誕生日占い

【誕生日占い大全】7月6日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは7月6日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

7月6日生まれの人は「感情と理性の間を行く博愛の人」です。感情的になることもあれば、理性的な部分もあって、その2つをうまく保つことがこの日生まれの人の課題ともいえます。困っている人の役に立ちたいという気持ちが強く、そういった活動に無償で関わることも多いでしょう。

自分に利益をもたらす人との付き合いだけを優先するような交友関係とは無縁で、誰に対してもフラットに接します。グローバルな視点を持っているなら、交友関係を海外にも広げることも可能でしょう。

穏やかで面倒見のよい性格は、人からも頼りにされます。ただし、度が過ぎるとおせっかいになってしまい、逆に疎まれてしまうこともあります。また、基本的に人から頼まれたことに対してNOと言えないタイプです。

正義感が強く、曲がったことが大嫌いです。特に差別やいじめには敏感で、加害者・見て見ぬふりしていた人に対して批判的になります。ここに激しい感情が加わると、罪を厳しく追及することもあるでしょう。

好奇心が強く複数の趣味を持っていることもめずらしくありません。しかし、一つに絞ってそこに集中するようにすることで専門性を身に付け、それが収入源につながることもあります。職人的な性格の持ち主でもあるので、完璧さを求めれば飛躍的に知識量や技術力が向上します。

自分が体験したこと・経験したことに対して深く考え、反省することを怠りません。そこから得た教訓を自分の人生に役立てようとします。「人のふり見て我がふり直せ」のように、自分が痛い思いをしなくても、深く考察することで、自らの欠点を克服する力も持っています。

感情的な時もあれば理路整然と冷静な時もあります。2つの状態の間をうまくとっているのですが、何らかのきっかけによってこの2つのバランスが大きく崩れ、どちらか一方に偏ることがあります。

感傷的な気分の時には、後先考えずに今この瞬間だけを楽しめればいいという考えになり、快楽にふけるようになります。ナイーブな面も強く表れて、ささいなことで傷ついたりすることも。神経質になってイライラすることもあるでしょう。

逆に冷静な時にはきちんと将来を見据えた行動をとり、自分のやるべきこと・奉仕活動に打ち込みます。ストイックになりすぎるような面もあるかもしれません。

極端に快楽に溺れることなく、ストイックになりすぎず、その間を行くのがベストです。

また、何か目標を持っているなら激情に突き動かされて進むのではなく、冷静に一歩下がって計画を練ってから動くとなおいいでしょう。

7月6日生まれの隠れた本質や使命

あなたの経験したことから、誰かに生きるヒントを与えることも多々あります。困っている人に対して何らかのアドバイスをすることもあるでしょう。しかし、自分の経験だけが正しいとは限りません。

「正しいかもしれない、けれど間違っているかもしれない」という気持ちでアドバイスをするようにすれば自分の正しさを押し付けることを避けられるでしょう。

自分が正しいと思い込み、それを人に強要してしまうことに細心の注意を払えば、あなたは最高のアドバイザーとして、より多くの人をサポートできるようになります。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

誰に対しても面倒見がいいのですが、逆に人に依存心を芽生えさせる原因になることもあります。最終的には、相手に自分で問題を解決できるように自立してもらうことが本筋です。自立心を引き出すようなサポートを心がけましょう。

感情と理性のどちらかに極端に偏ってしまうことがあります。特に感情的になっている時には、よく考えずに勢いで決断してしまうこともあるので、大切な決めごとなどをするのは避けた方がいいでしょう。

また、感情的になると物事の基準を自分中心で考えるようになります。経験を何よりも大切なものだとし、さらに自らの経験を強みとしています。他人の意見を聞かずに、自分の正しさや経験だけを基に主張する傾向があるので注意しましょう。

7月6日生まれの恋愛時の資質や注意点

この日生まれの穏やかで優しい人柄に魅力を感じる人も多いでしょう。特に女性は家庭的な部分が相手に好印象を与え、結婚願望を引き出すこともあるでしょう。

ただ、誰に対しても優しいこともあって、好意を寄せられていると勘違いされてしまうことも。押しにも弱いので、意中の相手とは違う人と交際してしまう可能性もあります。

また、その場の雰囲気・感情に流されてしまうこともあるでしょう。そこで結婚などの大切な決断をしてしまわないように。

今という時間さえ楽しければいいやという考えから、タブーとされるような恋愛にも手を出してしまうこともあります。後で目が覚めた時に後悔することにもなるので、感傷的な時の恋愛には要注意です。

結婚した後は良い家庭を作り上げます。男性であればより一層仕事に励みつつも、家事もこなします。女性であれば家事にも励みますが、必要があれば共働きにも出ようとします。子供にとって良き母であろうと努力するでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋愛面においても感情と理性のバランスをとることが大切です。雰囲気や感情に流されやすいので、理性的に物事を考えることができない時には恋愛・結婚における大切な決断をしないことです。できる限り誰かに相談するようにしましょう。

感傷的になっている時の恋愛にも要注意です。普段なら絶対にあり得ない浮気・不倫、一晩限りの関係などもあり得ます。さらなる深みにはまっていく傾向もあり、特に金銭が絡むと後で取り返しがつかないことにもなります。感傷的になっている時の人との交流には細心の注意を払いましょう。

面倒見が良いので子供の面倒をよく見ます。ただし、自分のやっていること・教えていることが一番正しいという考えを強く植え付けてしまわないように。

7月6日生まれの仕事の資質や適性、注意点

誰とでも仲良く打ち解けるので、どの職場においても人間関係は良好です。面倒見がいいこともあって、教育や指導といった仕事が適しています。責任感もあるのでリーダーや管理職にも向いています。美的感覚があればクリエイティブな分野でも活躍するでしょう。

奉仕活動やボランティア活動にも熱心です。誰かに頼まれると断れない性格なので、収入源となっている仕事の方がおろそかにならないようにバランスをとるように心がけましょう。

ストレスや疲労などによって、内面的なバランスを崩してしまうことがあります。感情的な時に重要な判断を一人で行うのは避けましょう。また、人に対して攻撃的になることもあるので、人にイライラをぶつけたりしないよう注意が必要です。

仕事をする中で自分のこだわりをもっと生かしたい・独自性を打ち出したいと思ったら、いっそ独立することも考えてみましょう。個人ビジネスも複数の分野を手掛けるよりも、1つの分野に絞るとうまくいきます。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

目下の人、特に未経験者に対して自分の経験に基づいたアドバイスを与えることがありますが、自分が絶対的に正しいという観念は持たないことです。むしろ教えることに対して、自分で深く考える力をつけさせることを第一に考えましょう。

親切が度を過ぎておせっかいになることもありますが、適度な距離間を保って指導に当たるようにしましょう。相手に依存心ができてしまうと、相手から自立の機会を奪ってしまいます。

また、あなた自身もいつまでも構っていなくてはいけない状態になり、本来集中すべき仕事がおろそかになってしまうかもしれません。

職場での不正を見つけたらすぐに正そうと動くでしょう。しかし、対処を間違えれば自分の足元をすくわれるようなことにもなりかねません。声高に批判するよりも、しかるべきところに相談し慎重に対処するようにしましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

困っている人と見れば、誰であっても手を差し伸べようとします。しかし、お金を貸す場合には相手をよく観察することが必要です。返済でトラブルが発生した際に、あなたが相手を厳しく追い詰めて思いもよらない結果になることもあります。

後々イヤな思いをしないためにも、相手を見極めてからお金を貸すようにしましょう。自信がなければ断るか、返ってこないものと考えましょう。

普段は倹約に励み、コツコツと真面目に貯金します。しかし、感情的になっている時のお金の使い方には注意が必要です。中でも刹那的になっている時には浪費し、最悪の場合は散財してしまうことにも。

お金を呼び寄せる才能には恵まれているので、自分の内面的なバランスを保つようにすれば、おのずと金運は上昇します。

7月6日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月7・16・25日、2月6・15・24日、3月5・14日、4月4・13日、5月3・30日、6月2・11・29日、7月19・28日、8月9・18・27日、9月8・17・26日、10月7・16・25日、11月15・24日、12月14・23日

【仕事・対人関係】

1月30日、2月20日、3月1・19・28日、4月9・18・27日、5月8・17・26日、6月7・16・25日、7月6・24日、8月5・23日、9月4・22日、10月3・21日、11月2・20日、12月1・19日

【ソウルメイト】

1月15・22日、2月13・20日、3月11・18日、4月9・16日、5月7・14・22日、6月5・12日、7月3・10・20日、8月1・8日、9月6日、10月4・19日、11月2・25日

7月6日生まれの誕生花と誕生石

  • トキソウ
  • オブシディアン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • シルヴェスター・スタローン(俳優)
  • ジョージ・w・ブッシュ(第43代アメリカ大統領)
  • 長塚京三(俳優)
  • 瀬川瑛子(歌手)
  • とよた真帆(女優)