夢占い

【夢占い】トイレの夢の意味40選|汚い・掃除・詰まるなど状況別に夢診断

トイレの夢の基本的な意味

トイレの夢は、トイレが排泄の場所であることから、あなたの中に何か浄化したいものがあることを表しています。

また、便は「運」と呼ばれることもあり、便を出す夢を見た時は、金運の上昇を意味しています。

トイレの夢の中では、しっかり排泄できたり、排泄物をたくさん出すことができるほど吉夢を意味します。

すなわち、便器の中が汚れれば汚れるほど、あなたに幸運がくることを意味しているのです。

例えば、臨時収入を得ることができたり、周りの人から思いがけないプレゼントをもらえるようなことがあるかもしれません。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

トイレに関する行動
トイレが見つからない トイレに物を落とす
トイレに並ぶ トイレを開けられる
トイレを我慢する トイレを掃除する
汚いトイレを掃除する トイレを探す
トイレを覗かれる トイレに吸い込まれる
トイレに指輪を落とす トイレに落ちる
トイレに行けない
トイレの状況
トイレの水が水浸しになる トイレの水が溢れる
トイレが流れない 森の中のトイレが壊れる
トイレが詰まる トイレが壊れる
自宅のトイレが詰まる
トイレの種類
自宅のトイレ 学校のトイレ
公衆トイレ 和式トイレ
汲み取り式トイレ 狭いトイレ
広いトイレ 仕切りのないトイレ
綺麗なトイレ 汚いトイレ
トイレの夢の登場人物
親とトイレが出てくる 恋人とトイレが出てくる
知らない人とトイレが出てくる トイレに幽霊が出てくる

トイレが見つからない夢の意味

ビル街でトイレを探すことをあきらめている夢は、ビル街がビジネスでの地位や名誉の象徴であることから、ビジネスから逃げていることを表しています。

トイレを諦め、他のことで気を紛らわせているようなら、ビジネスで解決したい事案から目を背けている傾向にあると言えるでしょう。

また、トイレが見つからず、疲れるまで探している様子であれば、現在抱えている問題を解決するために駆けずり回り、あなたの心が疲れてしまっている状態を表しています。

トイレの夢は、あなたの中に、綺麗さっぱり流してしまいたい物事があることを意味しています。

そのトイレが見つからない夢は、夢の中であなたがどのような行動をとったかということが重要になってきます。

トイレに物を落とす夢の意味

トイレに物を落とす夢は、突然、大切な事柄や存在が消えてしまう可能性があるかもしれないという警告を表しています。

このような夢を見たら、今、何も問題なく過ごせていることが、自分の中で「当然」や「当たり前」になっていないか再確認しましょう。

恋人や友人、家族や仕事など、当たり前だと思っている身近な人達や仕事に対して、それが「当然」や「当たり前」ではないことに気づき、失って後悔することのないようにすることが大事です。

トイレに並ぶ夢の意味

夢の中で、トイレにすぐに入れず行列に並ぶ夢を見た時は、悩みや不満などを上手く表に出す事ができず、内側にため込んでしまっている状態を表しています。

日常生活や仕事などで、知らず知らずのうちに不満を抱え込んでいたり、悩みがあっても解決方法が見つからず、内にため込んで悩んでいたりというような状態で、疲れがたまっています。

このような夢を見た時は、発散したり解決方法を見つけたりできずに、我慢している状態になっているので、今自分が置かれている状況を再確認してみるようにしましょう。

そして、たまには何もかも忘れ、心身ともにリフレッシュしてみることも大切です。

トイレを開けられる夢の意味

トイレを使用している途中で、ドアを誰かに開けられる夢は、性欲が高まっていることを意味しています。

トイレでは下半身を出している状態なので、「性」と関係してくるわけです。

この夢は、「性欲が高まっている状態なので、行動には気をつけましょう」という警告のメッセージでもあります。

一夜限りの関係など、軽はずみな行動には気をつけるようにしましょう。

また、仕事面では、ミスをして隠していたことが、表に出てきてバレてしまう可能性が高いことを意味しています。

どちらにしろ、軽はずみな行動には、気をつけた方がよさそうです。

トイレを我慢する夢の意味

トイレを我慢する夢は、あなたが何か強い不満を感じていたり、やりたくないことなどを強いられていたり、逆にやりたいことを我慢しなくてはならなかったりと、過度に不満を感じていることを表しています。

トイレに行きたいのに我慢しなければならない状態は、とても苦痛で、我慢し通すのは安易ではありません。

そのような苦痛を、あなたが現実でも感じている状態ということになります。

これは、我慢の限界が近づいているサインであるとも言えます。

そのため、このような夢を見たら、心からゆっくり休むようにしましょう。

トイレを掃除する夢の意味

自分から進んで気分良くトイレを掃除する夢を見たら、それは、自分が努力している姿の反映でもあり、周りからその努力が認められることを意味しています。

例えば、新しい職場でまだ周りに溶け込んでいない時にトイレ掃除をする夢を見るのは、「早く周りに溶け込みたい」「仲良くなりたい」と思う気持ちがあって、そうできるように努力をしているというになります。

その努力が報われる時が近づいており、職場に溶け込んでみんなと仲良くなれる日も近いでしょう。

逆に、嫌々トイレを掃除していたり、一生懸命掃除をしても綺麗にならない場合は、自分の気持ちとは裏腹に、中々周囲に認められず、もどかしさや焦りを感じている状態です。

また、トイレ掃除の夢は、恋愛運が上昇する意味もあります。

そのため、彼氏がいない人は、近々恋人ができるかもしれません。

汚いトイレを掃除する夢の意味

トイレを掃除する夢は吉夢とされており、トイレをきれいに掃除することで不要なものを洗い流し、運気が上昇することを意味しています。

トラブルがあるなら、それは解決の方向へ進んでいき、自分に何かコンプレックスがあるなら、克服して良い方向へ進んでいくことを意味しています。

酷く汚れたトイレを掃除していて、掃除することでどんどんきれいになっていく夢ならば、きれいになればなるほど運気の上昇が期待できます。

逆に、一生懸命に掃除しても汚れが取れず、きれいにならない夢の場合は、運気の上昇が阻害されているといえます。

しかし、酷い頑固な汚れも、時間をかけて丁寧にゆっくりと掃除をすることで、次第に汚れが落ちていくように、何かコンプレックスがあったとしても、ゆっくりと時間をかけることで、克服していくことができるでしょう。

トイレを探す夢の意味

トイレがどこのあるのか、一生懸命探す夢を見た場合は、自分の大切なものを失ってしまう可能性があるので注意が必要というメッセージを意味しています。

これは、物に限らず人の場合もあります。

今一度気持ちを落ち着かせて、自分の大切な物は何か、大切な人は誰か、考えてみましょう。

夢の中で探していたトイレが見つかれば、失いかけていた物や人を失わずにすむことを意味しています。

逆に、探しても探してもトイレが見つからない場合は、当たり前のことに慣れてしまって、大切な物や人、気持ちなどを忘れてしまっている状態を表しています。

親や恋人など、身近な人に対して感謝の気持ちを持ち、大切なものを失ってしまわないように気をつけることが大事です。

トイレを覗かれる夢の意味

トイレを使用している時に誰かに覗かれる夢は、自分の秘密がバレてしまうのではないかと心配している気持ちを表しています。

この夢の場合の秘密とは、他人に知られると恥ずかしいと思っている願望や欲求などを指し、現在を含めて今までにしてきた行為で、絶対に人には話したくない、隠しておきたいと思う気持ちを表しています。

つまり、トイレを誰かに覗かれる夢を見るということは、自分の気持ちに何か後ろめたさがあるということになります。

トイレに吸い込まれる夢の意味

トイレに吸い込まれる夢は、吉夢とされています。

これは、トイレに流されてしまう夢と同じ解釈で、水に流されて吸い込まれていくということは、詰まることなくスムーズに流れるということを表しています。

そのため、仕事などで何か物事がストップして滞っている場合、それがスムーズに動くようになることを意味しています。

仕事に限らず、何かに行き詰って全く前へ進めず、どうしたらよいのか悩んでいたとしても、それが自分のプラスになる良い方向へと流れていく可能性が大きいというメッセージです。

自信を持って、前へ突き進んで行くと良いでしょう。

トイレに指輪を落とす夢の意味

トイレに指輪を落とす夢は、面倒な人間関係や過去の自分を一掃したいという思いを表しています。

今まで築き上げてきた人間関係や、社会的な地位、過去の出来事、もしくは今お付き合いをしている異性など、あなたを縛る外的要因を、心のどこかで排除したいと考えているのかもしれません。

指輪は大切なものの象徴です。

その指輪をトイレに落としてしまうというのは、現状に限界を感じそこから抜け出したい、言い換えると自由になりたいのかもしれません。

しかし、再び手にすることは容易ではありません。

熟考を重ね、時期を待つのも良いでしょう。

一度外部からの情報をシャットダウンして、ゆっくりと自分の声を聞きましょう。

トイレに落ちる夢の意味

トイレに関する夢は吉夢であることが多いのですが、トイレに落ちる夢は警告夢であり、何かあまり良くないことが近づいていることを表しています。

人間関係の悪化や、金運あるいは幸運が逃げてしまうということかもしれません。

ただし、あなたの考えや行動次第で、回避することは十分可能です。

生活の乱れを正し、毎日規則正しい生活を送るだけでも、幸運を自分の所に呼び込むことができるでしょう。

「落ちる」という意味合いをよく考え、日々の生活態度や言葉遣いに気を付けましょう。

トイレに行けない夢の意味

大便や小便の夢は財の象徴であり、俗に吉夢だといわれていますが、トイレに行けずに大便や小便を出せない夢は、あなたが何か欲求や問題を抱えているのにそれが決着できず、ストレスがたまっているという暗示を表しています。

まず、ストレスの理由をよく考え、それを信用できる人に聞いてもらいましょう。

誰かに聞いてもらうだけでも、ストレスは消えていくものです。

また、運動やスポーツ、親しい友達との食事などで気分転換することもよいでしょう。

トイレの水が水浸しになる夢の意味

トイレが水浸しになってしまう夢を見た時は、何かしら心に引っかかるわだかまりがある状態を意味しています。

水が溢れる夢は、自分自身が向上心に溢れ、目標に向かって努力をしている状態を表しています。

それと同時に、生活の基盤を表している足元が水浸しになって濡れてしまう夢を見た場合は、生活の基盤が崩れ、予期せぬ事態が起こる可能性を示しているので、注意が必要です。

そうならないためにも、日頃から気を配り、生活態度を見直すようにしましょう。

トイレの水が溢れる夢の意味

トイレの水が溢れる夢は、全体的な運気の上昇を意味しています。

水が溢れるというのは、自分の体から不要なものを流してくれるという意味も持っています。

そのため、今まで抱えていた問題や邪気が浄化される暗示でもあります。

また、対人運も絶好調なので、信頼できる人と何か目標を立て、それに向かって努力していくと、新たな道を切り開くことができそうです。

興味があることには、迷わずトライしてみるのが良いでしょう。

積極的な行動が幸運を運んできてくれるでしょう。

トイレが流れない夢の意味

トイレを使用した後、水を流そうとしてもなぜか流れない、水が出ないなどトラブルに合う夢を見た時は、あなた自身が持っている浄化能力が下降線をたどっている可能性を表しています。

これは、毎日仕事に追われて忙しい日々を送っていて、身体の疲れや不満がとても溜まりやすい状態になっていることを示しています。

自分自身の浄化機能の低下により、うまく疲れを取り除くことができなかったり、不満を発散できなかったりすることで、異変が生じる可能性があるので、気を付けるようにしましょう。

森の中のトイレが壊れる夢の意味

森の中に、浄化の象徴であるトイレがあるという不思議な夢は、物事を消化し生命力を取り戻したいという願いの夢ともいえます。

森の中という場所は、たくさんの木々が茂り生命力の表れともいえます。

ただし、壊れているトイレの状態がどうだったかによって意味が異なってきます。

水などがあふれ出てる状態であれば、あなたが抱えている物事が多すぎてキャパオーバーになっていることを示しています。

ゆっくり一つずつ片付けていきましょう。

逆に、カラカラに干からびているようであれば、あなたは周りからの手助けを欲している状態です。

周りに手助けを頼んでみるといいかもしれません。

トイレが詰まる夢の意味

トイレが詰まる夢は、自分の欲求をうまく吐き出せない状況下に置かれている時に見ることが多いといわれています。

何でも引き受けてしまったり、何かと自分を犠牲にしてたりしている自分に思い当たるかもしれません。

まずは、自分の欲求をきちんと認めてあげましょう。

そして、これ以上のことはできない、我慢するには限界があるということを、あなただけでなく、周囲の人にも受け入れてもらうことも大切です。

またこの夢は、もっとプライバシーが欲しいといった欲求も表わしています。

自分のことに注意を向けたい気持ちが抑圧されていることに気付き、少しづつでも今抱えている問題を手放していきましょう。

トイレが壊れる夢の意味

トイレが壊れてしまう夢、すなわちトイレを使うことができなくてとても困った状態になってしまうという夢は、大きな問題が近々起こる前兆を示しています。

大きな問題とは、自分が深刻な失敗をおかすだけでなく、他人からのトラブルに巻き込まれる可能性も表しています。

特に気を付けたいのは、金銭面です。

金銭面では、高価な上に不要な買い物をし、散財してしまうというようなことも起こりうるので、このような夢を見た時は十分に気を付けるようにしましょう。

自宅のトイレが詰まる夢の意味

自宅のトイレが詰まる夢は、プライベートに対する注意を意味しています。

自宅という場所は、自分にとって安心・安全な場所であり、その場所でトラブルが起きたということは、プライベートに注意が必要ということになります。

また、トイレという場所の夢は、水に洗い流してしまいたい思いがあるという表れです。

そのため、自宅のトイレが詰まる夢は、プライベートで水に流してしまいたい出来事が上手く処理できず、なすすべがなくなってしまうことを意味しています。

あふれた水が足元まで来ている場合は、そのまま足元をすくわれることを暗示しているので、より注意が必要です。

また、水が四方八方に飛び散っているのであれば、この問題に対して周りからも攻められる可能性があることを示しているので、その点にも気を付けるようにしましょう。

自宅のトイレ夢の意味

自宅のトイレが出てくるというのは「問題の解決や事態の好転」を表しています。

自宅はあなた自身のことやあなたがいま置かれている状況を意味するシンボルです。

つまり自宅のトイレというのは抱えている問題や困難な現状を洗い流してくれる存在と読み取れるのです。

また全体がキレイだった、掃除をしていた、水を流していたなどのアクションは良い意味合いをより強く暗示します。

しかし詰まる、水が流れないなどのアクシデントは現実で抱えている問題の困難さを示していると受け取れます。

一方で金運の上昇を暗示する夢でもあり、とくに排泄物が残っていたのならば大きな幸運が訪れるでしょう。

学校のトイレ夢の意味

学校のトイレの夢は、子どもの頃に抱えていた問題を、大人になった現在も引きずっていたり、その問題が影響を及ぼしていたりすることを意味しています。

夢に子どもの頃通っていた学校のトイレが出て来ると、懐かしさを感じるかもしれませんが、注意が必要な夢です。

例えば、内向的な性格で自分から友達を作るのが得意ではなかった、勉強をおろそかにして真面目にしなかったなど、子どもの頃に抱えていた問題は人によって様々です。

それが、今でも人とのコミュニケーションが苦手なままだったり、真面目に仕事をしなかったりなど、根本的に何も変わっておらず、問題となっている可能性が高いのです。

社会人となった今、今の自分が置かれている状況を冷静に考えてみるようにしましょう。

公衆トイレ夢の意味

トイレの夢には浄化の意味があり、それは一般家庭のトイレでも公衆トイレでも同じく浄化を意味しています。

公衆トイレは多数の人々が使用することから、主に人間関係を意味し、金運や恋愛運、仕事運も関係しています。

そのため、夢に出てきた公衆トイレがとてもきれいな場合は、人間関係が良好で、仕事では信頼される有望な存在であり、仕事運、恋愛運、金運が好調ということを示しています。

しかし、汚れた公衆トイレの夢の場合は逆の意味になり、人間関係のトラブルや、金銭的なピンチに陥ってしまう可能性を表しています。

自身にだらしない部分があれば、直すように心掛けましょう。

和式トイレ夢の意味

トイレにまつわる夢は吉夢が多く、その中でも和式トイレの夢は、お金が貯まる夢とされています。

洋式トイレは水を流すと汚物はなくなってしまいますが、和式トイレは汚物が下に溜まっていく仕組みです。

その溜まっていく物、つまり汚物はお金を意味しており、お金が増える・貯まるということで金運・財運の上昇を意味しているのです。

また、下に落ちた汚物が何かの拍子で跳ね返ってきた場合は、まさに「ウンが付く」ということで大吉夢です。

一攫千金も夢ではないかもしれません。

汲み取り式トイレ夢の意味

汲み取り式のトイレの夢は、主にお金に関係した吉夢とされています。

水洗トイレと違い、トイレで用を足した後の汚物は、流れずにどんどん下に溜まっていきます。

このことから、お金が貯まる、財産が貯まるという、金運・財運の吉夢とされているのです。

もし、汚物が跳ね返って付いてしまう夢を見たのなら、より一層、運気が上昇することを意味しています。

また、汲み取り式トイレに落ちてしまう夢の場合は、仕事などで何かしらトラブルが起こる可能性を示しています。

しかし、無事に這い上がってこれたり、誰かに助けてもらったなら、トラブルが生じても無事に回避できるでしょう。

狭いトイレ夢の意味

不浄の物を流すトイレが狭いという夢は、あなたが日頃抱えている圧迫感や不満が溜まってきていることを暗示しています。

また、夢に出てきたトイレの狭さや圧迫感が大きければ大きいほど、現状での不満の度合いは強く、身動きが取れなくなってきていることを意味しています。

あなた自身はコンプレックスを浄化したいと思っていますが、周囲の環境や人に束縛されて疲弊しています。

仕事や家事、親からのプレッシャーなどに息苦しさを感じているのかもしれないので、ゆっくり休養を取るようにしましょう。

広いトイレ夢の意味

広いトレイが出てきた夢は、自分の行動範囲の広さを現わしています。

トイレが狭いと圧迫感があり何かと落ち着かないものです。

逆に、トイレが広いと気分もリラックスできるので、落ち着くことができます。

つまり、トイレが広いほど行動範囲も広く、多方面で活躍をしているということになり、夢の中のトレイの広さと自分の行動範囲が比例していることになります。

しかし、広ければ広いほど良いというものでもありません。

あまりに広すぎると、掃除にも手間暇がかかってしまい、大変で疲れてしまいます。

あまりにも広すぎるトイレの夢を見た場合は、自分の能力の限界を越すような大きすぎる仕事を任されるかも知れないという前兆でもあります。

自分の能力の限界をよく知り、無理な事にならないように注意をすることが大事です。

仕切りのないトイレ夢の意味

仕切りのないトイレの夢は、あなたのプライバシーが丸見えになっている状況を示唆しています。

日常生活の中で、リラックスできる場所がなかったり、そのことを自分自身で許してしまっている可能性もあります。

また、それを強いられている可能性もあります。

そのため、いつも個人的な欲求を叶えるのが後回しになってしまう人は、この夢を見ることが多いようです。

また、トイレは排泄物を流す場所でもあり、これは金銭などの利益にも例えられるため、財産の管理が大切であることも告げています。

他にも、有益な情報を開示しすぎるなど、楽観視や軽率な方法で物事を進めていないか、一度確認してみましょう。

綺麗なトイレ夢の意味

トイレを清潔・綺麗に保つことは風水などでも運気アップの基本とされており、綺麗なトイレの夢は吉夢とされています。

トイレは、金運に関係する重要なモチーフであり、排泄をするための場所であるトイレは、浄化つまりデトックスの場を表しています。

また、便はあなたの運を象徴しています。

その夢の中で、しっかりと気持ちよく排泄し、清潔で綺麗に保たれた便器が汚れれば汚れるほど、臨時収入やプレゼントといった思いがけない幸運が訪れるでしょう。

汚いトイレ夢の意味

汚いトイレの夢は「失敗や不義理な行いによる汚名」を暗示しています。

汚れているものというのは社会的な汚名や自らの劣等感を意味するアイテムです。

つまり汚いトイレというのは、それらの不名誉な事柄を避けることが出来ない状態を予兆しているのです。

とくに排泄物での汚れは劣等感が原因となる失敗を意味します。

また落書きやゴミなどで汚れている場合は他人との揉め事が発端で自らの評価が下がることを表しているでしょう。

一方で汚れが気にならない、自ら掃除をしていたという場合には金運または恋愛運の大きな上昇を予感させます。

親とトイレが出てくる夢の意味

親とトイレが出てくる夢は「独立や親の影響下からの脱出」を意味します。

夢の中の親は現実の両親そのもの、もしくは上司や教師などあなたを庇護し監督する存在を表すシンボルです。

親がトイレと一緒に夢に現れるというのは、その影響下から離れたいという意思が反映されてのことです。

自らがトイレを利用していたのならば、あなたは独立するための心構えや能力が十分に備わっていることを意味しています。

トイレを利用していたのが親の方だったのならば今すぐに独立することは難しいというサインです。

また心からの理解者を得られるという前触れであることもあります。

恋人とトイレが出てくる夢の意味

恋人とトイレが出てくるというのは「近いうちに恋人関係が解消される、もしくは解消したいと思っている」証です。

恋人は現実でのパートナーそのものや愛情を意味するシンボルです。

恋人とトイレが同時に出てくるということは、あなたか相手の心の中に現状を水に流してスッキリさせたいという意思があることを意味します。

その場合は無理に関係を継続させようとはせずに潔く切り替えることで運勢も開けてくるでしょう。

またセックスに対する欲望や興味が反映されているとも解釈することができます。

とくに現れたトイレが異性用だった場合には強い欲求不満が読み取れます。

知らない人とトイレが出てくる夢の意味

知らない人とトイレが出てくる夢は「問題解決のキーパーソンが登場する」ことを意味しています。

知らない人というのは自分自身であったり知人であったり、もしくはこれから出会う人を表しています。

そしてその人物は直近のあなたにとって鍵となる人物です。

つまり知らない人とトイレが出てくるという夢はトラブルや困難を処理、解決するために重要な人物の存在を暗示しているのです。

その知らない人には現実でのキーパーソンを指し示すヒントがあるでしょう。

また素敵な人物との出会いや一夜限りの恋を予感させる夢でもあります。

トイレに幽霊が出てくる夢の意味

トイレに幽霊が出てくる夢は「トラウマや罪悪感を拭い去りたい」と思っている証拠です。

幽霊はあなたを苛む罪悪感や嫌な思い出などを意味するシンボルです。

その幽霊がトイレに現れるということは、あなたがそれらを水に流して忘れ去りたいと考えている証でしょう。

登場した幽霊が知り合いであったり幽霊と意思の疎通が出来たのならば、あなたが過去を乗り越える日も近いと考えられます。

しかし幽霊に対して強い恐怖を感じたようならば、トラウマはあなたの心に深く根ざし解決には時間がかかるでしょう。

また現実で生きている人が幽霊となってトイレに現れたのならば、その人物がきっかけとなりあなたの心や魂が晴れていく前触れです。

2020年の運勢占い
RELATED POST