夢占い

【夢占い】職場に関する夢にはどのような意味があるの?

前の職場が夢に出てきました。意味は?

夢に出てくる職場は、仕事に対するあなたのイメージをストレートに表していると考えられます。

夢の中に出てくる以前、勤めていた職場は、今の職場に対してあなたが抱いている印象をあらわしているのでしょう。

以前の職場が、明るく楽しそうな雰囲気で、登場したのであれば、あなたは今の職場に対して物足りない気持ちを抱えており、無意識に比較しているのだと考えられます。

逆に殺伐としたかつての職場は、あなたが今の仕事に満足しており、転職の成功を感じていることの証明と言えます。

これからの人生を仕事を通じてどのように切り開いていくかと、あなたは自問自答しているのでしょう。

職場の人が夢に出てきました。その意味は?

夢に出てくる同じ職場の人は、あなたが今の仕事に対していだいているイメージを代表しています。

その人と夢の中で親しく交わっているのであれば、あなたの今の職場に対して肯定的なイメージを持っていて、将来的な期待感も高いでしょう。

少々の不満はあって当然と受け入れ、前向きに仕事に取り組んでゆけば、あなたの生活は安定した豊かなものとなるはずです。

逆に、その人物との間に敵対的な事柄があった場合には、あなたは仕事の中でストレスを抱えていたり、その仕事を続けてゆくことに不安や疑問を感じているのではないでしょうか。

あなたとその職場との相性、あるいはあなたの職場とのかかわり方を、落ち着いて考え直してみると良いでしょう。

新しい職場で働いている夢を見ました。その意味は?

新しい職場で仕事をしている夢を見たあなたには、転職への願望があるのかもしれません。

ただしあなたは、今の職場に対してどうしても我慢ができないような不満や怒りを抱いているわけではないのです。

あなたは今の仕事に対して大部分では満足しており、その中の小さな部分に対してその都度ストレスを感じているのではないでしょうか。

新しい職場の夢は、仕事に対するあなたの欲求が、すべて満たされた状態を象徴するものです。ただし、職場はあなたのためにあるものではなく、自分に完璧にフィットする仕事というものも現実にはあり得ないでしょう。

今の現実の職場でこつこつと仕事を続けてゆくことを優先するべきでしょう。

職場が爆発する夢は、貯め込んだ感情の限界を示唆。

あなたの意識が強く働いているのが「職場」であり、その中での対人関係で抱えるストレスが爆発寸前のようです。抑圧してきたマイナスの感情があるのでしょうか。

もう限界点まで達していることを示唆します。破壊的にならないよう、貯め込んだ感情を表現する適切な方法を見つけることが大切です。

また、問題となっているのは、怒りなどの感情よりも、むしろあなた自身が「感情に蓋をしてきた」ことにあると言えます。

それは無理やり押さえつける行為であり、これを解消するためには、あなたが怒りや悲しみを感じた時点で、相手に沿った言葉で伝えるということです。

職場の上司の夢は、目標又は悪意的感情の浮上を示唆。

あなたが尊敬の念を感じている上司であれば、その人物に目標を定めようとしている可能性もあります。

また、普段からの不満が募っているなど、マイナス要因の可能性もあります。

上司が、どの位置にあるかにもよりますが、職場での支配範囲が広い、或いは強いほどに、人物のパーソナリティーに何かしら悪意のある感情が働いてしまう可能性もあります。

現実において接点があまりないにも関わらず、夢に見ることで、滞在的なマイナス感情が浮上しているともいえます。

また、日常生活においての密度が低い上司との関係であれば、利益的なトラブルなどのアクシデントが起こる可能性も示唆します。

職場が火事の夢は、感情面を大事にすることを示唆。

職場でのあなたの心の負担を表し、負の感情に制御が利かなくなっていることを示唆します。

周囲の迷惑を顧みずに思いのまま発散できる人よりも、むしろ律儀的で誠実な人の、ストイックなまでの仕事スタイルが火種になっていると考えられます。

倫理観や知性によっては抑えが利かないため、本当の感情に向き合って対処することが必要です。とはいえ、現時点でコントロールするのは不可能ともいえます。

最前策として感情の抑制が効かない状態にある、という事実を認識をしましょう。

火種はあなたの周囲の人からもらっている可能性もあります。いずれにしても、ここから学ぶのは、「感情」であり、心の栄養をを疎かにしないことが大切です。

家が職場になっている夢は、自身の心理の改善から。

あなたの意識を向けている場所は「家」であり、それが職場の環境に近い状況になっていることを示唆します。

職場が楽しく、和気あいあいという場合より、強い印象として残るのは別の場合と言えます。

家に支配的な人がいる、家族構成や、家族関係に問題があるなど、本来なら休めるはずの家の状態に何かしら改善点があるようです。

それは日常を過ごすあなたに少なからず影響があり、それがどんな状況であるにせよ、自身の隠れた気持ちを理解することが大切です。

また、職場での自身の感情とも照らし合わせてみましょう。

無気力であったり、投げやりな面がないか、宿命的なことであると感じているのなら、消極的が同じ状況を作り出している可能性もあります。

好きな人が職場にいる夢は、理想の人に出会いたい願望

あなたの願望が強い夢といえます。自身が身を置く身近な職場という環境に好きな人がいる、というのは、それだけ一日も早く理想の人に出会いたい、という欲求が強いのでしょう。

けれど、これを正夢にするためにも、今は冷静に夢の中の出来事として、翌日出会う異性にやみくもに熱を上げないことが大切です。

あなたの滞在意識が、まだ人を好きになる気持ちを温め持っているのだと確認する作業ともいえます。まずはそうしたシュミレーションを楽しみながら、自分自身が「好き」を感じる気持を大事にしていきましょう。

そのうち、あなたからの波動で正真正銘の相手を選び出してくれるはずです。

職場で地震の夢は、一からの出直しを告げています。

地震は、突然の変化を承知することであり、職場でそれを体験するということは、あなたがこれまでの職場で基盤としてきた信念や培った経験や能力は、もう役に立たたない、拠り所にはできなくなった、ということを示唆します。

それはあなたが一段と成長するために必要な変化ともいえ、心機一転という意味においては転職も考えられるでしょう。

現実にはまだ、表面化していなくても、滞在意識は新しく、生まれ変わろうとしているようです。そのためには、一時的に不安に感じたとしても、古い思考や理念を壊し、新たな苗床を創っていくことが大事です。

夢は、今ようやくその準備ができたと伝えています。

合わせて読みたい