探さなければいけないなど考えてしまいます。世間の常識に囚われてしまうことがあるようです。恋愛は、自分の素直な感情を表現していくものです。世間体などを気にすることなく、もう少し自分の気持ちに耳を傾けてみましょう。

また、結婚して家庭を築いていく場合も、良き家庭人になります。家計管理が上手で家事能力もあります。子供が産まれたら子供の教育に熱心に取り組んでいきます。しかし、SEXは堅くなりすぎて相手を満足させることができないでしょう。あらゆる場面で、生真面目さが出てしまうのが6月4日生まれの人です。もう少し、肩の力を抜いて自分の気持ちに正直になることができれば、恋愛も結婚も上手くいきます。

6月4日生まれの仕事の資質や適性、注意点

6月4日生まれの人は、どのような仕事に対しても地道にコツコツとやり続ける姿勢を持っています。また、部下や後輩への面倒見が非常に良いので、とても頼りにされることが多いです。だから、総務や人事などの縁の下の力持ちとして働くと職場の潤滑油として活躍することができます。お金の管理も得意としているので、経理や税務などにも適しています。

生まれながらにして、人の心を器用に扱う術とコミュニケーション能力を持っているので、販売や広告関係についても成功を収めることができます。チームの一員として、周囲の人と協調性を持って仕事に取り組んでいくことができる人ですが、人から指図されることを徹底的に嫌います。

だから、組織の一員としてではなくて、フリーランスとして働くことにも向いています。感性が非常に優れているので、ジャーナリズムや執筆活動をすることで大きな収入が見込めます。6月4日生まれの人は、自分が持っている創造力を発揮することで、才能を開花させることができるのです。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月4日生まれの人は、人がやりたがらないような仕事でも一生懸命にこなしていくことが長所です。人の気持ちを汲み取ることができるので、総務や経理などを選ぶと良いでしょう。安定志向な人なので、目標を与えられてしまうとプレッシャーを感じてしまい、潰れてしまいます。だから、ルーティンワークを選ぶことで仕事運は安定していくのです。

6月4日生まれの人は、職場の潤滑油として活躍することができます。実際に、後輩や部下の面倒を見て頼りにされることが多い人です。しかし、人から指図されることが嫌いなので、フリーランスとして自由に働く環境も6月4日生まれの人には向いています。創造性を発揮することで、自分の中に眠っている才能を大きく開花させることができます。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月4日生まれの人は、金運は悪い方ではないのですが、お金儲けに対して罪悪感を持っているので、大きな収入は見込めないでしょう。6月4日生まれの人は、非常に真面目な性格をしています。お金は一生懸命働くことによって得られるものだという考えを持っているのです。だから、賭け事や資産運用には興味を持つことがありません。

収入自体は大きく稼ぐ能力はありませんが、収入に見合った生活をしていくことが出来るので、お金に困ることはありません。しかし、安定志向が強いのでお金に執着をしてしまう部分もあります。だから、6月4日生まれの人は、無駄に財産を築いていくタイプだったりもするのです。人の為にお金を使うことや資産運用を始めてみると、6月4日生まれの人の金運は上昇していきます。

6月4日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月2・11・20日、2月1・10・28日、3月9・18・27日、4月8・17・26日、5月7・16・25日、6月6・15・24日、7月5・14・23日、8月13・22・31日、9月3・21・30日、10月2・11・20日、11月1・19・28日、12月9・18・27日

【仕事・対人関係】

1月9・18・27日、2月8・17・26日、3月7・16・25日、4月6・15・24日、5月5・14・23日、6月4・13・22日、7月3・12・30日、8月2・11・29日、9月1・10・28日、10月9・18・27日、11月8・17・26日、12月7・16・25日

【ソウルメイト】

1月7日、2月4・5日、3月3日、4月1日、5月29日、6月27日、7月22・25日、8月23日、9月21・24日、10月19・23日、11月9・17日、12月8・15日

6月4日生まれの誕生花と誕生石

  • カスミソウ
  • カイヤナイト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • アンジェリーナ・ジョリー(女優)
  • 江木俊夫(タレント)
  • 高原直泰(サッカー選手)
  • 糸山英太郎(実業家)
  • 田川誠一(政治家)

参考文献のA+BからAとBのライバルを消去した日を記載しています。