夢占い

【夢占い】事故の夢はどのような意味があるの?

事故の夢を見たときの基本的な意味とは?

交通事故に遭遇する夢は、不吉な夢ですが予知夢ではないので安心をしましょう。交通事故は痛みを伴うものですが、そのような事故に遭遇する夢を見た場合は、あなたが自分自身を責めていることを意味しています。

何かをやらかしてしまい罪悪感を抱えており、誰かに打ち明けることもできずにいるようです。自分自身を痛めつけることで、起こしてしまった出来事を過去として水に流してしまいたいという気持ちから、交通事故の夢を見るようです。

また、交通事故は突然の出来事を意味するので、交通事故の夢を見た後に、あなたの環境が突然大きく変わるような事も訪れるようです。あなたが計画を立てていたことの予定が大きく変わるようなこともあるようなので、注意が必要です。

財布が見つかる夢が暗示するものとは

どこかに落としてしまった財布が見つかったら嬉しいものですが、そんななくした財布が見つかる夢が意味するものは何でしょうか。

このシチュエーションの場合、夢占いでは「新しい何かとの出会い」を指し示すことが多いとされています。新しい何かというのは、例えば新しい恋愛パートナーだとか、新しい自分の才能だとか、そういったものを指します。

現実的に考えると中々ひやりとする夢だとは思いますが、とりあえずは吉夢であることが大半なので安心して、新しい出会いがあることに期待して行動するようにするといいかもしれません。

エレベーター事故は自分の油断を意味します

完全密室でのエレベーター事故は、すぐには助けを呼べませんから大変に困ります。

このような夢は自分の気持ちに何か油断やスキがあるのでしょう。そのような物があると突然自分に災いが降りかかる事になります。

普段から用心して回りの事を観察し、対策を練っておくことが重要です。想定外の事態が起きても慌てずに冷静になれるように自分を高めておきましょう。

この夢は不意に発生する身近なトラブルも意味していますから、想定内の対策はすぐに出来るようにもしておけば安心です。

また、そのような事がすでに起きているのでしたら、親しい人にすぐに相談して解決しましょう。

普段バイクに乗っていなければ吉夢?バイク事故の夢

夢の中のバイクは、人間関係からの逃避や自由な精神・思想を象徴しています。そのため、バイクの大小のサイズには、自由への欲求の大きさが反映されています。

バイクのスピードは、周囲から見た夢を見た本人の思考です。スピードが速いほど協調性のない尖った考え方を意味しています。

バイクに乗るだけであれば自由な生き方を示しますが、バイクの事故の場合、見た人の日常生活によっては吉夢と凶夢にわかれます。

普段バイクに乗ることがないのに、事故に合う夢の場合は孤独感の現れです。ところが事故死となると吉夢であり、一転大きな変化が訪れ、恋人ができるなど孤独からの解放を意味します。

日常生活でバイクを乗っている場合には、夢だけでなく現実で起きる凶事を意味するため要注意です。

バスの交通事故に遭う夢は吉夢なの?

交通事故は夢であってもドキドキと不安になる人も多いでしょう。不安な夢は嫌な夢は逆夢になり、いいことが起こると言われる夢もあります。

交通事故に遭う夢は、予想外のアクシデントに見舞われることを表します。バスで交通事故に遭う夢は、人間関係のトラブルを表しています。

バスはたくさんの人が利用します。そのため、人間関係に関することに強く反映されているのです。交通事故に遭う夢自体、思いがけないトラブルに見舞われることを表します。

特にバスでの交通事故では、人間関係のトラブルやアクシデントに注意するほうがよさそうです。

家族が事故とは家族に何か起こる前触れ

家族が事故とは家族に突然思いがけない事が起きてしまう予兆です。大切な家族の一員が何かに思い悩んでいる様子でしたら、すぐに相談をしましょう。

悩みを家族全員で分かち合い、解決をすることが求められています。学校や会社でのいじめは、なかなか分からないものですし本人も隠したがります。

放置は危険ですので、日頃の言動に少しでもおかしいと思われる所がある場合はよく調べたうえで話をしましょう。

ただ何かあるのかと問い詰める事は禁物で、かえって自分の殻に閉じこもってしまいますので注意が必要です。

また、日頃から家族同士コミュニケーションを良くしておきましょう。

交通事故に遭う夢の基本的な意味は?

交通事故に遭う、考えただけでも恐ろしい夢ですが殆どの場合が予知夢ではありません。

事故にあったのが自分なのか、他の誰かなのか、またその事故の遭い方によってその意味は異なってきますが、ここでは基本的な事故の夢の意味をご案内します。

交通事故に遭う基本的な意味は自責の念、不安感、注意力の散漫など自分の心の内面についてを意味します。

また、何かアクシデントに遭遇し心理的に辛い状況に置かれると言うような意味もあり、あまり良い意味ではない事を示している事が多く注意を促している夢です。

この夢を見たら普段の生活を見直したり十分な注意をするようにしましょう。

交通事故を起こす夢は不安の表れ

現実味のある夢の中でも、こと交通事故を起こす夢というのはリアリティがあって目覚めを悪くさせるものです。

交通事故とは公共的な場所で起こるものであることから、夢占いでは自分が事故を起こすと言うことは自身の社会的な不安の表れだと考えられています。

自分の心の落ち着きのなさ、または無意識に知覚している心配等が交通事故の形として夢に出現したということです。

また、単独事故であれば単なる不安や心配を意味しますが、人身事故の場合等は特に対人不安が強く表れていると言えるでしょう。

交通事故を起こす夢を見た時は一度冷静となって、自分が何を不安に思っているのかを確認することをおすすめします。

交通事故を目撃する夢の意味とは

あなた自身を表す車が事故を起こすという夢は、何かトラブルが起こることを暗示しています。

何かすれ違いや考え方の違いが起こってはいないでしょうか? あなた自身の考え方をもう少し見つめ直す必要があります。

ほんの些細なことで周囲の人とトラブルを引き起こす可能性がありますので、大変なことになってしまわないように気を付けてください。

また事故を起こした人があまり親しくない人の場合、あなたは心の底でその人に対して良くない感情を抱いていることを表しています。

思わぬことを口走ってしまう可能性もありますので注意するよう心掛けてください。

自転車事故の夢を見た原因は自分の中にある

自動車も自転車も自分が運転する乗り物であることに変わりありませんが、自転車の場合はより自分で動かしているという感覚が強くなるものです。

あなたが普段から自転車に乗る方であれば、自転車事故の夢占いは自動車事故の夢占いとほぼ変わらず、主に自身の不安や焦燥等を意味しています。

ただし、普段は自転車に乗らないのに自転車事故の夢を見たという場合は、少し判断が異なります。

その場合、自転車事故の夢は、自身の不安や焦燥等に加えて、その原因が自分の中にあることを意味しています。

自動車事故の夢を見た時よりもさらに落ち着いて、自分に何か後悔していることや罪の意識がないかを確認するようにしましょう。

水難事故の夢は自分では逆らえない環境にある事

水難事故とは自分で自由に泳げる水では有っても、いったん状況が変わればコントロールが効かない水になるために起きるものです。水はあなたの置かれているいろいろな状況を暗示しているのです。

学校や会社という閉鎖社会に身を置いているのが普通ですので、その中で気に入らない事や身に染まない事が有った時に、自分のわがままを無理に押し通すとつらい目に遭いそうです。

そのような事にならないように、そのような考え方もあるのだと一歩引いて考え方に柔軟性を持たせる事が大事です。そうすれば組織で楽に生きていく事が出来るのです。

旦那が事故にあう夢は予知夢なの?

旦那さまが交通事故に遭う夢は、起きてからも不安が募るものです。稀に予知夢である場合があるため、一言「十分運転に気をつけて」と旦那さまに伝えておくと安心かもしれません。

しかし、予知夢であることは本当に稀なこと。旦那さまが交通事故に遭う夢は、旦那さまに何か隠し事をしていたり、後ろめたいこと気持ちがあるときに見ることが多いのです。

自分が犯してしまった過去の過ちを、心の奥でいつまでも引きずってしまっていることを表しています。

旦那さまに言えないことがあったり、過去に問題になりケンカしてしまったりしたことはないでしょうか。自分を許し、今後を見つめることが重要だと夢が教えてくれています。

強い恐怖を感じる転落事故は、転機・好転の兆し。

転落する(落ちる)夢は、不安な心理状態を暗示しています。

将来や人間関係など社会的な不安を感じていたり、努力が報われずがっかりさせられるような状況下で見ることが多く、この夢を見た人は心身ともに疲労感を感じていることを自覚できる状態が多いです。

また、暗い場所に落ちる夢には性的な暗示も含まれています。

よく見られている代表的な夢に、車での転落事故という強い恐怖を感じる夢がありますが、夢の中の出来事とは裏腹に、緊迫したストレスからの解放が近い知らせです。

多くの場合、転落事故の夢は人生の転機、それも好転を示しています。

電車事故は、人生や仕事上のトラブルの暗示。

事故の夢のほとんどは、現実における事故の予知ではないものの、あまり良い意味を持つ夢ではありません。

環境の急激な変化や、自分へのいましめ、先延ばしをしたい等、自分への忠告が反映されているからです。

特に「電車事故」の夢の場合には、現実世界で起きる今後の頓挫や中止、延ていなどを表します。

電車事故の夢を見るのは、思いがけぬアクシデントや人間関係のトラブルに巻き込まれる時でもあります。

特に電車の脱線事故は、人生のレールを踏み外すような選択に対する警告や、トラブルを意味するため注意を要します。

通勤電車の事故の場合は、仕事をしていく上でダメージが大きいミスの前触れとも言えます。電車事故の夢を見た際には、これから起こりうることの予兆と考え、言動に慎み気を引き締めるよう心がけるべきです。

飛行機事故の夢を見たら要注意です

自由に空を飛ぶ飛行機が事故を起こすということは、あなたが抱えている仕事に何かトラブルが起きることを警告しています。

今抱えているプロジェクトに何か綻びが生じている可能性が高いので、無理に推し進めようとすると最悪な事態に陥る可能性もあります。

一度最初から計画を見直してみるといいでしょう。何か問題点が見つかるかも知れません。

この夢は責任ある仕事についている人ほど見るといわれています。身にかかるプレッシャーは大きいかも知れませんが、物事を俯瞰してみると案外問題点が見つかるかも知れませんので、一度深呼吸して心を落ち着けるようにしてください。

友達が交通事故にあう夢をみたら

友達が交通事故にあう夢をみたあなた。予知夢ではないかと、友達が心配ですよね。大丈夫です。

しかし、事故は突然のアクシデント、環境が大きく変わることを意味していますので、あまり良い夢ではありません。

事故にあって痛い思いをするというのは、罪悪感を償う気持ちの表れです。

夢に出てきた友達と最近うまくいっていましたか?ケンカしたばかりなんて場合は、相手に謝罪を求めている気持ちがあなたにあるのでしょう。

ケンカはしてないけれど、なんだかしっくりいってなかった場合は、知らず知らず友達の行動に傷ついていたのかもしれません。

恋人が事故にあう夢は悪い夢とは限りません

「事故」という言葉のイメージは、良いものとは言えず不安に思うことでしょう。夢占いでも、「事故にあう夢」はトラブルの象徴で警告をしてくれていると考えられます。

その中でも「恋人が事故にあう夢」を見た場合は、恋人が人生の岐路に立っている可能性があります。

あなたが無意識のうちに、恋人に対して不安を感じていることを表しています。事故にあう夢は一見悪く思われがですが、そうとも限りません。良くも悪くも、決断する大切な時を迎えていると暗示しています。

この夢を見ても、あなたが判断に深くかかわるべきではありません。

恋人を信じ、本人の選択に任せるよう見守りましょう。”

合わせて読みたい