誕生日占い

7月3日生まれの性格や恋愛傾向を徹底解説!|365日誕生日占い

7月3日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

7月3日生まれの人は「バランス感覚のある創造性豊かな人」です。どんな状況でも順応できるバランス感覚の良さを持ち合わせています。状況だけではなく、対人面でもあまり苦手な人はおらず、基本的に誰とでも卒なく話せるタイプです。これは、どんな時でも調和やバランスを保つことを忘れない7月3日生まれの人だからこそ、なせる技ですね。

7月3日生まれの人はやや控えめな性格ですが、その生まれ持った才能ゆえにちょっと目立ってしまいます。何かを生み出したり作ったりすることにかけては、突出した素質があり、なかなかそれを隠しきれません。本人はあまり目立ちたいとは思っていないので、目立ってしまうことがときにストレスにもなりそうですね。そのため、注目されたりもてやはされたりするとその素質をうまく活かしきれない場合も。

ですが、あまり謙虚になりすぎるのもかえって反感を買うこともありますから、ほどよく流せるスキルを身につけたいですね。7月3日生まれの人の生み出す作品は、それほど人の心を惹きつけてやまないものがありますよ。時にはその魅力に虜になって、ぜひ応援したいというサポーターも現れるでしょう。

また、7月3日生まれの人はやや気弱な部分があり、様々な場面において他人に譲ってしまいがちです。自分が譲ることで、場が収まるなら……という考え方をする人で、それが原因で欲しかったものを手に入れられないこともあるでしょう。もう少し自己主張ができるようになると、生きやすくなりますし人と関わることが、楽しくなりますよ。

バランス感覚に優れている7月3日生まれの人の意見は、実は状況をプラスに出来るような素晴らしいものが多いです。ですが、どうしても周りに譲りがちなので、意見を強めに言う人がいれば自分の思いは引っ込めてしまうことも。自分が我慢すれば良いと思いがちなのも、7月3日生まれの人の難点ですね。

7月3日生まれの人は相手を否定することを躊躇しがちなのです。ですが、相手を否定せずに自分の思いを伝える方法を身につけることができれば、その才覚を上手に活かせるようになるはずですよ。

人と関わると、気を使いすぎて疲れてしまうこともあるかもしれませんね。ですがふんわりとした雰囲気の7月3日生まれの人がいると、癒やされるという人も多いのです。特に立場が弱い人にとっては、7月3日生まれの人の穏やかな態度と優しさは、とてもありがたいものですよ。

ストレスを溜め込まない方法を身につけ、上手に人との関係を築ければ、とても意義深い人生が歩めますよ。生まれ持った素質を活かして行動することも恐れないことが大切です。

7月3日生まれの隠れた本質や使命

本人が控えめなのでそれほど目立ってはいませんが、7月3日生まれの人は周りを驚かせるようなクリエイティブなスキルを持っています。そして7月3日生まれの人には、そのクリエイティブなスキルを活かして、「新しいものを生み出したり、考えついたりして人の心を動かす」という使命が与えられているのです。

7月3日生まれの人の発想力は他の人にはないものなのです。ですから、頭に浮かんだことがあれば、積極的に形にしたり、言葉にしたりしてみてはどうでしょうか。それは必ず、誰かの助けになり、社会貢献にもつながりますよ。

なにかと人に譲りがちなところのある7月3日生まれの人ですが、自分の生み出した作品やアイデアは人に譲らず、きちんと誇りを持つようにしましょう。そうすることで、必要以上に縮こまる必要がなくなり、大きく飛躍できますよ。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

7月3日生まれの人は、穏やかな運勢に恵まれた一生を送るでしょう。大きな盛り上がりはないものの、常に物事がうまくいきやすい運勢の持ち主なのです。あまり、ひどく悩まされるような出来事は起こらないでしょう。

ですが、やや対人関係で頭を抱えることはあるかもしれませんね。優しく、人に譲りがちな性格が影響し、常に自分を抑え込んでしまいそうなのです。そうなると、どんどんストレスを溜め込み、つらい気持ちになるでしょう。それとともに運気もダウンしそうなのが、心配ですね。

ですから、7月3日生まれの人が幸せな人生を送るためには、ストレスの解消方法がとても大事になります。他人に譲ることは悪いことではありません。しかし、あまりに我慢しすぎないように注意してみてくださいね。

7月3日生まれの恋愛時の資質や注意点

7月3日生まれの人は、恋愛面でも控えめです。そのため、好きな人ができてもなかなか自分からアプローチができません。また、あまり恋愛面で行動しすぎて悪目立ちするのも嫌なので、自分の生活圏の中よりも、外に恋愛を求めるでしょう。

そんな7月3日生まれの人ですが、優しく穏やかなため、程よくモテます。告白されることもそこそこあり、その中からパートナーを選ぶこともありそうですね。

ただ、7月3日生まれの人にとっては、誰と一緒にいるかはとても大事な問題でしょう。あまり価値観が合わない人と一緒にいると、疲れてしまうからです。そのため、7月3日生まれの人が誰かと付き合うときには、告白されたから付き合うのではなく、じっくり相手のことを知ることが大切ですよ。

7月3日生まれの人は、パートナーに対しては、他の人以上にとても優しく接します。なかなか打ち解けるまでに時間がかかってしまいますが、誠実に相手を大切にするでしょう。7月3日生まれの人のパートナーは、心から幸せを感じられるはずですよ。

しかも愛が長続きするタイプですから、結婚後も変わらずパートナーを優しく愛していくでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

7月3日生まれの人の恋愛運は、振り返ってみるととても良い恋愛をしたきた……といえるようなムードです。あまりドラマチックな恋愛に疲れさせられることもなく、ほのぼのとした恋愛が続いていきます。

ただ、あまり相手のことを知らないうちにお付き合いをしてしまって、相手が感情的なタイプだった場合は、雲行きが怪しくなるかもしれません。嫉妬や束縛が強いお相手は、7月3日生まれの人とはあまり相性が良くないため、そういう人とは距離を置くのが良い運気を保つコツですよ。

また、パートナーに気を使いすぎることにも気をつけてみてくださいね。親しい人には、ちゃんと自分の意見を伝えることで、7月3日生まれの人の人生はずっと楽になり、幸せなものになりますから。

7月3日生まれの仕事の資質や適性、注意点

7月3日生まれの人の溢れる創造性は、仕事の面で大いに発揮できますよ。アート系の素質があるなら、そっち方面に進むと大きな成功ができそうです。しかしアート系以外でも、アイディアを出したり、新しいことに取り組んだりすることが多い部署なら、その才覚をうまく使うことができますよ。

7月3日生まれの人の場合、協調性がピカイチですから、アート系でもみんなと一緒に作りあげるようなものでも良いかもしれません。人といると疲れを感じることもあるでしょうけれど、7月3日生まれの人のバランス感覚は、人といることでこそ輝きます。

ですから、自分一人でやるような仕事よりも、誰かと関われるような仕事がぴったりですね。ただ、あまり自由度の低い、お堅い職業は合っていません。就職をするときには、自由なムードのある企業を選ぶと、7月3日生まれの人が肩の力を抜いて仕事に取り組めるでしょう。

控えめで人に譲りがちな7月3日生まれの人は、あまり上に立つタイプではないので、人をまとめるポジションにされると自分がつらくなってしまうこともありそうですね。そのため、年齢を重ねて昇進していっても、小さなグループをまとめるような立場でい続けるほうが、充実度が高いかもしれません。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

7月3日生まれの人の仕事運は、なかなか落ち着いています。運気自体に波は少ないですから、それを土台にして、自分の努力次第でどうにでもなるでしょう。

つまり、大きな成功を望んで生まれ持った素質を生かすように行動するなら、大成功します。一方で、そこそこの成功を望んでひっそり働きたいなら、そのとおりになるでしょう。ですから、7月3日生まれの人は、仕事でどういう風な未来を掴みたいのか、自分で決めることができるのです。

クリエイティブなことが向いている性質の割に、安定性を求める7月3日生まれの人ですから、どんな未来を選んだとしても堅実に歩みを進めていくでしょう。そのため、失敗はしづらいので、あれこれチャレンジしてみるのも良いかもしれませんよ。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

7月3日生まれの人は、金運も穏やかです。堅実なところがうまくはたらき、お金の問題を抱えることは少ないでしょう。収入が少ないうちは、少ないなりの生活をするので、不自由をしている感覚はそれほどないはずです。

ただ、やや気弱なところが心配です。人から強く頼まれてしまうと、お金を貸してあげてしまうかもしれません。また、ちょっとワガママなパートナーを選ぶと、言われるままに貢いでしまうことも考えられます。

そのため、7月3日生まれの人の穏やかな金運をキープするためには、恋愛も友人関係も、付き合う人には気をつけた方が良いでしょう。同じように堅実な人と一緒にいれば、運気をキープできます。また、金運の良い人と一緒にいると、それにつられて運気がアップしそうですよ。

7月3日生まれの2021年運勢

2021年は、7月3日生まれの人にとって最適なものが見つかりやすい一年となるでしょう。考えかたや環境など、その範囲は限定的ではありません。純粋な気持ちを思い出すことや初心に変えることが、物事のポジティブな面を見出すヒントとなるでしょう。

輝けるものが見つからずモヤモヤとしていたとしても、真摯に自分と向き合ってみてくださいね。なかなか見つからないというときは、幼いころに好きだったものを思い出してみるといいですよ。

今年は過去に好きだったもの、夢中になっていたものが7月3日生まれの人のポジティブな気持ちを再燃させてくれるでしょう。子どものころとは違った視点で見返すことができて、現在の自分にフィットするものとは何かに気づけるはずですよ。

7月3日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナーとして相性がいい誕生】

1月 1 / 3 / 17 / 23 / 28
2月 2 / 5 / 9 / 16 / 27
3月 6 / 8 / 21 / 23 / 25
4月 3 / 11 / 21 / 23 / 27
5月 1 / 7 / 24 / 27 / 31
6月 7 / 19 / 23 / 27 / 29
7月 2 / 11 / 14 / 27 / 28
8月 6 / 7 / 13 / 19 / 21
9月 5 / 7 / 13 / 17 / 20
10月 11 / 18 / 20 / 21 / 24
11月 1 / 2 / 18 / 20 / 29
12月 3 / 12 / 23 / 24 / 28

【仕事・友人として相性がいい誕生】

1月 3 / 5 / 16 / 23 / 28
2月 2 / 5 / 9 / 16 / 27
3月 8 / 21 / 23 / 25 / 29
4月 3 / 11 / 21 / 24 / 27
5月 5 / 7 / 17 / 24 / 31
6月 4 / 19 / 20 / 23 / 27
7月 2 / 11 / 18 / 27 / 28
8月 6 / 7 / 12 / 13 / 21
9月 5 / 7 / 13 / 17 / 27
10月 6 / 18 / 20 / 21 / 24
11月 1 / 2 / 18 / 20 / 29
12月 3 / 18 / 23 / 24 / 28

【ソウルメイトの可能性が高い誕生】
ソウルメイトとは何か?

1月 3 / 5
2月 2 / 5
3月 8 / 21
4月 5 / 11
5月 3 / 5
6月 4 / 15
7月 11 / 18
8月 1 / 6
9月 5 / 7
10月 5 / 6
11月 1 / 2
12月 3 / 6
2021年の運勢占い

7月3日生まれのラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー エメラルドグリーン
ラッキーナンバー 3
ラッキーアイテム ベルト
ラッキーパーソン 年下の男性
ラッキースポット 美術館

7月3日生まれの誕生花と誕生石

誕生花 タツナミソウ(立浪草)
誕生石 ヒマラヤ水晶クラスター
エンジェルナンバー 73
数秘術(運命数) 1

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • トム・クルーズ(俳優)
  • 野口みずき(マラソン選手)
  • 岡村隆史(お笑い芸人)
  • 板野友美(タレント)
  • フランツ・カフカ(作家)

感受性が高く敏感なこともあって、外部からのプレッシャーに弱い部分も。中でも人からの批判には敏感に反応してしまいます。さまざまなことに興味を持っていることもあり多趣味ですが、少数に絞り切れないので途中で止めてしまうこともあるようです。

規則やルールを守り、常識を重んじる姿勢が人から信頼されます。しかし、例外には目もくれないという態度を取ってしまうと、一部の人の反感を買ってしまうこともあるでしょう。時には冷徹な人だと勘違いされてしまいます。

さらに、自分を基準にして考えることが多く、自分が正しいと思ったらそれを他人にも強要してしまうことがあります。

実際に臨機応変に対応するのが苦手です。柔軟に対応すべきところを、強引に自分のやり方で押し通すことも。また、一つの事に集中している時には、周りの人への配慮も忘れがちになっています。自分の要領の悪さを嘆いてしまうこともあるようです。

7月3日生まれの隠れた本質や使命

あなたには生きていくためのあらゆる能力をバランスよく備えています。そして、独自のスタイル・こだわりを持っているので、個性豊かな表現をし、他の人とは一線を画すこともできるでしょう。しかし、いずれの能力も「やる気」がなければ本来の持ち味を発揮することはありません。

この日生まれの人がイキイキとした人生を送るために、一層のやる気を起させるには「目標」があるかないかで大きく変わってきます。何か1つでもいいので人生に目標を持つことです。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

常識やルールにとらわれて、それを守らない人に対して強硬な態度を取ってしまうこともあります。故意に不正を行っているわけではない人に対しては、おおらかさ・思いやりの心を持って接する柔軟さも必要です。

直感でチャンスの到来がわかるようになると、あなたの人生はもっとよりよいものになるでしょう。現実性や常識を重視しがちではありますが、スピリチュアルな世界に目を向けることで、これまでとは一味異なる経験をすることもあるでしょう。

かといって、非現実的な世界に傾いてしまうのも危険です。現実・非現実のバランスをうまくとるようにしましょう。

好奇心があり多くのことに関心を寄せます。しかし、実際に自分の身につくぐらいのレベルが欲しいなら、数は絞るべきです。

7月3日生まれの恋愛時の資質や注意点

好きになった相手には猪突猛進のアプローチをします。意中の相手の置かれた立場・周囲の人の存在にはおかないましなので困惑されてしまうことがあるかも。

ただし、下手な小細工やストレートで素直な気持ちが、相手の心を開くこともあります。恋の駆け引きが大好きな小悪魔タイプには物足りないタイプかもしれません。

一緒になった相手には誠実に尽くします。元来、曲がったことが嫌いなので、相手の浮気・不倫などは絶対許しません。しっかり者のイメージが強いですが、ナイーブな面もあります。そのため、ケンカなどで相手から非難されると人一倍傷つくかもしれません。

また、自分の好みのスタイルやファッションといったものを相手に強く求めてしまうこともあります。価値観やライフスタイルといったものも共有するというよりは、あなたから押し付けてしまう傾向も。

結婚後はまわりから見ても理想的な家族です。共働きであっても仕事も家事もしっかりやり抜きます。家族のためなら例え自分がどんなに苦しくてもでも頑張ります。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋人・結婚相手選びにはやや慎重な面が見られます。理想が高いこともあり、相手に求める条件も多いタイプです。

中でも結婚相手に関しては経済的な部分を最も気にかけます。しかし、相手との仲を末永く継続させるのは金銭的な豊かさだけではありません。相手の内面的な部分にも意識を向けるようにしましょう。

自分のこだわりは認めてもらいたいのに、相手にはあなたの流儀を押し付けてしまうことがあります。相手の主張や意見、ライフスタイルといったものも尊重するようにしましょう。

家事も仕事もしっかり両立させます。どちらも完璧さを目指してしまうために、途中でダウンしてしまうこともありそうです。家事に関しては完璧さよりも「いかに楽をしてこなすか」に注目してみましょう。

7月3日生まれの仕事の資質や適性、注意点

人から頼まれた仕事をしっかりこなし、態度も真面目で、細かい部分も正確に指示通りに作業するので、職場での評価は高いでしょう。経験豊富で社会常識やマナーの心得もあるので、対外的な業務も安心して任せられます。ただし、駆け引き・交渉事にはやや弱いかもしれません。

集団に中で行動するのも苦手ではありませんが、単独でも行動できるタイプなので、独立して自営やフリーランスになることもあります。

未経験の仕事よりも長年培ってきた経験が活きるような仕事が適しています。手先が器用なこともあって、細かい作業も得意です。職人のような面もあり、仕事に高い目標や完璧さを求めます。

しかし、これらの長所がいかんなく発揮されるためには、窮屈に感じない自由な職場環境であることが大切です。

身を置く環境に自由さを求める一方で、他人に対して自分と同じようなこだわりや、仕事のクオリティーを求めてしまうことがあります。自分を基準において考える傾向もあり、他人の多様性を受け入れないような一面もあります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

会社のルール・決まり事には従いますが、極端なまでに厳しい・堅苦しい雰囲気の職場では、伸び伸びと才能を発揮できないかもしれません。

堅実な中にも自由で開放的な空気のある職場であれば、リラックスできるので本来の才能を発揮するでしょう。特にクリエイターとして仕事をすることを考えているなら大切な要素です。

自分なりのこだわりを仕事に持ち込みたいのであれば、いっそ独立することも考えましょう。自営・フリーランスは自由な分、責任が伴いますが、あなた独自の世界観を保つ最良の選択でもあります。

1つの作業に集中してしまうと、周囲の人が見えなくなり気に欠けない傾向があります。周囲の人にも気を使えるような心の余裕を持って仕事に挑めるようになると、さらに仕事の幅が広がるでしょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

金運は堅実です。お金が大事という思いもあって貯蓄に熱心です。無駄遣い・浪費とは無縁です。几帳面なこともあって、お金の管理はしっかりしています。

ただし、自分のライフスタイルにこだわりを持つと、身の回りの物に惜しみなくお金をかける傾向もあります。逆に将来的な不安を抱えた時には、必要以上にお金を貯め込んでしまうこともあります。その際には極端な倹約生活に陥ることもあり、周囲からはケチだと思われてしまうこともあります。

今という時間よりも将来の生活に考えが傾きがちです。趣味やスポーツ・旅行といった、あなたの内面を充実させるためにお金を使うことも大切です。ただし、多趣味になりがちなので、できれば1つか2つぐらいに数を減らして楽しむようにしましょう。

7月3日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月9・18・28日、2月12・26日、3月19・25日、4月14・24日、5月15・23日、6月16・22、

7月2・30日、8月2・12・29日、9月1・24日、10月8・18日、11月8・17日、12月6日

【仕事・対人関係】

1月1・9・28日、2月10・18・27日、3月8・26日、4月6・25日、5月4・15・24日、6月2・14・23日、7月4・13・28日、8月3・31日、9月2・24日、10月1・27日、11月9・18・25日、

12月18・26日

【ソウルメイト】

1月12・29日、2月10・27日、3月8・18・25日、4月6・11・23日、5月4・16・21日、7月17・27日、8月15日、9月10日、9月13日、10月11・29日、11月9日、12月7・13日

7月3日生まれの誕生花と誕生石

  • ハナギボシ
  • スターダイオプサイト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 岡崎 体育(シンガーソングライター)
  • 原 幹恵(タレント)
  • 岡村 隆史(タレント)
  • 西野 亮廣(タレント)
  • 板野 友美(タレント)
  • 稀勢の里 寛(相撲)
  • 賀来 賢人(俳優)
  • 野口 みずき(陸上競技/マラソン)
  • 原 卓也(ロシア文学者)
  • コルネイユ(画家)
  • 野添 義弘(俳優)

7月3日の星座は蟹座!各星座との相性や運勢はココをチェック!

【蟹座の性格や付き合い方はこちら!】

 
【各星座との相性はこちらをチェック!】

 
【蟹座の運勢はこちら!】

 

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?