誕生日占い

【誕生日占い大全】7月9日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは7月9日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

7月9日生まれの人は「他人を思いやる夢見がちな賢者」です。相手の立場に立って物事を考えることができるので共感力に優れています。この日生まれの特徴でもある想像力が豊かなこともその要因となっています。

大人びたクールな雰囲気の持ち主で、常に自分を向上させる努力を惜しみません。特に自分が得意・専門としている分野においては深く追求していきます。自立しているので極度に人に依存するような面はなく、おおよその事は自分ひとりでやり遂げてしまいます。

感情よりも理性を重んじ、はたから見れば禁欲的な人に見て取れるかもしれません。しかし、他人と自分を比較することに意義を感じていないので、自分の道をひたすら進んでいきます。

独自の考え方・スタイル・こだわりを持っています。そして、どんなことに対しても完璧さを追求します。他人にも厳しい面がありますが、自分に対してはそれ以上に厳しいことも。

独特の雰囲気や考え方などが他人の影響を受けずに発展していくのには、集団行動よりも単独行動を好むことが背景にあります。

創造力・想像力に富み、それを芸術や文学などの何らかの形で表面化させることで、人から支持されることもあります。広範囲の人に影響を及ぼすのであれば、カリスマ的存在になることも難しいことではないでしょう。

しかし、極端に想像力の世界に浸ってしまうと現実・非現実の見境がつかなくなる危険性があることも忘れずに。

現実・非現実のバランスをうまく保つために、人との関わりを持つことも大切なポイントです。しかし、コミュニケーション力に劣るということはなく、かえって他人に対して細かい気遣いなどができるのが特徴です。ただ、その気遣いの裏で本人はかなりパワーを消費しています。単独での行動を選ぶのにはこういった原因もあります。

感性が豊かで直感にも優れていますが、ネガティブな気持ちの時には疑い深くなっていることもあります。そのため、人との信頼関係を築くのに時間がかかります。他人から相談事を持ちかけられても、自分の悩みは他人に打ち明けにくいタイプです。

自分の考えていること・その時々の感情を表にすることはほとんどありません。ただ、顔の表情は平然としていても、心の中では激情に駆られていることもあります。

悩みやストレスを感じていても人にヘルプを求めることができずに自分の中にため込んでしまい、何かのタイミングで大爆発してしまうこともあるようです。

7月9日生まれの隠れた本質や使命

人との関わり中で疲労を感じてしまうことが多く、そのために単独行動を選んでいる節もあります。対人関係においては、とにかく悪化させないようにいつも気を遣い、トラブルに巻き込まれないようにある一定の距離を保とうとします。

しかし、そういったことに神経をとがらせていると、人づきあいそのものがイヤになってしまいます。

人とのつながりを築くことで、自分の視野を広げること・知的刺激を受けることにもつながり、最終的にあなたの人生もよりよいものへと変化していきます。より社会に影響を与え、貢献することにもつながっていきます。

このように人付き合いは決してあなたを気疲れさせるような事ばかりではありません。あなたにとってプラスとなる部分もあります。人とのつながりから恩恵を受けるために、細かいことに気を取られずに、もっとおおらかで楽観的に人と接することも必要です。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

普段は冷静さを保つようにしていますが、感受性が高いこともあって外からの刺激で自分の感情が大きく揺れ動く時があります。自分の中で感情のバランスがとりにくくなっているのなら、そういった刺激から少し距離を置くことも必要です。

また、悩んでいることがあっても周囲の反応が気になって相談しにくくなってしまうタイプです。秘密やプライバシーを守ってくれる信頼できる友人や恋人・パートナーを見つけることも大切なことです。

自分の能力・スキルを伸ばすことに余念がありません。自分に厳しくすることで成長していくタイプです。しかし、自分の基準を他人に当てはめることがないように。

特に誰かの教育・指導を任されたときにはこの傾向が出て、相手にレベルの高い要求をしてしまうことがあります。あくまでも相手のレベルに合わせて歩み寄る姿勢が必要です。

7月9日生まれの恋愛時の資質や注意点

恋愛に対してはストイックな面があるので、自分から積極的にアプローチするようなことはまずありません。現実に誰かと交際するよりも、想像の世界やプラトニックな恋愛に陥ることがあるかもしれません。

内面はとても気遣いのできる優しい心の持ち主ですが、やや人見知りな面もあって初対面でいい印象を持たれないこともあるようです。そのため、ある程度あなたと面識がある人の中に恋人・パートナー候補がいることが多いです。

実際に特定の相手と落ち着いたとしても、自分の感情をあらわにすることはあまりないでしょう。いつも冷静・平穏でいたいタイプなので、感情で人を振り回すタイプとは長続きしません。常に顔色を窺ってしまう相手だとすぐに疲れてしまいます。激しいケンカをすることも稀です。

結婚相手としては安定した収入のある人を選ぶ傾向があります。この日生まれの人はお金に対して執着することを嫌いますので、逆に金銭感覚に優れた人を選ぶといいでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

この日生まれの人は自立心があるので、おおよその事は自分でやってしまいます。しかし、時折相手に頼み事をして甘えることも必要です。自分を犠牲にしてでも相手に尽くそうとする一面もありますが、自分のことも大切にしましょう。

疑い深い性格ということもあって、意中の相手からアプローチを受けても素直に受け取れない時があります。さらに相手が浮気しているのでは?という疑いを持つこともあるでしょう。もう少し素直に、シンプルに物事をとらえ、受け入れる姿勢も必要です。

相手に自分のこだわりを強要してしまうことがあります。相手が窮屈に感じるとあなたから離れていってしまう原因にもなります。相手の価値観やこだわりにも寛容になることが大切です。

7月9日生まれの仕事の資質や適性、注意点

基本的に一人でいることを好むので、チームワークを必要としないひとり作業の仕事、自営・フリーランスで働くスタイルを好みます。1つのことを深く探求するタイプなので、専門職も適しています。

コミュニケーション能力はあるので、人と関わる仕事・職場でもうまくやっていけます。人に対する共感力・理解力があるのでカウンセラーなどの仕事も向いています。

ただ、職場の人間関係で苦労すると神経質になり、人一倍ストレスを抱えてしまうこともあります。気難しい上司の下で働くのは少々荷が重いかもしれません。

創造性や想像力が豊かなので、さまざまな分野でクリエイターとして活躍するでしょう。自分のこだわりが通せて、自由な空気の職場であれば自分の才能を最大限にまで活かすことができるでしょう。

責任感が強く、自立心もあるので自分の失敗は自分で何とか処理しようとします。しかし、自分の力ではどうにもならに事もあります。困った時には素直に人に頼ることも必要です。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

極端に人の顔色をうかがってしまうなど、周囲の人に影響されやすい性格です。人の目を気にせずに、仕事だけに集中したいと考えているなら、自己鍛錬することも必要です。

仕事上で問題が発生しても自分ひとりで何とか処理しようとしてしまうことがあります。自分のミスを必死に隠すようなことがあるかもしれません。

しかし、自分で何か問題を抱えているのなら、まずはきちんと上司に相談するのが筋です。隠すことによってかえって問題が大きく拡大してしまう危険性もあります。

仕事に自分のカラーをもっと反映させたいと考えているなら、いっそ独立することも考えてみましょう。仕事に生きがいをもとめ、やりがい重視のスタンスですが、収益性もきちんと意識しておかないと長続きしません。

自分一人ではなく、人を雇用している立場ならお金のやり繰りもしっかり身に付けましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

お金に対する関心は低めです。そのためお金の管理が甘くなりがちです。無駄遣い・浪費の危険性があります。ギャンブルには手を出さないのが無難です。お金の争いごとの元凶になるようなお金の貸し借りにも注意が必要です。

かといって、収入を増やそうと努力することに抵抗感を覚えることがあります。自分のビジネスでは、利益よりもやりがいや人助けをすることに意義を感じています。

お金を持つこと・お金持ちになることに対して罪悪感を持っていることが原因です。しかし、利益がでるか・収益性が見込めるのかどうかはビジネスにおいては大切な要素。長く自分の仕事を続けるためにも貯蓄は必要です。

不安定な自分の未来に対して、今からでもしっかり足元を固めるためにもお金との付き合い方・考え方を変える必要があります。

7月9日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月5・13・31日、2月3・12・21日、3月1・29日、4月19・29日、5月18・29日、6月17日、7月16・25日、8月15・23日、9月5・14・23日、10月4・25・31日、11月3・21・30日、12月2・13日

【仕事・対人関係】

1月6・24日、2月4・23日、3月2・31日、4月11・21・30日、5月9・20・29日、6月7・19・28日、7月5・27日、8月3・26日、9月1・16・25日、10月6・15・31日、11月5・14・29日、

12月4・27日

【ソウルメイト】

1月7・11・31日、2月9日、3月7・27日、4月5・17・25日、5月8・25・31日、6月6日、7月4・14・19日、8月17日、9月15日、10月13日、11月11・22日、12月9日

7月9日生まれの誕生花と誕生石

  • ストケシア
  • ダイヤモンド

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 久本雅美(タレント)
  • 浅野ゆう子(女優)
  • トム・ハンクス(俳優)
  • 細野晴臣(ミュージシャン)
  • 草彅剛(タレント)