血液型占い

A型とA型の相性はどう?恋愛がうまくいくポイントを解説!【血液型占い完全版】

A型とA型の恋愛相性と特徴を解説!

A型とA型の恋愛相性は70%

A型は、性別問わずに真面目で几帳面、繊細な性格の持ち主だと言えます。その上、とても堅実で失敗を恐れるA型は、賭け事が苦手な傾向にあります。それは恋愛でも同じであると言えるでしょう。

A型男性とA型女性の恋愛相性は70%で、とても相性が良いのです。慎重なA型男性と控えめなA型女性なので、時間をたっぷりとかけてお互いを理解した上でお付き合いを始めることが多いです。「一目ぼれをして一夜を過ごす」ということは比較的少ないと言えます。

これは堅実であるがゆえの特徴だと言えます。A型カップルは、浮気の心配もなくまさに“安定”したお付き合いをすることが出来ますが、お互いを思いやりすぎて気疲れしてしまうこともしばしばあるでしょう。

A型とA型はテンションが合う

理知的で神経質なところがあるA型の人は、A型の人との相性が特に合うとされています。

と、言いますのも、恋のような場合でもA型が相手に求めるのは、派手さや威勢の良さではなく、言わなくても心が伝わる以心伝心だったり、同じような話題でゆったりと盛り上がり、話を進めていけるような仲だったりするからです。

つまり、A型同士の組み合わせ、とりわけカップルは非常に落ち着いた時間を過ごしやすい間柄だと言えるでしょう。盛り上がりのツボ自体も極めて近いので、話題を探すのがやや苦手なA型タイプの問題点をうまくカバーすることもできます。

几帳面な点が共通していますので、ずぼらな現実に直面してガッカリということもなく、いつもベストなテンションで会話やデートを楽しめます。

穏やかで落ち着いた時間を楽しめる

A型の特徴は「真面目」「社交的」「協調性を大切にする」「争いごとをさける」です。まさに「石橋を叩いて渡れ」のタイプで、慎重で臆病な面があります。

初めてあった人とでもすぐに打ち解けるので社交的ではありますが、本当に親しくなるまでは、本心はなかなか見せません。

A型同士は、相手の意見を尊重しあい、自分の意見を無理強いすることもありません。お互いが「相手に合わせ、自分は我慢する」ため、何か特別な亀裂が生じない限り、多少の事では喧嘩になることもありません。

真面目な性格なので、ゆっくりと着実に信頼関係を築いていき、本心を見せ合い解りあうことが出来た二人には、強い絆が生まれます。

ただ、普段 自分を抑えて我慢しているため、一度爆発を起こしてしまうと大きな衝突に発展する恐れもあります。お互いが我慢し過ぎないように、適度に譲り合っていけば、幸せは末永く続くでしょう。

A型とA型の二人陥りやすい落とし穴

緊張感や警戒心を解くのが大変

友達付き合いや同僚とのやり取りとは違い、男女の恋となると、どうしても距離があるところからのスタートとなりますが、A型同士のお付き合いとなると、さらにそれを詰めるのが大変になります。

女性だけでなく、他の血液型ならば積極的になりがちな男性サイドも常に踏み込むことをためらう形になりますので、たとえデートを何度もしたり、恋人として先の段階に進んでも、心の方はなかなか解きほぐされず、緊張したままといったことも珍しくはありません。

とは言え、互いのことが嫌いなわけではありませんし、また、本質的には居心地が悪いわけでもないので、何かのきっかけがあればすぐに仲良くなれます。緊張しつつもその関係を楽しめる組み合わせと言えるでしょうか。

長い沈黙に注意

物静かで、細かなことに気が付くA型の人は、たとえ恋人と一緒にいる時でも会話が途切れ、そのまま無言になってしまうことが多いタイプと言えます。互いにA型の場合は、特にその沈黙が長引くことも珍しくないので、格別な注意が必要です。

普通に口を閉ざして二人の時間を過ごしているだけなら何の心配もいらないところですが、男女を問わずA型の人は神経質なところがあるため、実際は気にとめて欲しかったり、茶化して欲しいとの意識が働いていることがあるのです。

もちろん仕事中は甘えの心はありませんが、プライベートではもちろん話は別ですから、「どうして構ってくれないんだ」との思いを不機嫌な態度として表現してしまうことがあり、そこに不仲の種もあります。

マンネリ化が早いかも

血液型がA型同士のカップルは、よく言えば「落ち着いていて、平和」なのですが、その分マンネリしやすいのが特徴です。お互いに相手のことを思いやり、慎重で良識的な行動をとるのがA型の人の特徴です。

しかし、その分情熱や刺激には欠けるのが短所と言えるでしょう。仕事上の関係ならともかく、恋愛においては、時には自分の気持ちをストレートにぶつけることも必要です。A型の人は優しく穏やかですが、自分が恥をかきたくないという気持ちも強い傾向にあります。

相手が距離を詰めてくるのを受け身の姿勢で待つばかりでなく、時には大胆に本音をさらけ出す勇気を出した方が、マンネリ化しにくくなるでしょう。

もちろん、常に本音でぶつかっていては疲れてしまいますし、燃え尽きるのも早いものです。しかし、A型同士のカップルの場合は基本的に節度を守っているため、そのような心配は不要です。時には、意識的に情熱をアピールしてみましょう。

A型とA型の恋愛がうまくいく秘訣

会話が必要ないデートコースがおすすめ

A型という人間はそれほどお喋りではありません。会話は必要最低限で良いとして無駄話は好みません。それはAという血液型の特徴でもありますが、理論的な思考のため無駄話は無駄と捉えるのです。

端的に話をまとめる力もあるので、会話も短くて済みます。そんな理論的な血液型であるA型同士がカップルになった場合は、ワイワイはしゃぐようなデートプランよりもお互いがそな時間をじっくり過ごせるような場所がオススメです。

例えば映画館や美術館など。そこで二人が見たいものを見て、じっくり感性を高め合う。そして、じっくりゆったりした時間を二人で過ごしたあとに、二人だけの感性での感想を話し合う。

これで二人は満足できるのです。これが二人にとってベストな時間なのです。付かず離れずはとても居心地が良いのです。

A型とA型は共通の趣味を持つと吉

同じ血液型同士の間柄でも、特に似たところが多いのがA型同士の組み合わせです。何をするにも気が合い、共通の話題も多いですが、神経質な分だけトゲトゲとぶつかり合うきっかけが生まれてしまう部分があります。

そして、一度衝突してしまうと細やかだからこそ喧嘩がネチネチと激しくなり、いつまで経っても尾を引いてしまうものです。これを打開するには共通の話題を持つことが重要です。

野球やサッカーのチームの話のように、ひいきで分かれてしまうよりも、同じ方向性を見られるテーマの方が良いので、スポーツであれ芸術であれ同じ趣味を持つと話題も増えて関係がより円滑になっていきます。

勝ちにこだわらなければ、というタイプでもありませんので、素直な形で仲良くなれるでしょう。

お互いに積極性を心がける

A型の性格の特徴では、真面目で、責任感が強い、几帳面、計画的に行動できる、細かい所に気をくばれる等があります。男女共通している特徴は真面目で、計画をたててから行動に移すことです。

それだけに計画をたてることに集中してしまい、行動に移すまでに時間がかかることや、計画の時点で、行動に移すまでに至らないこともあるので、いい意味で慎重になりやすいです。

そのため、積極的に相手にアプローチできない場面があることを意識するといいです。お互いに積極的にメール、電話をすることで、A型同士だとうまく関係性が築きやすくなります。

自分から積極的に発信することで、相手も積極的に応じてくれるので、まずは自分から積極的になれるようにしましょう。

合わせて読みたい