夢占い

【夢占い】ヨーグルトの夢の意味6選|食べる・飲む・腐るなど状況別に夢診断

ヨーグルトの夢の基本的な意味

ヨーグルトというと、朝食やおやつとして食べることも多いデザートですが、夢の中にヨーグルトが出てきた場合、あなたの甘えたい気持ちや愛されたいという気持ちを表しています。ヨーグルトの夢を見たら、そのヨーグルトがどんな味だったかが1つのポイントです。ヨーグルトが甘ければ甘いほど、あなたが誰かに甘えたくなっていること、愛されたいと感じていることを意味します。この時ヨーグルトを美味しく食べていたのなら、実際に誰かに構ってもらえそうです。またパートナーから優しくされるようなこともあるでしょう。逆にヨーグルトが無味に近ければ近いほど、あなたに他人への依存心がないことを表しています。ヨーグルトをもらう夢や買う夢は、誰かに甘やかしてもらえることを暗示しています。逆にヨーグルトを作ったり、誰かにあげたりする夢なら、あなたが誰かを甘やかしたり、愛したりすることを示唆しています。

ヨーグルトを食べる夢は吉夢なのか

ヨーグルト「吸収・成長」食べる「生命力・満たされることへの欲求」などを表しています。つまりスキルアップなど努力をしていることがあり、それに対してやる気がみなぎっているという暗示です。美味しくヨーグルトを食べている夢は目標が達成出来る間際だったり、応援してくれる人が現れたりする吉夢でしょう。しかし美味しくないヨーグルトを食べる、食べたくないのに食べさせられる夢の場合は注意が必要。努力をしているけど上手くいっていない、本当はやりたくない、目標に対して納得がいっていないなどの可能性があります。一度落ち着いて、本当にやりたいことは何なのか見つめ直すいい機会でしょう。

もっと詳しく知る:
>>食べる夢の意味

ヨーグルトを飲む夢を見た人へのメッセージ

ヨーグルトを飲む夢を見た時の意味は、良くない状況や状態からの脱出するアィディアを思いついたり、アドバイスを貰ったりすることの暗示を示してます。又普段はヨーグルトを飲むことのない人へはさらに強力な援助者が現れることを意味します。もしかしたらあなたは今とても困った状況にあるのではありませんか、もしもそうだとしてもあまり心配することはないと夢は暗示してくれています。先に書いたように良いアィディアを思いついたり、誰か援助者が現れることを示しています。

ヨーグルトが腐る夢の意味と心身の状況とは

ヨーグルト「吸収・成長」腐る「悪化・手遅れ」ということを表しています。つまり今努力をしていることが止まる、意味が無くなってしまう事への警告です。資格などの勉強をしている人はやる気を失いモチベーションが下がっている可能性があります。目標の見直しをし、焦らず進めましょう。また、腐ったヨーグルトを食べてしまう場合は体調の悪化や気力の低下、極度の不安感などを暗示しています。このような夢を見た場合は体調管理をいつも以上に行い、ストレスを溜めずに発散するように心がけましょう。

ヨーグルトをあげる夢を見た人へのメッセージ

良くない夢を暗示しています。ヨーグルトをあげる夢を見た人は人間関係のトラブルに巻き込まれることを示しています。あなたは近々誰かと誰かの仲裁役に立たされることになるかも知れません。どちらの味方にも付けないあなたはきっと板挟みで悩むことになるでしょう。そのさい大事な事は原因をしっかりと把握することです。そしてうまく2人の仲を取り持つようにしましょう。決して片方の見方に偏らない事が大事です。感情的にならずに冷静に対応することが肝心でしょう。あなた次第では、2人の仲互いも免れ、あなた自身の評価も上がることになるでしょう。

ヨーグルトをもらう夢の意味について

爽やかなさっぱり感があり体にもよく美味しいヨーグルトをもらう夢にはあなたが今絶好調である事を意味しています。腸内環境を整え、体の調子を良くしてくれるヨーグルトには全体的な運気がアップするというとてもいい意味があります。そのヨーグルトをもらう夢はあなたが運気がいい上に周りからとても愛されている事を示しています。あなたは十分に愛されているのでそんな自分を愛してあげましょう。さらにその上で自分も周りを愛する事を心がける事で愛の循環が生まれ、自分も周りも幸せになれます。

合わせて読みたい