夢占い

【夢占い】火の夢の意味26選|消す・消えない・つけるなど状況別に夢診断

【夢占い】火が出てくる夢の基本的な意味とは?

火は大きい小さいに関わらず、その力の限り、周りの物を照らします。その為、火はあなたと周りの関係を表しています。

勢いのある火であれば、あなた自身とその周りの近しい人たちに幸運が訪れる事を表します。

また、夢に火がでてきた時は煙が出ていたか出ていなかったか、煙の色は何色だったのかも重要なポイントです。

明るい煙がでていた場合は、あなた自身に良い事が訪れる事を表します。

それとは逆に、暗い煙がでていたらあなたは近しい人と何かしらのトラブルになる事を表しています。

このように、火は大きいか小さいか、煙のありなし、煙の色を良く観察する事が重要です。

火を消す夢は、情熱の消失を意味します。

情熱の消失、気力やモチベーションの低下、何かを失う暗示です。

何かを得る時に感じる喜びとは違い、失う気持ちが働く夢は、空虚さが漂います。しかし、それは一時的なことです。あなたがしっかり消化してしまうと、あなたの心はまた暖かさを求め、動き出します。

次の対象に移ることに意欲を注いでしまうかもしれませんが、一つ一つの過程をしっかり味わうことも大切です。人は肯定的な出来事に比べ、否定的な出来事に対する気持ちはなおざりにしがちですが、あなたをとても魅力的にさせるのは、むしろこの段階をどう乗り切るか、にかかっているとも言えます。

火をつける夢は、物事のスタートや情熱を示唆します。

あなたが何かに情熱を傾けようとしています。新たな物事のスタートも予兆しています。

夢の火は、あなたのハートに熱を加えたことを意味するので、勿論、恋愛の可能性もあるでしょう。

火をつける時にはライターやマッチを使用します。現実世界でこれから取り組もうとするどんな事にも、あなたが使える道具は手元にあります。これまでの経験、今の人間関係や知識など、与えられてきた物をきちんと使いましょう。あなたの元に訪れる出来事には、今ある最善の物を使って進むことがお勧めです。それにより、更に学びを得たあなたは、また次の最善へと進めます。

火をつけられる夢の話について。

夢などで火をつけられる場合というのは、運気、内なるエネルギー、未来に向けての暗示でもあります。いろいろですが、勉強やお仕事、家事などの意欲向上や、恋愛への性的欲求や願望など自分の思いがに夢になっている場合もあります。

一時的な意欲、願望がいい方向に向いているという暗示でもあります。

ですが、怖いという思いがあると、何か今起きていることに追い詰められていることもあるといえます。

そういう場合にはあまり大胆な事は控えて、一つ一つ上手くこなしていくと徐々に問題も解決していく見通しでもあるので、焦らずに目の前の問題を見ていくといいですよ。

火が消えない夢が意味することとは

火が消えない夢を見ることの意味を解説します。夢に出てくる火は、目標やエネルギーを象徴しているものです。

つまり消えない火は目標を諦めていないという潜在的なあなたの諦めたくない気持ちを表しているのです。火が消えない夢を見るということは、あなたの中に目標に向かう意思がまだ残っているということを暗示しているのです。

一度は諦めてしまったことや中途半端なところで終わってしまったことがあった場合、ぜひもう一度チャレンジしてみてください。一度はダメだったとしても、諦めない意思があればきっと成功させることができます。

火から逃げる夢を見たら自分の気持ちと向き合うべき時

火から逃げようとする夢を見たあなたは、自分の願望や欲望に目を向けることが大切です。

自分がしたいことを抑制しているときに、火から逃げようとする夢を見るのです。
我慢して何もできていない状態だと、心にフラストレーションが生まれてしまいます。

例えば環境のせいもあるかもしれません。

自分自身内なる自分の声に気づいていない可能性もあります。
今あなたがするべきことは、自分の中の願望に気づいてあげることです。

心の中の欲望が叶えられた時、初めて夢の中で火から逃げないあなたに出会うことができるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>逃げるの夢の意味

コンロの火はやる気を意味しています

コンロの火が消えない夢を見たあなたは、今まさにやる気で満ち溢れている状態です。
やりたいことがあったらどんどんチャレンジしてみましょう。

ただし、やみくもに進むのではなく順序立てて物事を進めることが大切です。
消そうとしているのにコンロの火が消えない場合はやる気が空回ってる状態を意味します。

チャレンジしている最中は、自分はコンロの火をどうしようとしているのかを覚えておいて、空回っている暗示と思えば一度立ち止まってみることも大切です。
せっかくのチャレンジも空回ってしまっては時間の無駄です。
自分のやりたいことの原点に立ち返ってみるのもたまには大切なことです。

キッチンから出る火を見たら突発的な問題に注意

キッチンから出る火は、あなたに突発的な問題が起こることを意味しています。
家族との大喧嘩など、日常的に起こりそうなことに最大の注意を払いましょう。

合わせて大切な友だちとの絶縁などにも注意したいところですね。
大切な友だちだと思うなら、あなたから謝ることも時には必要です。
自分は頑固だからと謝らずにいるだけでも信用を落としかねません。

キッチンから火が出る夢を見たあなたは、頑固なふるまいを顧みて、他人の心を考えて行動することが必要です。

もっと詳しく知る:
>>台所の夢の意味

コンセントから出る日は思い通りに物事が進まないときに見る夢

コンセントから火が出る夢を見たあなたは、思い通りに物事が進んでいない可能性があります。
思い通りにいかないことが多すぎて、フラストレーションが溜まっているのが今のあなたの状態です。
そして、それを誰かのせいにしてフラストレーションの減少を謀ろうとしてしまうのです。
その結果、交際相手や仲良しの友だちが離れていきやすい状態を自分で作っているのです。

思い通りにいかないのは相手側も同じことかもしれません。
相手のせいにするのではなく、状況によって仕方ない現象であることを認識することで絶縁は防げます。
自分の行動を顧みて、人付き合いに慎重になることが必要な時でしょう。

布団に火が付く夢の意味

火についての夢は全般的には比較的良い意味合いがありますが、「布団に火が付く」という場合には要注意です。 これはパートナーとの間に何か問題が起きているか、これから起きようとしているという暗示になります。
相手と別れたいと思っているわけではないが、ただなんとなく疎遠になっているのであれば、早急に関係の修復に努めるようにしましょう。 話し合うことで親密な気持ちがよみがえり、お互いに良い関係を取り戻すことができます。

もっと詳しく知る:
>>布団の夢の意味

電子レンジから出る火は生活環境の中で我慢を強いられてる状況

電子レンジから火が出る夢を見たあなたは、家庭環境の中で何らかの欲求が抑えつけられている状態であることを意味しています。
今の環境の中ではできないことがあって、フラストレーションが溜まっているのでしょう。

とにかく今はフラストレーションを減少させることが先決です。

自分の趣味ややりたいことが謳歌できる場所を探してみましょう。
場所がなければ、外出するだけでもフラストレーションが少しは解消されます。
家庭内で夢中になれる趣味があってもいいかもしれません。
辛い場所も少しは居心地のいい空間になります。

少しの工夫でまずは少しのフラストレーションの解消を図ってみましょう。

ストーブの火が印象的な夢の意味

あなたの中のやる気の量を暗示しています。
もしその夢の中にあったストーブの火が勢い良く燃え盛っているようなら、あなたの物事に対するモチベーションもかなり高い状態にあると見て取ることができます。
反対に、ストーブの火が次第に小さくなっているなら、意気消沈の状態という暗示になります。ただ、いつでもやる気をさらに高めることができることも示されているので、それほど気にする必要はありません。その勢いを活かして目標に向かっていきましょう。

ライターの火が夢に出てきた時は金運アップ!

ライターの火が夢に出てきた時は、行動すると運気が上がります。

夢の中に出てくる火は生命力、エネルギー、情熱、金運などを表しています。

新しい趣味や勉強などを始めるのもいいですし、スポーツをするなど、動きがあるところに運気が集まります。本能に従うことがキーワードとなります。自分が本当にやりたかった事やこれからやってみたい事を始める絶好のタイミングです。

ライターの火が強ければ強いほど、あなたの秘めた情熱は強いはずです。アクションを起こせば、その分あなたの金運としてかえってきます。今は大胆に行動するときです。

タバコに火をつける夢の意味

煙草に火をつける状況の夢を見るというのは、潜在的に縛られていることに対する不安などを感じている時です。これはフリーダムなことに憧れを抱いているという潜在意識の表れになります。
タバコに火をつけるというのは自由の象徴という意味があります。そうした夢を見るということは、自分自身が今現在自由に対する憧れを抱いているということや、何かしらに縛られているということを意識して解放されたいと思っていることの暗示と読み取ることができるのです。

もっと詳しく知る:
>>タバコの夢の意味

神社で火を見る夢が意味することは何か

神社で火を見る夢を見た時は、あなたが何か今までに成し遂げたことのない大きなものに挑戦しようとしていることが分かります。

あなたの中には今、新しい仕事や目標に向けの情熱が熱く燃えているのです。自分が今目指しているものが何かを確かめて、それを達成するために情熱を注ぐのが良いです。

夢の中の火が激しく燃えているほど、あなたの中の熱意も強いものになります。自分ならやれるんだという自信をもって、新しいことにチャレンジするようにしてください。あなたの熱い思いがあれば、どんなことでもきっと達成までたどり着けるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>神社の夢の意味

ペットに火が付く夢が意味することは何か

ペットに火が付く夢を見た場合、嫌なことを抱えていて投げ出してしまいたい、解放されたいという思いがあることを暗示しています。

不満を感じてしまい投げ出したくなるのは仕方がないことですが、まずは一度落ち着いて考え直しましょう。焦って投げてしまうのではなく、冷静になってどうすれば嫌なことを解消することができるか考えることが大切なのです。冷静さを取り戻してから考え直すことで、意外な解決手段を思いつくこともあります。

また、リラックスして話すことができる友人や家族に相談に乗ってもらうのも解決するためには効果的な方法です。

もっと詳しく知る:
>>ペットの夢の意味

「うさぎに火が付く夢」は幸福とエネルギーupの兆し

純粋な可愛らしさ、幸福の象徴とも言えるうさぎですが、夢の中で火がついているのを見てしまったら、かなりショックを受けてしまいそうです。

でも安心してください。この場合の「火」は、エネルギーの噴出を表し、恋愛の盛り上がり、仕事が上向きになる、金運アップなどの兆しを示しています。

そこにうさぎの持つ幸福のイメージが重なるこの夢は、あなたの中にあるエネルギーが、あなたを幸せに導きつつある状況を教えてくれています。もし気がかりな物事があったとしても、現在の充実した気力、体力を保つように心がけていれば、徐々に良い方に向かっていくことでしょう。

もっと詳しく知る:
>>うさぎの夢の意味

背中から火が付く夢の意味や深層心理とは

背中から火が付く夢には、自分の目の届かない場所が燃えているということから、自分が気付かない場所で何かが起こる暗示で、それはあまり良いものとは言えないかもしれません。

火に関する夢は、エネルギーの噴出や活気、やる気を意味すると言われており、吉夢であることが多いですが、火の付く場所によっては凶夢に変わることもあるのです。

背中に火が付いている夢を見たら、思わぬ災難や不運にくれぐれも注意しましょう。
普段はあまり気にしない部分にも目を配るようにして、万が一の出来事に備えておくと良いでしょう。自分の身は自分で守れるようにしてください。

もっと詳しく知る:
>>背中の夢の意味

焚き火に当たる夢

焚き火に当たる夢は、心温まるシーンに出くわすことを暗示しています。殺伐とした雰囲気の中にいても、ふとした瞬間に仲間の優しさに触れたり、愛を感じられるでしょう。張りつめた空気を和らげてくれるような相手に心を寄せたくなるのです。また、穏やかな気持ちでいられることも暗示されています。焦りや苛立ちが募る中で、一旦立ち止まって現状を見つめることが出来るでしょう。人のぬくもりや、居心地の良さを感じて心を静められるのです。

火が燃える夢

火が燃える夢は、情熱的な気持ちを掻き立てられることを暗示しています。夢中になって取り組めることが、新たに見つけられるでしょう。内に秘めた強い思いが、実際の行動の中にはっきりと表されていくのです。また、本気になり過ぎて過激な行動をしてしまう可能性も示唆されます。血走った目で、周囲にいる人々を威嚇するかのように振る舞う心配があるのです。冷静さを保ちながら自分の衝動をコントロールすることが求められるでしょう。

放火犯を見つける夢

放火犯を見つける夢は、相手をとことん問い詰めることを暗示しています。自分に対して嫌な思いをさせた相手に、それ相応の報いを受けてもらおうとするでしょう。徹底的に糾弾して、地の底まで追いつめたくなるのです。また、危険な相手と距離を置くことの暗示にもなっています。嫌な相手とわざわざ関わらず、相手の正体を暴いたらそれ以降関わらないように心がけることになるでしょう。自分から首を突っ込まず、静観する姿勢を貫けるのです。

火の粉が舞っている夢

火の粉が舞っている夢は、他所で起きたトラブルの余波を受けることを暗示しています。全く無関係なポジションにいるのにも関わらず、因縁を付けられたり、喧嘩に巻き込まれてしまう可能性が高まるのです。言いがかりを付けられて不快な思いをすることになるでしょう。また、面倒ごとが多発することの暗示なもなります。次々と周辺で起こる厄介ごとを、全て回避するのが難しい状態に陥るのです。被害を受けないように危機感を持つことが大切になるでしょう。

小火が起こる夢

小火が起こる夢は、大きな問題の火種が見つかることを暗示しています。今はまだ小さなリスクでも、次第に膨れ上がって重大にトラブルに発展することでしょう。目立ちにくいところで諍いが起きていて気付きにくいのです。また、早めの対処によって問題の深刻化を防ぐことが出来ることも暗示されています。焦らず適切に向き合う意識がも大切なポイントとなるでしょう。見て見ぬフリをせずに、気付いたらすぐ問題の目を摘んでおけば良いのです。

火の鳥が出てくる夢

火の鳥が出てくる夢は、環境が大きく変わって行くことを暗示しています。当たり前に過ぎていく日々が、大きく覆されていく様子を目の当たりにするでしょう。急激な変化の中に取り残されてしまう可能性が高いのてです。また、地に足の着いた行動を選択すべきことも暗示されています。人知を超えた存在や、外的な影響による変化に戸惑ってしまうリスクがあるのです。どんな時でも、自分の信じる道を選んで、真っすぐ進んでいく姿勢が求められるでしょう。

火を消化する夢

火を消化する夢は、抱えている問題が解決の方向に向かう事を 意味しています。また、今後起こる問題は早期解決出来る事も 意味しています。しかし、何も行動を起こさなければ現状は 変わりません。あなたが状況を把握し、それに向けて解決できるよう 努力してくださいというメッセージでもあるのです。 なるべく警戒心を強めて日々の生活をしてください。ちょっと した変化にも今のあなたには気付く事が出来ます。 もし、何かおかしいと直感で感じたら迷わず行動していくと 良いでしょう。

放火をする夢

放火をする夢は、不都合なものを消し去ろうとすることを暗示しています。状況を変えていくための努力をせずに、一瞬にして自分の思い通りの姿に変えてしまおうと考えるでしょう。無茶苦茶な思考に基づいた行動が、結果として自分を苦しめることに繋がるのです。また、後先を考えられなくなることも暗示されています。嫌なことがあれば、すぐに投げ出したり、一からやり直そうと思い立つでしょう。沢山の犠牲を払わないと、気持ちの切り替えが出来ない状態に置かれるのです。

合わせて読みたい