夢占い

【夢占い】落ちる夢の意味41選|飛行機・高いところ・崖など状況別に夢診断

落ちる夢の基本的な意味

どこかから落ちる夢や何かが落ちる夢は、「落ちる」というイメージ通り、さまざまなものの低下を表しています。

ポイントはどのように落ちたのか、どこに落ちたのか、何が落ちたのかという点ですが、何かが落ちた夢の場合はその何かの方に焦点を当てます。

その「何か」が象徴してる物事について、運勢が低下したり、喪失があったりということを意味します。

何かが落ちた夢の場合はその「何か」が夢の中ではどんなことを象徴しているのかを調べてみましょう。

同様に落ちた場所が印象的な夢なら、その場所が暗示することの方が重要になります。

自分が落ちる夢については、どこか深いところに落ちて行く夢なら先が全く見えないことや、将来への不安、そして実際に不安通りになりそうな未来を暗示しています。

逆に落ちた距離が短かったり、落ちても元気だった、または落ちそうになって落ちなかった夢なら、運勢が低下しているように感じていたり、問題を抱えていたりするものの、最終的には丸く収まることを意味します。

人が落ちる
人が落ちる 自分が落ちる
他人が落ちる 子供が落ちる
物が落ちる
物が落ちる エレベーターが落ちる
車が落ちる 雷が落ちる
爆弾が落ちる 隕石が落ちる
飛行機が落ちる ジェットコースターが落ちる
ミサイルが落ちる 天井が落ちる
どこに落ちた?
川に落ちる 水に落ちる
崖に落ちる 階段に落ちる
穴に落ちる 海に落ちる
プールに落ちる マンホールに落ちる
井戸に落ちる トイレに落ちる
どこから落ちた?
高い所から落ちる ベッドから落ちる
エスカレーターから落ちる 観覧車から落ちる
橋から落ちる 歩道橋から落ちる
その他の落ちる夢(試験・照明)
オーディションに落ちる 試験で落ちる
就活で落ちる 面接で落ちる
検定に落ちる 高校に落ちる
ブレーカーが落ちる 照明が落ちる
落ちた結果
落ちて助かる夢の意味 落ちて着地する夢の意味
より詳細な状況
車が海に落ちる 車が川に落ちる
車ごと崖から落ちる 車ごと川に落ちる
車で海に落ちる 友達が川に落ちる

人が落ちる夢の意味

落ちる夢は、好きな人や仕事仲間などの人間関係が上手くいってなかったり、自分自身に自信がない時などの不安がある時に見ます。

人は、あなた自身が気づいていない、あなたの中の側面を表しています。その時のあなたの考え方や生き方を暗示しています。

どんな人が出てきたでしょうか?あなたが今抱えている不安が、何かを知ることが出来ます。また、高い所や暗い所から落ちるのは、不安が大きく根が深い事を意味しています。

しかし、逆に高い所から落ちたり暗い所から落ちても、無傷だったり気持ちがスッキリした場合は、あなたが抱えている不安は深刻ではないでしょう。

自分が落ちる夢の意味

自分が落ちる夢というのは、自分の能力に対して自信がないことを表しています。

自分は周りの人の役に立っていないのではないかという存在の意味についても自信喪失をしており、積極的になることかできない現状を暗示しています。

他の人よりも劣っていると考えていては、成功するものも失敗してしまいます。

他の人の方がよく見えることもありますが、他の人にはない魅力もありますので、それを自身が認めてあげることで、自信を持つことが出来ます。

そして、それに気が付くことで人生がうまくいくという暗示でもありますよ。

他人が落ちる夢の意味

他人が落ちる夢には、落ちた相手と問題が起きることを暗示しています。
夢に出てくる他人は、現実にいる人が影響している場合と自分の理想とする姿を映し出している可能性があります。
夢の中で落ちた人に対して、あなたはネガティブな感情を抱いており、関係を断ち切りたいと考えているのではないでしょうか。
元から嫌悪感を抱いていた相手との関係がさらに悪くなる可能性があるので、注意が必要です。
しかし、他人が落ちる夢を見ていれば、未然にトラブルを防ぐための行動をとることができます。
普段より自分の行動を意識して変えることで、面倒事を避けることができるでしょう。

子供が落ちる夢の意味

子どもが落ちる夢は、あなたが心配事に囚われているという意味になります。

夢のなかの子供はあなたの心理を表しています。それが落ちていくのですから、あなたの今の心理状態が非常に不安定であるということです。

かなり大きな不安や悩みをかかえているのでしょう。これまで順調だった人生が、この先は下り坂どころか崖のようになっていて、真っ逆さまに転げ落ちていきそうな気持ちなのでしょう。

まずはリラックスすることです。気持ちを落ちつけ、次に信頼できる人に相談してみましょう。

また、自分の好奇心が失われており、身動きが取れなくなっていることも表しています。

他人に悩みを相談する、ということそのものが、かなり気持ちを楽にしてくれますよ。

もっと詳しく知る:
>>子供の夢の意味

物が落ちる夢の意味

運んでいるものやおいてあったものが落ちる夢は、落ちたものに関連する事柄がうまくいかないのではないかという不安や恐れを表しています。

自分の仕事で使っているまたは必要な何か、例えば書類などが落ちる夢を見た場合、仕事をこれからうまくやっていけるのだろうかという不安を抱いているかもしれません。

また、落ちたものが割れてしまったり壊れてしまったりした夢の場合、これから身の回りで変化があるかもしれないことを示しています。

変化の内容は人によって様々ですが友人関係におけるトラブルや恋人との関係についてかもしれません。

逆に落ちたものに変化がなかった場合は大した悩みではない可能性もあります。

エレベーターが落ちる夢の意味

エレベーターが落ちる夢は自身の周りの環境などか急変する暗示です。

エレベーターは、あなたの生活の基礎を表します。

エネルギーや運気が下降気味の為、仕事が上手くいかなかったり体調を崩したりする可能性があります。

急変の為、かなり不安定で良い変化があっても油断できず、悪い変化なら大きな不安となるかもしれません。

どちらにせよ何かあった時の為に普段から覚悟を決めておく事が大事です。

常日頃から日常を大切に過ごし、家族やお世話になっている人に感謝し日々を明るく元気に過ごして自身の運気が下がるのを防いでいきましょう。

そうする事で運気が変わる事もありますよ。

車が落ちる夢の意味

車が落ちる夢は、あなたがこれまで築き上げてきた信頼や実績が崩れていくことを暗示しています。
夢に出てくる車には、社会的な地位や時間短縮といった意味があります。
車が落ちる夢を見たら、あなたのまわりの人間関係を一度冷静に分析してみましょう。
あなたが今周囲の人からみてどのような立ち位置にいるのか、どう思われているのだろうかと考察することで、対人運の低下を防ぐことができます。
また、物事に取り組むのに急ぎ過ぎている可能性があるので、少し時間をかけてでも丁寧に取り組むよう心がけてみましょう。

雷が落ちる夢の意味

警告夢のシンボルといえます。雷は「神々の武器」とも言われていて、恐ろしいアクシデントやトラブルの象徴ともいえます。

雷の落ちる場所が遠いか、近いかにもよって回避の有無、ハプニングの度合いも変るでしょう。また、それほど強い罪の意識を抱えている何かがあるのかもしれません。

現実世界において、トラブルの要因となっているものがないか、確認することも必要です。

繰り返しこうした警告夢を見ているときには、人生の下降やアクシデント回避の最終宣告ともいえるでしょう。今が運命的な決断をする時期なのかもしれません。

その他、体が不調な時に見る場合は、急な悪化も考えられます。体調管理には十分気を付けるようにしましょう。

爆弾が落ちる夢の意味

あなたの夢の中に爆弾が落ちてくるシーンが出てきたら、その夢は自分が過去に犯したミスを未だに引きずり、潜在的に恐怖を感じている事を示しています。

実際の失敗した事に対する記憶と言うよりも、その時に感じた感情が心の奥底に残っていて、その深層心理がこの夢を見させているのです。

自分の中でこの感情をどうする事も出来ずに蓋をして放ったらかしになっている事が原因と考えられます。

過去の失敗は過去として、自分の中でしっかりと認めたうえで忘れ去ることが必要だと、夢があなたに伝えているのです。

自信をもって過ごすことができれば、周りを取り囲む恐怖は無くなりますよ。

隕石が落ちる夢の意味

隕石が落ちる夢は、あなたの健康運が低下していることを暗示しています。
夢占いにおいて、隕石は希望・予想外の問題を表します。
隕石が落ちる夢は突発的に健康状態が悪くなったり免疫力が低下してしまうことを教えてくれています。
普段から不摂生な生活をしている人は、早いうちに改善することで体調不良になることを避けることができるでしょう。
反対に、あなたに希望を与える何かがやってくることを示す吉夢でもあるため、隕石が落ちる夢を見た時はあまり不安に思わず、健康に少し気を遣ってみてください。

飛行機が落ちる夢の意味

自分の乗っていた飛行機が落ちる夢は、これから困難なことが起こりやすくなるという警告夢です。

飛行機は現在の自分の状態をあらわしていると言われています。基本的には良い夢とされています。

飛行機で旅行に行く、飛行機が飛んでいくなどの場合は、状態が良好。または上昇傾向にあります。

逆に飛行機に乗り遅れる、飛行機が下がっていくなどの場合は、状態の落ち込みや、低調を意味しています。

また、飛行機が墜落するのを目撃する、そんな夢を見た場合はどうでしょう。

命に関わることなのかと不安になるかもしれませんが、予知夢などではないので安心して下さい。前途の通り、飛行機は自分の状態なので、墜落はやはり良い意味ではありません。

目標や計画の失敗や挫折を暗示しています。目標のハードルが高すぎないか、計画に無理がないかなど、今一度考えてみましょう。

ジェットコースターが落ちる夢の意味

ジェットコースターが落ちる夢は、運気が不安定であることを意味しています。

夢の中に出てくるジェットコースターは、今送っている生活が安定せず、その生活を送っている人の心も揺れ動きやすく、しっかりと立っていることができない状態を表しています。

その中でもジェットコースターが落ちてしまう夢は、あなたがそれに乗っていた場合、あなたが今行っていることが軌道に乗ったと思った矢先に一気に転落してしまうことを示しています。

また、あなたの周りの親しかった友人ともトラブルが起こって距離ができてしまう兆しでもあります。上手くいくと思っていた気持ちとの結果との差に驚いてしまう未来を示しています。

周りの人に対して、誠実な態度をとるようにしましょう。そうすることで、運気が上昇します。

ミサイルが落ちる夢の意味

ミサイルが落ちる夢は、運気が低迷してきていることを現しています。

夢占いにおけるミサイルは、不安や葛藤を意味しています。

特に注意したいのは対人運ですね。会社の上司とのトラブルには特に注意してください。

取り返しのつかない言い合いになって、リストラなんてされてしまってはたまったものではありません。

今のこの時期は、上司の言葉にイラついても、言い返さずにずっと我慢することも必要なのです。低迷期が終わったらいつでも言い返せるのですから。

また、この時期は突発的なケンカにも巻き込まれやすいので注意が必要です。けんかっ早い人のそばにはなるだけ近づかないように気を付けましょう。

もっと詳しく知る:
>>ミサイルの夢の意味

天井が落ちる夢の意味

天井が落ちる夢は、目上の人からのプレッシャーを強く感じているあなたの精神状態を示しています。
夢占いにおいて、天井は自分の限界や周囲からのプレッシャーを表しています。
あなたが親や上司から大きな期待をされていて、それに応えようと苦しい思いをしていることを伝えています。
あなたにはあなたの限界があるので、無理なことは無理であるとハッキリ言うようにしてください。
そうすることで、周りはあなたに頼り過ぎていたことに気づき、大きなプレッシャーを与えることも減って行くでしょう。

月が落ちる夢の意味

月が落ちる夢には、幸運を逃してしまうといった意味があります。
月は、変化や母性、総合的な運を象徴しています。
月が落ちる夢を見たら、恋愛関係でのトラブルが起きたり仕事で問題を起こしてしまったりする可能性があります。
また、運気だけでなく気力も低下しているため、無理をしてしまうと心身ともに疲れ切ってしまいます。
ただし、美しく光輝く月が落ちてきた場合は一変して大きな幸運をつかむことができる吉夢になるので、逃さないようポジティブな思考を持ち続けてください。

原発が落ちる夢の意味

原発が落ちる夢は、現状から逃げ出したいけど、逃げ出してしまったら今ある幸せが全部壊れてしまうかもしれないという不安から見るものと言われています。

原発はあなたの不安を象徴しています。

自分でも考えがまとまらず、コントロールできない感情を心に留め、徐々に不満を溜めていく…あなたは今、そんな状態なのかもしれません。

そういう時は発散の時間が必要です。何も考えずにぼーっとしたり、カラオケで大声で歌ったり、自分なりの発散法を試してみてください。

ただし、原発が爆発したという場合は、現状の打破を表す吉夢です。

発散された状態になれば自ずと心に余裕が生まれてきます。すべては余裕が生まれてから考えることが大切でしょう。

頭も心もパンパンの状態ではいい考えは浮かびませんからね。

彗星が落ちる夢の意味

彗星が落ちる夢は、自身にとって「天変地異」に相当するほどの、異変が起きる可能性があります。

彗星は夢の状況によって、不吉なものを暗示する場合があります。

また、おもいがけず、トラブルメーカーが出現する可能性もあります。いずれにしても、近日の用心は大切です。

急な試練が訪れる可能性もあります。但し、避けられない事態を回避する以上に、自身がどのように進むか、立ち向かうかによって、その後の変化の方向性は違ってきます。

例えば、日常的にネガティブな存在が、働きかけによっては有利な情報を得るきっかけとなることも等も考えられるからです。

かつては不吉の前触れとも言われていましたが、現実世界の中で変化が起きても、前向きに立ち向かう気持ちがあれば、その後の状況を好転していけるはずです。

川に落ちる夢の意味

川に落ちる夢は、状況の変化や進展を意味しています。

落ちた先である川は、絶え間なく流れているため、状態の変化や進行状況を意味します。

また、落ちる夢は、あなたの抱えている不安が表れる雑夢です。人間関係がうまくいかなかったり、仕事で悩んでいたり、自分に自信が持てずにいたりするとこの夢を見るようです。

落ちた川の水が澄んで綺麗だったり、穏やかに流れていたりする場合は、金銭的に豊かになったり、人間関係が良くなる暗示なので、不安は杞憂に終わる可能性が高いです。

落ちた川が濁っていたり、激しく流れていたりする場合は、不安が的中し、人間関係や仕事でトラブルを起こしてしまうかもしれません。不安の原因を考えて、対策を取ることが必要でしょう。

水に落ちる夢の意味

水に落ちる夢は、状況の好転を意味します。

シンボルが水である場合は、それが綺麗な水ならば利益を、汚い水が損失を表すという、異なる解釈以上に、オールマイティーな解釈があるといえます。

それが警告であれ、ポジティブな感情の示唆であれ、水は「一つの経験から、別の経験への移行の際の浄化」の意味を含みます。

それは現実世界で例え自分のキャパを超えるほどの出来事によって挫折を感じ、深みにはまったとしても、助けがあれば他人からの「理解」を得られます。そこから何かが変っていくことであり、泳いで助かるのならば自信がつく暗示であるといえます。

また、落ちた水の深みが戯れることができるほどであれば健全、潤い、心の滋養を得られる予兆とも言えます。その夢に、どのような自分を重ねることができるか、が大事といえます。

崖に落ちる夢の意味

夢の中で崖から落ちてしまったら、それはあなたが何かのせいで追い立てられて心の状態がぎりぎりになってしまっている事を示していて、注意する必要があります。

夢の世界に登場する崖は、切迫した状況や不安を象徴しています。

そこから落ちることは、あなたが不安にさいなまれていることを暗示していることになります。

また、あなたの運が低下していく悪い兆しも示しているようです。お金の問題や家族の問題の予兆でもあります。

遠くない将来に、あなたが大きな選択を迫られることを予告している夢でもあります。

夢を見た時、嫌な思いをすればするほど、運が下がっていく警告も表します。ですが、あなたが大きな選択をした先に、新しい世界に踏み出す未来も表しているので、悲観する必要はありません。

もっと詳しく知る:
>>崖の夢の意味

階段に落ちる夢の意味

階段に落ちる夢は、生活が今までよりマイナスになる何かをしてしまう可能性を示唆しています。

夢に出てくる階段は、人生の方向性を表しています。

現実世界の出来事で思い当たることがあれば、改善しましょう。

特に、有頂天になっている時期には、思わぬ落とし穴に注意が必要です。

人から恨まれたり、嫉みが引き金になる可能性もあります。新たな局面にいる人は、準備にぬかりがないか、再確認しておきましょう。

また、社会生活の中で着実に実績を築いてきた人が、名誉を損うような出来事も予測されます。足下をすくわれないよう、配慮しましょう。

穴に落ちる夢の意味

穴に落ちる夢を見た場合は、何か困難なことが起こるのではないかと不安になっていることを意味します。

穴が夢の中に出てきた場合、それは障害や困難を表します。

「この幸せな生活は、いつまでも続かないのではないか」

「ある日突然、アクシデントが起こって、不幸のどん底にたたき落とされるのではないか」

そんな不安が、夢となって現れていると考えられます。

また、現実に困難なことが訪れていることを表しています。現実の敵であれば、対抗策も見つかりますが、ただ不安というだけでは対抗策はありません。

「不幸なことが起こったらどうしよう」ではなく、「どのみちいつかは不幸なことが起こるだろう。でもそれに負けないようにがんばろう」と考えていきましょう。

もっと詳しく知る:
>>穴の夢の意味

海に落ちる夢の意味

海に落ちる夢は、自分の深層心理に目を向けるべき状況にあることを意味します。

海の夢は、あなたの潜在意識を表します。

これから自分がすべきことを見つめなおすことで、新たな一歩を踏み出すことができるでしょう。

また、それが昼の海なのかと夜の海なのかでまったく意味合いが違ってきます。

昼の明るい海は、母体や子宮、生命の起源、成功などを表すため、昼の海に落ちる夢は何か大きな成功やチャンスがめぐってくることを暗示します。

一方、暗い夜の海は孤独や絶望、恐怖を表します。そのため、夜の海に落ちる夢は何か絶望に突き落とされるような、災難がふりかかってくることへの暗示になります。生活上のトラブルや対人関係のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、自分の状況を見つめなおすなどの注意が必要です。

プールに落ちる夢の意味

プールに落ちる夢は、あなたが人間関係に不安を感じていることを意味します。

プールの夢は人とのコミュニケーションに関係するものです。プールに落ちる夢を見たあなたは、今仕事や恋愛で上手くいっていないことがあるのではないでしょうか?

特に足を滑らせてプールに落ちる夢を見た人は、特に恋愛に関する不安が強いといえるでしょう。過去に恋愛に関して嫌な思い出があったり、初めて恋人ができて不安だったりするのではないでしょうか?

お互いの愛をちゃんと感じられれば、お互いにいい想い出にできるのものです。自信を持って相手と向き合うことであなたの悩みは解消されるでしょう。

マンホールに落ちる夢の意味

落ちる夢は今のあなたが緊張状態にあり、不満が溜まっている状態だといえるでしょう。思春期や受験を控えている若い人がよく見る夢です。

マンホールは、あなたのこれからの人生を表しています。

歳を重ねることでだんだんと見なくなりますが、今のあなたが若くないのであれば少し心配です。

心身共に疲れている証拠ですので休息を取ることです。何度も見るようであれば医師やカウンセリングを受ける事をおすすめします。

また、マンホールは地上と地下を結ぶ物であり、未来の明暗を分ける事になる暗示と言えます。

マンホールに落ちてしまうというのは、より周囲に注意するようにという注意喚起を表す夢です。おもに対人面で自分を過信せずに行動することで、問題を回避出来るでしょう。

井戸に落ちる夢の意味

あがいても、もがいてもどうにもならない窮地にいると言えます。

井戸は、あなたの生活や意識を表します。

現実世界でなんらかの挫折を味わっていて、今が正念場なのかもしれません。

また、生活におけるトラブルの暗示です。何か思いがけないことで窮地に立たされることになるかもしれません。

深い暗闇から脱するには、少し時間がかかるかもしれません。しかし、これ以上は深い苦悩がないとも解釈できます。

どんなに才能があっても、恵まれた環境で生きていても、一旦このような過酷な状況に追い込まれると、一人で(井戸から)這い上がることはできません。

誰かの援助・救済がないと上がっていけないのは、人生においても同様なのです。それを学んでいる最中であるとも言えます。次のチャンス到来を忍耐強く待ちましょう。

トイレに落ちる夢の意味

「トイレに落ちる」という意味は金銭面での急落を意味します。

一般的に夢の中でのトイレの意味は、金銭面に関係しています。

トイレで良いことが起きたり、トイレで排泄を行うという行為自体は良い意味のことが多いですが、今回のようにトイレに落ちるというふうに、トイレでの不運では金銭面がマイナスの意味を持つと考えられます。

何か今の自分自身に足りないもの、例えば自信や信用など、価値のあるものを損なっている状況を意味していると言えます。

また、現状として信用を失っていたり、自信を喪失してしまっている状況が、寝ている時の夢の中で現れているということもあります。

しっかりと自分の状況をもう一度確認してみましょう。

もっと詳しく知る:
>>トイレの夢の意味

高い所から落ちる夢の意味

社会的に上昇し、高い地位まで来たものの、足元をすくわれる可能性をはらんでいます。またはその願望はあるけれど、今の時点ではそこまで昇りつめても、危ういという警告かもしれません。

また、その高さが高いほど、落ちる衝撃は強いものとなるでしょう。何より、自分の立ち位置からあまりにも急激に上を目指してしまうのは危険が大きく、それなりの持続力を蓄えて挑まなければならないかもしれません。

今一度、原点に立ち返って、足元を強固にしておくことが大切です。しっかりとした地盤があるのなら更なる飛躍を目指していくことも可能なはずです。

もっと詳しく知る:
>>高いところの夢の意味

ベッドから落ちる夢の意味

ベッドから落ちる夢は運気の低下や不安定であることを表しています。

ベッドが夢に登場したという場合は、心の安らぎや愛情を表します。

人それぞれ何かしらの不安要素を抱えています。

そのような時期は何をやるにもうまくいかないので、日頃の生活の維持に徹するといいでしょう。同時に心と身体のケアに専念するのも大切です。

また、1人で考えていても解決しないような悩み、心配事がある場合はすぐに身近な人や、信頼できる人に相談するとよいという暗示となります。1つずつ対策を講じていけば、心の状態も落ち着いていくはずです。

エスカレーターから落ちる夢の意味

勇み足で行動を起こして、失態を招く恐れがあることを示唆しています。

エスカレーターは、状況の変化や新しい経験を表します。

そこから落ちるということは、今の計画がとん挫することを暗示しています。

また、思わぬ事態に遭遇したり、不意をつくような出来事に失意を感じる可能性もあります。

これらを回避するために必要なことの一つが、周囲とのコミュニケーションです。もう少し歩みを遅くして、周りを見渡しながら行動をとることが大切です。

また、見栄や出世欲などの利己的な欲望による行動は、業績を上げることを叶えても、時に周囲から敵対や猜疑心をかうことになりかねません。

エゴだけでは幸せになれないことを、転ばぬ先の杖として、肝に銘じておくことも大切です。

もっと詳しく知る:
>>エスカレーターの夢の意味

観覧車から落ちる夢の意味

観覧車から落ちる夢は、あなたの社会的立場に関して不安を感じていること意味します。

観覧車の夢は、あなたの地位や名誉を表します。あなたの今の地位がそれに相当するほど高いところにあったり、多くの人をリードする責務についているのかもしれません。

そして、失敗すれば周囲からの評価も落ち、大きな損失になると感じているのでしょう。最も高い場所まで来てしまうと、そこから先へ進む術が見つからない、責任は増していくというジレンマに追い込まれることもあります。

また、これから立場が上になるという場合なら、自ら足かせをつくっているとも言えます。それとも自分の能力と、今の立場が一致していないと感じるゆえの恐れなのでしょうか。

いずれにしても、不安や恐怖の理由がどこにあるのか、人間関係や過去の失敗からきているのかよく認識していきましょう。やみくもに不安を抱えるのではなく、突きとめる勇気も必要かもしれません。

橋から落ちる夢の意味

橋を渡ろうとして落ちてしまう夢は、目標に向かって進んだ結果、失敗に終わるという暗示です。

夢の中に出てくる橋には、色々な意味が含まれています。人間関係であったり、過去や未来などの時間の流れ、目標に対しての願望など様々です。

頑丈で大きな橋であるなら落ちる事はありえません。吊り橋や丸太の橋と推測します。不安定で簡素な物です。

もしかしたら、今のあなたは進むべき目標が曖昧で、それを成し遂げようとする意志も低いのではないでしょうか?今の状態では「行動を起こすと失敗しますよ」と言う警告ですので、気を引き締め直す必要があります。

また、橋を渡り切れず落ちてしまう夢には、「警告」の意味があります。仕事で失敗をしてしまったり、物事が進まず横やりが入ってしまう暗示があります。そのため、仕事でミスをしないように普段よりしっかりチェックしたり、いつもより物事に気を引き締めて取り組むようにとの警告です。

いつも何気なくしている仕事や物事も、一度立ち止まって冷静になってから進めるようにすると安心です。

また、自分が理想としていることの象徴が「橋」となって夢に現れます。

その橋から落ちてしまうということは、自分の理想としていることに自信をなくしていたり、不安に思っている深層心理が現れています。念入りに準備していくことで、成功につながっていくでしょう。

歩道橋から落ちる夢の意味

状態が不安定な時や不安を抱いている時によく見る夢が、歩道橋から落ちる夢です。

歩道橋は、人とのつながりや物事の進捗を表しています。

そこから落ちるということは、何かトラブルに巻き込まれるという暗示となります。

また、落ちる高さも不安の大きさに比例しており、高ければ高いほど不安が大きいことを意味しています。そして落ちる時、人に押されて落ちた場合は人間関係からの悩みで不安定になっていると言えます。

1人で転んで落ちてしまった場合は、自分で引き起こしたトラブル等で悩んでいることを意味します。

ただし、落ちたあと軽傷で済んだ場合は、悩んでいたわりに蓋を開けたら大したことなかったという意味のため安心して下さい。

夢を見た時点で悩みや不安がない方も、これから何らかのトラブルが起きてしまう暗示ですので注意して生活すると良いでしょう。

オーディションに落ちる夢の意味

オーディションに落ちてしまう夢を見たら、今の自分に自信が持てないことを意味しています。

夢の中で受けるオーディションは、人間関係や社会そのものを表しています。何か人とのかかわりあいの中で、不安に思うことがあるのではないでしょうか。

しかし夢の中でオーディションに落ちてしまうなど、不合格になったり勝負に負ける夢は逆夢、と呼ばれています。今から起こることに詰まったりせずにまっすぐに進んでいけることを表しています。

これから試験を受けたりオーディションに行く人がこの夢を見た場合、その試験に合格する可能性が高いことを示しています。

また、この夢を見た時に何か特別な試験が控えているわけではない人は、その時取り組んでいることが何か問題に躓いたりすることなく進めていけることを表しています。

試験で落ちる夢の意味

試験やテストで落ちる夢は、自分の能力に対しての自信のなさ、社会的に通用しないのでは、という不安を抱えていることを暗示します。

試験は、周囲からの期待を表します。その試験に落ちるということは、周囲の期待に応えられないのではないかという不安を表すという意味になります。

また、今後に試験などを控えていることで、プレッシャーになっている場合もあります。

いずれにしても、実際の試験に対して不合格を予知するものではなく、自身の無意識下での感情といえます。

近々の試験に対しては、まずはポジティブな感情で挑めるよう、普段の気の流れを上向きにしていくべく、改善を図っていくことが大切かもしれません。

もっと詳しく知る:
>>試験の夢の意味

就活で落ちる夢の意味

就活に落ちる夢をみた場合は、人間関係に不安を感じていることを暗示しています。実際に就活中の人もそうでない人もいるでしょう。就活の夢は、他人からの評価が気になる、周りから評価されたいという気持ちの表れです。

落ちる夢をみたあなたは今の自分に自信を持てず、不安な心理状態にあります。

ただし、この夢は逆夢になるケースが多々あります。実際に就活中の人は、内定を勝ち取ることができるでしょう。

自信をもって臨めば、きっと良い結果につながります。人間関係に悩んでいる人は、自分が思っているほどは、あなたの評価は低くありません。思い込みが自分を追い詰めているだけです。

この夢は、今の不安を克服しなさい、そうすれば周りからも認められます、というメッセージなのです。

面接で落ちる夢の意味

現実世界で面接に行って落ちる、という予知夢ではありません。普段のコミュニケーション不足から、周囲の人を失望させているのではないか、という自信のなさの表れと言えます。

面接は、周囲の人とのかかわり方や、社会そのものを象徴しています。

自分から心を開くようにすれば、相手にもいい印象を与えられます。

もしくは、人間関係での躓きを防ごうとする気持ちが働いているのかもしれません。いずれにしても、今後他者との関係性を改めていくことで、吉夢に転じていけます。

その他、おもいがけない引き立ての力が働く、またはチャンスを得られるが、準備不足による失敗を暗示しているとも言えます。夢で見た景色をうまく活用し、現実のチャンスをものにしましょう。

検定に落ちる夢の意味

検定に落ちる夢は、自分の実力に不安を感じていることを暗示しています。

検定は、社会における自分の評価を表しています。

このままではいけないと焦りを感じているのではないでしょうか?

ただし、検定や試験、受験などに落ちる、不合格になってしまう夢は逆夢になることがあり、事が良い方向に進んでいくことを表しています。

正夢であることも稀にあるかもしれませんが、検定や面接試験などを控えている人が不合格になる夢を見た場合は受かる可能性が高いと言えます。

検定の予定などを控えていない人が不合格の夢を見た場合は、今力を入れて取り組んでいることが順調に進むことを示しています。

高校に落ちる夢の意味

プレッシャーの多い環境にいると言えます。

高校は、社会の縮図を表します。高校は、「黙って周囲に迎合することの大切さ」と、「本当に知らなければならないこと」という狭間にあるものです。混乱し、社会生活に於いても苦しめられる要因を背負っていると言えるでしょう。

とりわけ、社会生活に於ける階層的な問題に苦しめられている時に、この夢を見ることが多いです。それは、「周囲から馬鹿にされたくない」「失敗に気づかれたくない」などの心理や、周囲から浮いていないだろうかという不安など抱えているからです。

そうした時期に「不合格者」という烙印を押されてしまう恐怖が感情を支配していると言えます。

ただし、心の葛藤は現実の問題を解決するための情熱の発露でもあります。周囲に対し、自分の意向を示していくことで、窮状を打破できるでしょう。

ブレーカーが落ちる夢の意味

ブレーカーが落ちた夢を見たあなたは、今まさに変動の激しい生活を送っており、休息が取りずらいことを暗示しています。

ブレーカーのように、電気に関するものは、あなたの気力や精神を表します。

新しい仕事や子育てなどでなかなか息をつく暇がない人が多いのではないでしょうか。

忙しさにかまけて自分自身の充電を忘れていると、いつかバッテリーが切れてしまいます。

まず、どこかで一回休憩を取りましょう。仕事の有休をとって旅行するのもいいかもしれません。

また、ブレーカーが落ちた際に不安を感じたという場合は、いつ休息が取れるか分からない状況に不安を感じていることを暗示しています。

子育て中のママは、実家に子供を預けて、たまには旦那とちょっといいレストランで食事なんてのもいいでしょう。

激動の生活に一呼吸、たまにはまったりと過ごす日も作ってみましょう。

照明が落ちる夢の意味

照明が落ちる夢は、希望やあなたの大切な物や人、地位などを失うことを、暗示しています。

照明は希望や名誉、地位、新しい出会いや発見などを意味します。

シャンデリアなどの豪華な照明が落ちた場合は、地位や名誉を失う可能性があります。

電球が切れた場合はアクシデントに見舞われたり、進んでいたプロジェクトが頓挫したり、解決に向かっていたはずの問題が暗礁に乗り上げたりするおそれがあります。

この夢をみた人は、運気が下がっています。こういう時は、いつも以上に注意深く日々を過ごして下さい。慌てず、騒がず運気が上がるのを待ちましょう。

落ちて助かる夢の意味

落ちて助かる夢は、あなたが現実に何としてでも助かりたいと思う問題を抱えていることを表しています。
助かる夢というのは、凶夢を吉夢に変えてくれる意味をもっています。
あなたには助かりたいという意志があるため、それを現実でも自覚することで助かるための道を探しだすことができます。
夢の中でも実際に助かっているので、現実も上手くいくでしょう。
また、1人では解決できないようなことでも、他人の力を借りることで手助けしてもらうことができます。

落ちて着地する夢の意味

夢の中で落下したとしても着地できたような光景が出てきた場合、その夢は何らかのトラブルが発生したとしても、上手く乗り越える事が出来ることを意味しています。

ただし、トラブルと言うのは具体的な何かを指しているわけではなく潜在的なもので、あなたには何かの問題が発生したとしても、しっかりと対応する能力が備わっている事を指しています。

運気の上下とは無関係に、元々のあなたの素質が夢に出たものなので、自分に自信をもって前進していきましょう。

車が海に落ちる夢の意味

車が海に落ちる夢は、今の自分の計画を見直すべき時が来ていることを暗示しています。

車は計画の進展を表します。車に乗って海に落ちるということは、計画の失敗を予知していることになります。

荒れた海に真っ逆さまに落ちるのと、穏やかな海へと沈んでいくのとでは、意味合いも異なってきます。荒れている海は、見る人の状態が不安定である可能性もあり、これからのトラブルに翻弄されないよう、警告しているとも受け取れます。

また、色が濁っているようなら、行き場のない、停滞した感情も表しています。現実の中で苦しみを留まらせないよう、注意しましょう。

一方、澄んだ海へ落下していく場合は、自由への逃避や憧れも考えられます。またはもっと広い世界へ飛び込んでみたいという、勇気ある決断を暗示しています。

いずれにしても、今の自分の立ち位置について見つめなおすことが求められます。

車が川に落ちる夢の意味

車が川に落ちる夢は、自分自身が過去に何らかの未練があって、そこに戻りたいと思っている願望を意味します。

車は自分の人生を表すもので、川は時の流れを表すものです。車で川に落ちるということは、時間の流れの速さに取り残されていることを暗示しているのです。

もしくは、前進ばかりするのではなく、時には過去を振り返ることも大切だということ暗示している可能性があります。

これを機会に、現在の自分と過去の自分を比べてみてはいかがでしょうか。大切にしていた何かを思い出す良いきっかけになるかもしれません。

車ごと崖から落ちる夢の意味

近々、環境の変化が訪れる事を意味しています。そして、決断を迫られる事になる可能性があります。

車は人生の道筋を表しており、崖は不安や障害を表します。

運気が低迷していて、自分に自信が持てない状態になっているのです。しかし、なぜ自信が持てないのかを、じっくり考えてて行動する事によって、例え、その決断した事が間違っていても、再スタート、つまりやり直しができます。

また、困難なことに対して対処することができなくなっている状態を表します。

自信がない事に対して恐れずに、自らの道を進んで行くとよいでしょう。

車ごと川に落ちる夢の意味

車に乗った状態で川に落ちるとは、今そして近い将来における人間関係など、自分を取り巻く環境が上手くいかないことを暗示しています。

車は自分自身を表わします。川は時の流れ、今と将来の状態を表わします。

今一度、自分自身の言動を振り返り、周りの人を不快な気持ちにさせていないか、考えてみましょう。

今、上手くいっていないことがあるなら、それはあなた自身の言動や考え方が引き起こしている状態なのです。

また、特に問題がない人もどこかにトラブルの芽がくすぶっている可能性があります。謙虚な気持ちで反省し、態度を改めることが夢からのメッセージです。

車で海に落ちる夢の意味

車で海に落ちる夢は、今の状況に対して不安を感じていることを暗示しています。

車で海に落ちる、という夢には、「心中」というイメージがまとわりつきます。

あなたは今、大きな悩みを抱えていて、なかなか自分ではそれを解きほぐすことができないのですね。

そのため、追いつめられた気分になって、車で海に落ちるというイメージの夢を見るのでしょう。

ただし、この夢は、もう一度自分の心を見つめなおしなさいというメッセージも暗示しています。

まず最初に、落ち着きましょう。それから、あなたにとって有効な、気持ちを明るくすることをしてください。

たとえば、落語を聞いて笑うとか、ひとりカラオケでパーッと歌うとか、人それぞれの方法があるはずです。そうやって少し気分が明るくなったら、冷静に、悩みのことを分析します。

また、友人でも、先輩でも、だれか頼りになる人に相談するのもいいですよ。他人に相談すること自体が、気分を軽くしてくれますし、相談した相手が、良い知恵を授けてくれるかもしれません。

そうこうするうちに、悩みが解決する日がきっとやってきます。

友達が川に落ちる夢の意味

友達が川に落ちる夢は、友達に何らかのトラブルが生じつつあることを意味します。

友達は、あなたの心を映すものです。あなたの身近な人であればあるほど、常日頃から心配であったり、共感する気持ちが働き、感知しやすくなります。

そのため、実際に危険を知らせる予兆として夢に見ることもありますが、川はエネルギーの流れとして、友達が何らかの失意的な経験をしていると考えられます。

また、あなた自身が対処しきれないような問題に直面して、悩んでいることも考えられます。なんらかの挫折感を味わっていて、周囲に伝えられずにいるのかもしれません。

まず、早めに友達に連絡をしてみることが大切です。

ウラソエ限定♡無料タロット鑑定

無料で2千文字の個別メール鑑定を受けることができる「ローズタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格タロットが今ならなんと! 通常1500円の鑑定を「24時間無料」で「何回でも」受けることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST