血液型占い

O型とO型の相性はどう?恋愛がうまくいくポイントを解説!【血液型占い】

O型とO型の恋愛相性と特徴を解説!

O型とO型の恋愛相性は70%

O型同士の関係のはじまりは、一目惚れが多いのです。いわば、理想の相手が突然現れて、その相手に理想像を追い求めている傾向が強いのです。

理想的な相手が現れれば誰だって押しが強くなりますが、O型はその傾向が顕著です。
端から見ていれば強引に見える事もあります。ただ、相手もO型だった場合、その強引さにイヤだと思う事はありません。

しかし、同じO型同士だと欠点も似ている可能性があります。それが、自分の欠点と同じだった場合、内心ガックリしてしまう事もあります。又、O型の現実志向という性格上、時間の経過とともに見え方が変わってくる事もあります。

そうなると、どちらかの態度が激変して一気に関係が崩壊する事もあります。

O型とO型はお互いに愛情深く信頼を深めあえる

同じ血液型同士、考え方や性格が似ているので気持ちは理解し合えます。男性は、情熱的で争いごとが嫌いな平和論者ですし、女性は、感受性が豊かで社交スキルが高く穏やかな性格です。

そんなO型の2人は気持ちを相手に真っすぐに表現しますので、裏表のない良好な関係を築けます。また、O型同士はスポーツや料理等の共通の趣味など2人で共同作業する機会を持つとより良い関係が築けます。

あと、夢想家で理想家なO型は記念日やサプライズ等が大好きです。ここでも、自分の気持ちを真っすぐに伝えるのが得意な性格が良い方向に作用します。なかなか普段言えないようなセリフもサラッと言えるので、2人の相性は良いのです。

それ故に2人は愛情深く信頼を深めあえます。

O型とO型は結婚までも早い

O型の性格上、恋愛に関しては一目惚れしやすい2人ですから、恋愛もいきなり始まる事もあります。男性側の性格では、恋愛期間が短めが多いです。

それは、フラフラとした中途半端な感じが得意ではないので、恋愛でもはっきりとしたがる傾向があります。又、飽きっぽいという性格にも影響されているようです。

女性側の性格では、世話好きという部分が見られます。相手を意識していなくても、相手がそれをきっかけに付き合いが始まる可能性も十分にあります。では、結婚関しては、どうでしょう?

2人に共通した性格として、情が深く、特に家族に対してはとても思い入れを持っています。そして、ストレートな表現を好む2人ですから、付き合い始めてすぐに結婚を意識する事も多いでしょうし、その結論として結婚という事になります。

O型とO型の二人陥りやすい落とし穴

O型とO型はお互いの頑固さに注意

社交的で人に合わせることができるO型ですが、その実確かな自分なりの価値観を持っていて、他人に流されることが少ない性格でもあります。

しかし、それだけに友達や趣味の仲間とはまた異なる恋人関係になった場合、O型同士で衝突してしまうことも少なくありません。

譲れないものを持っているO型同士、本音で付き合うことが避けられない恋人ですと、喧嘩になってしまうこともしばしば起こってしまいます。

互いが正論を述べているという自覚があるだけに、避けるのは難しいですが、それでも気を付けていくことで、不必要ないざこざは最小限に抑えることができるようになってきます。どちらが正しいかではなく、どう楽しくできるかに重点を置いてもいいかも知れませんね。

O型とO型は我慢が続くと爆発しやすい

社交的な一方で、聞き上手なのがO型です。仕事場や友達と遊ぶ時などでも皆の意見の聞き役に回ることが多い立ち位置と言えますが、同じ血液型でも、色々と言葉を交わしたりしながらも、自分の我を控えるというケースが多いです。

それで幸福ならばともかく、やはり本音のところでは不満を溜め込んでしまい、それが一定ラインを超えた時に爆発となります。となると、正論家な分だけ後まで尾を引きます。公私ともに関わりが深かったりすると、特に頭を下げづらい状況です。

一度ガツっと主張がぶち当たると、他の話題にも飛び火したり、嫌な事が起こる確率も上がっていきます。とは言え、辛抱はO型の気質なので、思ったことをそのまま言い返しても根本的な解決にはなりにくいですね。

相手に甘えず、そもそも不満を作らないことを前提に動くのが、良い関係が続く秘訣と言えるでしょう。

O型とO型は喧嘩をすると長引きやすい

人が持つ感情と一口で言っても、実に沢山の種類があるわけですが、中でも「怒り」は多大なエネルギーを必要とします。そのため、その原因にもよるものの、一般的にはある程度の時間が経てば、気持ちはスっと収まって、元通りの関係に戻れたりするものです。

しかし、人と接するのが好きで我慢することも結構あるO型とO型のカップルですと、一度ぶつかってしまうと、溜め込んできた上に一瞬でキれて消化することができないため、後々まで長引いてしまうことも珍しくありません。

とは言え限界を超えるほど怒ってしまいますとさらに状況はまずくなるだけなので、恋人の時間とはまったく違う何かでストレスを解消する手立てを見つけておくと良いかも知れません。

O型とO型の恋愛がうまくいく秘訣

お互いに遠慮なく言い合える関係になる

おおらかで社交的、誰とでも仲良くなれるなんてイメージがあるO型。どの血液型の人とでも良い関係を築けそうなO型ですが、O型同士の関係となるとどうでしょうか。

O型は、細かいことを気にしない、いわば大雑把である傾向にあるといわれています。
ただし、プライドが高かったり、熱しやすく冷めやすい面があったりします。

そのため、O型同士となると、プライドのぶつかり合いになる場合があります。
自分の言い分を譲らず、関係に亀裂が入ってしまうことも。

それを防ぐために、お互いに言いたいことは言えるような環境にしつつ、張り合わないように気を付けなくてはなりません。

相手の言い分を受け入れつつ、自分の言いたいこともちゃんと伝えられるよう、適度な距離感を保ちつつ関係を続けていくことが、長く関係を保つための秘訣となります。

お互いに褒め合う

O型の人とO型の人は、お互いを褒め合うことで二人の関係はとても良くなります。O型の人は、もともと褒めることが上手な人がとても多いです。

おおらかな性格なので、人の良いところを見つけることが非常に得意なのです。仲が良い相手に対して、面と向かって良いところを言うというのは、少し照れくさいですが、一度、言ってみてはどうでしょうか。

きっと、相手もあなたの良いところを返してくれるはずです。カップルの場合、外でお互いのいいところを言い合うと、他の人から白い目で見られてしまいます。

ですがら、そういったことは家の中の二人っきりになった時にしてくださいね。お互いの良いところを伝えあって、どんどん二人の絆を強くしていきましょう。

O型とO型は自分から押しすぎない

世界各地には数十億の人間が住んでいます。国籍も話す言語も肌の色も違う男女が生活しています。人間は恒温動物です。人の体内には熱い血液が流れてその血液にも数種類に分かれています。

その血液の種類により特徴的な性格が形成され人間関係や生活に少なからず影響を与えています。O型人間は物事に対して大らかで、人への気配りや目配りが上手く周りの空気をよく読めると言われています。

その反面うっかりミスをすることが多く、あまり細かいことには気にしないタイプです。人と接し話すことが好きで自由が好きなルーズさがたまにキズな性格です。

そんなO型とO型の人がうまくいく秘訣は、あまり自分から押しすぎないことです。自分の考えや思考を相手に求めないことです。理解しあい適度な距離を図って相手の意思を尊重していけば、おのずと良好な関係が築けます。そらは男女の間にも言えることです。