夢占い

【夢占い】抱きしめることの夢の意味 8選

抱きしめるの夢の基本的な意味

抱きしめるという行為は、あなたから誰かに対して発される行為です。夢の中で誰かを抱きしめていたなら、その夢はあなたからその相手への感情を表す夢となります。ですから抱きしめる夢のポイントは、誰を抱きしめていたかということになるでしょう。
もしも好きな人を抱きしめていたなら、相手と距離を縮めたいと思っていることを意味しています。強く抱きしめていた場合は、その気持ちが過剰になりすぎているので、注意するようにしましょう。逆に嫌いな人を抱きしめる夢だったなら、その人のことを嫌っているものの、事情があって仲良くせざるを得ないことを意味する夢となります。
家族を抱きしめていた場合は、相手を心配していたり、相手に対して暖かい愛情を持っているのでしょう。知らない人を抱きしめる夢の場合は、誰かを求めているという寂しさが夢に現れたものとなります。それが異性だった場合は、恋愛面で何か問題があったり、恋愛に飢えていることを意味しています。

異性を抱きしめる夢は一途になる暗示です

異性を抱きしめる夢を見た場合、それは一途な思いを抱き続けて、意中の相手に全ての愛情を伝えられる暗示です。余計な感情に振り回されることなく、真っすぐな気持ちで居られるでしょう。実直で真摯な態度を示すことで、ストレートな思いが届くのです。言葉を発しなくても想いが伝わるイメージとして、異性を抱きしめるシーンが夢に描き出されています。将来の幸せな状態を思い描いて、一つ一つの関わりを丁寧に続けていけるでしょう。

犬を抱きしめる夢は愛着がわく暗示です

犬を抱きしめる夢を見た場合は、今まであまり関心を示せなかったものに対して、愛情を持って接する未来の姿を表すものになります。人間関係では、相手の持っている魅力に気づいて、惹かれていく可能性も高まります。愛情を育み、親密な関係を築く切っ掛けが得られるでしょう。自分の事ばかり意識してきたことを反省して、思いやりの心が育まれることが犬を抱きしめるシーンに映し出されています。大切な物を守る意識の芽生えにもなっています。

子供を抱きしめる夢は守ってあげる暗示です

子供を抱きしめる夢を見た場合、それは自分よりも弱い存在を守ってあげる暗示となります。一人では何もできないような状態の時に、心の支えになろうと努めるのです。困っている相手を見て、救いの手を差し伸べられる優しさが湧き上がってくるでしょう。弱い者を助けるイメージとして、子供を抱きしめるシーンが自分の夢の中に映し出されています。決して見返りを求めることなく、当たり前のこととして正義感溢れる行動が出来るのです。

ぬいぐるみを抱きしめる夢は心細くなる暗示です

ぬいぐるみを抱きしめる夢を見た場合、それは孤独を感じる時間が増えて、心細くなってしまう暗示です。頼れる恋人や家族の存在が、弱い気持ちを支えてくれるでしょう。自分一人では乗り越えることの出来ない現実に対して、他者の力を借りる必要性があるのです。困ったときに助けてくれる相手を見つける場面として、ぬいぐるみを抱きしめるシチュエーションが夢に映し出されています。信頼できる相手の存在に、心から感謝することが大切です。

知らない人を抱きしめる夢は気持ちがブレる暗示です

知らない人を抱きしめる夢を見た場合、それは一本気だと思っていた自分の気持ちが、突然揺らぎ始める暗示です。価値観を変えるような出来事に遭遇して、ショックを受けることが原因となるでしょう。正常な価値判断が出来なくなって、しばらくの間は予想外の行動をしてしまうのです。過去の自分と相反する行動のイメージとして、知らない人との抱擁シーンが描き出さされています。現実でも気持ちの混乱が抑えられなくなる可能性が高いのです。

異性を抱きしめる夢は思いを強める暗示です

異性を抱きしめる夢を見た場合、それは自分の思いが強まって、そのままストレートに相手に伝える暗示です。周りの意見や喧騒を気にせず、ありのままの思いを届けることが出来るでしょう。真っすぐな思いを共有して、愛を深められる兆しとしても捉えられるのです。心と心の触れ合いをによって通じ合う場面が、異性を抱きしめるシチュエーションとして、自分の夢に出てきます。率直な気持ちを抱いて、言葉を交わすことなく通じ合うことが出来るでしょう。

恋人を抱きしめる夢は愛を深める暗示です

恋人を抱きしめる夢を見た場合、それは深い愛を感じられる機会が訪れる暗示です。少しすれ違っていた場合でも、心を寄せ合って、お互いを理解しようと努力することが出来るのです。恋愛関係を続けていくために、一つ一つのプロセスを大事にしていく姿勢が、抱きしめるシーンとして夢に映し出されています。常に相手の立場になって、安心感を抱いてもらえるような時間を作っていけるでしょう。心で通じ合える関係を、丁寧に育んでいけるのです。

合わせて読みたい