夢占い

【夢占い】旅行の夢はどのような意味があるの?

旅行の夢を見たときの基本的な意味とは?

旅行は、とても楽しい素晴らしい思い出になるものです。夢の中で旅行をしている夢を見た場合は、人生への期待や希望を意味しています。旅行をしていた際にどこに辿り着くかによって、旅行の夢は吉夢にも凶夢にもなります。

例えば、海外旅行に行く夢や世界遺産に旅行に行く夢のような行き先が明確な夢を見た場合は、あなたが希望通りの道を進めることを意味しています。就職活動が上手くいったり、片想いが成就するでしょう。

しかし、旅行の行き先が決まっておらず、どこに到着するのか分からない夢を見た場合は、あなたは夢や目標を見失っていて、運気が停滞していることを意味しています。無計画な故に失敗をしてしまったり、大きな挫折を経験するようです。

修学旅行の夢は心のストレスや過去への郷愁

旅は、人生を象徴しています。

修学旅行は集団行動を求められ、行動の制限などある種精神的ストレスを感じる旅であることから、現在のストレスがかかった心の状態を示しています。

過去に修学旅行に行った人が思い出を懐かしく思っている場合にも、そうした郷愁を感じている自分を表しています。

修学旅行先で何をしたかあったかで、解釈や意味が変わります。

一般的には、夢の中の修学旅行に関することが楽しいと思うのであれば、前向きに自分の人生と向き合っていることを意味します

また、気が進まなかったり不満を感じている場合は、自分が決めた進路や決断に対して疑問を感じており、人間関係のトラブルもあることを示しています。

未来の暗示!?海外旅行に行く夢の意味

海外旅行する夢ですが、この夢を見た時のあなたの感じ方で占いの意味が変わってきます。あなたが楽しんでいたのであれば、今後の未来に光や希望がありますよという暗示です。

また、行先が遠ければ遠いほど、これからの物事は順調にすすんでいく事でしょう。また、未来への目標への不安を表している場合があります。

少しポジティブな思考でいると気分も前向きになり良い結果に繋がりますよ。

これがもし、楽しくなかったり嫌な印象を持つ夢だったのであれば、突然トラブルに巻き込まれたり、意外なことでのハプニングに見舞われるかもしれません。

慎重に行動するよう心掛けましょう。

「好きな人と旅行」の夢は願望夢

好きな人が夢に出てくる時は、コミュニケーション不足です。

恋が上手く行っている時は、好きな相手は夢にあまり登場せず、深層心理はもっと別の象徴で示されます。

現実世界で二人の関係に進展がなかったり、思いが伝わらないなど不安や欲求不満があると、その反映としてストレートに好きな相手が夢に現れます。

そのようなことから、「好きな人と旅行」している夢は、願望夢で代償行為の一つです。好きな人との関係がマンネリ化している状態を表しています。

二人でどこへ旅行し、何が起きて、どのように思ったのかでも解釈が変わります。現実では、積極的なアクションが必要な時ですが相手次第という状況です。

久しぶりに家族と旅行に行くことになる

家族の存在はとても大切なものです。切っても切れない情で結ばれています。ですので、家族が夢に出てきた場合あなたが、現在愛情に飢えていることを示しています。

久しぶりにという感情を持った夢は、忘れていたものを思いださなければならないということを示しています。また旅行に行くという行為は今後のあなたの人生においての期待や状況を示します。

よってこの夢は、いままで忘れていた愛情を持って接するという行為を大切にしなければならないという解釈取れます。

旅行先が都会でしたらビジネスにおいて、山や森などの自然豊かな場所なら、プライベートにおいて、愛情が足りていなかったことを示しています。

旅行で帰れない夢は目的地の有無で異なる

旅行をしているのに目的地にたどり着けない場合の帰れない夢は,目標を立てたのは良いが無理なので諦めている状態です。

反対に目標地にたどり着いてはいてもその帰りにどうしても帰れないという夢は、目指した目標は達成したのに達成感の後の虚脱感が強く、何もする気力が湧かない状態を示しています。

学校ではクラス一番を目指したりある教科で満点を取りたくて猛勉強していたのに、とても及ばず自分の能力なさを悟っている事で進学も志望を変更することです。

スポーツでは記録の達成が叶ったのにその後スランプが続くようなことで陥り易いので注意しましょう。

旅行の準備をするがなかなか進まない

旅行の準備をしている夢は、あなたが今後の人生における希望を意味しています。

またその旅行を楽しみに感じてい場合は、あなたは今後の人生に期待していて良いものとするため着々と力を蓄えている状態だということを示しています。

しかし、準備が進んでいないという状況は、今現在あなたが足踏み状態にあることを表しています。

服などが足りず困っている状態であれば、今現在あなたに個性や想像力が欠けていることを表し、一緒に行く人が見つからず困っているようであれば、人間関係が不十分であることを示します。

このように、どうして旅行の準備が進んでいないのかに目を向けて夢を理解してみるといいでしょう。

旅行で帰れないので歩いて帰ることにした

旅行の夢は今後の人生への期待や希望を表しています。その旅行から帰るとい行為は、一度振りかって人生を見直す機会にあることを表します。

帰れないとわかったときの様子によっても意味が異なってきます。帰れないが明るい気持ちで歩いてでも帰ろう思ったのであれば、人生への希望はあるが一度見直すことによって今よりもとても良い結果を招くことを表しています。

逆に帰れないことに落胆し、とぼとぼと歩いて帰るようでしたら、今の人生を正すことは賢明ではないといえます。

振り返って見直すことよりも今ある状況に立ち向かっていくほうがいい結果が待っていると考えられます。

父親と旅行の夢はコンプレックスの顕われ

あなたは父親に対してコンプレックスを持っているようです。

父親と旅行の夢は依存している父親の影響下にまだあなたがいることですから、早く自分で判断が出来るようになりましょう。

何事にも父親の意見が必要と思っていると自分の判断が鈍り、思い通りの人生が送れなくなりそうです。

しかし、旅行がはっきりしている場所へたどり着く夢でしたら、父親の意見もためになりますが、行方へも決まっていないような迷走旅行の夢は父親の過度な干渉が続いている事を意味しています。今後は必要な時だけアドバイスを受けるように態度を変えてみましょう。

芸能人と旅行する夢が意味することは

旅行は日常から離れて楽しめるものですね。計画をする時から始まっていますし、旅行まで仕事を頑張ろうと思えるものでもあります。

夢の中で、旅行をしている場合には人生の希望や期待を表わしています。そして夢の中での芸能人は、あなたの心の中の憧れや自己顕示欲を象徴しています。

テレビの中で見る芸能人はとても華やかで素敵な存在ですね。あなたの中で何か華やかな世界や非日常への憧れが強く出ている願望夢かもしれません。

もしかしたら、日常のルーティンワークや現実的な生活にやや疲れていて憧れがみさせている夢かもしれません。

しかし華やかに見える芸能人の生活も裏では見えない苦労やルーティンが支えているものとも言えます。今の生活の中でのバランスを見直すサインかもしれません。

車で旅行の夢は吉夢で目標に一直線です

この夢は人生が順調に進み、ある目的を持っていても支障なくうまくいっているというとても良い夢になります。

お稽古事で一段上を目指している場合、周りの指導や助言が得られて順調に達成が出来そうなことですし、学業でも志望校に入れる力が付いてきたことを意味します。

また、美容面では理想体型が維持されたりダイエットが上手くいっている事ですので自信を持って続けましょう。

恋愛では恋人がいない人も努力が実り相手が現れますし、現在恋人や恋愛相手がいる人は結婚の話が出てくる段階になります。お見合いも機会が多くなり話がまとまる可能性があります。

せっかくの旅行に置いて行かれる夢を見てしまった…

何かに置いて行かれる夢は、現実の生活のなかで理想としている生活をなかなか実現できない焦りを表しています。そのなかでも、「旅行に置いて行かれる」夢は、特に「落胆する気持ち」を表します。

旅行は本来はとても楽しみなイベントです。そんな楽しみなイベントに置いて行かれる夢は、現実で何か思い通りに物事が進まなくてストレスが溜まっていることを警告しています。

また、気持ちがふさぎ込んでいたり、不安や不満が大きい場合も置いて行かれる夢となって表れます。現実生活も考え方を変えなければ、前に進まないことを夢が教えてくれています。

車で旅行をする夢を見た時の意味とは

あなたは車で旅行と聞くとどんなイメージを持ちますか。

日常から離れて自然の中をドライブは気持ちがいいですし、渋滞ではイライラする事もありますね。ここでは車で旅行する夢の意味を紹介して行きたいと思います。

夢の中での車が意味するものは、あなた自身の人生での意欲や管理能力を象徴しています。

車での旅行の夢の内容を思い出した時に、どのようなシチュエーションでどんな気分でしたでしょうか。

大勢の旅行でしたか、それとも一人でしたでしょうか。

また、運転しているのはあなただったでしょうかそれとも他の人でしたか。そのようなシチュエーションは、あなたの今気になっていることを表わしています。

スイスイ進む道を前進しているような夢でしたら、あなたのやる気が上がっている事を示唆しています。

他人の運転する車で何かトラブルに巻き込まれているような時には、何が自分の生活や仕事の中で思うように管理できていない事にストレスを感じているのかもしれません。

せっかくの機会ですから、少し今の状況を見直してみてもいいかもしれませんね。

旅行中に出会いの夢は人生に影響を与える人との出会い

旅行は人生を暗示しますが旅行中に出会いの夢は、自分の人生が影響を受けるほど強い人との出会いがある事を意味します。

もしそれが恋愛相手であれば将来の伴侶となる人ですし、片思いの場合は後々まで心に残り結婚が遅くなる場合があります。

勉強ではトップ争いの相手ですし、スポーツでも良きライバルが現れる事です。仕事では事業のライバルであったり共同経営の相手であったりします。

相手はかなり強い人物であるために自分の力が吸い取られ相手に依存してしまわないように注意しましょう。あくまで対等であるという気持ちでいた方が上手くゆくようです。

友達と旅行をする夢で友達との今後の関係が分かる

友達と旅行をする夢の心理としては、その友達とのこれからの関係について示しているということがいえるそうです。

夢の中でその友達と楽しく旅行をしている場合は、これからも良い関係を続けていくことができるし、自分の人生において良い方向に導いてくれることを意味するそうです。

反対に、夢の中の旅行でトラブルがあったり、友達と意見が分かれて喧嘩したりなど楽しめていないという場合は、今後の関係にも気を付けたほうがいいという心理が隠されているようです。

実際にすごく仲が良い友達でも、旅行の夢でトラブルがあった場合は、気を付けながら付き合ったほうがいいかもしれません。

元彼と旅行の夢は元の関係がどうなるかということ

元彼と旅行の夢はもう別れている相手と元の関係が戻るのかどうかということです。もしその旅行が確実な目的地に行くのでしたら、きっと何かのきっかけで元通りになるかも知れません。

お互いにそのような気持ちが有るようなのでうまくゆく可能性がありますので積極的に考えてみましょう。

しかし、どこに向かっているのかが分からないまま旅をしているようでしたら、かつての二人の関係はもう元には戻る事はありません。

二人の気持ちはすれ違い別れた当時のままですので、気分を変えて新たな出会いを探してみましょう。きっと良い事が起きるかも知れません。

バス旅行は安定志向・人間関係の良い人生の象徴

バスで旅行する夢は、夢を見た人が安定志向で寛大な優しい感じの人であることを示しています。

旅行は、夢を見た人の人生の象徴です。バスという交通手段は、決められた路線を時刻通りに運行し、到着時刻もややズレが生じ曖昧なところがあるものの、乗り遅れそうな搭乗者に対し発車を待ってくれたりし、他の公共交通機関にない寛容な部分も持ち合わせています。

観光バスや貸し切りバスは、基本的に事前に予約した決まった人(集団)しか乗らないことが多いため、集団での人間関係が上手く行っている暗示もあります。

恋人と二人きりであれば独占欲も、一人旅のバス旅行は自立心の表れとも言えます。楽しいバス旅行であれば、比較的近い未来の穏やかで楽しい人生を示しています。

旅行でホテルに泊まる夢は人生の途上で必要な休息

「ホテル」は旅先で逗留する場所であり、旅という目的地へ到着するまでに必要な休息の場ともなります。

そこで得られる物が何か、夢で見た出来事を思い出してみましょう。そこで感じた大切な人、物を思う気持ちが、これからの旅となる人生に必要なことと言えます。

旅に目的地がない場合、何かを「獲得したい」心理状態が夢として表れていることもあり、目的がはっきりしている場合には、あなたの助けとなるものがホテルという滞在場所から覗えるかもしれません。

また、旅先という、日常から離れた空間での人との交流は、これからの人間関係の広がりを示唆しています。

旅行でホテルに泊まる夢の意味は?

夢に出てくる旅行は、あなたの将来、特に希望を象徴しています。見知らぬ場所へ出かけてゆくときの楽しい気持ち、多少の不安、自分なりの計画といったものが、将来への展望に結びついています。

また、身近で以前から知っている場所、あるいは知識のある場所よりも、遠くにある、まったく行ったことのない場所のほうが、未来への期待を大きく持っていることを意味しているでしょう。

非日常的な空間であるホテルは、現在の自分を取り巻く状況、人間関係から離れ、一度客観的に見つめなおしたいという、潜在的な願望をあらわしています。

また、現実に行き詰まりを感じているときには、癒しへの欲求にも結び付いています。

良好でホテルに宿泊する夢は、現状から一歩踏み出して、未来を開いてゆこうとする気持ちのあらわれなのでしょう。

旅行で海に行く夢の意味は何でしょうか?

夢の中の旅行は、未知の環境への期待、将来への希望あるいは不安を象徴しています。

何か新しいことを始めようとしているとき、その事柄に対してあなたがいだいている何かしらのイメージが、旅行というイベントに投影されています。

また、果てしなく大きな存在である海は、全てのものの源であり、人間の無意識においては生命力、そして母なる存在として母性へと結びついてゆきます。そして海の夢は、恋愛の問題、そしてあなたの将来のイメージをあらわしています。

夢の中で、旅行に出かけ、海に行くという状況においては、夢全体のムード、そして海そのものの様子がむしろカギとなります。

楽しい旅行、そして美しい海の風景は、あなたが将来に対していだいているイメージそのものであり、実現の可能性の高い吉夢であるといえます。

同性の友達と旅行の夢は仲間割れに注意

旅行はある仲間と一緒にある目的のためにすることを意味しています、同性の友達と旅行の夢は少し注意が必要かも知れません。

楽しい雰囲気がありますが、同姓の友達は仲が良い反面ちょっとしたことで仲違いをしてしまうものです。特に何か芸事をする場合、仲の良い友達を誘ってすることが多いですが、上達の度合いが異なりますので終いにはうまくゆかない人に不満が出てしまうようです。

しかし旅行先に到着する夢は吉夢でみんなと協力して一つの事柄を成し遂げるということです。

もし到達出来ずにいるのでしたら仲間割れの恐れがありますのでよく話し合いましょう。

未来への暗示!?海外旅行へ行く夢が示す意味

あなたは海外旅行へ行く夢を見たことがありますか。

実際に海外旅行へ行ったことがなくても、見たことがあるという方もいらっしゃると思います。そんな海外旅行へ行く夢が示す意味はなにか。大きくわけてふたつあります。

まずひとつは、「未来への希望を持っている」ということを意味します。楽しい旅行をしたのなら未来は明るく、遠いところまで旅行をしたのなら物事は順調に進んでいきます。

しかし、その旅行先でなにかハプニングやトラブルに巻き込まれていた場合です。この場合は現実でも「トラブルに巻き込まれてしまう」可能性を暗示しているのです。これがふたつめの海外旅行へ行く夢の意味です。

海外旅行という大きな目標を掲げていることは素晴らしいことです。ですが、それが失敗してしまえば元も子もありません。

海外旅行へ行く夢を見た方は、未来への希望を持つと共に慎重に考え行動をすることをおすすめします。

合わせて読みたい