夢占い

【夢占い】川が出てくる夢はどのような意味があるの?

もくじ

川の夢を見たときの基本的な意味とは?

川は絶え間なく流れていきます。このことから、夢占いで川は状態の変化や進行状況を意味します。夢の中で見た川が綺麗な川だったり、穏やかに流れているような川だった場合は吉夢となります。

今後のあなたの人生で豊かな経済力に恵まれたり、人間関係の発展も多いに見込めるようです。そして、あなたは自分に自信を身につけることもできることを意味しています。

逆に、夢の中で出てきた川が濁った川だったり、激しく流れているような場合は、対人関係のトラブルを意味しています。周囲の人とと争いごとでもめてしまったり、異性関係のトラブルに巻き込まれてしまうことがあるようです。また、あなたの評価が下がってしまうこともある時期なので、注意が必要になってくる時期を示します。

汚い川や荒れた川を夢で見た意味とは

汚い川は、様々な運気が低下していく夢です。川関係の夢は予知夢が多いのですが、もしかしたらすでに運気が低下中でトラブルなどに巻き込まれている最中ではないのでしょうか?

体調不良や、仕事での失敗からの疲労などストレス的なものが溜まっている可能性が高いです。体には十分気を付けてと言う夢からの警告ですので、気を付けて生活を送ってください。

川の流れが早いのであれば、悪い運気も短い期間で脱出できますが、流れが遅い場合はトラブルからなかなか抜け出せないということなので、日々の生活を落ち着いて行動するようにしてください。

家族で川に行く夢をみたら何を表しているのか

夢占いでは川は人生の象徴と言われています。

  • 川岸で遊んでいる夢→人生での楽しみを見つける。
  • 川に飛び込む・人が川に落ちる夢→人間関係を表している
  • 川岸を歩く夢→先行きへの不安
  • 水が濁っている→何らかの被害・トラブルに巻き込まれる。心の状態を表している
  • 水量が多い→心が満たされ、運気が上昇
  • 川の水を飲む→綺麗な水を飲む夢を見ると喜び事が起こる。飲めば飲むほど次々と起こる。

この事を踏まえると家族で川に行く夢を見たら、家族との関係性について表しているかもしれません。家族が川で流されてしまう夢を見たら、これからトラブルが起こってしまうかもしれません。逆に、夢の中の水が綺麗な水だと吉夢という事を表しています。

もちろん、親しい仲でも、というか、家族だからこその小さないさかいはあるかもしれません。しかし、家族のひとりひとりの心がつながっていて、危機に陥ったときには一致団結してことにあたる、すばらしい家族愛が一家を結びつけています。

少しだけアドバイスするなら、家族間であっても、挨拶や感謝の言葉を忘れないことです。あなたの一家にますますの幸せが訪れることでしょう。

元彼と川に遊びに行く夢の意味とは

元彼と川のほとりに立っている、とか、川遊びにたわむれている、という夢なのですね。あなたの願望を夢に見たのでしょうね。

つまり、「ああ、あの彼と、いっしょの人生を歩んでいきたかった」という思いが、そんな夢になって現れたのです。

きっと、あなたはその彼のことが大好きだったのでしょうね。でも、もう恋は終わってしまった。じゃあ、どうすればいいのか。きれいな思い出は、それはそれで、とっても貴重です。その思い出もまたあなたの内面を造る要素ですから。

平たく言うと、思い出の分だけ、あなたの人間性が深まったということです。ですから、きれいな思い出は大事に胸にしまっておきましょう。その上で、新しい恋をさがしにいきましょう。

すてきなあなたのことですから、きっとすばらしい出会いがありますよ。

川が逆流する夢の意味とは?内容によって意味が違う

川が逆流する夢は、自身がストレスを抱えている状態を表しています。また、ストレスの原因も人間関係や生活の環境によるものではなく、理不尽な出来事に出会ってしまったり、どうにもやりきれない、解決方法が無いような状況に合ったときに起こるストレスを表しているので、自身でも原因が解明できないものが多いです。

ですが逆に、自身の力によって川を逆流させたような夢の場合は意味が違ってきます。自身の力で変えた時は、現実でも自分の力で現状を変えようと努力している場合や、自身で新しい目標を作って道を作り出しているような良い状況を表しています。

川が洪水になっている夢は、転換期であることが多い

洪水になっているような川の夢は、現在がコントロールが効かない状態にあることや、感情に飲み込まれたり、翻弄されている状態にあることを表しています。あるいは、感情を抑えきれなくなっていて、状況が変化せずにはいられないことを暗示しているとも言えます。

また、そうしたメッセージを含んでいると同時に、洪水が一度すべてを洗い流すことによって、新たな始まりを迎えることと、捉えることも可能です。この場合は、あなたの価値観もそれまでとは大きく変わっていく前触れとも言えます。

その他、洪水の状況に対するあなたの対処方法によっても、意味は異なります。例えば、泳いで逃げている場合には、まだ迷いがあり、心の準備ができていないともいえます。

川が黒いのは、ネガティブな暗示でもあります

絶望、遮断、困難、厄災などの、今の状況に対する、ネガティブな暗示です。黒は闇の色と言われ、全てに否定される色でもあります。特に川には流れがあり、現実世界で進行していることに対して、あまりよい方向で進んでいると言えない状況です。

しかし、別の一面では隠れた無限の可能性を秘めているのが「黒」であり、あなたがどんな苦境の中にあっても何かを見つけようと努め、希望を捨てない限り、より深みのある人生を作り出すことも可能です。

その他、今エネルギーを注いでいることに対して、ネガティブな感情を表しているに過ぎないのかもしれません。

川が増水する夢は、感情面のキャパを超える警告です

あなたの感情が、キャパシティーを超えている状態を示しています。現実世界で起こった予期せぬ出来事で、激情に駆られたり、感情的になりすぎているのではないでしょうか。また、それは挫折感の高まりとも大きく結びついているのかもしれません。

このままでは更に悪化していく可能性もあります。時には誰か救援者を探すことも大切です。どの方角に向かえばいいのか、どのように進めばよいのか、あなたの気持ちが安定するためには、SOSを発することも大切なのです。感情に流されているだけでは破たんします。人生をうまく乗り切るためには、夢の中の出来事から、自分の対策を探ることも大切です。

また、夢の中で「川」が出てきた場合、時間の流れや物事の進行具合を意味していることもあります。川の水がどのような状態だったかによって意味合いが変わってくることも多いです。

中でも川が増水する夢を見た場合、心身のバランスを崩して体の調子が悪くなってしまったり、想定外の災難があなた自身を襲う可能性があります。ただ、増水した綺麗な水があなたの家の中に入ってきた場合は、臨時収入があったり増益が出る意味を示しています。

逆に濁った水の場合は、無駄な出費がしたり、お金に関してマイナスな出来事が発生する可能性があるので、注意が必要です。

夢で川の氾濫が意味するものについて

「川」とは夢占いの場合、物事の流れ・進行具合を表しているといわれています。中でも川が氾濫する夢は、一見すると悪い意味合いのように感じますが、流れて迫ってくる水が綺麗かどうかで意味が変わってきます。まず綺麗な水があなたの家に流れ込んできた場合、思わぬ収入や増益、幸運が舞い込む意味を示しています。宝くじや投資で上手くいくなど、お金に関してプラスに動く出来事が待っています。反対に濁った汚い水が氾濫してきた場合、思わぬ損失や災害に遭う恐れがあります。大きな出費があったり、家族に迷惑をかけられたりする可能性があるので、注意深く行動する必要があります。

川は心の状態を表しているのでよく見てみたい

水が出てくる夢は、心の状態を表しています。川の夢も水なので、心の状態を見ることができます。綺麗な印象を受ければ、心が穏やかな状態というわけです。しかし、緑色に川が濁り、汚い印象を受けると、心の状態が不安定だということです。ストレスが溜まっていたり、悩みがあったりと気持ちも不安定になっている場合があります。しかし、川が緑色でも綺麗な印象の夢であれば問題はありません。濁った緑色の川ではなく、澄んだ緑色の川の場合もあるので、解釈に注意が必要です。また、過去のトラウマがあったり、それを引きずっているということを表している場合もあります。

川でカエルをみた夢の意味について

夢の中のカエルはすばらしい幸運の印です。近日中に今までに予想もしなかったような幸運が訪れることが期待できます。

しかし、その幸運を見つけるためには普段とは少し異なる視点が必要です。普段の日常とはちょっと違うなにかの印を、ちょっとだけ注意深く探してみるとよいでしょう。その印、予兆はほんとうにちょっとした、間違い探しのような、いつもなら見逃してしまうような違いでしかないかもしれません。

ですが、その違いを感じることができれば、それが大きな幸運につながることが期待できます。その夢をみた後の数日は、ちょっとだけ身の回りで起こるいろいろな出来事に注意を向けてみるのもいいかもしれません。

また、川が荒れていたり急であったりする場合には、気の焦りや心の中の余裕のなさを意味しており、これからのことを順調に進めていくべきだという忠告が表れています。

カエルには金運や恋愛運の上昇の意味があります。しかし、カエルが傷をおっているなどあまり良い状態ではなかったり、荒れている川の状態によっては、逆に恋愛の失敗や、大きなお金の損失を意味することになるでしょう。

川でカヌーを漕ぐ夢は、好調な進行を示しています

「カヌー」は、多様な形状があり、競技、レジャーなどの用途からわかるように、冒険心が強い気持ちの表れともいえます。仮に一緒に漕いでいる人がいるなら、時間や運命を共有していると言えます。意気投合する相手や、志が同じである可能性が高いでしょう。 一人で漕いでいるのなら、あなたの手腕で状況がうまく回っているのでしょう。評価を上げ、周囲からも、全面的に信頼を受けているようです。水面が綺麗であるほど、快適な進行を示唆しています。あとは、確固とした展望を維持しながら、重圧など、負のエネルギーに押しつぶされずに進むことが大切です。

また、カヌーで渓流を下る夢・渓流を登ろうとする夢・濁流に飲みこまれニッチモサッチモいかない夢もあります。登ろうとしてる夢についてですが、やがて、不測の出来なかった事態が起き、障害に躓くことを示しています。この場合無理に進もうとせず、一度休息を取り頭を冷やすことが大事になります。

そして、必死に漕いでるにも関わらず、とある一点に流されてる場合です。

既に濁流に飲みこまれてることを示していて、抜け出すこと自体困難な状況にあることを示しています。更に、同乗者がいると、同乗者との関係にヒビが入ったり、亀裂が生じやすくなってることを示しています。

激流に苦戦しながら川下りをしているような夢だったとしても、あなたが人生の課題や悩みに必死で立ち向かっているサインなので、焦らず時に休憩をとりながら、自分のペースで物事に取り組んでいくことが大切です。

川でトイレに行く、またはトイレをする夢のメッセージとは?

川での夢は人生を表していて、その流れは人生の流れを示しています。またトイレは、不要なものを洗い流し、浄化するものです。解放、金運、恋愛運、性的欲望などの象徴であり、リラックスしながら放尿する夢は病気から回復し、抱えてる問題が好転することを暗示しています。

またトイレで心地よく排便する夢は、金運が上昇し、大きな富を得ることを暗示する大吉夢です。しかし今回の夢は川での排泄になりますので、川の状況が重要です。

川が濁っている場合、物事がスムーズに行かず停滞気味で体調不良や不倫や浮気の予兆になります。また逆に澄んでいる場合は縁談、結婚などの慶事の予兆、幸運な人生へ転換し、仕事も順調に向かいます。

今述べたこと踏まえますと濁った川での排泄は、何か良くないことが起きることを暗示し、澄んだ川での排泄は全てが好転する暗示となります。

才能の目覚め!川で人を助ける夢

人を助ける夢という、現実ではあまり起こらないドラマティックな夢を見る時、その夢を見た人は精神的に疲れている事が多いです。

現実で助けて欲しい自分を夢の中の誰かに置き換え、この問題と対面すべきだと自身の深層心理が語り掛けているのを表しています。特に川は人生を象徴していますので、人生に関わる大きな悩みを抱えている時に夢に見やすいです。

川で人を助ける夢は、その対面の結果、自身の中の才能や、予想だにしなかった能力に気付くことが出来るという暗示です。今まで考えもしなかったことに挑戦してみると、思わぬ才能が発揮出来、悩みの解消に繋がるかもしれません。

川で人を助ける夢は優しい貴方に幸運が巡る暗示

川は夢占いで【現在の状態】を意味します。人を助ける夢は吉夢で、【貴方の優しさが巡り巡って幸運を呼び込む暗示】といえます。

夢に出てきた川の流れが穏やかだったり、綺麗だった場合は、さらに自信を持てることを意味しています。激しく流れたり、濁った川であれば、貴方が自分自身を過少評価し、対人関係において消極的になっているようです。

いつも以上に優しく、積極的な自分を心がけることで、良い運気を呼び込めるようです。

また、自分の才能やポテンシャルに近いうちに気付くチャンスがある兆候です。あなた自身が想っている以上に、可能性やうちに秘めたる能力があり、もっとそれを発揮するべきというメッセージも込められています。

「たぶん無理だから」と先入観を持つことなく、あらゆることに積極的に挑戦していくと、思いもよらない能力に気付くかもしれません。基本的に吉夢になっているので、一歩踏み出して行動していくことが大切になってきます。

川でボートに乗ったりボートで下る夢

川は、上流から下流に水が流れています。夢の中で川が出てきた場合、時や時間の流れをあらわすものとなって知らせてくれます。川でボートに乗っているということは、上流から下流に向かって進んでいくはずです。これは、これからあなたの未来の進み方をあらわしています。

夢の中の川の流れはどうでしたか?

もし速い流れなら、忙しい状態で生活を送ることになるかもしれません。岩や、障害物がたくさんあったなら、いろいろ大変な悩みや問題が出てくるかもしれません。

ゆったり流れている川を優雅にのんびりボートで下っているのなら、いい環境や状況で過ごすことができる暗示かもしれません。

川が透き通った綺麗な水だったか、もしくは汚れた水だったかによって意味合いも大きく変わってきます。中でもボートを使ってゆったりと安全に川下りをしている夢を見たならば、目標達成や願い事が成就する暗示と言えます。

その際に、ボートに自分以外にも同乗者がいた場合、その人はあなたの人生においてキーパーソンとなる可能性があります。恋仲の関係だけでなく、仕事をする上での重要な支援者になったり、パートナーになるかもしれません。逆に転覆する夢ならば、現在置かれている状況に不満を感じている心のあらわれです。

川でワニに出会って楽しんだりこわがっている夢

夢占いでのワニは、生活の中で起こる悪い異変を指します。川でワニに出会った時の自分の気持ちが、怖がっていたり恐れたりしている場合は、あなたの現在の状況に悪い異変がおこるきざしがありますので注意してください。

しかし、ワニに出会った時の自分の印象が悪いものではなく、どちらかというとワニを見るのを楽しんでいるようなら、今後の見通しは悪くなく、むしろ良い意味をもちます。川の中でワニに出会った場合はすでに現在異変が起こりつつある可能性を指し、川岸でワニに出会った場合は異変が起こるのがもう少し先であることを表します。

どんな気分にいて、川で泳ぐ夢かが重要です

水は本来「源」を意味するので、その川が澄んでいるかどうかも判断の手がかりになります。澄んでいる川であれば、健康、愛情に恵まれていく可能性も示唆しています。

また、泳ぐことはコントロールであり、「調和」と言い換えることもできます。その場所に浸って、気持ちよく泳いでいる夢であれば、宇宙の調和しているような、穏やかさがあると言えます。また、勢いをつけて泳いでいるようであれば、努力によって進歩しているといえるでしょう。

いずれにしても、今の現状に対してうきうきしているか、自信に満ちているか、といった気分的な要素が、意味づけに大きく働きます。

川で魚を釣る夢は、利益を掴む時!

良い運気の流れの中にいると言えます。自分がとっている行動に見合った成果をあげることができる暗示です。夢で見た釣った魚の大きさや量なども、利益の大きさに比例しています。また、豊富な知識と正しい経緯、行っている対策が良い兆しへとに導いているとも言えます。チャンスの時、最善の努力をしましょう。

ただし、驕りから利益を優先しすぎるようになると、途端に幸運は離れ、破滅へと進んでいくことになります。連続的な向上のためには、時には忍耐、時には誠実な振る舞いや周囲への計らいが大切です。今後は正しい軌道や目的から逸れない、制御する気持ちが要請されるでしょう。

川で人が流される夢が教えるメッセージ

川の夢は、人生の流れを表しています。人が川に流されるという危険を孕んだ夢は、運気の低迷や波乱が訪れることを暗示しています。悪い運気は、自分でもコントロールする事も出来ず、為すすべはなさそうです。

ただ流れに身を任せるしかない、もどかしい状況に陥るでしょう。流された川の様子は、もっと具体的に運気の流れを表しており、黒く濁った川に流された場合は、あなたを悩ませる大きなトラブルが待ち受けている事を夢は教えています。

流れの速い川にあっという間に飲み込まれる夢は、思いもよらないトラブルのせいであなたが身動き出来ずに苦しむ事を暗示しています。

絶え間なく流れる川は小川から広く大きな川があります。時間の経過・状態の変化・時間の移り変わりというような意味が川にあります。人生も同様に時間が止まることなく進んでいきます。人が流されるという夢はその人物が近いうちに時という強い流れに負けて流されてしまうということを表します。

その人物が助けられて無事であれば良い夢となります。しかし、救助しようとして自分も流されてしまうということになると意味が変わってきます。何か大きな流れに飲み込まれてしまうという意味になり、現実の生活でのもめ事や障害などに十分用心が必要です。

川で洗濯の夢は、意識下で眠る否定的感情の洗い流し

その川の流れは穏やかですか、早い流れですか。川の流れによっても、その切迫度が異なります。また、洗濯している物が何かによっても解釈は異なります。

多くは、否定的な感情にさせているものを、洗い流したい思いが働いています。

洗濯物が、もし、綺麗になっているのなら、現実世界で直面している問題に対して、やり直すことができる暗示となります。また、何かよい解決策がもたらされるかもしれません。それに伴い、今の不安から解放されていくでしょう。

汚れがとれていかないようなら、ある出来事に対してやり直しがきかず、後悔に苛まれるかもしれません。見切りをつけ、別の契機を待ちましょう。

川で溺れる夢とは…?人生の急流が訪れるかも

川で溺れる夢は、あなたにとって現在の環境が決してよいものではなく、人生の試練に苦しみを覚える予兆を指します。

特に溺れている川が濁っていたり、激しい急流である場合、対人関係でなんらかのトラブルに巻き込まれる可能性がありますので注意が必要です。

夢に現れる川は、現実世界の状態の変化を意味します。川が美しかったり、流れが穏やかに変わっていくのであれば、人生の試練はやがて良い結果を残して収束することになるでしょう。溺れたが助かる夢の場合、やがて現実で起こる困難も乗り越えることが出来るという吉夢ともなります。

川で溺れる夢を見た時に意味するもの

夢の中で「川」が出てくる時は、物事の流れや進行具合を示しているといわれています。中でも夢の中で川に溺れている夢は、漠然とした不安を表してます。溺れているということは何もすがるものがなく、助けを求めている状態です。

恋愛をしている場合、あなた自身は強い愛情を相手に求めているにも関わらず、相手からはそれらを感じられず寂しく思っている意味合いがあります。あなたが感じている心の状態がそのまま夢に出てきています。今後、あなたの人生において重要な試練が訪れる可能性があるので、覚悟を持って乗り越えていく必要があります。

今から不安がってばかりいてもしようがない

川はあなたの人生です。そのあなたの人生のゆくてに、幽霊のような、なにか不可思議で、気持ち悪いもの、怖いものが待っている。あなたの感性は、その怖いものの存在をひそかに予感しはじめています。

たぶん、そのなにか怖いものはきっとあなたのゆくてに現れるのでしょうね。

じゃあ、どうすればよいのか。

これは、その怖いものが現われたときに、手立てを考えるしかありません。もし、実際にあなたの行く手を阻もうとするものなら、それを排除する具体的な手立てを考えます。でも、そしかすると、それは気にしなければそれですむものかもしれません。そうであれば、できるだけ気に病まないように、気持ちを明るく保つよう工夫しましょう。

とにかく、今のうちから、あまり深刻に考えない方がよいかと思います。

川で遊んでいる夢が伝えるメッセージ

川で遊んでいる夢。よい夢を見ましたね。あなたの人生が充実しているあかしです。交友関係もよく、仕事や勉学も順調です。自分の人生の充実に対する喜びが、夢のなかの「遊ぶ」という行為となって現れています。

あなたがこれまでにしてきた努力や、交友関係への気配りが、今の充実をもたらしたのですから、これからも、それを続けていけばいいのです。

また、あなたに限ってそんなことはないと思いますが、「自分はすごいんだ」などと天狗になり、みんなの助けがあったからこそ今の自分がある、ということを忘れてしまったとき、あなたの人生の歯車は逆回転しかねません。謙虚に、にこやかに、ますます充実した人生を歩んでいってください。

川に飲み込まれる夢の意味とは?

夢のなかの川は、人生の流れを表しています。人間関係も表しているので、川が氾濫し飲み込まれたときには人間関係が荒れる恐れがあることを表しています。家庭・職場・プライベートなどの人間関係で、衝突が起きる恐れがあると意味している場合もあるので、普段より感情的にならないよう注意したいところです。

特に濁った川に飲み込まれてしまったときは、自分の心のなかがもやもやしていることもあるので、自分の感情をコントロールできるように、落ち着いて考え、行動することがポイントになります。川に飲み込まれ溺れてしまうようなら、人生の試練が迫っています。

また、過度にストレスを感じてしまっているような状態でもあります。

学校や会社などで疲れてしまい、ストレスによって気持ちが疲れてしまったり、悲鳴をあげているような状態です。

体も心も疲れ果ててしまっているため、早めに休むようにという夢からのアドバイスです。川に飲み込まれる夢を見たら、しっかりと休むことが大切です。

川に転落する夢は、心が先走り過ぎていることの暗示

気持ちが先走り過ぎ、現実世界の中でミスを起こしやすくなっているようです。まず、準備を怠らないことが大切です。また、恋愛など、制御が利かないほど、夢中になってしまっていることも考えられます。

その他、あなたの社会的基盤がまだ安定していなかったり、心が不安定である可能性もあります。いずれにしても、注意力が欠如する状況にあることが伺えます。

好奇心に駆られたり、先に進みたい気持ちが高まっても、状況を見渡し、周囲とのバランスに注意を払うことのほうが、今は賢明です。自分を保護することも忘れないようにしましょう。

川に入る夢を見たら、前向きに生きることが大切です

豊穣の源ともいわれる川の流れの中に、身を沈めていくあなたの魂が吸収しようとしているのは、心の滋養でしょうか。過去の流れから与えられた直観、感情、または豊かな経験でしょうか。

新たな人生のスタートを切る準備が整っているとも言えます。自ら川に入るためには、川の流れに対し、自身のバランスも大切です。そこには自分の運命をコントロールするだけの、健全で正常な感覚が求められているといえます。

そうした心の準備が整っている今、あなたに必要なのは、前向きな生き方とも言えます。例え少しの困難を感じたとしても、しっかり周囲を見渡せば、味方となってくれる人が必ず表れます。

夢占い「川に入る」からわかること

川は絶え間なく流れていることから、状態の変化や進行状況の象徴です。とくに夢占いにおける川は人生そのものを表しています。

「川に入る」という夢は人生の変化のときを迎えているサインです。川の夢では川の状態がカギになります。夢の中で見た川が綺麗な川だったり、流れが穏やかであれば吉夢です。今後の人生が豊かな経済力に恵まれたり、人間関係の発展が見込める予兆です。

逆に、夢の中で出てきた川が濁っていたり、激しく流れているようなら今後の人生に金銭面でのトラブルや対人関係のトラブルがあるかもしれません。周囲の人との争いごとや恋愛面では異性関係のトラブルに巻き込まれてしまわないように注意。この夢をみたときには人生の転換期と思って過ごすことが大事です。

またひえあがった川は運気の低迷であることが考えられ要注意です。

また、川に入るといっても動作はさまざま。

水遊びであれば金運アップ、泳ぐこともあるでしょうがそれは障害に立ち向かうことを示しています。泳ぎ切れば乗り越えられ事態を開けるはずです。

足を滑らせて川に落ちてはいるということであれば、金銭トラブルが暗示されています。

川に飛び込む夢が意味する事とは

夢の中に川が出てきたとしたら、それは、あなたの人生を表しています。きらきらと光る小川であったり、台風の影響で荒れて濁った濁流であったりと、今のあなた自身の人生の状況が映りだされることでしょう。

まず川の大きさから今現在のあなたの人生の円熟度が分かります。小さく細ければ、まだ幼く、大きく太い大河であれば円熟しきった人生を送っている事になります。大きければ大きいほど経済的にも恵まれていることでしょう。

また、川の流れ方からは人間関係が読み取れます。穏やかであれば、人間関係は順調といえますが、濁流であると何かの問題を抱えているのかもしれません。そして、その川に飛び込むということは、今あなたが何か新しい事に挑戦した事を意味しています。

川に飛び込む夢は、新しい世界へ飛び込んでゆく勇気を暗示しますが、まだ、さほど自信は伴っていないやや不安定な気持ちがあるようです。

橋から川に飛び込んだ夢を見た場合は、将来に対する不安があり、精神のバランスを崩しているといえます。

また、その橋が高いほどプレッシャーを強く感じています。現実逃避したいのかもしれません。加えて、橋から飛び込むというのは諦めも暗示していますから、いずれにしても今の状況がつらいのでしょう。

その気持ちを乗り越えるのは自分自身しかいませんから、不安に打ち勝つ勇気が湧けば良いのですが。

高いところから川に落ちる夢

川に落ちる夢は、現在のあなたが大きな恐怖を感じていることを表しています。この恐怖は、身近な人との信頼関係や愛情を失ってしまうのではないか、という不安から来ているものです。また現在のあなたの生活サイクルが乱れている暗示でもありますので、規則正しい生活を心がけましょう。高いところから川に落ちる夢は、あなたが将来に対する不安や社会的地位を失うことに対する不安を感じている状況であることを指しています。この不安は、自分の理想に対して現状が満足のいかないものであることを暗示しています。少し地に足をつけて、じっくり現状を見つめるようにというアドバイスでもあります。

川に流される夢が意味するものとは

川に流される夢を見るのは、人間関係の中で自分は無力な人間という認識があり、自ら身動きが取れず、そのままトラブルに流されてしまうことを暗示しているといわれています。それでも、自力で岸に着けばトラブルは解決できるかもしれませんし、着かなければ解決は難しいかもしれません。川に流される夢は無力感のほかに、本当の自分を表せていないという気持ちも暗示します。常識や他人の目を気にして、自分を表現できていないと感じているのです。川に流される夢を見る人は、自分の無力感を感じ、他人へ依存している精神状態であるといえます。川の流れから脱出したいなら、自分自身の決意が大切です。

川に流される夢を見た時は、一度立ち止まろう

川に流される夢を見た時は、自分の目標としていることなど、人生について一度、立ち止まってゆっくり考えることが必要です。

川に流されている状態では、コントロールが効きません。つまり、このままの状態で先に進めば、流されているのと同じように、この先、自分の人生を上手くコントロールができなくなってしまう可能性があります。

何か、今、将来に向けて、また人生において、目標を目指しているものがあるのでしたら、今の状態では、辿り着くことが難しい状況に面しています。ですので、一度立ち止まって、人生の方向性を改めて考えることが、今後の、人生を切り開いていくカギになります。

自分の人生を自分で切り開いていく

川を作る夢。すばらしい夢を見ましたね。あなたは実力も持っているし、自信もある。自分の力で、自分の人生を切り開いていくぞ、というあなたの思いが夢に現れたのです。そして、あなたのことですからいいところまでうまくやってのけるでしょうね。

でも、油断大敵です。進んでいけば、必ず壁にぶつかる時がきます。問題はそのときです。壁に当たった時に、あなたを助けてくれる人がいるかどうか。

あなたが上り調子のときに、おべっかを使って寄ってきたような人は、あなたが挫折したときには、全員いなくなってしまうでしょう。そんななかでも、あなたを気づかい、助けてくれる人がいるかどうか。それがあなたが本当に大成できるかどうかの、キーポイントですよ。

川をゆっくり散歩したり早歩きで散歩する夢

川を散歩する夢は、現在のあなたがリラックスすることや休息を必要としている状態であることを表します。いつも気になることがあって心が休まらなかったり、疲れがたまっていたりと心や体が無理をしている状態のようです。

特に、ゆっくりと散歩している夢は現在の心身の疲れがピークに近いことを表します。逆に駆け足に近いくらいの早歩きで散歩する夢で、その状態を自分が楽しんでいる時は、現在徐々に運気がアップしつつある状態です。

早歩きで散歩するときに、自分が何かから追われるような気持ちの場合はこの先に試練が待ち受けている可能性があります。

川を掃除している夢は一体何を意味しているの?

夢の中で一生懸命掃除をしているのは、現在直面している物事や問題がよい方向に向かうことを表しています。何か悩み事があったり、トラブルを抱えていたりする場合でも掃除している夢を見たなら、少しずつ良い方向に向かっていくことでしょう。

一方、川の夢はあなたの心の内やこれからの運勢を表しています。川が緩やかな流れで水が澄んでいる場合はトラブルもなく、心穏やかに過ごせることを、流れが急で濁っているなら大きなトラブルを抱えていることを表します。

いずれにせよ掃除をしていることで、その問題は解決へと向かうことでしょう。

ただし結果も重要で、もし掃除の結果きれいになったら、それは自分の願望が近づいていくと考えられます。一方、掃除しても変わらなかった場合、願望は叶いそうにないということになります。

川を渡る手段であなたの生き方がみえる

川を「渡る」手段に、エネルギーの向け方や、生き方が現れます。次の新たな進行方向に、どのような手段で行くのか、上流を渡るのか、下流を渡るのか、急な流れの川を渡るのか等によっても解釈の仕方が異なります。泳いで渡る場合、自力で何か達成させる必要があると予測されます。

川は自然の境界線ともいえるため、今直面している現実の問題に対して、危ない橋を渡らないよう、忠告を促しているかもしれません。橋がかかっているのなら、目標の兆しが見えているとも言えます。

その他、異なる世界への決断に迫られている可能性、引っ越しや自立を示唆している可能性もあります。

川を登る夢は、意識の高まりを表明しています

川は下へ向かって流れるので、流れに逆らうような印象を抱き、困難が伴う前触れのように感じますが、夢は成功を阻むような大きな障害に打ち勝つことを暗示しているといえます。

そもそも「登る」夢は、向上心の意味合いが強いのです。現実世界で掲げている目標や理想が高いとしても、それに向かって挑もうとしている、あなたの意識の高まりを意味しています。

長い道のりには、何度も匙を投げたくなることもあるかもしれませんが、最後に報われ、成功を収めることができますから、しっかりと道を踏みしめ、粘り強く取り組んでいきましょう。

川を飛び越える夢はパワーに満ちている暗示です

パワーやエネルギーに満ちている暗示です。どんな仕事でも成し遂げられる、そんな勢いがついています。日頃の努力も報われ、成功を収めることもできるでしょう。

川を飛び越えた時、しっかりと着地ができたのであれば、目標達成の日が近い、またはあなたのインスピレーションが冴えていて、実りある結果を招くでしょう。

また、現実世界で起きている事象に対し、実力を試したい、そこを超越したいという欲求が高まっているとも考えられます。悠々と超えることができたなら、急激な運気上昇や幸運な結果も見込めます。但し、有頂天になって隙を作らないように注意しましょう。

川を歩く夢を見たら今の環境に調和しながら進もう!

今、ゆっくり、慎重に何かを体験している途中なのではないでしょうか。川の水が冷たいのか、勢いのある流れなのか、川底が深いのか等によっても歩く感触も変わるように、そこから伝わる自身のエネルギーが夢を解くカギとも言えます。心地よく歩けているようなら、今の環境に恵まれていることに感謝し、周囲との調和を図りながら歩んでいきましょう。

夢のもう一つの意味は「臆病」です。過去の出来事が災いして、慎重になりすぎてしまっているのかもしれません。人生の途上では、時には思い切ることも大切です。決断したら、前を向いてあなたらしく前に進んでいきましょう。

川下りの夢には、あなたの乗り切り方が表れています

あなたは今の時期を、どのようにして乗り切ろうとしているでしょうか。川の流れや、周囲の風景、何か手段をもって下っているのかなどによって、解釈が異なりますが、激流なら苦労を暗示しています。

この夢は、比較的人生を巧みに乗り切ってきた人が多く見るようです。それというのも、川は、流れによって変化を可能にするシンボルであり、自分の技量が試せる手腕をかけることができます。そうして「ワクワク感」「ドキドキ感」を味わいながら人生を楽しむ、あるいは興奮したり、恐れを感じたりしていきています。

現状によって時には、この夢は運命に抗っていたり、いつものようなコントロールがきかずに挫折感を味わっていることの表れでもあります。

船で川を渡っている夢は、運命まかせにしている暗示

運命に身を任せているようです。但し、周囲の景色にもよるでしょう。癒されるような美しい景色が見えていたり、穏やかな気持ちになっているのなら、暫くの運勢が安定していたり、今後が好調に進むことの暗示です。

しかし、川が激流であれば、運命まかせにしていることで、苦労します。現実世界では、自分が理想に向けて前進しているか、常に確認することが大切です。そして、目的に向けての最善方法を検討しましょう。

もしも、流れに逆らって船で上流にむかっている夢なら、事態の修正のために無駄な努力をしていると考えられます。

船で川を渡る夢は心理状態と未来を暗示する

夢占いにおいて、川は時間の流れや人生を意味し、船はあなたの将来や生き方をあらわします。

もしあなたの乗った船が穏やかな流れを渡っていれば、物事が順調に進み、望みが叶うことを暗示しています。積極的に行動を起こすことで思いがけない幸運を得られるでしょう。

反対に川の水が濁っていたり、船が急な流れに飲み込まれそうになっていたら要注意です。仕事での失敗、職場や家庭のトラブルなどに巻き込まれる暗示です。

川の流れはあなたの心の状態を意味します。欲求不満やストレスで判断力が鈍り、客観的に周囲の状況を見られなくなっている状態です。無理をせず、休養を取りましょう。

大きな川はこれから起こる変化の暗示

大きな川はこれからあなたに起こる大きな変化の予兆かもしれません。その川の流れが澄んで穏やかだったら、これから起こる変化はあなたにとってとてもよいことで、成功をおさめ、人間的にも大きく成長するといったよい暗示でしょう。

もし澱んでいたり荒れていたりしたら、あなたにとってあまり良い出来事ではない暗示で、なにをやってもうまくいかなくて自信を無くしてしまうかもしれません。でも悪い暗示だからと言って悩むことはありません。夢が予知夢としておしえてくれたのですから、何か不安に思うことがあったら今のうちに回避できるように対策をしましょう。

友達が川に落ちる!この夢が意味するものとは

夢に友達が出てくることはよくありますが、その友達が川に落ちてしまったという夢を見たことはありますか?友達が危険な目に遭う夢を見るだなんてどんな意味があるのだろうかと気になってしまいますよね。

夢の中の川は、流れ方などの様子で意味が異なってきます。流れが速いか緩やかか、水が濁っているのか澄んでいるのか。そして川に落ちてしまう夢は、何か問題事に直面してしまうことを表します。

川の流れが速い水が濁っている川に落ちた場合は、大きな問題事やトラブルに陥ってしまうことを意味します。そして、友達が川に落ちてしまった場合、それはあなたが内心その友達をライバル視していて、自分の前から消してしまいたいと考えているということを表しているのです。

また、あなたの今後の人間関係や周囲の人との関わり方について示していることもあります。

自分以外の人が川に落ちた場合、あなたの感情や人生に今後「影響する」人が現れることを暗示しています。この影響はあなたにとって良い影響かもしれませんし、悪い影響かもしれません。そのため一見ネガティブな夢のように思えるかもしれませんが、あなたにとってはプラスになる人との出会いがある可能性もあります。

しかし川に関わらず、知っている友達が「落ちる」という夢を見た場合、あなたがその友達のことを心の底では憎んでいたり、あまりよく思っていないことを暗示している場合もあります。川に友達が落ちる夢を見た際は、自分の人間関係を見直してみると良いかもしれません。

綺麗な川を夢で見た時の意味とは

美しい川の夢を見たときは、全てのあらゆる運気が上昇している暗示です。

川は人生をあらわしています。予知夢とも言われており、川の状況が今後の貴方の様子になっています。

悩み事があるときにこの夢を見たのであれば、今あなたが悩んでいることはすべて上手く進んでいきます。

積極的に自ら動き、動けば動くほど幸運をつかむことができます。大吉夢ですので自信を持って生きましょう。

そして仕事も上手くいき収入も良くなります。貴方の人生の転機になる出会いがある可能性が高いです。

綺麗な川の夢をみたら、行動しなければ損にしかなりません。”

合わせて読みたい