夢占い

【夢占い】船に関する夢にはどのような意味があるの?

【夢占い】船が出てくる夢の基本的な意味とは?

船は大海原を航海することから、人生や人生に対する考えなどを示しています。船の状態やどのような場所に船がいるかによって解釈します。
まず、船の状態がどうなっているかがポイントです。大きな船・頑丈な船であれば何事も順調で、先の見通しも明るいことを表します。逆に老朽化が進んでいる船の場合は、将来に不安を感じていることを示します。
また、船がどこにいるかによって、これから起こるであろう出来事がわかります。
船が穏やかな海を航行しているなら、順調な人生を歩んでいます。特に港に入る・出る船は、人生の転機が訪れていることを表します。
しかし、悪天候の場合は困難な状況に立たされることを表しています。船が遭難や事故といったアクシデントを起こす夢なら、実際にもアクシデントがあることを表しています。

船が沈む夢の占いの意味すること

船が沈む夢は、あなたの精神状態が不安定で、悩みや負担の大きさに自分自身が耐えられなくなっているということを暗示しています。

特にあなたに何か原因があるわけではなく、周囲に足を引っ張られているか、現在の勤め先での負担が多い状況にあるのかもしれません。

今後のあなたの置かれる状況が更に深刻なものになっていくことを示唆しています。

なので、今のうちから覚悟をして、急なトラブルや危機的状況をうまく回避できるよう準備や対策が必要となってきます。

事前にそれらの事に立ち向かう準備があなたに出来ていれば被害は最小限に抑える事が出来ますよ。

船に乗る夢の占いの意味すること

船に乗る夢は人生や生き方を見直し、舵を切り直すような大きな変化がある事を意味しています。

この夢は何人の人と船に乗っているかによって意味合いが変わってきますが、もしあなたが一人で乗っているのであれば、自分の夢に向かって突き進み、その夢が近い将来叶うという事を暗示しています。

その船旅が順調に続いていたり、目的地に辿り着いたなら、大きな成功を掴むでしょう。

もし他人と一緒に乗っていたのであれば、今後転勤や急な移動などで居住を移することになる可能性があります。

どちらにしてもこの夢は吉夢なので、自信を持って今の生活をエンジョイしてくださいね。

船が転覆する夢の占いの意味すること

船が転覆する夢は、第三者によってあなたが陥れられたり、突然強烈な刺客が現れたりとあなたが原因ではないのにも関わらずトラブルが頻発し、それに巻き込まれるかもしれないという暗示です。

またこの時期のあなたは体調を崩しやすかったり、病気になりやすかったりと健康的な面においてもあまり運気が良くありません。最悪治らないような難病にかかっていまうことも。

何の変哲もない普通の生活を送っている方は何が何だか分からなくなってしまうような事が次々と起こる前兆ですので、あまり目立つような行動はなるべく避け、おとなしくしている事をオススメします。

船が座礁する夢の占いの意味とは

船が座礁する夢は、あなたが追いかけている夢への希望が薄くなったり、挫折してしまうことを暗示しています。

また、人間関係が悪化したり、大きなトラブルに見舞われる可能性が高いことを知らせてくれているのです。

例えば、あなたの人生を賭けたような特別なプロジェクトが突然上手くいかなくなり最悪失敗に終わってしまったりする可能性が非常に高いです。

これを回避またはダメージを軽減するためには、まずあなたが冷静になって周囲を見渡し、何か変化や難点が無いかを良くチェックしてみる事が大事になってきます。

物事をなるべく多く把握することで、トラブルを最小限に留めることができるかもしれません。

船に乗り遅れる夢は決断の後押し

夢から覚めたときに、焦ってしまうようなことがあります。例えば、予定どおりにことが運ばないという夢の場合です。

乗り物に乗ってどこかに行こうとしていたのに、その乗り物に乗り遅れてしまったら冷や汗をかいて目が覚めるという感じです。その乗り物が船だったとき、その夢が表しているのはどういったことでしょう。

乗り物は現実世界であなたが進もうと思っている道への決断です。恋愛であれば、告白したいけれど迷っていてなかなか決断できない。そんなあなたの背中を夢が押しています。

もし、告白しなければその恋は終わりを告げるかもしれない。勇気をもって一歩踏み出そうと自分で自分に暗示してくれています。

船から降りる夢は人生に変化が現れることを表している

船から降りる夢は実際までの一生の流れから一歩踏み出すような移り変わりが現れる事を表しています。

船の夢は生涯を趣旨しますが、海の状況や船の様子によって今後の一生がどのようなものになるかを暗示しています。

船から降りる夢は生涯の転機となるチャンスが回ってくるでしょう。加えてどんな心の内で船を降りたかも必須なメッセージとなってきます。

降りる場合に今後が待ちきれないなら、今後の生涯に夢を抱いて前向きに進んで行けそうです。

反対に心もとないといった心の内ならば、今後の生涯の進み方に迷いを抱いている状態のようです。

船が流される夢は周囲に流されている自分を暗示

広い海、大きな川を航海する船は、あなたの人生そのものを表しています。船そのものの様子や航海の様子はつまり、現在あなたが置かれた状態を示します。

よって船が流される夢が表すのは、あなたが何らかの人生の転換期にあり、自分の意思とは裏腹に周囲に流されてしまっていることを意味します。

家族や友人、会社の中で人の言いなりになり、ストレスを溜め込んではいませんか?人とうまくやっていくためには、ある程度周囲に身を委ねることは大切ですが、あなたの人生、あなた自身が舵を取りましょう。

もし一緒に船に乗り合わせた人がいるなら、それはあなたの人生に深く関わっている人たち。その人たちの協力を得て、自分の意思で人生を切り替える、方向性を決めていく必要があるのかもしれませんね。

船を造る夢を見たときはあなたが人生を切り開くとき

大海原を航海する船の夢は、あなたの人生そのものを暗示しています。その船がどのようなものであるかは現在、あなたが置かれた状態を意味します。

よって、船を造る夢を見たということは、あなたがまさに自分のこれからの人生を形づくっていくタイミングにあることを意味します。

あなたが夢で造っていた船が豪華客船のような大きな船だった場合、出世や飛躍などを表しています。

もし今、実際にあなたが何かを始めようとしていたり、大きな仕事を任される、結婚するなどの転機にあった場合、その現実はそのまま志をもって取り組めば大成功をおさめるでしょう。

ただし、逆にボートや小船などの小さい船であった場合は、若干の迷いがあることを意味します。

現実で何か転機に立たされているあなたは、迷いを感じながら取り組んでいるといったところでしょうか。

この場合は、自信を持って行動を起こせる動機や理由を探した方が良いかもしれません。

空を船で飛ぶ夢を見たときに意味する事とは?

現実にはまずありえないような船で空を飛ぶ夢を見たらワクワクして楽しくなってしまいそうですね。夢占いではどんな意味があるのでしょうか。

船で空を飛ぶ夢は基本夢への憧れ願望、もしくは現実逃避の現われを意味すると言われています。

しかしその船に自分が乗っていた場合は全く意味が異なり恋愛、金運、人間関係など全ての物事において予想もしない幸運が舞い込む超がつくほどの吉夢を意味します。

また、その船が大きければ大きいほど幸運への道のりが順調である事を表します。この夢を見たら不安は捨て期待して前向きに過ごすと良いでしょう。

船が出向する夢は別離を暗示しています

船が港に着く夢は、気になる人物と心が通い合う予知夢です。恋人だけではなく、かけがえのない人生のパートナーとなる相手です。

しかし、船が港から出向してしまう夢は誰かとの別れを暗示しています。青い輝く海へと出向する夢は、新しい人物に出会う為の別れを、どんよりした暗い海は、別れたくない人物との別れを暗示しています。

あなたが、船に乗っている場合も、環境の変化を意味します。

一緒に乗っている人がいれば、その人は、あなたの信頼できる相手です。気になる異性であれば、恋人として、同性であれば、協力者となってくれます。

船が火事になる夢の占いの意味すること

船が火事になる夢は、幸運や商いの繁盛など大変喜ばしい夢です。大きく燃えていればいるほど幸運も大きいをいう事を暗示しています。

これは主に仕事などの事業においての運気が上昇する夢なので、自営の方でも会社員の方でも運気はかなり良い方向に向かって行くというメッセージです。

しかし、燃え続けずに鎮火してしまう夢だった場合は注意が必要です。

火がだんだん小さくなっていくという事は、反対に幸運も小さく、鎮火してしまった場合は金銭面での運気やトラブルに巻き込まれてしまう事の暗示です。

また、事故にあいやすいという事もあるのでいつも以上に気を付けて生活してください。

現状の困難に打ち勝つ!船で荒波を超える夢

船で荒波を超える夢は、身の回りの環境が現在とても苦しい状況にあることを表しながら、それを乗り越えることができる展望を示しています。

嵐に伴う荒波は、自分の力ではどうしようもない激動の事態や精神、人生の不安定さ、強いストレスで感情的になっている心も表しています。

困難に直面しどうすれば良いかわからず、なすすべもない状態です。荒波にもまれる船は、苦しい状況に翻弄される自分自身の姿を象徴しています。

心身共に疲弊している状況ですが、船で荒波を超える夢には、現在の困難に打ち勝ち乗り越えた後、一転して穏やかな晴天となった海を再び航海していくような順風満帆な人生を予感させています。

船で死ぬ夢は大転換が起きる吉夢

船で死ぬということは転換期を意味しています。船という大海原は現実の世界の事で、仕事や家庭学校など所属している社会の事を意味しています。

そのような社会で死ぬとは今までの自分を捨てて全く新しい事に挑戦する事です。

死ぬというのは不吉ですが生まれ変わる意味合いから吉夢と捉えましょう。

仕事では転職をしようとしていますし、家庭では引っ越しをして新しい街に住む事です。会社では新たな新製品の開発に関わったり、配置転換に遭遇します。

恋愛では恋人が去り新しい相手が出てきます。古い殻を捨てて新しい環境に入る事ですから、過去に捉われない事が大切です。

合わせて読みたい