夢占い

【夢占い】事故の夢の意味36選|車・飛行機・電車など状況別に夢診断

事故の基本的な意味

夢の中で事故が起こった場合も事故は不注意や焦り、不安などの象徴となります。

事故の夢では、自分が事故を起こしたのか、自分に非はないのに事故にあったのかによって解釈が異なります。

自分が事故を起こしたのなら、あなたが焦りに駆られていることを意味します。その結果不注意によって、何か大きな失敗をしてしまうかもしれません。特に職場での失敗には要注意です。

もしも事故にあう・事故に巻き込まれた夢なら、何らかのトラブルに巻き込まれたり、問題を抱えるようなことを暗示しています。

また、事故にあう夢の場合、事故にあってどうなったのかも重要です。もしも怪我をした場合は、トラブルに巻き込まれた結果よくないことが起こるでしょう。

怪我の度合いは、そのままトラブルや失敗の大きさを示しています。事故にあったのに軽傷だったり無傷だったりした場合は、問題を抱えるものの、すぐに解決できるということになります。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

事故に関係する人
自分の事故の夢 家族の事故の夢
子供の事故の夢 恋人の事故の夢
旦那が事故にあう夢 友達が事故にあう夢
知人が事故に遭う夢 父親が事故にあう夢
親戚が交通事故にあう夢 母親が交通事故にあう夢
自分と事故との関係性
事故を起こす夢 事故にあう夢
事故を目撃する夢
事故を起こす乗り物
車での交通事故の夢 バスの事故の夢
バイクの事故の夢 トラックの事故の夢
飛行機の事故の夢 電車の事故の夢
エレベーターの事故の夢 自転車の事故の夢
事故の状況
水の中の事故の夢 同乗者が交通事故をおこす夢
交通事故で崖から落ちる夢 交通事故で川に落ちる夢
交通事故で追突される夢 助手席で交通事故に遭う夢
交通事故で正面衝突する夢 転落事故の夢
車の後部座席で事故にあう夢
事故後の状態
事故で死ぬ夢 事故で助かる夢
事故で怪我する夢 交通事故で相手が死亡する夢
事故に遭ったのに無傷だった夢

自分の事故の夢の意味

自分の事故の夢の意味は、あなた自身の状況が変化する暗示です。

この夢の中での自分とは、あなたの内面や周辺を意味します。

そのため、事故が発生することは、トラブルの予兆と言えますので、今後には細心の注意が必要です。

また事故原因によっては、心理的な葛藤や重圧を意味することもあります。無理して頑張るよりも、休息を取るべき状況とも言えます。

ただ、原因は比較的はっきりしているので、回避は難しくなく、ピンチ脱出からの好転も顕著です。

家族の事故の夢の意味

家族の事故の夢を見た場合、あなたがその家族の言動に対して、不用意な言動が多く、なにか問題を起こしそうな予感を感じていると言えます。

夢に登場する家族は、周囲の人間関係を表します。

目覚めた後も恐怖感が消えないようなリアルな夢であれば、家族の身に危険が迫っているかもしれません。普段以上に気を配ってあげましょう。

一方で、事故に巻き込まれる方の夢であれば、家族が人生の岐路に立たっているという暗示です。

また、家族に突然思いがけない事が起きてしまう予兆の場合もあります。大切な家族の一員が何かに思い悩んでいる様子でしたら、すぐに相談をしましょう。

悩みを家族全員で分かち合い、解決をすることが求められています。学校や会社でのいじめは、なかなか分からないものですし本人も隠したがります。

放置は危険ですので、日頃の言動に少しでもおかしいと思われる所がある場合は、よく様子をうかがったうえで話をしましょう。

ただ何かあるのかと問い詰める事は禁物で、かえって自分の殻に閉じこもってしまいますので注意が必要です。

日頃から家族同士で頻繁にコミュニケーションをとりましょう。

子供の事故の夢の意味

子どもの事故の夢は、あなたの中に有る潜在的な幼さにより、現状の生活に危険信号が訪れていることを指します。

夢の中に出てくる子供は実際のこどもではなくて、あなた自身の分身のことです。

あなた自身が成長するためには、自信をもって日常生活の中で起こる様々な出来事を自分自身で乗り越えていく必要があります。

夢の中で子供が交通事故に遭ってしまったら、「本当のことだったらどうしよう」「予知夢かもしれない」と不安な気持ちになるでしょう。

ただ、この夢はあなた自身の不安や「誰かに甘えたい」という気持ちの表れでもあります。今後の人生のために夢の中で「自立心」を促していると解釈しましょう。

また、この夢に安心するなどのポジティブな感情を抱いた場合は、あなたが自立する準備が整っていることを示しています。

果敢に挑戦する勇気が高まり、計画もまとまり始めているので、積極的な行動が吉になりそうです。

恋人の事故の夢の意味

「恋人が事故にあう夢」を見た場合は、恋人が人生の岐路に立っている可能性があります。

夢に登場する恋人は、その恋人との関係を表しています。

「事故にあう夢」は恋人とのトラブルを警告をしてくれていると考えられます。

あなたが無意識のうちに、恋人に対して不安を感じていることを表しています。事故にあう夢は一見悪く思われがですが、そうとも限りません。良くも悪くも、決断する大切な時を迎えていると暗示しています。

この夢を見ても、あなたが判断に深くかかわるべきではありません。

恋人を信じ、本人の選択に任せるよう見守りましょう。

また、心の不安定さや過去に対する自分自身を責める気持ちの表れの時もあります。

恋人が交通事故に遭う夢なので、恋人自身が何か不安を抱え悩んでいる若しくはあなたに対しても何らかの不満を持っているのかもしれません。

とはいえ、恋人が出てくる夢は、逆夢である場合もあります。恋人との関係性を見直すことで、より深い愛をはぐくむことができるでしょう。

旦那が事故にあう夢の意味

旦那が事故に遭う夢は、自分が犯してしまった過去の過ちを、心の奥でいつまでも引きずってしまっていることを表しています。

夢に出てくる旦那は、「結婚相手との関係性」を表します。

旦那さまが交通事故に遭う夢は、旦那さまに何か隠し事をしていたり、後ろめたいこと気持ちがあるときに見ることが多いのです。

旦那に言えないことがあったり、過去に問題になりケンカしてしまったりしたことはないでしょうか。自分を許し、今後を見つめることが重要だと夢が教えてくれています。

また、稀に予知夢である場合があるため、一言「十分運転に気をつけて」と旦那に伝えておくと安心かもしれません。

しかし、予知夢であることは本当に稀なことです。旦那との関係性がよくなるきっかけととらえてみましょう。旦那もあなたの好意的な態度に応えてくれるでしょう。

友達が事故にあう夢の意味

友達が事故に遭う夢は、あなたに何かしらのトラブルが生じるという警告夢です。

友達が夢に出てきた場合、それはあなたを映し出す鏡として出てきていると考えられます。

事故は突然のアクシデント、環境が大きく変わることを意味しています。そのため、友達とのいざこざを暗示しているとも考えられます。

また、事故にあって痛い思いをするというのは、罪悪感を持っていることの表れです。

夢に出てきた友達と最近うまくいっていましたか?ケンカしたばかりという場合は、自分の行動を悔いているという場合もあるでしょう。

ケンカはしてないけれど、なんだかしっくりいってなかった場合は、自分の言動に原因がある可能性があります。

友達との付き合い方をもう一度見直してみましょう。そうすることで、よりよい関係を築けるはずです。

知人が事故に遭う夢の意味

知人が夢の中で交通事故に遭うのを目撃した時には、その夢に出てきた知人に対して、あなたが行った過去の行為に対して後悔していることを示しています。

知人は、夢の世界においては、あなた自身の写し鏡です。

一般的に、交通事故の夢は「変化の兆し」であることが多いのですが、知人が交通事故に巻き込まれることで、過去を清算して新たな人生を歩んでほしいという暗示でもあるでしょう。

言ってしまったことややってしまったことは、今さら後悔をしても後戻りをすることはできません。

変えられない過去にこだわるよりも、新しい未来に向けて楽しいことや良いと思うことをしていきましょう。

また、その知人が何かしらのトラブルに巻き込まれることを意味する予知夢の可能性もあります。知人の行動に気を配ることで、トラブルを未然に防げるでしょう。

父親が事故にあう夢の意味

父親が交通事故に遭うのは、あなたの中に自立心が芽生えたことをあらわします。

夢の中の父親は、あなたが無意識に保護してくれる存在を求めていることをあらわします。

父親が交通事故に遭う夢は、目覚めた後不安になることでしょう。しかし、この夢はストーリーとは全く違う意味を持ちますので安心してください。

交通事故の夢は、意外なことに多くの場合「吉夢」です。

この夢も、今後あなたの生活環境が好転していくことを告げるものです。たとえば引越しをしたり、一人暮らしをスタートさせる方もいるでしょう。恋人や結婚相手との出会いがあるかもしれません。

また、父親は社会的地位や威厳を表します。父親が事故に遭うということは、自分の責任や仕事から解放されることも暗示しています。今のうちから、自分のやりたいことに向けて行動していくのもよいでしょう。

親戚が交通事故にあう夢の意味

親戚が交通事故に遭う夢は、あなたの現状にある障害のせいで、事がうまく運ばない状態を示しています。

夢に登場する親戚は、あなた自身の状況を表します。

親戚が交通事故に遭うということは、あなた自身の計画に問題が生じる警告夢です。計画に何か不安要素がないかもう一度見直してみましょう。

また、その障害を言い訳として、物事を先延ばしにしたい気持ちをあらわしている場合もあります。

今の生活の中のあなたの対人関係のつまづきや、または家庭内や仕事上でのトラブル、計画の滞りなどに対して、夢が警鐘を鳴らしていてくれている可能性もあります。

一度ゆっくり立ち止まり、あなたの今の現状を今一度よく見つめなおしましょう。自分を見直す良いきっかけとなるでしょう。

母親が交通事故にあう夢の意味

母親が交通事故に遭う夢は、あなたの状況が好転することを暗示する吉夢です。

夢に登場する母親は、保護や愛情を表します。

この夢を見たら、そんなあなたに転換期が訪れます。あなたは今までと違った新しい環境に一歩踏み出そうと思い始めることでしょう。

挑戦することで心の隙間も埋まります。自分に愛情を注ぎ、夢を叶えましょう。

また、あなたは愛情不足を感じていることも暗示しています。日常でも、なんとなく寂しさや物足りなさを感じることがあるのではないでしょうか。

まずは自分の生活を充実させることから考えましょう。そうすることで、他の人にも愛情を分け与える余裕が生まれますよ。

姉が交通事故にあう夢の意味

姉が交通事故に遭う夢は、あなた自身のトラブルを予兆しています。

姉は、あなた自身の才能や女性性を表します。

もし姉が事故に遭う夢を見てしまった場合は、自分の周りをよく確認すると良いでしょう。未然にトラブルを防げるかもしれません。

また、実際には夢に出た姉が人生の岐路に立たされている事も示している場合もあります。万が一、夢の中で大怪我していた場合には深く悩んでいたり間違った選択をしている可能性があるのです。

だからこそこういった夢を見てしまった際には、お姉さんにそれとなく悩みを抱えていないかを訊ねてみる事をおすすめします。姉との関係を見直すことで、さらに良い関係を築けるはずですよ。

事故を起こす夢の意味

事故を起こす夢は、社会における自分の進むべき道が分からなくなっていることを暗示します。

交通事故とは公共的な場所で起こるものであることから、夢占いでは自分が事故を起こすと言うことは自身の社会的な不安の表れだと考えられています。

自分の心の落ち着きのなさ、または無意識に知覚している心配等が交通事故の形として夢に出現したということです。

また、単独事故であれば単なる不安や心配を意味しますが、人身事故の場合等は特に対人不安が強く表れていると言えるでしょう。

交通事故を起こす夢を見た時は一度冷静となって、自分が何を不安に思っているのかを確認することをおすすめします。そうすることで、将来的に何をなすべきかが明確になりますよ。

事故にあう夢の意味

事故にあう夢は夢占いで「他人の思わぬ行動によって問題が解決に向かう」という暗示です。

事故に合うのは怖く辛いことだと思ってしまいますし、夢に見ても恐怖を感じてしまうことでしょう。

しかし、夢の中で事故にあうのは悪い意味合いではありません。事故は夢占いで、あなたにとって思いもよらない所から助けの手が差し伸べられたりする、という暗示です。

現在問題を抱えて困っている人なら、もしかすると事態が急展開を迎える可能性があります。

事故を目撃する夢の意味

事故を目撃する夢は、何かトラブルが起こることを暗示しています。

夢における他者は、あなた自身の知られざる本性を示します。

そんな他者が事故を起こすということは、あなた自身の攻撃性が芽生え始めていることを意味しています。

何かすれ違いや考え方の違いが起こってはいないでしょうか? あなた自身の考え方をもう少し見つめ直す必要があります。

ほんの些細なことで周囲の人とトラブルを引き起こす可能性がありますので、大変なことになってしまわないように気を付けてください。

また事故を起こした人があまり親しくない人の場合、あなたは心の底でその人に対して良くない感情を抱いていることを表しています。

思わぬことを口走ってしまう可能性もありますので注意するよう心掛けてください。

とはいえ、あまりに無理をしすぎることも禁物です。何か伝えたいことがあれば、柔らかい言い回しを心がけると良いでしょう。そうすることで、むやみに他者と軋轢を生むことなく、状況も良くなっていくでしょう。

車での交通事故の夢の意味

車で交通事故に遭う夢は、社会的地位が脅かされるような状況が迫りつつあることを示します。

夢に登場する車は、自分の管理能力や社会的地位を表します。

車で交通事故に遭う基本的な意味は、何かアクシデントに遭遇して辛い状況に置かれると言うような意味もあり、あまり良い意味ではない事を示している事が多く、警告夢の場合もあります。

この夢を見たら普段の生活を見直したり十分な注意をするようにしましょう。

また、交通事故は痛みを伴うものですが、そのような事故に遭遇する夢を見た場合は、あなたが自分自身を責めていることを暗示していることもあります。

過去の失敗に罪悪感を抱えており、誰かに打ち明けることもできずにいるようです。自分自身を痛めつけることで、起こしてしまった出来事を過去として水に流してしまいたいという気持ちから、交通事故の夢を見るようです。

とはいえ、過去を見つめなおし、自分自身の成長につながるきっかけという意味でもあります。身の回りのことから地道に見直していけば、余裕のある生活を手に入れられるでしょう。

バスの事故の夢の意味

夢に出てくるバスは、感じている社会の動きや時代の流れをあらわします。そのバスがいきなり交通事故を起こすのですから、これはとんでもない夢だと思うかもしれませんね。しかし実はこの夢は「吉夢」なのです。

日頃、会社や学校、ご近所づきあいなどでふれあう他人との交流を通じて、近々何か嬉しいことがあるかもしれません。

大勢の人の前で自己表現できるチャンスもあるようですよ。一見ピンチに見えることにも逆転のチャンスが隠れています。この夢を見たら、どんな逆境にいても必ずうまくいくと信じてがんばってみてくださいね。

また、バスで交通事故に遭う夢は、人間関係のトラブルを表すこともあります。

バスはたくさんの人が利用します。そのため、人間関係に関することに強く反映されているのです。交通事故に遭う夢自体、思いがけないトラブルに見舞われることを表します。

特にバスでの交通事故では、人間関係のトラブルやアクシデントに注意したほうがよさそうです。

バイクの事故の夢の意味

バイクで事故を起こす夢は、「自由や理想が妨げられる」という意味です。

夢の中のバイクは、人間関係からの逃避や自由な精神・思想を象徴しています。そのため、バイクの大小のサイズには、自由への欲求の大きさが反映されています。

バイクのスピードは、周囲から見た夢を見た本人の思考です。スピードが速いほど協調性のない尖った考え方を意味しています。

バイクに乗るだけであれば自由な生き方を示しますが、バイクの事故の場合、見た人の日常生活によっては吉夢と凶夢にわかれます。

日常生活でバイクを乗っている場合には、夢だけでなく現実で起きる凶事を意味するため要注意です。

また、普段バイクに乗ることがないのに、事故に合う夢の場合は孤独感の現れです。

ただし、事故死となると吉夢であり、一転大きな変化が訪れ、恋人ができるなど孤独からの解放を意味します。

トラックの事故の夢の意味

トラックの事故の夢は、判断力が低下してしまっている暗示です。

トラックが夢の世界に登場した場合、それは現実における責任やノルマを現わします。

あなたがトラック事故を起こした夢なら、判断の誤りによって生活が危機的な状況に陥るかも知れないことを示しています。

また、その際は、経済面だけでなく肉体的な不安も生じます。また、助手席に座った同僚や対向車が原因で事故が起きた場合は、仲間の判断力の低下を暗示しています。

夢が現実にならないうちに、厳しい状況下でも判断力が落ちないような構造を組み立てることが重要になっていきます。

飛行機の事故の夢の意味

自由に空を飛ぶ飛行機が事故を起こす夢は、あなたが抱えている仕事に何かトラブルが起きることを警告しています。

夢の世界における飛行機は、未来に向けた挑戦や計画を示しています。

今抱えているプロジェクトに何か綻びが生じている可能性が高いので、無理に推し進めようとすると最悪な事態に陥る可能性もあります。

一度最初から計画を見直してみるといいでしょう。何か問題点が見つかるかも知れません。

また、この夢は責任ある仕事についている人ほど見るといわれています。身にかかるプレッシャーは大きいかも知れませんが、物事を俯瞰してみると案外問題点が見つかるかも知れません。

一度深呼吸して心を落ち着けるようにしてみましょう。そうすることで、問題の解決に向けたアプローチ方法が見つかるはずです。

電車の事故の夢の意味

「電車の事故」の夢は、現実世界で起きる今後の頓挫や中止、延長などを表します。

電車の夢は、自分の計画や目標にに向けたプロセスを示します。

事故の夢のほとんどは、現実における事故の予知ではないものの、あまり良い意味を持つ夢ではありません。

環境の急激な変化や、自分へのいましめ、先延ばしをしたい等、自分への忠告が反映されているからです。

また、電車事故の夢を見るのは、思いがけぬアクシデントや人間関係のトラブルに巻き込まれる時でもあります。

特に電車の脱線事故は、人生のレールを踏み外すような選択に対する警告や、トラブルを意味するため注意を要します。

通勤電車の事故の場合は、仕事をしていく上でダメージが大きいミスの前触れとも言えます。電車事故の夢を見た際には、これから起こりうることの予兆と考え、安易な言動は慎むようにしましょう。

とはいえ、逆に言えば今の計画を見直す好機でもあります。冷静に状況を俯瞰し、無理のない計画を立てるとよいでしょう。

エレベーターの事故の夢の意味

エレベーターで事故が起きる夢は、普段の生活においてトラブルが生じる暗示です。

エレベーターの夢は、自分の生活基盤を意味しています。

密室でのエレベーター事故は、すぐには助けを呼べませんから非常に困ります。

このような夢は自分の気持ちに何か油断やスキがあるのでしょう。そのような物があると突然自分に災いが降りかかる事になります。

普段から用心して回りの事を観察し、対策を練っておくことが重要です。想定外の事態が起きても慌てずに冷静になれるように自分を高めておきましょう。

また、この夢は不意に発生する身近なトラブルも意味していますから、想定内の対策はすぐに出来るようにもしておけば安心です。

そのような事がすでに起きているのでしたら、親しい人にすぐに相談して解決しましょう。周囲の人も手を差し伸べてくれるでしょう。

自転車の事故の夢の意味

自転車事故の夢は、「あなたが現在不安や心配事を抱えている」ことを意味します。

夢の世界における自転車は、「自分の目標や理想に向けた行動」を表します。

自動車も自転車も自分が運転する乗り物であることに変わりありませんが、自転車の場合はより自分で動かしているという感覚が強くなるものです。

あなたが普段から自転車に乗る方であれば、自転車事故の夢占いは自動車事故の夢占いとほぼ変わらず、主に自身の不安や焦燥等を意味しています。

ただし、普段は自転車に乗らないのに自転車事故の夢を見たという場合は、少し判断が異なります。

その場合、自転車事故の夢は、自身の不安や焦燥等に加えて、その原因が自分の中にあることを意味しています。

自分に何か後悔していることや罪の意識がないか反芻してみましょう。自分の不安の種を見つけることで、解決策がもたらされるはずです。

水の中の事故の夢の意味

水難事故の夢は、「自分の考え方を否定されるような状況に陥る」ことを暗示しています。

水はあなたの置かれているいろいろな状況を暗示しています。

水難事故とは自分で自由に泳げる水では有っても、いったん状況が変わればコントロールが効かない水になるために起きるものです。

学校や会社という閉鎖社会に身を置いているのが普通です。その中で気に入らない事や身に染まない事が有った時に、自分のわがままを無理に押し通すとつらい目に遭いそうです。

そのような事にならないように、そのような考え方もあるのだと一歩引いて考え方に柔軟性を持たせる事が大事です。そうすれば組織で楽に生きていく事が出来るのです。

また、水の濁り具合でも、水難事故の意味が変化します。

事故に遭った際の水がきれいであるほど、あなたの考え方が純粋で本質をとらえていることを示します。周囲の人の意見に惑わされないことで、自らの夢を切り開いていけるでしょう。

同乗者が交通事故をおこす夢の意味

同乗者が事故を起こした夢は、自分の生活に余裕がなくなっていることを暗示しています。

夢に登場した同乗者は、あなた自身や、あなたの協力者を表します。

夢の中で、事故とはあなた自身の気持ちを表します。あなたが自分自身の行動や言動に反省をして、自分を責めている状況下や、自分の嫌なところを無くしたいと考えている心の表れが、事故という形に夢に出ている可能性もあります。

同乗者の事故は、あなたの心に余裕がなくなっているということです。身の回りの状況をしっかり確かめましょう。

また、この夢であなたが死んでしまった場合には実はとても良い意味があり、現実においてあなたの新しい一面や発見に出会えるチャンスが巡ってきます。また、それだけでなく、思いもよらないハッピーな出来事が起こることも暗示していますよ。

交通事故で崖から落ちる夢の意味

交通事故で崖から落ちてしまう夢は、今の状況が一変して、トラブルに見舞われることを意味します。

夢の世界における崖は、恐怖心や障害を表します。

交通事故が原因で崖から落ちる場合は、状況の急変と、トラブルを象徴しています。問題の解決に向けて、早めに動きだしましょう。

ただし、よいイメージを持ったという場合は、あなたを取り巻く状況や環境が、今後あなたの願っていた良い方向に一転する吉夢です。あなたにとって有利な局面がおとずれることでしょう。

そのまま前進して、未開拓の分野にも勇敢に挑戦してください。ただし、くれぐれも自制心を忘れずにいてください。必要以上に自分を追い込まず、できるだけリラックスして物事に取り組むようにすることです。

交通事故で川に落ちる夢の意味

交通事故で川に落ちる夢は、自分の才能や潜在能力に不安を感じていることを示しています。

夢の中に出てくる川は、あなた自身の持つ豊かな能力や感性をあらわします。車はあなたの潜在能力の大きさです。両方ともあなたの中にある大きな可能性を象徴しています。

しかし、衝動的になったり、失敗の不安に襲われてつい新しい挑戦をあきらめてしまう時もありますよね。

失敗するのではないかという思い込みにとらわれず、リラックスして行きましょう。まずは自分にはできると言い聞かせてみることから始めてください。できるだけポジティブな言葉を使うように心がけていきましょう。

また、川の状態によっても夢の意味を解釈することができます。

川が緩やかで、川の水が澄んでいるほど、自身の潜在能力が高いことを示します。悲観的にならず、自信を持って行動しましょう。

交通事故で追突される夢の意味

交通事故で追突される夢は、自分の計画に不安を感じていることを暗示しています。

交通事故の夢はたいていの場合予知夢とは違っています。 何かを計画しているようなときに、その過程が上手く運ばない可能性をあなた自身が感じているのでしょう。

その不安が夢になって教えてくれているのです。 もしかすると、ちょっと無理をしているのではありませんか。 もう一度よく見直してみることをお勧めします。

どんなことでも自分勝手な考えではうまくいかないので、周囲やパートナーとの折り合いをしっかりすることで、成功への道が開けます。

また、自分では対応しきれないことが原因であることから、思わぬトラブルの暗示でもあります。

問題が起きる前に、日々の仕事や人との接し方を見直してみましょう。うまく改善していくことで、問題を予防できるでしょう。

助手席で交通事故に遭う夢の意味

助手席で事故に遭う夢は、あなたが将来に対して何となく不安を抱いていることを示します。

あなたになんらかの影響が働き、制御ができずに事故に巻き込まれています。今抱えている焦りや心配事も、実際にはあなた自身が創り上げた妄想でしかない場合があります。

確実性のないもの、実体のないものであるにも関わらず、そこにあると思い込み、そうすべきだと信じて進んできてしまった可能性があります。

まずは現状から自分が無理をしながらも葛藤してきたものが何だったのか、突き止めましょう。そして、自分の力量を知り、あなたが自ら方向づけをして進むことが大切です。心と現実世界で動ける身体が合致していてこそ、実際の事故を防ぐことに繋がります。

また、事故に遭った際にあまりネガティブな感情を抱かなかった場合は、将来的に状況が好転することを意味します。アクティブに活動していきましょう。

交通事故で正面衝突する夢の意味

交通事故で正面衝突する夢は、現実の世界で、今のあなた自身に何らかのこえられないような障害が発生していることを意味しています。

現実の世界で起こったら恐怖でしかないのが交通事故で正面衝突する夢です。車同士の場合でも、正面衝突したとなるとかなりの衝撃が加わるので、ケガをしてしまう可能性も高くなります。あわよくば、死んでしまうこともあるでしょう。

その壁をこえることによってあなた自身に幸運が訪れることを予期している夢でもあります。焦ることなく、ゆっくりと自分自身でトラブルを乗り越えていきましょう。

また、トラブルに向けて正面から向き合うことも暗示しています。

問題の解決に向けて、積極的に取り組んでいきましょう。もし一人の力では難しい場合は、他の人の助けを求められるようにすることで、困難を乗り越えられやすくなります。

転落事故の夢の意味

転落事故は、人生における好機や転機を示しています。

転落する(落ちる)夢は、不安な心理状態を暗示しています。

将来や人間関係など社会的な不安を感じていたり、努力が報われずがっかりさせられるような状況下で見ることが多いです。

また、暗い場所に落ちる夢には性的な暗示も含まれています。

よく見られている代表的な夢に、車での転落事故という強い恐怖を感じる夢があります。ただ、この場合は夢の中の出来事とは裏腹に、緊迫した状況からの解放が近い知らせと考えられます。

多くの場合、転落事故の夢は人生の転機、それも好転を示しています。未来に向けてポジティブに考えましょう。

車の後部座席に乗って事故にあう夢の意味

後部座席に乗っていて事故に遭う夢は、あなたの計画が思わぬ形でとん挫することを暗示します。

車の夢は、目標に向けたプロセスや計画を表します。他人の運転する車で事故に遭うというのは、自分の意思とは関係なく、他人のせいでトラブルに巻き込まれる暗示です。

また、車の後部座席に乗っている夢は、普段自分で運転する人としない人とでは多少意味合いが違ってきます。普段からよく自分で運転をしている人の場合、自分で物事を決めるのではなく、他人の意思に任せるという意味になります。

免許を持っていなかったり運転をしない人の場合は、いつも乗り慣れた場所に乗っているだけですので大した意味はありません。

運転席に座っていたのは誰でしょうか。ズバリその人との関係には要注意です。その人とはほどほどに距離を置くようにしましょう。そうすることで、未然にトラブルを防ぐことができるでしょう。

事故で死ぬ夢の意味

事故で死ぬ夢というのは、人生において変化を求めていることを意味しています。死ぬ夢には再生や変化を意味しており、事故で死ぬ夢というのは大きな出来事が起きることによって人生が好転して欲しいという願望の現れです。
自ら変わるために動くというよりも、他力本願で、劇的な変化を待っているような状態です。変わるためには自分自身で動かないと、変化など迎えることは出来ません。まず、どのように変わりたいのかをイメージすることから始めることが大切です。

事故で助かる夢の意味

夢の中で、交通事故を回避して助かることができたら、それは現実の世界で起こりうる様々なトラブルを解決できることをあらわしています。

現実の世界でも夢の中の出来事でも「あわや」と心配になるのが交通事故です。自分自身が気を付けていても、ふとしたことをきっかけに事故はおこってしまうので未然に防ぐのは至難の業でもあります。

不意に起こる出来事に対しても、普段通りに行動するだけで解決に導いていってくれるので、この夢は「吉夢」の一つといえます。

また、回避した際にケガをした場合は、大きなトラブルを回避できるものの、小さなトラブルが起きてしまうことを暗示します。

自分自身で気が付くような小さなトラブルに対しても、未然に防ぐような努力をすることも大切です。細かい危機管理によって、物事を好転させることができるでしょう。

事故で怪我する夢の意味

事故で怪我をする夢は、何らかのトラブルに巻き込まれてしまうことを暗示しています。

事故で怪我をした場所によってトラブルの種類が異なります。

足はミスによって仕事などでのトラブルを、胸は恋愛、顔は体調不良となっています。

夢の中でどこを怪我していたのかを思い出すことで、これから気を付けることを知ることができます。

小さなミスや失言には気をつけておくことが大切となります。

相手への思いやりなども忘れないようにすると、トラブルを避けられます。

注意すべきことをしっかり守ることができれば平穏な幸せを続けることができます。

交通事故で相手が死亡する夢

交通事故の夢の多くは、予知夢ではありません。交通事故の夢は、自責の念がある人が良く見る夢です。

そして、自分や相手が死ぬ夢は、「死と再生」のテーマに沿った夢で、「自分の中で何かが終わり、生まれ変わって新しい何かが始まる」という縁起の良い夢です。

ですから、今までうまくいかないことがあって、自分を責めていた人にとっては特に吉夢です。うまくいかない、うまく生きられない自分を殺して、新たな自分に生まれ変わるのです。

ただし、夢がとてもリアルで、起きた後も心臓がバクバクしていたというようなときは、現実にも何らかの事故を起こす可能性がありますので十分に注意をしてください。

事故に遭ったのに無傷だった夢の意味

夢の中で信じられない大事故に遭ったにも関わらず無傷だったあなたは、実際に心身ともに十分にエネルギーを蓄えていることを意味します。

この夢は「吉夢」です。今絶好調なあなたを取り巻く環境が、今後好転していくことをあらわします。現在苦難の時期を過ごしている人、逆境にいる人ほど、一発逆転のチャンスに恵まれることでしょう。

ただし、事故に対してネガティブな感情を抱いた場合は、好転していく未来に不安を抱いていることを暗示します。

ネガティブな言葉はあなたからエネルギーを奪います。日常生活ではどうか油断せず、自分の感情や言動に細かい気を配るようにしてくださいね。

ウラソエ限定♡無料タロット鑑定

無料で2千文字の個別メール鑑定を受けることができる「ローズタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格タロットが今ならなんと! 通常1500円の鑑定を「24時間無料」で「何回でも」受けることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST