夢占い

【夢占い】お金の夢の意味21選|拾う・もらう・盗まれるなど状況別に夢診断

お金の夢を見たときの基本的な意味とは?

お金の夢には2通りの解釈ができます。1つ目はズバリお金そのものを示しています。ただし、夢の中のお金は少ない(あるいはない)ほど吉意が高まります。
2つ目は人間の生命エネルギーや愛情を表しています。逆にこちらは少ない・全くないといった夢は、恋愛面でよくない状況になることを暗示しています。
お金を使い果たす・失くす・盗まれるといった夢は、基本的に金運UPの予兆と捉えますが、恋愛面では逆に注意が必要かもしれません。
逆にたくさんのお金を得るといった夢は、現実にはまとまった金額のお金を失うことを意味しています。そういった可能性がないか、自分の資産の状況をチェックした方がいいかもしれません。逆に愛情には恵まれる暗示です。

お金を拾う夢の意味

お金を拾う夢は、気分はよくなるかもしれませんが警告の意味合いが強い夢です。夢の中でのお金とは今のあなたにとって必要不可欠なものを表しています。それは愛情や体力など人それぞれ違うものです。それを拾うということは、あなたの中で何かがとても不足しているということを、夢で教えてくれています。またこの夢は運気の停滞、散財の前触れともいわれています。お財布の紐をしっかりと引き締めて、心穏やかに生活することを心掛けましょう。

もっと詳しく知る:
>>拾う夢の意味

お金をもらう夢の意味

お金をもらう夢はきもちが揺らぎ始めることを暗示しています。努力をしなくても自然と自分とって都合の良い状態がもたらされるという、錯覚に陥ってしまうでしょう。自分を律する意識が薄れてしまうのです。また、安易に誰から頼ろうとする気持ちが芽生える暗示としても捉えられます。困ったらすぐに助けてもらえると考えるようになるのです。常に甘えてばかりいることによって、自ら積極的に行動を起こす気概が消え失せてしまうでしょう。

お金を払う夢の意味

お金を払う夢は仕事が間に合うことを暗示しています。取り組んでいる仕事の納期や、会合の時間になんとか間に合うでしょう。少し間違えば約束の時間をオーバーして、信用に瑕がつく事態になる可能性があるのです。間一髪で間に合わせて安堵することになります。また、一つ一つの仕事を順を追って進められることも暗示されています。一つ終えるたびにしっかり確認をして、次につなげていく意識が芽生えるのです。着実なステップアップを通して、自分の成長や成果を噛み締められるでしょう。

お金を見つける夢の意味

お金を見つける夢は起死回生の一手を打てることを暗示しています。どうにもならないと思い、匙を投げかけていたことに好転の兆しが見えてくるでしょう。思わぬところから、苦難を乗り越えるための秘策が授けられるのです。また、スムーズに物事を進められるような環境が整うことも暗示されています。原動力となる条件が整えられるので、継続的な挑戦や仕事の進捗に繋げられるでしょう。途中で諦めなくても良いという安心感が得られるのです。

お金がなくなる夢の意味

お金がなくなる夢は焦りばかりが募ることを暗示しています。自由に行動することが出来なくなって、次第に息苦しさを感じるようになるでしょう。過去の楽しかったことを思い出して、悲しい気持ちになっていくのです。また、悔やんでも悔やみきれない過去の言動を思い返す暗示にもなります。今が楽しければ良いという刹那的な考えによって、それまでに築いてきた人間関係や立場を失っていることに、ようやく気付くでしょう。後の祭りとなって、茫然と立ち尽くすしか無いのです。

お金がない夢の意味

お金がない夢は無自覚な行動をしてしまうことを暗示しています。知らず知らずのうちに、自分の身を亡ぼすような悪事に手を染めている可能性があるのです。多くのものを失って、手元には何も残らなくなってしまうでしょう。また、刹那的な生き方をしたツケが回ってくることも暗示されています。一瞬の快楽に呑まれて、将来のリスクを深く考えられなくなるでしょう。後から追うことになる代償はとても大きく、絶望的な気持ちになるのです。

お金を数える夢の意味

お金を数える夢は理想を実現させることを暗示しています。現実をしっかり見つめて、目標に辿り着くまであとどれくらいの努力が必要なのか自覚することが出来るでしょう。着実に成果を上げていって、計画通りに理想の状態に近づいていけるのです。また、机上の空論だけで物事を考えるリスクも暗示されています。理想と現実のギャップを埋めるために、具体的な行動をせずに座して計画の練り直しばかりすることになるでしょう。行動力の欠如が懸念されるでしょう。

お金を借りる夢の意味

お金を借りる夢は将来不安が募ることを暗示しています。今は良くても、後から苦しむことになるでしょう。計画性の無さや、安易な考えが元となって、絶望的な転落への道を進んで行く可能性があるのです。また、困ったときに頼れる相手がすることも暗示しています。どうしても自分自身ではどうにも出来ない状況の中で、縋りつくことが出来るでしょう。困ったときに手を貸してもらえるように、信用されるような行動を普段から心掛けておくことが大切です。

お金を盗まれる夢の意味

お金を盗まれる夢は人を信用し過ぎることを暗示しています。世の中のすべての人が悪意を持たずにいるという性善説を信じ切ってしまうでしょう。災難に見舞われても、その原因を自分の中に求めてしまう可能性すら示唆されます。また、気の緩みがはっきり露呈する暗示にもなっています。自分の身に降りかかるようなリスクが無い状態に長く浸っていることで、警戒心が薄らいでいくでしょう。常に大事なものを失わないように目を光らせておくことが肝心です。

もっと詳しく知る:
>>盗まれる夢の意味

お金を貸す夢の意味

お金を貸す夢は相手を信用することを暗示しています。これまでの付き合い方や、相手の考え方を十分把握した上で、信用しても大丈夫だと思うことが出来るでしょう。結果的に裏切られたとしても諦められるくらい全面的に信じ切れるのてです。また、大事な時に力を貸す暗示としても捉えられます。自分がサポートしていくことで、相手が望む形で物事が進められるようになると信じられるでしょう。成功の果実を一緒に分かち合うことが出来るのです。

お金が足りない夢の意味

お金が足りない夢は無計画になることを暗示しています。その時の気分で好き勝手に行動した挙句、大事な場面で力が発揮出来なくなってしまうでしょう。計画性の無さが露呈することによって、本来得られる成果が全く得られなくなるのです。また、楽をして成功しようという邪な姿勢が目立つことも暗示されています。周囲の人たちよりも努力をせずに、効率的なアプローチで成功することを望むでしょう。結果として明確な成功への道筋が思い描けないので、何も得られないまま終わってしまうのです。

お金が増える夢の意味

お金が増える夢は好循環を生み出すことを暗示しています。自分にとって居心地の良い環境作りや、人脈の広がりに繋がるような行動をしていくことが出来るでしょう。次々と都合よく物事が進んで行くシステムが構築出来るのです。また、新たな一手を打ちやすくなることも暗示されています。考えたことをすぐ実行して、効果を検証していくことが可能となるのです。結果的に、自分に相応しい方法がスピーディーに見つけられるようになるでしょう。

お金をあげる夢の意味

お金をあげる夢は見栄を張ってしまうことを暗示しています。自分の力を誇示するために、余裕のあるところを見せようとするでしょう。自己満足に浸ることで、自分自身が価値ある人間だと思い込もうとしているのてです。また、心と心の繋がりを軽く考えることも暗示されています。精神的な部分で繋がれない場合に、手っ取り早く取り込んでしまおうとするのです。信頼関係を構築することよりも、力を見せつけることに重きを置いた行動が目立つでしょう。

お金をとられる夢の意味

お金をとられる夢は甘くみられることを暗示しています。隙が多く、すぐに懐柔できると思われる機会が訪れるでしょう。人間関係において、周りよりも劣位に立っていることに気づくことが大切です。いいカモとして捉えられている可能性が高いのです。また、言いなりになってしまうことも暗示されています。面倒ごとに巻き込まれたくない一心で、何でも言うことを聞いてしまうでしょう。どんな状況の下でも、自分の意思をはっきりと示すことが求められるのです。

お金を落とす夢の意味

お金を落とす夢って、なんだか不吉な予感がしますよね。現実世界でもなにかものを無くしたり、損をしてしまうような気がしますが、実はその真逆です。この夢は逆夢で、実際にはお金に関係することで成功することを示します。仕事で重要な案件を任せられたり、それが成功したり、予期せぬところでの収入があるようなことを示します。ここは積極的に、お金に関係することで何か迷っていることがあれば、思い切って挑戦してみるのも一つの方法です。きっとあなたの良いほうに転がるでしょう。

お金を見つける夢の意味

お金を見つける夢は想像力が膨らむことを暗示しています。今まで得られなかったアイディアが次々と浮かび上がってきて、挑戦心が得られるでしょう。じぶんの可能性を広げるためのチャンスが訪れるので、自分なりの発想で取り組む姿勢が求められます。また、自在性が備わる暗示としても捉えられます。これまでの凝り固まった方法だけでなく、新しいアプローチで仕事や恋愛に臨めるようになるのです。発想の転換によって功を奏するでしょう。

お金を返す夢の意味

お金を返す夢は気持ちをリセット出来ることを暗示しています。心残りがある状態から解放されるために、自らアクションを起こすことが出来るでしょう。身も心もスッキリした状態になって、新たなスタートを切れるのです。また、信頼を取り戻す暗示としても捉えられます。不信感や疑念を払拭して、自分を取り巻く人々に安心感を与えられるでしょう。人間関係の円滑化に向けて、必要な向き合い方を一つ一つ具体的に意識出来るようになっていくのです。

お金が当たる夢の意味

お金が当たる夢は現状打破出来ることを暗示しています。なかなか解決策が見出せなかった問題に対して、思わぬ形で打開する手掛かりが与えられるでしょう。一気に問題解決に繋がるヒントが得られるのです。また、自分の可能性を広げるチャンスとしても捉えられます。今まで見えていなかった将来のビジョンが明確になり、成功する姿をイメージ出来るようになるでしょう。はじめから諦めなくても良いくらいの余裕がを持つことが出来るのです。

もっと詳しく知る:
>>当たる夢の意味

お金を食べる夢の意味

お金を食べる夢は業突く張りになることを暗示しています。手に入れたものを絶対に手放したくないと考えて、必死になって隠そうとするでしょう。周りの幸せなど全く考えることなく、自分さえ良ければ問題ないと思い続けることになります。また、身近な人々と信じられないことも暗示されています。少しでも油断すれば、忽ち自分のものを奪われてしまうのではないかと、疑心暗鬼になるでしょう。不信感を募らせた挙句、保身的な態度をとりがちになるのです。

もっと詳しく知る:
>>食べる夢の意味

財布からお金を抜かれた夢の意味

財布からお金を抜かれた夢は不注意になることを暗示しています。自分の注意不足によって、余計なトラブルを招いてしまうでしょう。無駄な時間や労力を使うこととなって、多くの損失を被る可能性が出てくるのです。また、隙を突かれてしまうことも暗示されています。いつまでも油断した状態でいると、容赦なく付け込まれてしまうでしょう。表面上だけでも警戒心を醸し出しておくことが肝心です。身の回りの変化に対して鈍感にならないよう、注意することが求められます。

合わせて読みたい