血液型占い

O型のあるあるな性格や特徴7選|恋愛の傾向や相性も解説

日本人の約三割を占めるO型。そんなO型の人は、どのような特性なのでしょうか。

この記事では、そんなO型の基本的な性格・特徴や、恋愛傾向。さらに、他の血液型との相性まで、O型の知られざる素顔をご紹介します。

O型の特徴を知ることで、あなたの魅力や知られざる素顔、またあなたがどんな場面で気を付けたほうがいいのかが分かりますよ。

また、周りの人がO型だという人は、O型の人とどのように付き合えばいいのか、この記事を参考にしてみてくださいね。

O型の性格・特徴あるある7選|

まずは、O型の大まかな性格・特徴を7つまとめてみました。

O型の人は大雑把だといわれることがしばしばありますが、そんなO型にも意外な側面がたくさんあるんです。

ここでは、O型の人が持っているよくある特性から、知られざる裏の顔までご紹介します。

信念を曲げることなく、一度決めたことは最後までやり遂げる

O型の人の最大の特長は、一度決めたことは必ずやり通すことです。

エネルギーに溢れ、タフなO型の人は、どんな困難にもめげず、自分の信念を貫こうとします。そのため、任務の遂行のためには、寝る間も惜しんでやり遂げようとします。

そんな、どんな状況でも夢を追い求めようとするブレないO型には、周りの人から絶大な信頼を寄せられることが多々あります。

また、O型の人は器用で仕事もそつなくこなすタイプです。夢を追い求めるうちに何度も失敗することはありますが、持ち味のタフさと器用な仕事で、最終的には目的を達成するでしょう。

義理人情に厚く、頼まれると断れない

活力に溢れたO型の人は、周りの人の信頼を集めます。そのため、O型の人には何かと仕事や頼みごとがよく回ってくることがでしょう。

そんな状況でも、O型の人はあまり嫌な顔はしないです。というのも、O型の人は義理人情に重きを置く性質が強く、頼られることに喜びを感じることが多々あります。

なので、よほど切羽詰まった状況でなければ、O型の人はどんな頼み事も引き受けるでしょう。しかし、頼みごとを引き受けすぎてバタバタしてしまうこともあるので、注意が必要です。

勝負強く、ここぞという場面で勘が冴えわたる

O型の人は、普段はあまり勘を働かせる場面も少ないので、場合によってはおっちょこちょいな一面が出てくることもあります。

しかし、O型の人がひとたび窮地に追い込まれると、途端に勘が冴えわたります。なので、本番ではなぜかうまくいく、といったことがよく起きます。それは、O型の人が本質を見抜く力に長けているからです。

そんなO型の人は、職場でも頼りにされることが多く、出世しやすいタイプです。ただし、本人はプレッシャーに弱いので、心のケアはしっかりと行いましょう。

おだてられることに弱く、褒められて伸びるタイプ

O型はかなりの自信家ですが、プレッシャーに弱いという弱さをもっている人です。

そんなO型は、周りの人からの評価を気にしないそぶりをします。ただ、心のどこかで周りの人に認められたいという気持ちを持っています。

そのため、O型は周囲からおだてられたり、褒められたりすることに無上の喜びを感じます。しかし、O型にとっては何よりの活力剤になるので、仕事や恋愛にもどんどん精を出すようになるでしょう。

ただし、ダメ出しには弱いので、過度に落ち込まないようにすることも大事です。

楽天主義で、仕事には楽しさややりがいを見出したい性格

褒められて成長するタイプのO型は、楽天主義で、楽しいことが好きなタイプです。

やるべきことよりも人間関係を重要視するので、周りの雰囲気をよくするために、他の人に話しかけたり、後輩にアドバイスをしたりと積極的に行動します。

その反面、雰囲気が悪い職場では気落ちしてしまいがちです。気の乗らない仕事も後回しにしてしまいがちです。

そんな、社交的で人と話すことが好きなO型は、プレゼン能力に自信を持っています。なので、単調な事務作業よりも、周りの人と話せる渉外のほうが能力を発揮できるでしょう。

好き嫌いがはっきりしていて、嫌いな人が分かりやすい

人とのコミュニケーションを重視するO型は、嫌いな人ともある程度は合わせられます。ですが、どうしても苦手な人や嫌いな人とはあまり関わろうとしない側面も持っています。

O型の人が苦手な人と同じ場所にいると、あまり近寄りがたいオーラを発します。そのため、周囲の人はO型の気持ちを察してしまい、ピリピリしてしまうこともあります。

また、O型の人は嘘が苦手です。本人は隠しているつもりでも、声のトーンや、泳いだ目などでバレてしまうことがあるでしょう。

ただ、どうしても苦手な人には自分の意見をはっきり伝える必要があるでしょう。そうすれば、逆に関係が良くなるかもしれません。

目立ちたがりで、盛り上げ上手

嫌いな相手に対して態度に出やすいO型ですが、基本的には盛り上げ上手で、よく会話の中心的存在になります。

また、ロマンチックな性質も持っており、自分を人生の主人公だと考えている節があります。本気でタレントを志していたという人も少なくありません。

そんなO型ですが、子どもに何かを教えたり、周りの世話を焼いたりなど、裏方に回ることにも楽しさを感じます。とはいえ、裏方でも「すごい裏方」として注目を浴びたいと思っています。

O型男性の特徴と恋愛傾向

O型男性は社交的で、とても頼れるリーダー的存在です。持ち前のノリと勢いで、仕事も恋愛もそつなくこなしていくでしょう。

また、後輩の面倒見もいいので、職場では重宝されています。なので、上司からの評価も高く、出世しやすい性質をもっています。

そんなO型男性は、本能で恋愛をするタイプで、直観的に相手を好きになることがしばしばあります。多くの女性に惚れやすいのも特徴です。

プライドをくすぐる言葉に弱いのも大きな特徴です。誘惑に屈せず、しっかりと自分の判断を信用していくと良いでしょう。

O型女性の特徴と恋愛傾向

O型の女性はアグレッシブで、どんなことでも積極的に取り組もうとします。また、いい加減な人には世話を焼いてしまう母性も持っています。

ただし、好き嫌いがはっきりしていて、嫌いな人はとことん嫌う性格です。嫌いな人とうまく付き合おうとしても、顔が引きつりやすく、周りの人にも感づかれやすいでしょう。

そんなO型女性はドラマチックな恋が好みです。男性からの甘い言葉には弱く、相手との相性が良ければ、誰もがうらやむ大恋愛に発展するでしょう。

親密な距離を保つことが、長続きの秘訣になりそうです。

O型の恋愛傾向3選|

ここまで、O型の人の性格や特徴を見てきました。

O型の人は信念が強く、勝負強さを持っています。また、社交的で周囲との関係を重視します。

そんなO型の特性は、恋愛においてどのように発揮されるのでしょうか。

ここからは、O型の恋愛について深掘りしていきましょう。

恋愛相手は直観に従って決める

O型の人が人を好きになるきっかけは、一目惚れが多いです。

その場の雰囲気に重きを置くタイプのO型は、相手が持っている雰囲気や人当たりなどで相手を判断しています。

そのため、「どうして私を好きになったの?」という質問に対しては、「なんとなく」という答えが多くなるでしょう。

しかしそれは、知らず知らずのうちに相手の良さを見抜いているというO型のポテンシャルを象徴しています。O型は一途な恋をするので、直観で決めた相手とは長く付き合えます。

距離感は近いほうがいい

O型は情に満ちた性格です。そのため、恋愛では人とのつながりを感じていたいと考え、距離感の近い恋愛を好みます。

もし相手との相性が良ければ、2人だけのロマンスを追い求めたいと思うO型は少なくありません。

また、O型はロマンチックで、オシャレなレストランや夜景のきれいな展望台など、雰囲気が良い場所を好みます。

素朴な恋愛も嫌いではありませんが、いつかはドラマのような恋愛がしたいと夢見ているのが、O型の特徴です。

アプローチは自分から

O型はアグレッシブで、相手へのアプローチは自分から率先します。

社交的で盛り上げ役のO型は、積極的に相手とコミュニケーションをとり、相手の心をつかんでいけるでしょう。

断られることもしばしばあり、その度にひどく落ち込みますが、めげずに次の相手へアプローチしていくでしょう。

駆け引きはあまり得意ではありませんが、素直な気持ちを武器にすると、成功率があがるでしょう。

O型へのおすすめアプローチ術

O型との恋愛で重要なのが、「ノリ」と「勢い」です。

明るく楽しい雰囲気が好きなO型は、ユーモラスで、相手を楽しませることが好きな人を好みます。ポジティブシンキングを意識していきましょう。

小手先の駆け引きよりも素直な気持ちを重視するので、気持ちをストレートに伝えたほうが効果的です。

また、O型は褒められることが特に好きなので、相手の良いところはどんどん伝えていきましょう。そうすれば、恋愛成就の可能性は飛躍的にアップします。

血液型同士の相性

O型とA型の相性

O型とA型の相性は非常にいいです。お互いに相手のことを思いやり、一途な恋愛を好むので、恋愛関係も長続きするでしょう。お互いの共通点を見つけることで、よりよい恋愛ができるでしょう。

A型とO型の相性

O型とB型の相性

マイペースなB型は、あまりベタベタした関係を好まない性格です。そのため、親密な関係を築きたいO型とはあまりウマが合わないかもしれません。あまり距離を詰めすぎず、ほどほどの距離感を意識しましょう。

B型とO型の相性

O型とO型の相性

O型同士の相性は、ノリと勢いが一致しているので、悪くない相性といえます。ただ、どちらも好き嫌いがはっきりしているので、合わないときはとことんまで合いません。相手の言い分もしっかり受け止めることで、良い関係を維持できるでしょう。

O型とO型の相性

O型とAB型の相性

AB型のミステリアスな性格は、O型にとって憧れの対象です。ただし、知的なAB型にとって、直観重視のO型は理解できない部分が多いです。時間をかけてお互いのことを理解していくことが、良好な関係のカギになります。

O型とAB型の相性

星座ごとの血液型の性格・特徴

牡羊座(おひつじ座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

牡牛座(おうし座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

双子座(ふたご座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

蟹座(かに座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

獅子座(しし座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

乙女座(おとめ座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

天秤座(てんびん座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

蠍座(さそり座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

射手座(いて座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

山羊座(やぎ座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

水瓶座(みずがめ座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

魚座(うお座)×O型の性格や男性・女性別の特徴・恋愛傾向

まとめ:O型は社交的で一本気な性格

いかがでしたか?

O型は少し頑固で目立ちたがり屋な部分もありますが、信念を貫き通す一本気な性格で、周りの人を楽しませられるという大きな魅力を持っています。

ときにはダメだしされることもありますが、自分の魅力を大切に、積極的な行動で幸運をつかんでいくと良いでしょう。

また、もしO型が周りにいたら、積極的に良い部分を褒めていくといいでしょう。また、苦労している場合は相手をいたわることも大切です。そうすることで、互いにとって良い関係を築くことができるでしょう。

合わせて読みたい