血液型占い

B型女性の性格あるある15選!付き合い方のコツもご紹介【血液型大全】

もくじ

B型女性の基本的な性格・特徴とは?

面倒くさがり屋。でもハマるとスゴイ。

何かやりだしたら夢中になってしまいます。そもそも夢中になることしかやりたくないので、始まることもないでしょう。目標や計画というのは苦手で、最初から誰かと一緒に始める作業だと、途中放棄しかねません。

何故って、ただ「面倒くさくなっちゃうから」です。自分はもういいや、他の人に任せよう、そのほうがうまくいきそうだし、という気分になりがちです。自分一人で始めた素敵な事は、時間がかかっても最後まで楽しみながら、自分流にやり通してしまいます。

また、一度「面白い!」と感じたことは、心の中で「お気に入り登録」し、他の人が知らないところで一人で追及していることもあります。そしてたとえ夜中であっても、自分がしたくなったことをやりだします。

翌日にはその熱が冷めていることを、B型女性本人もわかっているからです。

掃除とかまじ面倒。片付けたーと思った翌日には汚いんだよね。なぜか。

B型女性が掃除をするとき、それは「掃除したい。」と思った時であり、それは衝動に駆られての動作ということになるでしょう。

ですから、そこに「計画性」というものはありません。これをここに置いて、これは処分品、というような区別や準備段階は飛ばしていきなり始めるので、掃除している途中であっちこっちに意識が向くことも多いのです。

そのため、途中で「アルバム」や一時保留になっていた「きっと使えそうな物」等、素敵な物が目に飛び込んでくると、B型女性は、逆に掃除しながら収納して置いた物を出してしまうことになりかねません。

結果、やっと綺麗になった部屋には、新たな好奇心から招き入れた物が溢れかえることになるでしょう。

私はわたし。おんりーわん。

日本人はとかく「みんな一緒」の発想が多いことに、いつも疑問を抱くのがB型女性です。B型女性にとって、その発想は、どうしても受け入れがたい、というより、そもそも理解できないことなのです。

きっとそれぞれ違う意見をもっているはずなのに、それを出さないのは卑怯だというくらいに感じています。TV等で宣伝されたものや思考が一斉にもてはやされても、B型女性は、自分が納得したり、よいと思わなければ見向きもしないでしょう。

また、人とは違った見方をしていたいので、ステレオタイプの思考にはいきたくない、という気持ちも働きます。人と違うことは大歓迎で、もしもそのために人から孤立している人がいたら、自分は歩み寄ろうとします。

変わり者って言われるとニヤニヤしちゃう。えへへ

B型女性にとって「変わっているよね。」は褒め言葉です。人と違う、というのは自分の存在価値が認められた、という事と等しく、心の中で万歳三唱していることでしょう。それがいい意味で言ったつもりではなかったら、作戦は失敗です。

B型女性は、他の誰もしていなかったり、思考が及ばない未知の部分に対する好奇心の方が強いため、私はそこに触れることができている、ということで嬉しいのです。勿論、「私、っておかしいかな。」くらいのことは思うでしょう。

けれどそれさえも「きっと他の人だって、おかしいところはあるわ。」と考えます。そして、他の人の「共通部分」ではなく、変っている部分を探し、そこに好印象を抱くことも多いと言えます。

空想好き。ゲームの世界に入りたいなー。魔法とか使いたい。

B型女性は感性豊かで、発想もユニークです。眠っている間に魔法で宿題終わってないかな~、目が覚めたら小人さんが仕事やってくれてるといいな、と空想をはじめると止まりません。楽しい場所やワクワクすることが大好きです。

ゲームの中の楽しそうな世界へ入ってみたい、呪文が使えたらいろんなことをパッと解決しちゃうのに、と考えたりもします。もし〇〇だったら・・・、と空想するだけでも楽しく、気づいたら時間が過ぎています。

空想好きで不思議ちゃんキャラに見えることもありますが、これだ!と思うとすぐに行動に移し、一人でテキパキ行動できるのはB型女性の長所です。

空想好きでふわふわしているように見えますが、意外と芯はしっかりしていて、必要な時は迅速に行動できる、それが空想好きなB型女性です。

集団行動が苦手。一人飯とか、なんなら自ら進んでやります。

集団行動となると、みんなに合わせて行動しなければなりません。B型女性にとって、それは収監施設にいるような気さえします。好きなことなら努力も苦にならないので、仕事でも、好きなことなら一人で全然大丈夫、と考えてしまいます。

自分と合うかどうかわからない人と気を遣って作業するくらいなら、その方がマシ、と考えてしまう傾向もあります。また、仲が良く、チームワークがある集団であっても、自分の能力でどこまで達成できるか挑戦しながら、自分のペースで進めることも好きなのです。

そもそも、「努力する」という発想は好きではなく、「楽しめる」ことがB型女性にとってのすべてなので、周囲と歩調を合わせること自体が苦痛になると、他の全てが面白くなくなってしまうでしょう。

実は結構繊細。思っている以上に気を使ってるんだよ?

B型女性の中でも、自己実現が上手くいっていれば、周囲との関係性を悪くする方向に行くはずはありません。なるべく身を置いた環境に自分を合わせ、状況を見つめて事を進めようとするでしょう。

また、そういう自分は偉い、とも思っています。そのため、何か指摘されると一気に落ち込みます。自分が神経を使ってやっていることにネガティブな発言をされることで、人一倍傷ついてしまうのです。

B型女性だからといって、感情面では他の人となんら変わりありません。どこに意識集中しているかによって、刺激される部分が異なる、というだけです。

殊仕事などで気を遣う部分に頭が働いていると、そこに集中しているだけに精神状態を崩され、気持ちをすぐには切り替えることができない、と言えます。

子供の頃から大切にしているものをいまだに使ってたりする

B型というと自己中やマイペース過ぎて理解できないとマイナスなイメージをお持ちの方が多いと思います。しかし、自己中やマイペースも裏を返せばポジティブな表現に変わります。

そのネガティブな言葉は自分のペースをしっかりと保って周りを動かす力があるとも捉えられそうですね。また、変わり者が多いとも良く耳にすると思いますが、自分の世界を持っていることや、人と同じものや行動をしない自分の個性を大切にするという性格でしょう。

そんなこだわりが強い性格からか一度気にいると昔から愛用しているものは多いはずです。または興味の有無がはっきりしているためお金をかけなくてもいいものは修理したりして長く使い込みすぎたりということも考えられますね。

子供の頃から大切にしているもので今だに使っているものはと周りのB型の人に聞いて見るのも面白いかもしれませんね。

いつも自信満々にみられる。でも、実はドキドキしてることも多い

B型女性の人は、一見冷静に振る舞っているように思えても、内心は他の人と変わりません。

例えば舞台挨拶など任されて、「えー。どきどきしちゃう。」と誰かが言っている横でB型女性が無言でいても、結局何を言ったところで変わりはしない、という思考があり、無駄な言葉を発していないだけなのです。

事態が変らないことに嘆くより、思考を臨機応変にとらえることも、緊張から脱する技といえ、自然にB型女性がそれを行っているのかもしれません。

また、B型女性は、普段は周囲からは「かやの外」のように感じていることも多いので、表立つことには慣れていない場合が多いでしょう。

注目をされると逃げ出したくなることもあります。ただ、ここぞ使命を果たさなくては、と思える場面であれば、持ち前のポジティブさを発揮しようとするでしょう。

かなりの仲間思い。

B型女性に仲間がいるとしたら、それは「お気に入りグループ」という認識をしているでしょう。そこはもう自分のテリトリーであり、意識の向け方はほぼ自分に対するものと同等になるでしょう。

そこに自分の生き方や経験を投影し、自分も刺激を受けていこうと意識するので、日を重ねるほどに思い入れも強くなります。

また、B型女性は他の人が気づかないような部分で人の良い面を見ることが出来るので、そこにフォーカスして助言したり、励ましたりして結束を強くする役割も担います。

困ったことがあれば同じ気持ち、更にいえば自分のこと以上になんとかしようと立ち上がります。元々孤立しても大丈夫なので、仲間内でただ一人立ち上がることも平気なのです。

B型女性の恋愛観とは?

派手に見られるけど、わりとシャイなんですよ?一途だし。

B型女性は個性的、自分大好き、プラス楽しい、が高じて服装なども目立ってしまうことがあります。だからといって図太い神経をしているわけでも、移り気な性格なのではなく、自己表現をしていきたい気持ちが強いだけなのです。

集団の中では縁の下の力持ちタイプの人も多く、好きなことさえ出来ていればそれでも構わないタイプなので、人から褒められることはあまり無く、注目されると下を向いてしまうでしょう。

好きなことには積極姿勢ですが、普段は慎むことや常識もわかっていて、出過ぎた真似をせず、後手に回ろうとする人もいます。周囲の空気を読み取って進もうという守備体制も働きつつ、好きなことには譲れません。

目立って損をしたくない気持ちと、自己表現をして生きて行きたい気持ちの狭間にいるともいえるでしょう。

あ、でも一途に色んな人を好きになることってあるよね♪

好きになったら一直線のB型女子。直感で行動することが多く、愛情表現もしっかり行います。自分にはない面を持っている男性に興味を持ち、恋に落ちることも多いです。

イケメン限定、ではないのですが、好みの顔、顔がタイプだから!と好きになるケースも多いです。素直な性格なので、女友達と恋バナする時も本音をぶつけます。顔で選んだ、と周囲に言われても気にしません。

基本はマイペースですが、自分が好む空間ではとても人懐こく、男女問わず仲良くなります。行動範囲も広いため、出会いも多く、気付いたら好きな人が2、3人いた、なんてこともたまにはあります。

一応好きな順位はあるけれど、それでもやはり好きになったものは仕方がない、と開き直っちゃうのもB型女子にありがちです。

熱しやすい。見た瞬間に燃え上がることも。

B型の女性の特徴として熱しやすいというものがあります。時には見た瞬間に感情がこみあげてしまって燃え上がってしますということもあるのではないでしょうか。このようなことは一般にひとめぼれと言われたりします。

つまり、B型の女性はひとめぼれしやすいということにもなりますね。この特徴はよくもあり、悪くもあることでしょう。いい面としては人を好きになりやすいということなので、毎日がたのしくなったり、人とすぐ仲良くなれたりしますね。

悪い面としてはだまされてしまったり、または相手が自分を好きだと勘違いしてしまったりしてしまうというところでしょうか。B型の女性はこのいい面と悪い面を理解しつつ、楽しい毎日を送ってください。

で、翌日には既に冷めてる

明るく天真爛漫なB型女子。素直で基本的に割とテンション高めなので、男子ウケも良いです。イベントに参加したり、飲み会等、お誘いがかかり、楽しそう!と思うメンバーがいればすぐ参加します。

インドアな面とアウトドア、どちらも兼ね備えているケースが多いので、必然的に恋をすることも多く、好かれることも多いです。恋をすると、いくつになっていても、かなりテンション高めで恋愛を楽しんでしまう空気のあるB型女性はとても魅力的です。

彼への気持が一直線でイベント絡みでさらに恋人気分も盛り上げ楽しんでしまうキャラですが、ふと冷静になると、なぜあの人のことを好きだったんだろう?と、驚くほど冷静になっているケースも多いです。

愛情表現もしっかりやり、すぐにテンション高い系の恋愛で、相手にもこれといった落ち度もないのに、冷静スイッチが入った途端、冷めて、恋したこと自体抹消していることもあります。

束縛は嫌い。いつも一緒にいるのもちょっと嫌かなぁ

B型女性はマイペースです。好みもはっきりしており、自分がどうしたいか、という意見をきちんと持っています。たまに気分屋の面が出てくることもありますが、正直さと素直さを兼ね備え、嘘はありません。

好きな人に対してもしっかり好意を意思表示し、彼氏のことも大切にして、まっすぐな愛情を向けていきます。どんなに好きになった相手でも、束縛されると一気に冷めます。人を大切にするのですが、自分のペースを乱されるのは嫌いです。

一人で行動し、楽しむことができるので、どんなに好きな相手でも、ずっと一緒にいるのは疲れます。愛情は深いけれど、自分の時間も大切です。

自分の感情を押し殺し、相手に合わせていつも一緒にいるのは苦痛です。好きだけど、やはり自分の自由な時間も大切。自分の気持にとても正直でチャーミング。それがB型女子です。

B型女性との付き合い方とは?

常にサプライズと新しい発見を!ありきたりでは響きません

B型女性がいつもサプライズを期待しているわけではないものの、普段自分がやってもらえないこと、それがサプライズと言えます。

何しろ、自分は相手に驚いてもらえるようなことをしてやろうと思っているのに、自分に対してそれをしてもらった記憶がありません。というか、忘れっぽいので忘れていることもあるでしょう。

そして、そのサプライズは、大きなことでなくても構わないのです。例えば、待ち合わせの場所を二人しか知らない記念の場所であったりなどです。

たまに印象的な事が起こることで、B型女性の頭の中で、いつも新鮮でいられるはずです。

テンションは基本高め。楽しむことが大事

B型女性は楽しいこと、ワクワクするようなことが大好きです。基本的に、楽しいことへアンテナを張っています。束縛を嫌い、自由を好みます。

B型女性の気を引くために必要なことは2つです。ポジティブで、一緒にいて楽しい、もっと知りたい、と思われるよう、しっかりと自己アピールして、2人でいると楽しさも2倍になる!と思わせるような言動をとることが大切です。

あまりポジティブでない男性は、おおらかな心を持ち、しっかりとB型女性の話を聞き、じっくりと信頼関係を築いていくと良いでしょう。

おおらかで穏やかな心を持ち、この男性といるとマイペースな自然体で幸せな時間を過ごせる、と思われるよう、聞き役に徹し、安心感を与えられる存在になるよう心がけると良い恋愛につながっていくと思います。

ロマンチックな演出は効果大!プリンスの気分を!

B型女性へのアプローチの仕方は、相手を特別に扱うことです。B型女性は、自分だけが特別、自分が一番だと思っており、『白雪姫』に出てくる女王のような気質があります。

明るくて純粋、それに、おだてに弱いので、特別なサプライズを仕掛けると、陥落させやすくなります。言葉も重要で『君のために』『君とだから』など、相手を大切にしていること

含ませるのも効果的です。ただし、一つ注意することは、手に入りかけたと思って、強引に出ないことです。B型は何事にも捕らわれない自由な血液型で、何よりも、束縛を嫌います。また、熱しやすく冷めやすい為、すぐに飽きてしまう傾向があります。

そんなB型女性を、いつまでも、貴方自身に夢中にさせていたいなら、必要以上に干渉せず、己の型に嵌めようとしないことです。貴方が紳士的な態度を取り続ければ、きっと良い縁となります。

熱烈アプローチは危険!追いすぎると冷めてしまいます

天真爛漫で自由を愛するB型女性。やや奔放な一面もあります。恋に落ちやすく、人を好きになることも多いB型女子は、自分から追いかけることが大好きな一面があります。

待つ、ではなくハンターのように、好みの男性へアプローチできる女性が多いです。押しに弱いタイプではないので、グイグイ強気で追われると逆に冷めてしまいます。熱烈アプローチも、好みの男性でなければ面倒な男に追われて迷惑、の心境になってしまいます。

押しで流されないので、B型女子から笑顔が消えている際は見込みナシ、と諦めて下さい。ほどよい距離感でゆっくり信頼関係を築くのは効果的ですが、熱烈アプローチはよほど好みのタイプでない限り、その恋が成就する確率はかなり低くなってしまいます。

褒めるポイントは「個性」

B型の女性は、人と違う、自分らしい「個性」を大切にする傾向にあります。特にファッションでは、ひとクセある個性的なコーディネートを好む人が多いでしょう。周囲に流されず、ブレないところが魅力的ですよね。

そんなB型の女性を誉めるときは、「他には無い感じでオシャレだね」や、「君らしくて良いね」など、その女性ならではの個性的なところを誉めると良いでしょう。

逆に、「芸能人の○○みたいで可愛いね」「それ、○○と同じだよー!」など、いかにも他人の真似をしているかのような褒め方は、逆効果になる場合があるので注意が必要です。

B型の女性は、誰かに似ていることよりも、自分にしか出来ないことや自分だけのスタイルを誉められると喜んでもらえることが多いですよ。

合わせて読みたい