数秘術

【数秘術】運命数(誕生数)が4の使命や相性とは?【カバラ】

【カバラ数秘術】の運命数・誕生数の使命や特徴

4の使命は堅実な選択で進む道を安定させる

4の人は、何事にも堅実であることが一番大事と考えているため、どんなことも真剣に考慮し、どの段階にあっても着実に進める道を選ぼうとします。

学校なら親に負担をかけず、自分も軌道に乗れるような方向を選択し、就職ならば「好きだから」という理由よりも、安定した企業を第一に選ぶといった具合です。

また、結婚も信頼できる相手を一番に考えるでしょう。自分の判断に頼らず、いつでも常識的なことを考慮して逸れないことが大事と律することもできます。そこに安心と心地良さを感じるので、危険を避けることにはピカ一といえるでしょう。

リスクを負うことはなるべくしたくない、という見方もでき、事実冒険を好みませんが、自分の安定した道をまず外すことがないため、ストレスは回避できます。

The・真面目

4の人は、時に周りからは面白みがない、と感じるほど真面目な生き方をします。当人もそれが当たり前、世間から見ても問題のない生き方であることに満足を覚えているでしょう。周囲の期待を裏切らない真面目さなので、一緒にいる人は安心できます。4の人は、決してユーモアがないわけでもなく、その状況を心得てさえいれば、周囲を和ませることも自然にできます。ただ、4の人にとっては常識に照らして歩む生き方が正当なので、臨機応変な対処をしたり、場の空気を読む、ということには鈍感になってしまうこともあります。そこに悪気があるわけではないので、気づいた時点で謝罪することに躊躇いはありません。人からは優等生過ぎて見え、「欠点がみつからない。」と思われることも多いでしょう。

何事も計画的で危ない橋は渡らない

4は超がつくほど計画的に物事を考えます。どこかに旅行へ行く時や新しい事を始める時には、慎重に長い時間をかけて準備をし、分刻みのとっても細かいしっかりとした計画を立てます。

また、計画の途中で少しでも不安な要素があった場合は、計画自体を白紙に戻す事もしばしば。そんな真面目な4ですが、そこまで慎重に、しっかりとした計画を立てるのには理由があります。

それは、自分が慎重にじっくりと考え、時間をかけて準備した計画が、問題無く終える事が出来た時に、とても大きな喜びを感じるからです。

しかし、4のその慎重過ぎる性格は、周りの人たちにとっては「時間がかかりすぎる」という理由で何かをするのに急かされたりと悪い印象を持たれる事も少なくないですが、その慎重さと計画的な考え方だからこそ、大きな成功を収める事もあるので、自分のやり方に自信を持つ事も大切です。

組織の安定を第一に考える

4は、とても保守的な考え方の持ち主で、どんな事でもまず一番に考える事は、組織やグループのとってリスクがあるかないかです。

リスクを背負ってでも新しい事に挑戦しようとしたり、周りの人達からは「え?そんな事で!?」といった少ないリスクであっても、容認する事は絶対にないです。

組織やグループの中で、少しでもリスクあった場合は、何としてでもリスクを回避しようと努力します。そんな4の保守的な考え方の根本は、組織やグループを安定させようと真剣に考えているからこそなのです。

また、4の組織やグループの安定を、第一に考える考え方を周りも、理解しているので、組織やグループの中では、良い印象を持たれている場合が多いです。

誠実で篤い信頼を得る

4は超がつくほど計画的に物事を考えます。どこかに旅行へ行く時や新しい事を始める時には、慎重に長い時間をかけて準備をし、分刻みのとっても細かいしっかりとした計画を立てます。

また、計画の途中で少しでも不安な要素があった場合は、計画自体を白紙に戻す事もしばしば。そんな真面目な4ですが、そこまで慎重に、しっかりとした計画を立てるのには理由があります。

それは、自分が慎重にじっくりと考え、時間をかけて準備した計画が、問題無く終える事が出来た時に、とても大きな喜びを感じるからです。

しかし、4のその慎重過ぎる性格は、周りの人たちにとっては「時間がかかりすぎる」という理由で何かをするのに急かされたりと悪い印象を持たれる事も少なくない。

その慎重さと計画的な考え方だからこそ、大きな成功を収める事もあるので、自分のやり方に自信を持つ事も大切です。

慎重すぎて時に頑固、時に遅い

4は真面目なので、何事も慎重に考え、時にはその事に時間をかけてしまう事があります。その裏には、常に変化する事を恐れている自分がいるからです。

変化する事に対する、慎重すぎる姿勢は時に、自分すらも苦しめる事になるので、時には変化を恐れず、前に進む事勇気を持つ事も大切です。

また、4はルールや規則にもとても厳しい性格なので、どんな理由があっても絶対にルールや規則を破る事は絶対に無く、なんとしてでもルールや規則を守ろうとします。そのことで、周りからは厳しすぎるといった声も多いでしょう。

そのルールや規則を守る根底には、やはり4の保守的で慎重という特徴が表れています。時にはルールや規則でも時と場合によって臨機応変に対応する事も大切です。

4の恋愛運は危ない恋はしないが色々と逃しやすい

4は恋愛に関しては真面目で奥手です。一目ぼれで恋に落ちるということはほとんどなく、感じの良さそうな人をじっくりと観察し、少しずつ自分の気持ちを高めていくタイプです。
実際に交際になるそうな時でも、4は慎重に相手を見極めようとします。

4は交際が始まる段階で、すでに結婚まで視野に入るので、慎重になるのも当然です。4は、自分と同じような堅実な価値観を持っている相手にひかれますが、心の片隅で、そんな性格を不満に思うときもあります。

そんなときには、4とは全く性格の違う自由奔放なタイプにひかれることもあるでしょう。真逆なタイプとの恋愛は、相手を縛り付けようとして、うんざりされることもありそうです。

基本的に真面目な4ですので、相手も同じようなタイプの人と恋愛をするのが一番です。

4の仕事運や適職は組織の中で堅実にステップアップしていくと吉

4は、伝統を大切にし、常識・ルールを守ることで安定をもたらします。堅実な仕事、安定的な仕事が向いているでしょう。4の視点は非常に安定志向でリアリステッックです。

危険なことを避け、無駄なことを省き、あいまいなことを許さず方向性を指し示すことができます。的確なアドバイスを与えることができ、4自身が堅実な仕事ぶりを発揮するので、周りからの信頼感を得ることができます。

そんな仕事ぶりなので、少しずつ着実にステップアップし、優秀な管理職に就くことができます。しかし、管理職に就いた4は、多少厳しい上司になる可能性があります。ときには、手綱を緩め組織の風通しを良くすることも必要です。

4の適職は、数字を扱う仕事や資格を使う仕事です。例えば、経理や金融関係、会計士、秘書など。また、公務員などの強制部門や建築家も適職です。

4の金運は振れ幅が小さくコツコツ貯まる

お金に対して厳しく、1円単位でもとても細かく計算し考える4は、物をを買う時には慎重に下調べをし、時間をかけて他に安い物がないか考え、安い物を見つければそっちを選ぶ事が多いです。

また、一時の欲望だけで買い物をする事がほとんどないので、買い物で失敗する事が少ないのも特徴です。しかし、迷う時間が長すぎて、欲しかった物が手に入らず、残念な結果になる事もしばしばあります。

そんな4ですが、そこまでお金に対して厳しく、少しでも損をしたくないと考えるのには、理由があります。それは、4のお金をコツコツと増えていく感覚に、とても幸せを感じるからなのです。

お金をコツコツと貯めていくので、生涯お金に困る事はまずないです。

【カバラ数秘術】4が運気を上げるポイントは本音を打ち明けられる存在を見つける

カバラ数秘術4の人には社交性がないという弱点があります。
とても警戒心が強く他人に対して中々心を開かないので、自分の本当の気持ちを人に伝えることがとても苦手で、そのせいでストレスを溜め込んでしまいがちです。
しかし、自分が本当に心を許した相手のことはとても大切にし関係も長く続きます。
また、自分の本当の気持ちも正直に伝えることができます。
誰でもストレスを溜め込んだままでは運気も低下してしまいます。
カバラ数秘術4の人は自分の本音を素直に伝えることができ、自分の全てをさらけ出すことができる相手を見つけることが運気アップのポイントです。
そのような存在を見つけることは大変かもしれませんが、見つけることができたらあなたの運気はとても良い方向に向かうでしょう。

【数秘術/運命数】4と相性が良い数字3選

4と4はお互いの真面目さが心地よい

真面目な性格で、堅実に生きていこうとする4と4との相性はとても良いです。現実的な視点をもち合理的に物事を進めていく4なので、お互いの価値観が良く理解でき、深い信頼関係を結ぶことができます。

殻を破るのが苦手で少々頑固な性格で、仲良くなるのには時間がかかりますが、一度仲良くなってしまえば互いを信じあい、落ち着いた雰囲気を心地よく感じ合えます。真面目で建設的な考えを持つ4どうしです。

目標をしっかりと見定め、協力し合い少しずつ進んでいく…そんな様子が見られるでしょう

4と6は穏やかな雰囲気で落ち着く

真面目な性格の4は、責任感と愛情をあわせ持つ6との相性は良いです。お互いに真面目な性格である4と6は、価値観は若干違うものの、スローテンポで優しく穏やかな時間を過ごすことができます。

4は少し頑固なところがありますが、6の前では割と素直に自分を出すことができます。
そんな4を見て、6はよりいっそう優しくなれます。

時間が立てば立つほど味が出る組み合わせが、4と6なのです。しかし、お互いが頑固な面を出しすぎると関係性は危なくなるので注意しましょう。

4と9はお互いの聡明さを理解しあえる

合理的な考えを持つ4と、理想を追求する9との相性は良いです。9は器が大きいので、4は心を許して話をすることができ、自然体で過ごせる関係となります。

4は現実的な行動力を発揮するタイプ、9は精神的なアドバイスができるタイプで、お互いから学ぶところが多い関係性でもあります。最初は距離があるかもしれませんが、少しずつ深い間柄に進展していき、お互いの聡明さを理解しあう4と9となります。

ただし、4が細かい事を言いすぎると、9がうるさく感じるかもしれません。

【数秘術/運命数】4と相性が悪い数字3選

4は5の自由さを愛せない

真面目な性格で現実的な行動をする4と、好奇心旺盛で自由を好む5との相性は良くありません。プラスとマイナスといってもいいくらい性格が異なる二人です。

引かれ合う部分もありますし、楽しい時間を過ごせることもあるかもしれませんが、とにかく性格が全く違います。

しっかりとした価値観を持ち堅実に生きていこうとする4は、冒険心が強く衝動的な行動を起こしたがる5が手に負えなくなります。

4は5に対して苦言を呈することが多くなりますが、自由を好む5にとっては耳が痛く、次第に4のことを煙たい存在と思うでしょう。

4は8の勢いについていけなくなる

真面目な性格の4と、パワフルな実行力が自慢の8との相性は良くありません。現実的で合理性を求める面では二人は似ていますが、関係が近くなるほどテンポの違いに気づくでしょう。

一歩一歩着実に進む4と、とにかくパワフルに突き進んでいく8とはスピード感が違いすぎます。8の行動力に、四角四面な性格の4がストップをかけて8が閉口する…そんな光景が見られるでしょう。

8がかじ取りを行い、4が世話を焼くという関係ならば、物事は順調に進みます。

4は33の独特のオーラを理解できなくなる

4と33はお互いの出すオーラが正反対で、水と油のような関係です。

4は何事にも真面目な性格で、ルールや規則はしっかり守りますし、集団の和を乱す、自分勝手な行動をする人を、とても嫌うのですが、33はそれとは正反対に、規則やルールに縛られる事を嫌います。

また、周りの事を考えず自由に行動するので、そんな33を見て4は手に負えないでしょうし、33も4の厳しさに耐えられないでしょう。以上の事から4と33はオーラーが正反対である事が分かります。

合わせて読みたい