誕生日占い

【誕生日占い大全】10月1日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは10月1日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

10月1日生まれの人は「存在感抜群の華麗なるリーダー」といったところでしょう。集団の中にあってもその存在感からひと際目を引く存在です。さらに、美的センスにも優れており、おしゃれで華やかな印象を与えるでしょう。

また、リーダーとしての器を備えており、集団のリーダー・指導者としても活躍します。

自分の掲げた目標に向かってひたすら走り続けます。理想が高いこともあって、夢・目標は高く設定しがちですが、責任感があるので最後までやり抜くことも多く、中途半端に終わることはまずありません。

何においても前置きは不要、ダイレクトに本題に入るので、その潔さに好感を抱く人も少なくないでしょう。

海外に縁があるのなら、活躍の舞台は日本国内にとどまらないでしょう。まだ、誰も着手していない未知の分野にも積極的に乗り出します。特定の分野においてパイオニアとして広く名を知らしめることができるかもしれません。どのような困難な道であろうと、自分一人であっても勇敢にチャレンジします。

鋭い直感力の持ち主でもあります。直感・ひらめきといった第六感に助けられることもあれば、大きなチャンスをものにすることもあります。オリジナリティ性の強いアイディア・ひらめきをビジネスに結び付けて成功を収めることもあるでしょう。

生まれ日の1という数字が示す通り、自分が常にナンバーワンでいたい人です。そのため、自分よりも上のレベルか、同等の能力を持つ人をライバル視しがちです。

競争心は自分の能力・スキルを伸ばすために必要ですが、必要以上にライバル心を燃やしてしまい、周囲の人を困惑させるようなこともあるでしょう。

ライバルの存在を強く意識するのは、自分が安定したポジションにいたいという願望の表れでもあります。そして、常に人の上に立ちたいという野心も影響しています。

もし、自分の足元を揺るがすような出来事があると、それまでのおおらかな態度が一変し、神経質で感情も不安定になりがちです。

プライドが高いこともあって、上から見下すような態度を取ってしまうこともあり、人の反感を買うケースもあるようです。周囲の意見を聞かずに、自分ひとりの判断で大切なことを決断してしまうことがあります。

何事においても白黒ハッキリさせたがる性格です。リーダーとしての自分と目下の人といった上下関係、さらに敵と味方をきっちり線引きし、それぞれの立場の人への態度・対応も区別しようとします。

基本的にリーダーとして誰に対しても公明正大さを保つようにしていますが、極端に差別化してしまうこともあります。

10月1日生まれの隠れた本質や使命

あらゆる能力をバランスよく持っていることもあり、基本的にどのようなことも、自分ひとりでやってのけてしまう器用さを持っています。実際に誰の助けを借りることもなく、数々の困難に立ち向かってきたという人も少なくないでしょう。

しかし、世の中には自分ひとりの力ではどうしようもできないことがあります。自分ひとりであっても何でもできるという慢心を戒めるようにしましょう。人の力が必要だと感じたら、ためらうことなく助けを求める素直さも必要です。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

傲慢な態度が、思いもよらない敵を生み出すことにもつながります。リーダーとしての威厳を保ちつつも、謙虚な姿勢でいることを忘れないようにしましょう。尊大な態度を思わせるような言葉遣い・行動にも注意が必要です。

自分に向けられた批判・非難を素直に受け入れない部分があります。また、自分を非難した人間に対して攻撃的な面もあります。自分が批判されること自体は気持ちのいいことではありません。しかし、そういった声に対しても冷静に対応し、客観的に判断するようにしましょう。

基本的に何でも自分ひとりでこなそうとし、実際に一人でやり遂げてしまう人です。ただし、チームワークが必要とされること、自分の能力以上のものが求められているケースでは、周囲の人の意見に耳を傾けるようにしましょう。

10月1日生まれの恋愛時の資質や注意点

好きになった相手に対して積極的にアプローチをします。情熱的・ストレートなアプローチに屈してしまう相手も少なくないでしょう。単刀直入に交際することを求めるので、恋の駆け引きは好みません。恋のライバルがいれば、激しく競い合うこともあるでしょう。

ただし、プライドが高いこともあって、アプローチが失敗に終わると負け惜しみを言うかもしれません。失恋したという事実をなかなか受け入れられずに苦悩することもあるでしょう。

恋人・パートナーができると相手に対して誠意を尽くします。相手のためなら自分を犠牲にするようなこともあるでしょう。ただし、疑い深い面があるので、相手の行動を逐一チェックする・束縛してしまうようなことがあるかもしれません。

自分が常にリードすることを望みます。そのため、二人で決めるべき大切なことを、自分ひとりで勝手に決めてしまうことがあるようです。あなたのワンマンぶりに愛想をつかされてしまうこともあるでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋愛よりも仕事や自分が熱中できることを優先する傾向があります。ですから、あなたの仕事や趣味などに理解のある人を選ぶと長続きします。恋の駆け引きを好む、依存心が強いタイプとはあまりうまくいかないでしょう。

恋のアプローチはストレートです。思いこみの強い部分があると、さして面識もない状態でアタックしていく可能性もあります。あまりにも単刀直入だと、相手がビックリして引いてしまうこともありますから注意しましょう。

自分ひとりの判断ではなく、相手の意志も尊重して大切なことを決めるようにしましょう。また、何か疑念を抱くようなことがあると相手をコントロールしたがります。もっと相手を信じる心を持ち、自由を認める姿勢も大切です。

10月1日生まれの仕事の資質や適性、注意点

自分ひとりで何でもこなせる器用さを持っているので、どの業界にいてもどのような仕事であっても、おおよその事はこなしてしまうでしょう。

そして、天性のリーダーシップを発揮することで、リーダー・管理職ポストに就いていることも珍しくありません。競争心や闘争心を持っており、出世・権力争いに加わることもあります。その際にはライバルと激しく火花を散らすでしょう。

経済的に安定することを強く望んでいることもあって、大きな会社・組織にいることも多いでしょう。しかし、自分のやりたいこと・こだわりを貫きたいと考えれば独立することもあります。多くの人を従えた経営者になることも少なくないでしょう。

海外に縁がある仕事、もしくは外国語のスキルがあれば国内外問わずに活躍するでしょう。活躍する舞台のスケールの大きさに驚き、あなたにあこがれを抱く人も少なくないでしょう。

さらに、日本国内ではまずあり得ないようなビジネスをはじめて、大きな成功を収める可能性もあります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

おおよその事は自分ひとりでこなしてしまうこともあって、自分だけで仕事を推し進めるような部分もあります。しかし、会社組織で働いているのならチームワークを意識するようにしましょう。プライドがあるので人にヘルプを求めにくいかもしれませんが、逆に誰かが困っていればあなたが助ける必要があります。

持ちつもたれつの関係にあることを忘れなければ、誰かとの共同作業もうまくこなせます。

職場内で好きな人・嫌いな人をハッキリ区別してしまいがちです。もしリーダー・管理職にいるのであれば、分け隔てなく誰に対しても公平でいるように努めましょう。

また、ワンマン社長になる可能性が強いです。時には従業員の意見を聞き入れる心の余裕を持ちましょう。さもなくば人の出入りの激しい会社となってしまいます。優秀な人材を確保することも難しいでしょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

この日生まれの人らしく積極的に活動することが金運アップにつながります。裸一貫から財産を築き上げるような勢いのある人です。コツコツと地道に貯金することは苦手ですが、大きなチャンスをつかみ取ることでまとまった大金を手にすることが多いでしょう。

先を見通す力・分析力も持っているのでギャンブル・投資などでも大金を稼ぐ可能性は高いでしょう。

しかし、自分を華やかに飾り立てることを好むこともあって、ファッションやインテリア、車や家などにお金をかけすぎてしまうこともあります。パートナー・家族に内緒で大きな金額の契約や支出を決めてしまう傾向もあります。大きなお金が絡むようなことは、必ず誰かに相談するようにしましょう。

10月1日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月7・18・27日、2月8・15・26日、3月7・16・31日、4月6・14・24日、5月4・22日、6月10・22日、7月21・30日、8月6・11・29日、9月1・28日、10月9・27日、11月8・30日、12月7・16・28日

【仕事・対人関係】

1月1・17日、2月9・15日、3月8・17・24日、4月16・25日、5月20・24日、6月23日、7月3・31日、8月14・30日、9月29日、10月1・19日、11月9・27日、12月17・26日

【ソウルメイト】

1月4・14日、2月2・12日、3月10・18日、4月8・20日、6月6・26日、7月12・24日、8月22日、9月20日、10月11・18日、11月1日、12月11日

10月1日生まれの誕生花と誕生石

  • センニチコウ
  • パーティーカラード・トルマリン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • ジミー・カーター(第39代アメリカ大統領)
  • 河口恭吾(ミュージシャン)
  • 滝川クリステル(タレント)
  • うつみ宮土理(タレント)
  • 神田沙也加(歌手)