星座占い

双子座×O型の性格や特徴とは?恋愛運から仕事・相性・関わり方まで徹底解説!

双子座×O型の性格とは?基本的な10の特徴

双子座×O型の性格①上を目指す野心家

向上心がある、と一口に言っても様々な種類がありますが、もっとも典型的かつ強烈な向上意欲を持っているのが双子座のO型です。コミュ力が非常に高い双子座の気質を、外交的なO型の性格がさらに助けていくという形で、単に人と仲良くなるのみならず、絶え間なく自分を向上させる方向へと進んでいく性質と得います。しかも、人から好かれやすいタイプでもありますから、孤独に、孤高に高みを突き進むのではなく、周りを引っ張っていけるだけの統率力を持ってもいます。
そうしたことを知っているからこそ、野心を持って上を目指していけるのが双子座のO型ですが、周りへの意思伝達や調整を怠ることはなく、その立ち位置は磐石なものがあります。

双子座×O型の性格②知的で自信家

何をするにも必要なのは十分な能力となりますが、それを活かすも削ぐも「自信」があってこそです。自分を信じられるからこそやり遂げられるという側面は極めて多いものがあります。
そして、双子座のO型は、物事を成すためには欠かせない自信を強く持っているタイプです。しかも無根拠な思い込みではなく、どうすればどうなるのか、自分ならやれるのかと理知的に考慮を加えた上で結論を出したものですから、周りをも安心させるだけの説得力に満ち溢れていたりします。
ブレずためらわずに事を進めていきますので、カリスマ性があると評されることも少なくありませんし、組織の中での出世や独立というような、目に見えた成果を上げることもできますね。

双子座×O型の性格③多岐にわたる仕事をこなせる

流行りやトレンドに敏感に対応でき、コミュニケーション能力が高く、しかも志が高い双子座O型の人は、多くの場合様々な分野での実務能力を評価されることになります。様々なことに興味を持ち実行するので、「まったく知らない」という分野がほとんどなく、現場に出るほどではなくても電場にいる人の仕事を良く理解して配慮することができます。さらには、対人交渉能力が非常に高いので、孤独に仕事をするのではなく、チームや組織を率いて、より能率的かつ大規模に業務を取り仕切ることも可能です。しかも精力的ですので、周りからも非常に優れた人材と賞賛されることになり、本人のやる気もあいまって、リーダーに推挙されることが多いタイプと言えますね。

双子座×O型の性格④世渡り上手

特に大人になってくると、相手の心を読み、空気を読んでうまくやっていくことが必要になってきますが、双子座のO型の人は極めて世渡りに優れているという特徴を持っています。人に好かれる様々な要素、すなわち社交性や知性、理性といった能力を持ち合わせており、将来に対する明確なビジョンも持っているので、皆、何か手助けできることはないかと探し始めるほどに魅力に満ちています。さらには、野心を隠そうとしない点に関しても、優れた資質と能力から、かえって美点に映ったりもします。
ただ、当然敵を作らないわけではないので、仲良くなった人たちが仲裁してくれるかどうかで、今後のやりやすさが変わってくる部分が多くあるのも事実ですね。

双子座×O型の性格⑤仕事上の集中力が高い

業務に取り組もうとすればするほど、ついつい他のことが気になってしまう、という人は決して少なくありません。しかし、双子座のO型の人にはそうした懸念は不要です。社交的で色々な人と付き合えたりといった視野の広さがある一方で、極めて集中力が高く、いざとなるとすぐさま作業に取り掛かり、終わらせてしまうほどの瞬発力を有してもいます。
多くのジャンルをまたいでの知識や経験があるため、特に精度が必要な作業や、逆に幅広い適応力がものを言うような仕事でも、実に柔軟かつうまく組み立ててこなしていくことができるタイプであり、組織で仕事をするのも好みつつも、単独での業務も問題なくこなせる、稀有な長所を持っている人と言えます。

双子座×O型の性格⑥金銭に無関心

とかく様々なことに興味を持ち、のみならず実際に体験したり話を聞いたりも好きな双子座のO型の人ですが、人の成功談や頑張った話、スポーツには興味はあっても、「それでいくら稼げるのか」にはあまり興味を示しません。決して物欲がないわけでもありませんが、お金がいくら儲かるかについてはわりとこだわらず、自分がリーダーになりたいのも、ひとえに全力で力を試したり企画を展開させたいからであって、儲けることが主な目的ではありません。
そのため、一生懸命に取り組んでいる時でさえも収入にはこだわらない爽やかさがありますが、一方で魅力的なプランですと、収支関係なく全力投球してしまう可能性があるタイプでもあるので、双子座のO型がリーダーになるなら、クールで現実的なご意見役が必要です。

双子座×O型の性格⑦貯金が苦手

双子座×O型は貯金が苦手です。貯金をしてもお金を使うためにお金を貯めるため、お金はなかなか貯まりません。しかし、本気で貯金しようと思ったら情報収集には熱心になります。面白いことを見つけたらお金を投資してしまう好奇心もあるので、貯金どころか借金してしまう可能性もあります。貯金をするのなら他人に管理してもらったほうがいいのかもしれませんね。
双子座×O型が結婚したら、興味のあるものにはお金を散財してしまう浪費癖があっても投資に興味を持つ一面があります。お金を増やすことに興味があってもコツコツと貯めるのは苦手なんですね。双子座×O型にとってお金は生活を豊かにする手段なのです。貯金をするために貧乏暮らしなんてことは双子座×O型の辞書にはありません。節約や収支の記録も苦手ですが、自分にしっかり投資して楽しい人生を送るのが双子座×O型です。

双子座×O型の性格⑧いたずら好き

人と接する能力が高く、しかも様々な方向性を提示できるのが双子座のO型です。そのため、作業においてはフォローできる範囲が非常に幅広く、良い働きぶりが期待できる人と言えますが、仕事を離れてもその広い視野はいかんなく発揮されます。具体的には、ちょっとしたサプライズをしてみたり、あるいは相手をびっくりさせてみたりという、罪のないいたずらを仕掛けるのがとても好きだったりします。空気を読むのがうまいので、相手に気付かれないよういたずらを仕掛けるのも得意ですし、険悪にならないレベルはどこにあるかと「ライン」を見極める適性もあります。
ただ、あまりに不用意にやってしまうと相手を本気で怒らせてしまうこともあり、TPOはわきまえる必要があるでしょう。

双子座×O型の性格⑨騒がしい環境を好む

集中するにあたって、あるいは作業を進める際に、静かな環境を臨む人が大多数ですが、双子座O型の人は例外的と言って良いほど、賑やかな環境の方が集中できるタイプです。普段から人に囲まれる生活をしていることもあってか、適度に周りが騒いでいる方がよりリズム良く仕事に臨めたりするのです。時には騒がしいぐらいの方がちょうど良いと、あえてラジオの音量を上げることもあります。と言っても、静かな環境がまるでダメということもないので、相対的に常に集中できる人ということになり、周りから重宝されることになってきます。
もっとも、双子座O型の人の都合に合わせて環境を作ると、他の人が集中できない可能性があります。細かな調整が必要ですね。

双子座×O型の性格⑩出世するタイプ

双子座×O型は出世するタイプです。好奇心旺盛さを生かして、どんな分野でも興味を持って楽しんで仕事をこなし出世するでしょう。また、多岐にわたる仕事を要領よくこなす器用さもあり、周囲に信頼されるタイプです。
人脈作りに長けていて交際をどんどん広げていき、時に人を助けますがそれが裏目に出てお節介に思われたりしてしまうこともあります。自分の能力が発揮できない場所では苦しみますが、自分が活躍できるところを探すのも得意で、友人の誘いで仕事を得ることもあるでしょう。
しかし双子座×O型は、出世できないのなら副業をして収入を増やそうと考える策略家です。双子座×O型は出世するタイプですが、出世にこだわらないのです。

双子座×O型の恋愛傾向や恋愛運は焦って失敗することが多い

社交的で人が大勢集まる場が大好きである双子座×O型の恋愛は、その時のフィーリングや感覚を大切にします。したがって、その場かぎりの関係をもってしまったり、一度に複数の人を相手にしてしまったりすることもあるのではないでしょうか。
また、相手をコントロールして自分の思うままにしようというずる賢さや、すぐに結果を求めたり、何事にも応えを焦らせるので相手に嫌気をさされたり、幻滅されることが多々あります。
双子座O型の恋愛運を上昇させるには、忍耐力をつけて焦らないことが大切です。
相手を操ろうとしたり、急かしたりしないで、自分から相手の歩幅に合わせて行動してみましょう。
急がば回れという言葉の通りに、確実な方法で安全な道を行けば、恋愛は上手くいくでしょう。

双子座×O型のセックス傾向は好奇心にまかせたスポーツのようなセックス

双子座の中でもO型のおおらかな部分を持つ双子座×O型の人は、どんなセックスをするのでしょうか。
双子座は性欲はあまりないですが、アグレッシブなタイプなので家よりラブホテルでのセックスを好みます。チャレンジ精神旺盛なので一風変わったSMプレイやコスプレに挑戦します。ワンナイトラブにも抵抗がないため一夜限りのセックスもあるのではないでしょうか。テクニックに優れていて、セックスが上手い遊び人とも言えます。双子座×O型は爽やかなセックスという点が一番の特徴です。
そんな双子座とセックスの相性がいい星座は、牡羊座・水瓶座です。獅子座・天秤座とも相性がいいです。セックスをスポーツのように捉える双子座には恋愛でさっぱりした人が向いています。

双子座×O型の仕事運や適職は記者・気象予報士・ものまね芸人

双子座×O型は、人脈作りが得意で上司や同僚・取引先など幅広い人に信頼されます。多岐にわたる仕事を要領よくこなす器用さを持ち合わせており、仕事ができる出世するタイプです。しかし好奇心旺盛で同じ場所にとどまることが苦手な双子座×O型は転職を繰り返すこともあるかもしれません。束縛されることも苦手なので会社員はあまり向いていません。
双子座×O型の適職はコミュニケーション能力を生かした記者・気象予報士などです。また、好奇心旺盛なのでものまね芸人に挑戦しても楽しんで成功することができそうです。人と関わらない仕事よりも人とコミュニケーションすることで成り立つ仕事が向いているでしょう。そのため教師や営業職も適職と言えます。

双子座×O型と相性が良いのは牡羊座・双子座・天秤座・水瓶座のA・O・B型

双子座の中でもO型は協調性が高く、おおらかな性格です。
そんな双子座×O型は天秤座のA型・B型・O型と特に相性がいいとされています。双子座と天秤座はともに落ち着いたところがあり、知性を大切にするので波長が合い最高のパートナーとも言えます。結婚の相手としてもベストでしょう。水瓶座も同じく知性を大切にするため双子座と相性がよく双子座にとって結婚相手に適しています。牡羊座は双子座にとって結婚相手というよりは恋愛の相性がいい星座です。双子座同士は価値観や思考がそっくりなので親友のような関係になれます。
双子座×O型にとってなぜAB型だけ相性がわるいのかというと、AB型の個性をO型が受け入れられないからです。おおらかなO型でもAB型の個性には圧倒されてしまうのかもしれませんが、お互いの欠点を埋め合える関係です。

双子座×O型と相性が悪いのは乙女座・射手座・魚座のAB型

双子座×O型の人は、基本的にはポジティブな性格の人が多いです。明るい性格であって周囲からはムードメーカーとして頼られる事が多く、比較的誰とでも分け隔てなく付き合う事が出来るタイプの人が少なくありません。その様に明るくコミュニケーション能力が高い人が多い双子座×O型ですが、相性が悪いタイプの人がいます。まずは乙女座のAB型であり、このタイプは繊細な人が多いです。そのため双子座×O型の明る過ぎるタイプの人とは、噛み合わない事が少なくなかったりします。射手座のAB型は自分を通すやや頑固な性格の人も多いので、双子座×O型の人と衝突する事も珍しくなく相性が悪いです。更に魚座のAB型は掴み所がない個性的な性格な人が多く、やや束縛好きな傾向にあります。そのため束縛を嫌う双子座×O型の人とは、噛み合わない事が少なくないです。

知り合いが双子座×O型だったら金の無駄遣いに注意!

世の中にある沢山のことに興味津々なのが双子座O型です。その中には何らかの競技や財テク、夢のある新規事業など、いかにも利益が上がりそうな分野も少なくありません。ただ、その一方で明確なのは、あくまで関心があるのは楽しさや面白さ、やりがいであって、お金を稼いだり儲けたりすることではありません。その一方で「夢」のある話にはどうしても先立つものが必要ですから、双子座O型の人は、かなり多くのお金を使ってしまう懸念が強いのです。
お酒やギャンブルにハマるわけではないので、本人としてはまったく浪費している意識がないのですが、その分意外なほどの出費をしてしまうことがあるので、厳しい状況になる前に、冷静にお金の計算ができる人と組んでおいた方が得策かも知れません。

合わせて読みたい