夢占い

【夢占い】探す夢の意味45選|人・トイレ・靴など状況別に夢診断

探すの基本的な意味

探す夢のキーワードは「追求」「失ったものを取り戻すこと」です。

探すという行為は、何らかの目的物があることが前提となります。夢の中で何かを探していた場合、あなたが今欲しているものは過去に失ったものを表しています。

特に感情や願望など、物質ではなく心理面に関わるものを探している暗示なのです。

それでは、探す夢の意味をより深く理解するために、夢の中であなたがとっていた行動と登場人物に注目してみましょう。

まず必死に何かを探す、焦っている様子だったならば、今の自分に欠けている感情や追い求めている願望がはっきりしていて、切実に手に入れたいと思っていることの暗示です。

逆に見つからなくてもいいや、といった気持ちで探していたり、探す途中にそもそも何を探すか忘れたりする夢であれば違う意味になります。

それは、現状に不満やモヤモヤとした気持ちを抱きつつも、それを打開する策が見つかっていない現状の表れです。

喪失感を忘れてしまっているものの、潜在意識が求めている何かを暗示する夢なのです。

また登場人物について、一人で何かを探すシチュエーションであれば失ったものを取り戻すために、他でもない自分自身が行動を起こさなければいけないという暗示です。

誰かと一緒に探していたのであれば、その人が自分にないものを持っていて憧れている、あるいはその人が喪失感を埋めてくれることの暗示と捉えることができます。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

探した結果
見つかった 見つからなかった
誰が探すのか
人を探す 自分が探す
他人が探す
人を探す夢
好きな人を探す 家族を探す
知らない人を探す 亡くなった人を探す
迷子を探す 恋人を探す
子供を探す 母親を探す
我が子を探す 遺体を探す
動物を探す夢
ペットを探す 犬を探す
猫を探す
物を探す夢
物を探す トイレを探す
靴を探す 服を探す
鍵を探す 財布を探す
携帯を探す 名刺を探す
指輪を探す 鞄を探す
本を探す 傘を探す
乗り物を探す夢
自転車を探す 車を探す
建物を探す夢
お店を探す 家を探す
引っ越し先を探す 駐車場を探す
部屋を探す
探す状況
買い物の最中で探し物をするときの意味

見つかった夢の意味

探し物をして見つかった夢は、あなたが今、仕事を頑張っているならば、仕事での成果が表われ、悩みや問題があるのであれば、解決の方向に進んでいくことをあらわしています。

これからあなたにとって今までの努力が報われ、心身ともに安定した生活を送ることができるでしょう。

また、これから先の将来においての目標や夢が見つかるという意味もあります。何を探しているかによって、その目標や夢は変わってきますが、そのヒントを夢は与えてくれているでしょう。

見つからなかった夢の意味

探しものをして見つからなかった夢を見た場合、あなたの悩み解決の糸口がまだまだ見えてこないことを意味しています。仕事では成果が出ず、

また、人間関係などでも問題が発生し、八方ふさがりの状況に陥ってしまいそうです。そんなストレスからあなた自身が体調を崩してしまうこともありそうです。

そんな今の状況を無理に変えることは難しいかもしれません。今はあなた自身が少しでもストレスをためずに休息し、事態が好転するのを待ちましょう。

人を探す夢の意味

あなたの夢の中に人を探すシーンが出てきた場合、何かの懸念や焦りを感じていて、あなたご自身がその問題をクリアしたいと願っている事を暗示しています。

人を探す夢が意味するのは、ご自身が大切にしているものを無くしたくない気持ち、または心の均衡や安らぎを求める気持ちが現れるのです。

もしかしたら、誰かに対する気持ちが強すぎて、心が均衡を失っているか、漠然と自分の未来に不安な気持ちを持っているのかもしれません。

しかし、あなたは解決を望んでいるので、じきに流れは良い方向へと動いていきます。

自分が探す夢の意味

自分が何かを探す夢をみた場合、今あなたが自分自身を見つめなおすきっかけの時期ということを表しています。

探している「何か」とは自分自身。周りに意見を合わせすぎて、自分の本音を出せずにいるのかもしれません。

もし「何か」が見つかれば、あなたの運気は徐々に良くなっていきます。あなた自身が今の自分にしっかりと向き合い、大切にしてあげることでいい解決策が浮かぶこともありそうです。改めて自分の事を見つめなおすよいきっかけになる夢でしょう。

他人が探す夢の意味

他人が何かを探している夢というのは、大切なものを手離すことによって新しい出会いが待っているということ暗示しています。

他人の夢には、これから出会う人や自分自身を表しており、現在何かを失うのではないかと不安に感じていることを表しています。

大切なものを手離すのは勇気がいりますが、手離すことによって得るものもあることを忘れてはいけません。

去るものを追わず、新しい世界へと前向きに進むことでまだ出会えていない人との出会いも訪れます。

好きな人を探す夢の意味

好きな人を探す夢は、好きな人との関係性が不安定な状態であるために見る夢です。

その人を失いたくないという思いや不安、悩み、逆にその人ともっと親密になりたい、もっと自分を知ってもらいたいという願望などが入り乱れて夢に表れているのです。

また、この夢を見た場合には相手のに対する自分の執着心も表しています。

好きな人との関係が上手く行っている時は、相手は夢に現れません。現実での関係が進展せず、上手く思いが伝わらなかったりする場合に、不安や欲求不満がこの夢に表れます。

この夢の中で、好きな人を探して見つかるようであれば、今後の関係は良い方向に向かう暗示です。

逆に見つけられない場合は、まだタイミングではありません。

しかし、全く望みがないようであれば、そもそも好きな人の夢をみることはありません。

チャンスは必ずやってきますので、その時に備えて準備をしましょう。

家族を探す夢の意味

家族を探す夢は「親しかった人との関係が取り戻せる未来」を暗示しています。 夢の中の家族は、人間関係の基礎の象徴です。

親しい人や、かつて親しかった人をあらわしています。探しているということは、今はうまくいっていない相手ということです。そろそろその人との関係を取り戻すことができるという、未来の予兆と考えてよいでしょう。

また、親しい間柄になれる人との、新たな出会いも意味しています。夢の中で家族を熱心に探していればいるほど、出会いは近いはずです。新たな出会いを見逃さないように注意してください。

知らない人を探す夢の意味

自分or誰かが知らない人を探す夢というのは、漠然と現状に対しての不安な気持ちを表しています。

探している知らない相手が同姓なら自分自身に対しての不安な気持ちを、もしも異姓なら恋愛に対して満たされない気持ちを表しています。

具体的にこれが不安の原因であるということが言えないほど、漠然とした不安な気持ちを抱いていることを表していますので、まずは冷静に自分自身を見つめ直すことが必要です。

原因をはっきりさせるだけでも不安から解消されていきます。そしてその原因に立ち向かう強さをあなたはすでに持っています。

亡くなった人を探す夢の意味

皆さんの夢の中に亡くなった人を探すシーンが映し出されたとしたら、その夢があなたに伝えようとしているのは、あなたが夢の中で探していた人物に持つ、未練や後悔といった気持ちを抱いている事を表すのです。

夢占いで亡くなった人が意味するのは、あなたに対して何らかの伝えたい事がある場合に見る夢だと言われています。

その亡くなってしまった方は、恐らくあなたにとってとても大切な相手だったか、又は気持ちがすれ違ったまま言葉を交わすことも無く、別れてしまった相手なのかもしれません。

日々の生活に支障を来すようであれば、信頼できる相手に相談するもの手かもしれません。

また、夢にはあなたの進むべき方向が分からなくなったり、正しいのか判断がつかない状況の時にも見る場合があります。亡くなったからは、あなたのよき相談者で、いつも道を示してくれていたのかもしれません。

いつまでも迷いが消えないような場合は、身近な人にあなたの想いを聞いてもらいましょう。

迷子を探す夢の意味

迷子を捜す夢は、決断や選択を自分以外の人にしてもらいたいと考えていることを表しています。

現在、たくさんの難しい選択肢を抱えていて迷っている人がよく見る夢です。

これは、今まで経験してきたどんなことよりも難しい選択を迫られていることの表れです。

つまり目の前の選択肢に困惑している状態なのです。迷子はそのような自分の心理状況を象徴しています。

夢の中で迷子が見つかれば、自分で人生の決断と選択がすぐにできることを示します。

一方で迷子が見つからない場合は、自分では決断が難しいという事を表していますが、周囲の人が助けてくれるという暗示でもあります。

恋人を探す夢の意味

恋人を探す夢は、恋人への不安を象徴しています。

つまり、恋人や配偶者の本心を知りたいと思う心や、恋人を失ってしまうのではという不安から見てしまう夢なのです。

この夢は、二人がお互いの気持ちが十分理解できるように、話し合う機会が乏しいという状況も告げています。

一方で、恋人に隠し事や嘘をついている暗示である場合も。デート中にはぐれた恋人を探しているのは、そんな後ろめたさからの迷いを表しているのです。

ただし、夢の中で恋人が見つかるのであれば、今後二人の関係が良くなることを示します。

逆に見つけられない場合は、現在の二人が抱えている問題の解決が長引くことを暗示しています。

それを打開するためには、本心をうまく伝えることを心がけることで良い方向に流れが傾きます。

子供を探す夢の意味

子どもを探す夢は、あなたを追い詰める事態が起こり得るというサインです。

山ほどある作業に追われて忙しい状況と言えます。現状を打破することが必要であると本能的に理解しているからこそ見る夢なのです。

「子供」は一番大切なものを表しています。その大切なものを見失う事はあなたにとっての大きな不安やショックを表しています。

ですので、一旦全てから解放されてリラックスできる時を設けることで良い方向に進みます。

リフレッシュの際に行動のパターンや仕事の手順の見直しなど、変化や変革をしていくことでさらに成長することができます。

母親を探す夢の意味

母親を探す夢を見た場合は、それはあなたが親離れを出来ていなかったり、もっと親に甘えていたいという願望を表している夢です。

必死で探し求める対象が母親ですので、ずっと親と一緒に居たいのにそれが叶わなかったり、孤独感を感じていることを意味しています。

しかし、同時に親離れの時期が近づいてきていることも自覚している証拠です。

自身の成長に伴い、自立してきている自分がいるからこそ、母親離れを感じて寂しいと感じるこの夢を見るのです。

つまり、母親への甘えていたいという願望とあなたの成長を表しているのが、この母親を探す夢なのです。

我が子を探す夢の意味

我が子を探す夢は、あなたの子育てへの不安を象徴した夢です。

あなたのなかで、しっかりやらなければいけないと強く思っているからこそこの夢を見ます。

しかし、この夢を見る場合には現実にはあなたが子育てを上手にできているという証拠でもあります。

子育てをしっかりしないといけないという強い思いと、実際にうまくできているという自信があるのです。

しかし、心のどこかで「本当にうまくできているのか」という少しの不安がこの夢をあなたに見させます。

この夢は、あなたがうまくできている証拠ですので安心してくださいね。

遺体を探す夢の意味

遺体を探す夢は夢占いでは恋人が現れることの暗示です。

探している遺体が親や兄弟などの家族であれば、既にあなたはその運命の人と出会っていることを表します。

身近なところにいるということが「身内の遺体」という形で夢に反映されているのです。

一方で見たこともない相手の遺体を探しているのであれば、理想の人が近い将来現れることを意味しています。

「遺体」は恋人の象徴ですので、見たこともない遺体はこの先の出会いをあなたの第六感が夢を通して知らせているのです。

出会いが近くに迫っていること楽しみに毎日を過ごしてくださいね。

ペットを探す夢の意味

夢占いにおいてペットは好意を持つものへの対象を現します。ペットを探す夢は、欲が満たされていないことを現します。

また、ペットは友人のことを表していると捉えます。つまり友人との関係に不満があり、もっと仲良くなりたいと思っていることを現します。

一方で、先にペットがいなくなった場合は現在の人間関係が嫌になりやめたくなっていることを意味します。

さらに飼育しているペットがいなくなった場合は、ペットを失うのを怖がっていることを意味します。

ペットを探す夢を見た人は、現在友人との人間関係が上手くいかず、今の気持ちとしては関係を断ちたいと思っています。

その反面、本質的にははもっと人と仲良くなりたくて人間関係を失いたくないと願っているのです。

この夢を見た人は趣味などで新たに人間関係を築くことで、新しい楽しみが見つかります。

もしくは今ある人間関係を深めるために飲み会や食事会を企画することも現状を好転させるきっかけになります。

犬を探す夢の意味

犬の夢を見た場合は人生を共に進むことのできるパートナーが欲しいという欲求が高まっていることを表しています。

また、犬は「忠誠心」を象徴しています。そしてそれはあなたの忠誠心を象徴しています。

つまり、あなたが自分を素直に表現したり、信頼できたりする相手を欲している事を表しています。

そして、あなたが望めばそのパートナーを見つけることができることもこの夢は示唆しています。

具体的に、今までとは違う行動を起こしたり、違う場所に行ってみたりという変化をもたらす行動が良い結果を産むのです。

猫を探す夢の意味

猫を探す夢は恋愛に恋する気持ちを表しています。

また、夢の中の猫から受ける印象は、恋の相手とその恋愛を象徴しています。

例えば、毛並みのきれいな美形猫であれば理想の恋愛ができる相手です。

一方で猫が薄汚れていれば波乱万丈な恋愛になります。猫の品種や毛色が好みでなければ刺激的な恋愛になる暗示なのです。

もし既婚者や現在恋人がいる人がこの夢を見た場合は、新たなトキメキを求めていることを示しています。

今の相手と、行ったことのない場所に行ったり、大人数で遊んでみたりしましょう。

猫を探しても見つからない場合は、恋をしたい気持ちがある一方で、あなたにはそれ以上に大切なものがあるという暗示です。

物を探す夢の意味

物を探す夢の意味は、あなたの探究心を暗示しています。熱心に探していればいるほど、探究心が旺盛という意味合いになります。もしうまく見つけることができれば、心身の充実や物事への成功が得られるでしょう。一方、もし見つからなかったのなら、成果の不足を暗示しています。それも、具体的な能力の欠如ではなく、探究心の不足によって失敗したという状態になります。とはいえ、情熱は本物ですので、その気持ちを持続させていけば、良い結果にたどり着けるでしょう。

トイレを探す夢の意味

トイレを探す夢の意味は自分の欲求を満たせないことの表れです。

つまりトイレを探すあなたの切実な感情は、現実の理想に対しての感情です。

理想に手を伸ばしても、なかなか届かないもどかしさが「トイレを探す」という夢に変換されているのです。

また、あなたが日常的に自分のことよりも、人のために行動することが多い場合にもこの夢をよく見ます。

本当は、もっと自由に生きたい、わがままに生きたいという願望の現れなのです。

しかし、この夢を見る人は人のために動くことのできる人です。

自身で気付いていない場合もありますが、人望が厚く信頼されている人なのです。

靴を探す夢の意味

夢の中で靴を探す夢は、恋愛に関する悩みを抱えている事を意味します。
夢占いでは、靴は恋愛や仕事等に関する意味を持っています。
もしあなたが女性で、今現在交際相手に巡り合えずにいるのであれば、ご自身の苛立ちやじれったさが夢として映し出される事があります。
また、現在交際相手がいるのであれば、その相手とのお付き合いについての悩みが夢に出ている場合もあり、ご自身が今の恋愛に不満を感じているのであれば、思い切った態度に出てみましょう。

服を探す夢の意味

服を探す夢は生活空間を変えていきたいという暗示です。

職場や学校など、現在毎日を過ごしている環境に納得がいっていないことが示されています。

しかし、まだ環境を変える上で必要なものを手に入れていないと見て取ることができます。

あなたの「何かを成し遂げたい」という強い野心の現れなのです。

また、周囲の人たちに対しての願望も暗示しています。もっと良い環境にすることができるのに、そうなっていない環境に対するもどかしい気持ちが表れています。

この夢を見る人は、物事の本質が見えています。

何をどうしたらいいのかは見えていて、具体的な行動には移せていないだけです。

強い気持ちはありますので、急がなくても徐々にあなたは環境を変えることができるのです。

鍵を探す夢の意味

鍵を探す夢を見た場合には幸運が近づいていることを暗示しています。

この「鍵」には幸運を表すという意味があります。また、細分化すると大切なものや恋人を表したり、問題解決の鍵とも言われたりしています。

また、その鍵を探すということは、人生の目的や問題の解決方法を探しているという事なのです。

鍵がうまく見つかった場合には幸運が訪れます。問題解決の糸口が見つかったり、運命の出会いがあったりします。

一方で鍵がうまく見つからなかった場合でも、問題の解決方法はすぐ近くにあることを知らせています。

財布を探す夢の意味

財布を探す夢では愛に飢えている心を象徴しています。

すれ違いの愛が多く、気持ちが滅入っている状況です。

財布を発見し安堵するのであれは、愛情不足に感じていたのは思い違いであったことを示しています。

また、財布が見つからない場合には、自分が変わっていくことで求める愛が手に入ることを示しています。

その財布を大事だと思えば思うほど、相手に対する独占欲や執着心の大きさが比例して示されています。

焦って探す様子は、今すぐにでも愛がほしいという気持ちを表します。困っていれば、自分を見つめ直すことで愛が見つかる暗示です。

そして新しく購入するための財布を探している場合、現在の不安を解消しようというあなたの気持ちを表します。

会計を済ます際に、財布がなくなっている場合は、執着心からの解放を表しています。

携帯を探す夢の意味

携帯電話を探す夢は「人間関係を再構築する未来」を暗示しています。 電話は人と人を結ぶつながりの象徴です。それが見当たらないということは、今のあなたは人とのつながりを失っているということです。仲が良かったのに疎遠になった人がいるなら、その人とのかつての絆をあらわしています。あなたは携帯電話を探し出すことで、もう一度その人との関係を取り戻そうとしているのでしょう。 またこれまで無関係だった人と、新たな関係が構築される予兆でもあります。周りに気になっている人がいるなら、自分から積極的に話しかけてみるとよい結果につながるでしょう。

名刺を探す夢の意味

名刺を探す夢を見た場合の意味は「自分の社会的地位を模索している」ことを暗示しています。名刺はあなたが現在所属しているコミュニティ内での立場や地位です。あなたは学校や会社などで今行っている役割やもっている役職などを今後どうしていったらよいかと考えています。また、あなたの他人からの評価がこれから変わってくることも表しています。他人の目があるからと言って緊張することなく、リラックスしてこのチャンスを逃さないように前向きに頑張りましょう。

指輪を探す夢の意味

指輪を探す夢は、関係の消滅や相互のコミュニケーション不足を表しています。

婚約指輪や結婚指輪を探している場合は、愛する人が自分から去って行くのではないかという不安感から見る夢です。

この夢を見る人は、固い絆で結ばれた安定した愛情を求めています。

現状上手くいっているのに関わらず、この先の不安を考えすぎてこの夢を見ることが多いのです。

また、あなた自身も「もっとこうしたほうが良い」というビジョンを持っていて、現状よりもさらに良くなることを理解しているのです。

それを悪くとらえすぎているために、関係の消滅やコミュニケーションをもっととる必要があると感じてしまっています。

現在の状態でも十分にうまくやれていますので、安心しましょう。

鞄を探す夢の意味

鞄の夢はあなたの財産や地位を暗示しています。

その鞄を探しているのですから、金銭面や仕事面での不安を抱えていることを表しています。

また、この夢を見た後にはお金や仕事に関する誘いがあなたの元にやってきます。

不安を消すためにはそのお誘いに乗って、良いイメージで払拭するのもいいです。また、今はお断りして十分にリフレッシュしても改善することができます。

さらに、夢の中で探していたカバンが見つかったなら、対人運も上昇して周囲の助けも得られるでしょう。

本を探す夢の意味

本の夢は、知識や自分の頭の中にある考えなどを象徴しています。

夢の中で本を探しているということは、知識を探しているということの他にも、自分の悩みに対する答えを探しているということを表しています。

今悩みを持っているのであれば、それを解決するにはどうしたらよいか模索している状態を表しています。

現在は答えが出ていなくてもすぐに見つけられます。

また、心から解決を望んでいる悩みが本の夢として現れています。

その悩みに対する強い気持ちで解決に進んでいることも暗示しています。

傘を探す夢の意味

傘を探す夢は大切なものを失いたくない気持ちの表れです。

傘は現実では雨や日差しから守ってくれます。その印象が夢の中で「大切なもの」を象徴しているのです。

また、傘を探すことで大切なものを失いたくないという意味の夢になります。

その傘が見つかる場合には大切なものが人間関係や恋愛でも守り抜くことができます。不安や悩みなどがすぐに解消するでしょう。

一方で傘が見つからない場合には、不安や悩みはすぐには無くなりませんが、あなたの努力で大切なものは守り浮くことができる暗示なのです。

 

自転車を探す夢の意味

自転車を探す夢が意味する事、それは「あなたがこの先、どんな風に生きていけばいいのかを模索している」事を暗示しています。

夢の中に現れる自転車が意味するもの、それはあなたの活躍の場の広がりや、夢、憧れ、目標を達成させるまでのスピードを象徴しています。
また、生きていく中でのバランス感覚を意味する場合もあります。
もし、夢の中で自転車を見つけることが出来たのであれば、あなたは新しい指針を見つけ出すことが出来るでしょう。

車を探す夢の意味

車を探す夢はどのような意味合いを持っているのでしょうか、それは「あなた自身がこの先進むべき道を見失っている状況」を暗示しています。

夢の中における車と言うのは、あなたご自身の象徴となっているのです。
あなたが道を見失ってしまい、どの方向へ進むべきなのかを模索している姿を現しているのです。
自分のやりたかったのはこれではない…とか、本当に進みたかったのはこっちなのに…と心が乱されている状況にあるのでしょう。
こんな時は、自分ひとりで悩み続けずに、仲の良い友達や同僚等に悩みを聞いてみてはいかがでしょうか。心が軽くなるかもしれません。

お店を探す夢の意味

夢の中にお店を探すシーンが出てきた場合は、何か新たな事を始めたいと思っている気持ちが表れています。

夢に出てくるお店が意味するのは、あなたの深層心理に何かを求める気持ちがある事を示しています。

ウインドウショッピングをしながら、見るともなくお店をぶらつくようなイメージですね。こんな時は、あまり肩ひじ張らずに気楽に興味を持ったものにチャレンジしてみて下さい。

自分の普段の交際範囲から飛び出して、新しい人の輪に加わるのはちょっと勇気が必要かもしれませんが、この先長く付き合っていける相手に出会える予兆なのです。

家を探す夢の意味

家を探す夢を見た時は、孤独を感じているというサインです。

夢占いでは家はあなた自身の投影で、無意識のあなたの部分を表しています。この夢は自分の居場所を探している状況をあらわてしています。

この夢を見た場合は、家族と触れあう機会を作ることで自分への愛情を改めて感じることができるでしょう。

また、あなたが自身の潜在的な才能に気が付き始めている暗示でもあります。

身の回りの大切なものに気が付くように努めることで、良い方向に運気は傾きます。

引っ越し先を探す夢の意味

引っ越し先を探す夢を見た場合、「過酷な現状を変えたい」という気持ちを、暗示しています。引っ越しは、夢占いにおいて、変化を望む気持ちを、意味しています。もしも、引っ越し先がスムーズに見つかったのなら、今がどれだけ辛く、悩ましい状態であったとしても、良い方向へと流れが変わっていくでしょう。ですが、引っ越し先が見つからなかった場合は、まだ変化を求めるべき時ではない、ということを、暗示します。もうしばらくは、過酷な状態に身を置くべきだと、忠告されています。あるいは、周りの環境ではなく、自分自身に問題があって、自分自身を変えなくてはならない、という忠告の場合もあります。環境のせいにして、自分が努力することを怠っていないか、顧みましょう。

駐車場を探す夢の意味

夢占いでは車はあなたの人生・将来の方向性を表します。

その車が駐車場を探しているということは、あなたが将来に不安を感じていることを暗示しています。

今進んでいる方向で大丈夫なのか?そもそもその目標で大丈夫なのか?という、漠然とした不安や焦りを心に秘めているということです。

ですが、無事に駐車場が見つかれば大丈夫です。そのまま目標に進んで成功をつかむことができるでしょう。

しかし、いつまでも駐車場をさがしているのならば、現状への変化が必要なことを示しています。

それを自分でも気が付いており、実行可能だと思っているからこそこの夢を見るのです。

部屋を探す夢の意味

部屋を探す夢には、自立を強く望んでいることを表しています。

今のあなたが置かれている環境を打破し新しい展開を望んでいるという事でもあります。

変わりたいのに、表面では無理をして本当に自分が望んでいる環境に蓋をしてしまってきていた可能性があります。

そういう状況に本心は区切りをつけたいと思っています。このまま続けていても未来が見えない、新しい世界を経験したい願望が潜んでいるようです。

恋愛面でも、今の煮え切らない思いを断ち切り充実した心から楽しい恋愛を期待している時です。自分の気持ちに素直に見つめ直す時期に来ている暗示です。

自分の気持ちに素直になることで問題は解決します。

買い物の最中で探し物をするときの意味夢の意味

買い物の最中で探し物をするという夢には、幸運になりたいという気持ちの高まりを意味しています。買い物の夢は幸運などを表していますので、正に幸運を手にするために模索している状態であることを暗示しています。
自身が未来に向けて何を願っているのか、またどのようなことに幸せを感じることができるのかが明確となり、目標が定まりつつあることを意味していますので、現在目標を達成するために努力していることを継続することが大切です。

2020年の運勢占い
RELATED POST