夢占い

【夢占い】運転の夢はどのような意味があるの?

もくじ

運転の夢を見たときの基本的な意味とは?

運転をする際には、責任や自己管理することが求められます。また、運転には自立という意味が込められています。なので、夢の中で上手に運転している夢をみた場合は、あなたが心身共に安定していることを意味します。

また、楽しい運転や上手い運転は、仕事運や恋愛運が上昇していることを示しており、異性と楽しくドライブをしている夢をみた場合は楽しい恋愛ができることを意味しています。

しかし、猛スピードを出して危険な運転をしていたり、不注意な運転をしているような夢を見た場合は、今のあなたはモラルが欠如しており、周囲からも悪評がたっていることを意味しています。トラブルに見舞われることもあるので、この時期は注意することが必要です。

運転がうまくいかない時は物事を慎重に進めてみて

ハンドルで操作する所有物がうまく走らない、そういう夢ですから、なんとか自力で制御したいことがこの先待っている予知的なメッセージ。またはどうにかして今の状況から脱却していきたい、その迷いやなかなか望んでいる方向に舵がとれない、といった心理の表れと言えます。

「うまくいかない」というのは抽象的で、自分なりに感じ取れる具体性も夢には見えるはずです。アクセルを踏みすぎていたとか、軌道修正が必要であるとか、一旦停車して状況確認するとかです。

夢からのサインをもう一度現実世界に当てはめ、物事がうまく進んでいくために大切なことを見落としていないか、確認してみましょう。

信号無視の夢は、無鉄砲さの警告です

無鉄砲さに対し、警告しています。信号のある場所は、解釈としては道が交差している場所といえます。道には、歩いている人も、乗り物に乗っている人もいて、様々な人の運命が交差しています。

このような場所で停止することなく、独りよがりに行動を起こすことで、トラブルを引き起こす可能性を暗示しています。場合によっては自滅の恐れもあるといえるでしょう。

また、日常生活における自制心のなさによって健康を損ねていないか、無意識にでも、周囲の迷惑を顧みない行いをしていないか、一度立ち止まって反省する必要がありそうです。

車の運転で信号無視をするときの夢の意味は?

車を運転して信号無視をしてしまう夢は、今のあなたに一旦立ち止まるように警告を発しています。今のあなたは少し自己管理能力やモラルが低下している状態の様です。

周囲に対して無責任な行動をとっていないか振り返ってみましょう。仕事などでプロジェクトが進行している場合は、思わぬ落とし穴が潜んでいそうです。慎重な対応を心がけましょう。

未成年のあなたは、親や周りの人に対して、自分が反発した態度をとってしまっていないかを考えてみましょう。信号無視の夢は、少し冷静になってあなたが今の自分の状況をもう一度見直すことが大切だと告げています。

夢の中で青信号は”吉”を暗示し赤は凶を暗示しています。青信号の夢は運気が高く順調であることを暗示しています。

逆に赤信号の夢は運気が下っておりトラブルなどに巻き込まれないように注意することを示しています。

赤信号で急停止する夢は誤った道を進んでいることを示しており直ちに方向転換をすることを促しています。

赤信号無視は物事を強引に進めていることを戒められており意識の有無にかかわらず冷静に社会規範に反している行為がないかを見直してみましょう。

また、進めようとしている仕事や計画自体への警鐘である場合もあるので注意しましょう。

おばあちゃんが車を運転している夢

車の運転を他人に任せているということは、進むべき事を他人に委ねているという意味があります。また、おばあちゃんが車を運転していたのであれば、あなた自身がおばあちゃんの影響を少なからず受けている、もしくは、おばあちゃんの教え、もしくは古人の教えが、今、求められていることを示唆しています。

昔の人、年配の人の言葉と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?その言葉の意味、改めて思い返してみてはいかがでしょうか?

夢でタクシーを運転していたら、運命任せになってる

本来、行先を自分が決めることのない「タクシー」を運転しているあなたは、運命に身を任せているとも言えます。今に安住するのではなく、自分で目標を決め、成長していくように示唆しています。

また、何らかの転機の時期にあるのなら、世間の意見に同調しする方向に道を選んでいることへの警告かもしれません。また、理想や使命があることを知りながら、敢えて自分の人生を生きようとしていないことに気づかせようとしている可能性もあります。

夢は、自分にふさわしい場所へ、自分自身が導いていくことが大切だと告げているのです。タクシーを運転している夢が暗示することクシーを運転する夢は上司や客先からの指示とか依頼に対しての自分の遂行状況を表しています。

お客さんを乗せてタクシーを運転している夢はお客さんを安全に目的地まで届けると云う仕事に対する責任感を強く感じていることを示しています。

いつも通り冷静に運転出来ている内容であれば精神的にも安定し仕事も順調に進むことを示唆しています。

なお、お客さんが異性である場合は恋愛の行く末を示しており、お客さんとの会話が弾むようであれば順調な恋愛が展開されるでしょう。逆に行先とか料金などでの小さなトラブルは気持ちのすれ違いを暗示しています。

トラックを運転する夢は、積載物で解釈が変ります

あなたが運転しているトラックの荷台には、どんな荷物が積まれていたのでしょうか。荷物は所有する精神状態を含め、そのままあなたの財産と言えます。

例えば家財などを運んでいるのでしたら、引っ越しをする予定があるか、近々訪れる環境の変化の予兆です。

ゴミなど、捨てる必要のある荷物なら、心の負担となっているトラブルが生じている、或いは問題に対しての解決を望む気持ちの表れでしょう。積載されている物がないのなら、特に責任を感じる物がない状態なのでしょう。いずれの場合も、安全に目的地まで辿り着けるようなら、一時期の経緯を意識で辿っているに過ぎないのかもしれません。

また、自分が車を運転する夢は何らかの組織やグループを統率することを示唆していると言えます。つまり何らかの塊を自身のコントロール支配下に治めている状況です。

トラックをゆったりと運転する夢と云うのは大きな組織やグループを統率する事を意味し、大きな自信やモチベーションなどに満ち溢れ、エネルギーが高まっている状態の表れです。

この夢は自分自身のポテンシャルを高める為に勉強などを始めたり、新しい事へのチャレンジを開始したりするタイミングにきていることを示しています。

今後は大きな責任を任されることになることの暗示とも言えます。ただし、目的地に向けってスピードを出して運転している夢は、心身共に追い詰められている状況の表れです。

こんな夢を見たときは意識的にリラックスするようにしましょう。

バイクを運転する夢を見た場合の注意点とは?

行動意欲が高まっていて、無謀なことを敢えてしてみたいという欲求が働いているようです。それは性衝動的なことであるかもしれません。心のコントロールをしなさい、という警告ともとれます。

また、バイクは自動車と違って、体でバランス感覚をとることも大切で、外の状況を見極めての行動が必要といえます。そこから読み解くならば、秩序の大切さや周囲との調和をうまく図りながらの行動を暗示しているともいえるでしょう。

軽快で楽しい世界への願望があるともとれますが、他者を傷つけるような行動にならないよう、気をつけましょう。

雨の中を運転する夢はその時の感情が大切

雨は、受けるだけなら恵みの場合もありますが、あらゆる活動を妨げる要因にもなります。その中を、肉体を運ぶ物体である車を運転しているのですから、それは忍耐の要請とも捉えられます。なんとかハンドルを操作して、今抱えている問題に対処している最中にあるのかもしれません。

その雨が激しければ激しいほど、労力も伴っていると言えます。土砂降りの雨で、車が汚れていくようなら、現実で体を大事に扱っていない等、無神経さが問われているのかもしれません。穏やかな雨であったり、気分は晴れやかであるのなら、うまくコントロールできているか、それほどの問題はないのでしょう。

また、雨が降っている夢を見たときは運気が下っている状態であることを暗示されています。ただし、雨に打たれている状態はその悪い運気を洗い流してくれる上昇機運も示しているので今から良い流れにのる良い夢と言えます。

雨の降り方は感情の揺れ具合を示しているので強い雨が降っている夢は感情が大きく乱れていることを示唆しています。雨の中を気持ちよく運転している夢はやがて雨があがって青空に続く道を走っている事を意味しており幸せが訪れる前兆と言えます。

ただし、視界の悪い激しい雨の中を運転している夢は出口の見えない苦境に陥っていることを示しています。

両親、兄弟、子供などの家族が運転している夢

車を運転する夢は、責任を伴う自立や自己管理を象徴しています。父親や母親が運転している夢を見た場合、あなたに大事な決断をする時期が迫っていることを意味します。それが不安なため、すべての判断を親に委ねようとする心理が、親が運転する夢となって表現されます。

兄弟や姉妹が運転している夢は、あなたがライバルに対して負の感情を抱いていることを意味します。兄弟や姉妹は、状況によってはあなた自信を示すこともありますが、ハンドルを握られている夢の場合、あなたがライバルにいいように操られているのではないかという危惧を感じているために見ます。

あなたの配偶者が運転している夢は、あなたが配偶者に尻に敷かれているのではないかと心配している心理を表現しています。

また、夫婦の夢は予知夢や警告夢である可能性もあるので注意が必要です。

子供が運転している夢は、現在のあなたが自分の思うように人世を順調に歩めていることを意味します。しかし、子供が悲しんでいたり、泣いていたりするような夢なら、健康を損ねる暗示かもしませんので注意が必要です。

お年寄りが運転している夢は、あなたがアドバイスを必要としている時にみます。おじいさん、おばあさんが夢の中であなたにアドバイスをするために現れることが多いのです。

犬や猫などのペットが運転している夢は、あなたが誰かに可愛がられたいという気持ちに支配されようとしている心理の時に見ます。

猛スピードやケータイで話しながらといった危ない運転をしている夢

車を運転する夢は、責任を伴う自立や自己管理を象徴しています。猛スピードを出して蛇行運転するなどしている夢は、あなたのモラルがネジ曲がっていることを意味します。

よそ見運転をしているのだが、本人は全く恐怖感がなく平然としている夢は、社会的モラルに反することをしていることに自覚がないことを示しています。

運転をしながら窓からタバコをポイ捨てしたり、ゴミを捨てたりする夢は、周囲の人々から悪い噂や評判をたてられることがあるかもしれません。

ケータイ電話で誰かと話しながら運転している夢は、あなたの発言が原因で何かのトラブルに発展する兆しです。

居眠り運転は肉体・心身共に弱っている

睡眠時間が足りていない状態を意味しています。仕事や育児、人間付き合い等で肉体、心身共に疲れきっている時に見る頻度が高くなります。

居眠り運転をしている自分自身に恐怖や不安を覚え、起きると汗をかいている等、目覚めは非常に悪く、悪夢と思われます。

しかし、自分自身からのSOSを受け体調を見つめ直すことが出来るといった意味では吉夢とも取られます。

疲れが溜まっていることを自覚し、現実世界でも居眠り運転を起こさない様、意識して睡眠時間を増やす様に心がける事や睡眠の質を上げるため、ストレスを溜め込まない様に発散する方法を見つけましょう。

狭い道を運転しているのは、選択肢がない状況です

この夢は、選択肢がない状況に置かれている状態を示しています。または、あなた自身が「我が道を行く」生き方をしているのかもしれません。しかし、心の底で、孤独を味わっていると言えます。

あなた自身が運転しているのであれば、それがどんな状況でも、あなた自身に委ねられています。夢はあなたの解釈次第で警告にもなり、今後の道しるべともなります。

現実世界で状況突破のために周囲に声をかけていくのも、孤独感を背負って尚、何かを得たいと思って進むのも自由です。この夢を見て、自身を駆り立てる気持がどこに向くかがカギとなるでしょう。

夢の中での”道”は進路を表しています。より良い方向に進んでいるのかを様々な状況で伝えてくれます。車を運転している夢が示していることは何かを統制したりコントロールしたりする行為を示しています。”道”が方向を照らし、”車の運転”が状況を示唆していると言えます。

アクセルを踏み込む動作はもう少しで目標達成しそうでラストスパートしている状況を示しています。頻繁な車線変更は仕事や計画がうまくいっていない心理の表れです。

悪路や狭くてくねくね曲っている道を運転している夢は今から乗り越えなければならない障害がたくさんあることを暗示しています。

元彼が運転している夢は、内省的な貴方の心境を示唆

「元彼」は復活しない関係性の表明、その関係にある人が運転しているのは、共に生きる人がもはや存在しないこと、あなた自身が過去にけじめをつけて人生を切り開く必要があることを示唆しています。

また、過去の恋人との関係性について、自身が内省的になっている場合、比較的にみられる夢と言えます。今の時点で人恋しさや寂しさを抱えているのでしょう。しかし、滞在意識は、あなたに未来への道を誘導しているとも考えられます。いつまでも感傷的になっていたり、進めていけない関係性にしがみつくのはやめて、新たな世界へ続く扉を開けて、進みましょう。

高速道路を運転している夢はどんな意味?

高速道路で車を運転している夢は、あなたが猛スピードで成長しているというサインです。高速道路は、一般の道路よりも制限速度が速く走れますよね。しかも、信号もなくスムーズに走れます。その高速道路のように、あなた自身の成長も、障害が少なく速いスピードで進んでいます。

ただし、高速道路は、速く走れるために事故になると大変です。成長が速く、スムーズに行っている時だからこそ、おごらずまわりをよく見て冷静に行動する必要があります。

同じ高速道路でも、渋滞している場合は、まわりにライバルがたくさんいて、多くの人が先を争っているというサインです。この場合は、この争いに巻き込まれないように、一度速度を落としてみたり、その競争からいったん距離を置いてみることをおすすめします。

坂道の運転は目標に向かうあなたの状態を示しています

坂道は目的地に向かうための困難や苦労の象徴と言えます。そして、車はあなた自身です。つまり、坂道を運転している夢は目標に向かって進んでいるあなた自身の状況を表しているのです。

夢に出てきた坂道を思い出してください。ちょっと見ただけじゃわからないほどなだらかな上り坂かもしれませんし、息を切らして上るほどの坂道かもしれません。下り坂の夢を見た方もいるかもしれませんね。

上り坂を運転している夢には、苦労の末に目的が達成できる暗示が込められています。今は辛いかもしれませんが、今やっていることを続けていくことで、明るい未来が待っているでしょう。

下り坂を運転している夢を見た人は、頑張ること自体がストレスになってしまっています。時に休息を入れて、心を落ち着かせることができれば、また目標に向かって進んでいけるようになるでしょう。

山を運転しているのは、堅実な志を示します

山を上がる道の運転であるなら、あることに関して、より理解を深めたいと願っているのでしょう。また、より高度な精神段階への到達を目指しているとも言えます。特に精神状態が若々しい人には、何かを達成したい、習得したいというこの傾向が見られます。

山は一見困難な問題に向かっているようですが、夢は実際には道があれば、堅実にあがっていくことができると告げています。

一方、山を下って運転していくのなら、人生の下降を示します。ですが、危うさを意味するのではなく、ある到達点を経験し、現世での使命を果たしてきたことの意味が強いと言えます。

子供が運転する夢は自分の意識変革が必要かも。

子供が運転している時、あなたがどこにいてみていたのか、それによっても心理が変わるはずです。子供の夢には、未熟さやこれから学んでいこうとする心理が働いていいます。例えば、あなたがこれから免許を取得しようと考えているのなら、運転を学ぶことを楽しもうと思っていることでしょう。

ハラハラしているのなら、人生の途上で起きる出来事の数々に対応できず、未熟さを憂いているのかもしれません。また、誰にでも得意不得意はあるものですが、人一倍考え過ぎてしまい、物事がうまく進まない、何かにつけ扱いにくいものと捉えてしまうのでしょうか。少し、意識変革をして日常的な物の見方を改善するとよいと言えます。

車で暴走する夢は無責任の表れ?

車で暴走する夢は、今のあなたが無責任な行動に走りがちな事や自己管理能力が低下しつつあることを表します。また、冷静な判断力も低下しがちな状態になっているので、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、冷静になることを心がけて行動しましょう。

車の運転には自立という意味もあります。現在のあなたは無責任な行動で周りの人にも迷惑をかけたり、周囲の人をトラブルに巻き込み易い状態になっていますので、自分の行動を振り返ってみて、直すべき点は改めるようにしましょう。

また、自由奔放に振る舞いたい欲求が高まっているので、スポーツなどで発散してストレスをためこみすぎないようにしましょう。

運転中事故にあう夢をみる意味とは

車を運転することは日常生活の束縛から逃れたいということを暗示しており、事故を起こすということはそれに対し不安や焦りがあり、悪いことが起こる予兆ということを伝えています。心を落ち着かせて生活を送りなさいという夢からのメッセージです。

またブレーキが上手くかからず事故を起こした場合は体力の消耗を告げており、現実で無理をしすぎている可能性があります。

後ろめたい事をしていて自分を責めている時にも見る夢です。もし、この夢があまりにもリアルであるようならば予知夢の可能性もあるので、注意して運転するよう心掛けてください。

道路が渋滞していてなかなか前に進めない状態の夢

道路が混んでいて、自動車を運転しているのになかなか前に進まない、イライラ、ジリジリ、と気ばかり焦る、というのが現実の渋滞です。夢で見る渋滞も、同じようなことを暗示しています。

あなたは一人前の大人のつもりでいるので、なんでも一人でできるし、どんどん一人でコトを進めたい。でも、周りから見ると、あなたはまだ青二才、ほんのヒヨッコ。だから、「それはダメ」「あれは一人ではやらないで」となります。あなたとしてはそれが不満で、ジリジリしてしまうのですが…。

これは広い意味で「信用」の問題なのです。信用というのは、口で言ってもついてきません。行動の結果として、「ああ、あの人は信用できる」となるわけです。ですから、まわりの意見を取り入れつつ、ひとつ、またひとつ、と実績を積み上げていきましょう。

そのくり返しのうちに、ある日、ふっと気がつくと、あなたは周りから信頼され、むしろ頼りにされていますよ。

消防車の夢は周囲とのトラブルの暗示

消防車を運転する夢を見たあなたは、現在運気低迷期にあるかもしれません。何をやっても上手くいかなかったり、良かれと思った行動が裏目に出たりしているかもしれません。

今のあなたが特に気を付けたいのは突発的な事故です。信号無視をして交通事故に遭うなど、生死に関わる事故も起きやすいので、交通ルールを守って外を歩くようにしましょう。

いら立った時に自分からケンカを仕掛けかねない精神状態にあるようなので、人間関係のトラブルにも注意したいところです。

一歩間違えれば、人間関係が壊れ、信頼も失いかねません。意図して、冷静に過ごすように心がけましょう。

船の運転の夢は、広く伝達しゆく使命の可能性も有り。

それがどのような船であれ、大きな海の上を操縦することになります。自身が舵とりをし、広めていく必要のある何かがあることを示唆しています。また、道路のように示された道はなく、荒波や障害物を避けての運転をすることは、現実世界においてもある意味「うまく」伝達していかねばならないことも暗示しています。

その他、自国と他国を結びつける海を渡ることは、海外に起源のある何かに意識を働きかけるよう、要請しているのかもしれません。また、広い場所への探求や冒険に向かおうとする意識を表明しているとも、受け取れます。

霧や嵐などで前が見えない中での運転をする夢

車の運転には自立や独立という意味が込められています。これは実社会では責任感や自己管理などの能力を意味します。

夢の中でのびのびと楽しい気分で車を運転している夢を見た場合は、精神的にも肉体的にも順調に人生を歩んでいることを意味します。しかし、大雨が降っていたり、嵐などが吹き荒れたりして前が見にくい状況で運転している夢は、トラブルの予兆です。予想外のアクシデントに巻き込まれる可能性がありますので注意しましょう。

自ら猛スピードを出して蛇行運転するなど危険な運転をしている場合は、自身のモラルが欠如して精神が不安定な状況であることを意味しますが、天候の悪化による場合は違います。自分の預かり知らないところで、問題が起きており、それに否応なく巻き込まれる可能性があります。

周囲からも誤解される可能性がありますので、自分の意見をしっかり持ちましょう。トラブルに見舞われても、自分を信じて行動すれば必ず状況は好転します。

祖母が運転している夢は状況の好転を意味する

現実の世界で体調不良や何かトラブルを抱えていたりすると、祖父、祖母の夢を見ることがあります。

夢占いでは祖父、祖母はあなたにアドバイスをするために現れることが多いのです。そんな彼らが自動車の運転をしているということは、もうすぐ状況が好転することを意味します。

祖父、祖母の表情も大切です。

笑顔だった場合、吉兆ですが、難しい顔をしていたら、問題が長引くことを意味します。実際に夢の中で会話を交わした場合、それが解決のためのメッセージとなることがあります。

また、予知夢として作用した場合、親戚や家族に何か良くないことが起きるかもしれませんので、注意しましょう。

他人が運転する車が事故に合う夢

他人が運転する車が事故に合うのを目撃した夢は、運転していた人が誰かによって意味が変わってきます。

親しい人が運転している場合は、あなたがその人のことを心配しているという意味になります。気になるようなら、さりげなく「気を付けてね」とひとことかけてあげるとよいでしょう。

さほど親しくない知り合いが運転していた場合は、あなたがその人に対する反発心や不信感を持っている表れかもしれません。運転手が知らない人だった場合は人間関係が悪化していく予兆の可能性があります。

あまり他人の細かいことを気にせず、おおらかな気持ちで過ごしていくとよいでしょう。

知り合いが運転している夢はあなたの支援者となる暗示

知り合いが運転している夢を見た人は、近い将来、その人にお世話になる可能性があります。

運転していた知り合いと近しい間柄であるならば、あなたはその人と良好な人間関係を築いているという証ととって良いかもしれません。これからも末永く付き合っていく仲になる可能性が十分あるでしょう。

知り合いの男性が運転していた場合、その人はあなたの運命の相手になるかもしれません。

意識しすぎてその人を遠ざけないように気を付けましょう。親しき中にも礼儀ありという言葉通り、夢で運転していた知人に頼りすぎないように、持ちつ持たれつの関係でこれからも良好な関係を保つよう心がけましょう。

電車を運転する夢は輝かしい未来の暗示

電車を運転している夢は、なにかに成功することを表しています。仕事で昇進したり、大事な試験に合格したりする前触れでしょう。総合的に運気が上がっていますが、特に金運がアップしている傾向にあるようです。

ただし、金運が上がっているからと言って、ギャンブルにお金を積み込むのはやめましょう。ギャンブル運は上がりませんので、逆に損をしてしまう傾向にあります。今のあなたは、健全に働いてこそ輝かしい未来を手に入れられるでしょう。

恋愛運もアップしているので、告白を悩んでいる人は今がチャンスです。あなたの魅力をうまく相手に伝えることができれば、二人はステキなカップルになれるでしょう。

父が運転する夢は、あなたの自立を促しています。

自立が遅れている自身の現状を示唆しています。また、あなた自身感じ取っていて、無意識に自立する機会を伺っている段階なのかもしれません。しかし、現実世界では社会的な評価の低さなどから未熟と感じて、自立を阻んでいる可能性もあります。

また、父親は「理性・責任」といったシンボルとして登場することが多く、あなた自身がハンドルを握っていないのは、頼りなさゆえでしょう。

やはり、あなたに独立を促している意味合いが強いのです。滞在意識には促す力があるとしたら、後はあなたの意識革命が必要です。近い将来、これまでの人生で習得したことの多さに気づくことができるはずです。

保護や愛情を求める渦中には、母が運転する夢を見る。

一つには、疲労を抱える出来事に遭遇したか、一時的にダメージを負っているのかもしれません。母親の運転で気分が楽になっているなら、あなたを安全な場所まで案内してくれているといえます。そのうち状況突破できるでしょう。

母親が登場しているのは、保護されたい、愛情を感じたいという、気持ちの表れである可能性もあります。現実世界で病気などから心が弱っているのかもしれません。滞在意識が、自身を保護しようと働きかけた夢とも言えます。いずれにしても、気が滅入っていたり、苦悩が大きい場合は、休息または治療を検討する必要があるようです。

未成年が運転する夢は不安な心の表れ

あなたは、重要な決断を独りでしようとしているのではないでしょうか?自分の決断に自信が持てなくて、頭を抱えている状態なのでしょう。

未成年が運転する夢を見たあなたは、不安に胸が押しつぶされるほどに悩んでいるのです。自分一人で抱え込まないで、信頼できる相手に相談してみましょう。あなた自身に見えてないことが、他の人に見えることもあるので、きっとあなたの決断に一役買ってくれます。

今は軽率な行動は慎んでおいた方が無難です。なにかを始めるよりは、準備期間に徹したいところですね。早く行動を始めたい人には我慢の時です。

無免許で車を運転する夢の意味は?

無免許で車を運転するのは、夢でもドキドキしますね。この夢は、あなたが今向かっている目標に対して、必要な準備や段階を踏まずただ突っ走っているという状況を表しています。理想を追い求めて、現実をしっかり見ていない場合に見る夢です。

理想や熱意ももちろん大切です。しかし、無免許運転が危険なように、必要なスキルや装備を準備せず突っ走ると事故を起こしてしまう可能性がありとても危険です。目標を達成するために、必要なもの、相談すべき人、準備はありませんか?一旦、立ち止まって現実を見直し、体制を立て直す時期にあるかもしれません。

夜に運転している夢は一時的な活動休止状態を示唆

活動の停止状態にある「夜」に運転している状態は、現実世界の「停止状態」か、人生のある地点で苦境や忍耐を強いられている状況である可能性が高いと言えます。しかし、別な見方をすれば、これ以上は悪くならないと言えます。夜は必ず朝を迎えるように、いずれ日の目を見る、事態が好転していくことも予測しています。

また、同じ夜であっても、その風景は多様で、星が明るく輝く中を運転し、前述のようなポジティブさを感じられるものもあれば、「夕暮れに近い夜」の運転のシーンもあります。その場合は一時的にダウンしていく、または物事が終了に向かうことを示します。

その他、夜明けが近いのであれば、新たな力に気づくことの暗示と捉えることもできます。

友達が運転する夢は、導かれる方向確認が大事です

その友達はあなたの良心や負の側面、ポジティブさなど、心の側面といえます。その友人に対する自身の感情も大事な意味付けの要素となります。悪に荷担する警告のある友達であれば、同乗していることに不安を感じ、そこから逃げ出したい感情に駆られることでしょう。

また、楽しい方角へと導かれているのであれば、近々訪れる幸せの予兆であり、目的地への方向確認をしながら運転している様なら、正しい道を模索しながら進む、良き関係性を意味するものとなります。

その他、最近気になっていて会えずにいる友達が、単に夢に登場しているだけの場合もあります。その場合は、近いうちにその友達に出逢える可能性も示唆しています。

恋人が運転している夢では、あなたの座る位置がカギ

あなたがどの位置に座っているかで、恋人との距離がつかめます。助手席ならば一番近い距離と言えます。距離が近いほど、生き方や人生観も似ているのでしょう。ともに歩んでいきたい意識が強く働いているはずです。今後も良好な関係性を築いていきましょう。

走っている道は、でこぼこ道や危ない道などがあるのでしょうか、いずれも喧嘩などせず、冷静に対処して行けるのなら、これからの人生においても信頼しあっていけるでしょう。

また、恋人の運転がうまいと思えるようなら、相手はあなたをリードしていってくれる存在とも言えます。

合わせて読みたい