夢占い

【夢占い】タクシーの夢の意味9選|運転手・つかまらない・事故など状況別に夢診断

タクシーの夢の基本的な意味

タクシーというのは、お金を払うことで私たちを目的地へと運んでくれる乗り物です。そのイメージが転じて、夢の中のタクシーは、自分の人生においての協力者や依存心、人に頼ることなどを暗示している夢となります。タクシーの夢は、タクシーに乗ってどうなっていたのかをまずはみていきましょう。
タクシーに乗ってスムーズに目的地までついた夢なら、誰かの手を借りて、あなたが目標達成できることを意味しています。協力者がいることは悪いことではありませんから、素直に喜んでおきましょう。逆にタクシーに乗ったのに、いつまでも目的地につけなかったり、迷ってしまった場合は、誰かが手を差し伸べてはくれるものの、自分の力で進むべきだと言う夢からのメッセージです。
タクシーを探しても全く現れない夢は、助けを求めているのに、その助けが得られないことを表しています。この場合も、人に頼らず自分の力でどうにかしてみたほうが良いでしょう。

求めている支援者が現れない?タクシーがつかまらない夢の意味

タクシーは本来、目的地に私達を運んでくれるものであることから、夢占いでは「支援者」や「協力者」を意味します。
そのため、タクシーがつかまらない夢は、心の中で求めている支援者が現れる見込みがない暗示であるという解釈ができるでしょう。
もしタクシーがつかまらない夢を見た時、自分自身に他力本願な考えをしている自覚があれば、もっと自分で成功をつかむ努力をするよう、意識を改めると良いでしょう。

タクシーが事故にあう夢に隠されているメッセージ

タクシーの夢占いは、基本的に周りからの手助け、自分が背負うべき代償を表しています。タクシーが事故に遭う夢を見た時は、夢主の現在の方向性が間違っていたり、目標に向かっている際にトラブルになり、予定を変更しなければいけない恐れがある事を示しています。協力者がいる場合は、協力者も巻き込んでしまう可能性があるため注意が必要です。事故の被害度が大きければ大きいほど、挫折が大きくなってしまう所にも注意しましょう。一方で、計画を一度見直してみるチャンスである場合もあります。

もっと詳しく知る:
>>事故の夢の意味

他人のペースに合わせて疲れている?タクシーから降ろしてくれない夢の意味

タクシーに乗ることは、オーバーに表現すると、目的地まで向かう主導権を他人である運転手に握られている状態とも言えます。
タクシーから降ろしてくれない夢というのは、自分の思った目的地に降り立つことができず、他人に人生のハンドルを握られてしまっている夢です。
つまり、今抱えている不満から自分の意思では解放されない現状や、周囲の人とのペースが合わず、合せるのに苦労していることを示していると解釈できます。
もし、他人のペースに巻き込まれて疲れを感じている自分に気づいたら、ゆっくりと休息を取り、自分のペースを取り戻しましょう。

タクシーの運転手になる夢に隠れているメッセージ

タクシーが夢に出てきた場合は、困っている時に手助けをしてもらえたり、犠牲が必要になる事を主に表しています。夢主が夢の中でタクシー運転手になっていた場合は、新しい能力が手に入るだけでなく、責任能力が強くなっている事を表しています。目標を達成するまでの道のりがしっかり設計されていて、自分が乗せているお客さんを目的地に送り届けられたら、目標が達成する傾向にあるでしょう。周りと協力する事で自分が欲しい物を手に入れられるため、協調性を忘れない事が大切です。

タクシーから降りた夢は解放をあらわしています

タクシーから降りたりする夢を見た時は、良い夢となっていて、悩んでいたこととか問題に巻き込まれていたことなどから解放される暗示となっていて、自ら行動を起こしそれに対して対応していけば早期的に問題解決とかになり、不満とか不安・心配からすぐに解放されるため、今こそ動く時であります。

また、事がうまくいくからそのままその勢いに変化をつけることなく突き進めという暗示だったりするのでパワフルに行動しても大丈夫というサインでもあります。

タクシーで相乗りをしている夢に隠されているメッセージ

タクシーは夢占いにおいて、自分が予想していなかった協力者が現れたり、何かに対する代償を支払う必要が出てくる事を表しています。タクシーにおいて相乗りの夢は、どんな夢だったかで現実に及ぼす影響が違ってきます。相乗りした相手が良い人であれば、その相手が夢主の良い協力者になる事を表しています。相乗りした相手とは、信頼関係が大切です。逆にあまり良い人でない場合は、夢主を誘惑して陥れようとしたり、目標までの道のりを邪魔しようとする人が現れる事を知らせています。

タクシーのスピードが速くて怖い思いをする夢

まず、タクシーに乗る夢とは、今後あなたに協力者があらわれるということを意味しています。また、あなた自身の成長性またはそのような経験や出来事などもあります。さて次に、夢で乗っているタクシーがどんどん加速するという事はあなた自身が物事や人生などに焦りを感じてたり、また、何か不安な事があったりする心の心境をあらわしているといえます。目的に向かって急ぎ過ぎているともいえるでしょう。

目標設定の見直しを。タクシーに乗ってお金がない夢の意味

タクシーは私達を乗せて目的地まで走ってくれる存在であるため、人生の中の「目標」を意味することがあります。
タクシー料金は、目標達成までに必要なお金や、時間や、努力を表すものだと解釈することができるでしょう。
タクシーに乗ってお金がない夢を見た場合、今の自分には物理的・精神的に厳しい、高すぎる目標を設定しているのかもしれません。
目標を見直し、無理のない計画に立て直してみましょう。

もっと詳しく知る:
>>お金の夢の意味

タクシーが暴走する夢に隠れているメッセージ

タクシーは夢占いにおいて、夢主に協力者が現れたり代償を背負わなければいけない状況に陥る事を表しています。同時に誰かの助けを要している状態です。タクシーが暴走する夢は、夢主の現在の環境が急激に変わったり、物事が停滞する恐れがある事を示しています。何か変化があった場合は、その変化に対応できないでしょう。またタクシーの暴走が怖かったら物事が停滞している状態で、楽しかった場合は物事がなかなか進まない状態にモヤモヤしている状態を表しています。

合わせて読みたい