夢占い

【夢占い】魚に関する夢にはどのような意味があるの?

【夢占い】魚が出てくる夢の基本的な意味とは?

人間が呼吸できない水面下を自由に動き回れる魚は、心の可能性や希望、慈悲などの潜在意識を象徴しています。水を得た魚という言葉もあるように、魚がいきいきと元気な様子なほど、自分にとって自由度の高い生活環境、幸運や発展を暗示しています。
泳いでいる魚を見つめて癒やされているなら、気分のリフレッシュに水族館を訪れてみることをおすすめします。よいアイデアが浮かんで、小さな悩みも解決に向かうことができそうです。眺めていた魚のサイズにも注目してみてください。泳いでいる魚が大きいほど、訪れる幸運も大きなものであることを暗示しています。小さな魚が他の大きな魚に食べられているのを見るのは、人間関係においての注意が必要です。誰かの影響を強く受けて失敗する恐れがあります。

女性の場合魚をさばくのはセクシャルな夢

夢の中で魚をさばくのは、恋愛に対する関心や性的な欲求の高まりを暗示している吉夢です。

魚をさばく包丁には、セクシャルな意味が秘められていると考えられているため、特に女性が魚をさばく夢を見た時は、潜在意識が身近にもっと深い関係になりたいと思う男性がいる事を示しています。

恋愛以外の意味では、異性に限らず、大切な友人関係との深まりも意味します。新しい才能の目覚めなど、近々良いことが起こることに関しての暗示です。

仕事運では、器用さや物事の進行の手際の良さが際立っていることや、色々な工夫をした取り組みに良い評価を得る時です。

美味しい魚ほど嬉しい結果!魚を食べる夢

魚を食べる夢は、金運や仕事運などの幸運を手に入れる暗示です。仕事面では出世やステップアップを意味します。

美味しい魚ほど、自分の能力を活かした嬉しい結果が得られる出来事が起こります。潜在意識の中にあることを、これから実行しようと思っている時にも見る夢です。

恋愛面では、相手からとても好かれる暗示です。刺身のように生で魚を食べる場合は、心の内面の充実や、秘めている可能性が現実に表れてくる可能性をを示します。

不味い魚や小骨が刺さる魚は、幸運を得るにはまだ努力が必要で、難しい問題が控えていたり能力が活かしきれていないことを示します。

大きい魚の夢は大きさに比例する幸運の象徴

夢の中の大きい魚は、大きい幸運の象徴です。思いがけない幸運や利益、大きな成長を意味し、実生活が充実している時に見ることが多い夢です。

マグロのように大きい立派な魚は、仕事や商売の繁盛や成功を表し、大きい魚を美味しく食べたり、釣ったりする場合は、良い知らせや幸運に満ちた充実感のある日々を表しています。

大きな海遊魚であるマンタは、創造力による願望達成や身近にい居る魅力的な男性を意味します。

魚の大きさと運の上昇は比例していますが、ありえない大きさの奇怪な魚であった場合は、抱えている問題に押しつぶされそうな自身の恐怖感を表していることもあります。

魚が死ぬのは心機一転再出発すべき時期

魚が死ぬのは、再生の暗示です。自分を取り巻く環境が大きな変化を迎え、心機一転再出発の可能性がある時です。

しかし死んだ魚は、これまで目的としてきたことや努力してきたことが終わっていることを表しています。

過去に起きた出来事にこだわりを持ち続けている頑固な考え方を示し、見込みのない営業を続けているや、結婚できない相手に執着するなど、自分の能力や魅力を活かせていないと考えられます。

周囲からは面倒くさい人やつまらない人と誤解される恐れがあります。潜在意識から、変化のきっかけの時期であり、新しい可能性を探すよう知らせている夢です。

未来に向かって希望が持てる「魚の産卵」の夢

魚の産卵の夢は、近く幸運が訪れる意味です。

希望や幸運、豊作、潜在意識のエネルギーを表す魚の意味に加えて、可能性や潜在能力、女性を表す卵、新たな成果や幸運を暗示する産卵(出産)の要素が合わさり、未来に向かって希望が持てる夢です。

自覚していなかった新しい才能が、恋愛・仕事、経済面で開花する兆しです。

メダカが産卵する夢は、将来幸せな結婚生活を送れるパートナーに出会う暗示です。

鮭のような生まれた川に帰り、厳しい流れに逆らって上がる川魚の産卵は、里帰り、強い精神力や意志を意味します。すじこやいくらといった魚の卵は、知恵を表します。

魚に指をかまれる夢は責任を伴うトラブルへの警告

魚に指をかまれる夢は、健康・仕事運等の運気低下を表します。

本来歯がない魚が噛むのは、ピラニアなどの肉食魚のような場合です。夢の中でこのような魚は、「恐怖と不安」や「冒険心」を意味し、現実で何かに対する不安感を持っている象徴です。

魚に指をかまれる事は、周囲からの強い反発を受けて精神的な疲労が溜まるトラブルを暗示しています。

損失に対して責任を負わされる危険も意味しています。新しい事や、勝負に出るようなことは避けた方が良い時です。

かまれた時に少量の出血がある場合は、衝動買いや無駄使いなどに対する警告、大量出血は逆に金運気上昇を意味します。

魚を釣る夢は未来が上手くいく!

魚を釣る夢は、幸運を捕まえる象徴、未来が上手くいく暗示です。魚が大きいほど、量が多いほど、たくさんの幸運が起きるという象徴です。恋愛成就・願望達成を示す良い夢です。

恋愛では、釣りのように恋を仕掛け(アプローチ)て、好きな人を捕まえることを示しています。

願望達成についても同様、目標達成のために工夫をしていることを表しています。大きい魚や大量の魚は、思いがけない収入などを示します。

鯛のように昔から大吉とされる魚を釣るのは、玉の輿や社会的な成功、功績を収める意味を持ちます。小さな魚を釣った時は、夢と現実は一緒で期待外れです。

心の綺麗な人が見る魚と海を泳ぐ夢

魚と海を泳ぐ夢は、綺麗な海で魚と一緒に仲良く気持ちよく泳いでいるのであれば、海の象徴である深層心理(心)が綺麗に澄み渡っており、現在の環境にも恵まれ、周囲から良い待遇を受けたり愛されています。

一緒に泳いでいる魚は、自分自身の内面に目を向け始めている状態を示しています。潜在的な能力が目覚め、恋愛や仕事運、金運が上昇することを表しています。

一緒に泳いでいたのがイルカだった場合、援助者や理想的な恋人を示します。

ただし、魚の群れの中で泳いでいる時は、ストレスや目まぐるしい日常を表します。魚と汚い海を泳いでいるのは、せっかくのチャンスを逃す可能性を示しています。

水上高く大きく魚が飛ぶほどの大吉夢

魚が飛ぶ夢は、火の象徴です。魅力や元気で明るいエネルギーが高まってきていることを表しています。

他人から関心を持たれたり褒められたり、アプローチがあり、さらに磨きがかかります。

不気味で嫌な感じの魚が飛んでいたら、火のような激しい感情による口論や喧嘩などのトラブルが起こりそうです。

飛び魚(トビウオ)の夢は、夢がかなう象徴です。水上に高く魚が飛び上がる夢なら大吉夢であり、大きく高く飛び上がるほど幸運度が増します。

水の中にいるはずの魚が空を飛んでいるのなら、愛と希望に満ちた幻想世界を夢見ている表れです。

潜在意識が、不幸な恋愛や不倫による行き場のない不安感に対し、心と体の解離や不調和の象徴として示す時もあります。いずれにしても運気は好転していきます。

魚は恋のチャンスの訪れを暗示しています

魚を捕まえる夢は、恋のチャンスをつかむ予知夢です。

最初、その人物とは、ケンカしたり対立してしまいます。それが、いつの間にか気になる人物になっています。

魚の色が暗い色であれば、その人物は良くない相手です。良い運を吸い取られてしまいます。

魚の色が明るく美しい色であれば、強運の持ち主です。魚が、金色やオーロラ色であれば、その人物のおかげで、地位や名誉のある人に認められる運を授かるでしょう。ぜひ、積極的にアプローチすることをお勧めします。

また、魚が、金魚であれば、その人とは、結婚し、ハッピーな人生を送ります。

魚を育てる夢で見える潜在的な支配欲

魚を育てる夢は、誰かを支配下に置いてコントロールしたいという深層心理の表れです。

水槽に見合わない大きな魚を飼って育てているのは、自分より強い力を持つ人に対する反発心であり、小さい魚であれば、子供や部下など弱い立場の人を支配したいと思う心を表しています。

水槽の水の状態(澄んでいる・濁っている)は、潜在意識の良し悪しを表します。

その他に魚を育てる夢には、潜在意識との関係が良好であることを示します。

育てている魚が大きく鱗も輝いている場合は、感情や出来事に対してわだかまりなく受け入れることができ、対人関係や物事がスムーズに進行していることを表します。

損失や希望を取り逃がすと言う「魚が逃げる夢」

魚が逃げる夢は、損失や希望を失う暗示で、幸運を取り逃がす象徴です。逃した魚の大きさは、失う物の重要さ・幸運度を表します。

釣りをしていて餌だけ持って行かれ逃げられた場合は、努力が実らず徒労に終わることや、横取り、詐欺などを意味します。

釣竿を折られるようにして逃げられた場合は、精神的なショックや、喪失感が大きい裏切り等を意味しています。

仕事上の取り返しがつかないミスや不利益な状況とも考えられます。

水槽から飼っていた魚が飛び出すなどをして逃げる場合、ストレスで自分自身のコントロールが効かなくなっているという象徴です。

川魚は深層心理・潜在能力・価値観の象徴

川魚の夢は、魚の夢の中でも神秘的なイメージが映し出されたシンボルです。川魚は、潜在意識の中にある深層心理や、潜在能力、価値観などの象徴です。

川底を魚が泳ぐ夢は、日頃から自分の潜在能力の発掘や新たな価値観の発見に努めていたり、自分の深層心理を追及しようとしていたりする姿を現しています。

暗い川底を泳ぐ川魚が泳いでいる場合、長期にわたる抑圧された根深い悩みや葛藤を抱えながら、半ばあきらめた日々を過ごしている状態を示しています。

川を上がる魚は、立身出世して故郷に戻る状況、努力によって得ることができた日々の安心や充実を示しています。

熱帯魚の夢が教える外見の良い相手の不実

派手さが目立つ熱帯魚の夢は、恋愛面から見ると“表面的な美しさなど外見ばかりに心がとらわれている”ことに対する警告です。

力不足を外見で補おうとしている姿勢に対する注意であることから、恋愛面で外見の良い相手の不実を暗示している場合もあります。

色とりどりの魚が混ざりあったカラフルな光景には、多くの仕事が集まって落ち着かなく、心理的に混乱をきたしている状態を暗示しています。

良い印象のカラフルな魚には、発想力が豊かで良いアイデアが浮かび、評価されるという暗示もあります。

個性的ゆえに周囲から浮いてしまう危険性も秘めていますが、自分の力でつかむ幸運を示しています。

赤い魚の夢が示す情熱的過ぎる愛

赤い魚の夢には、基本的に幸運や豊作の良い意味を持つ魚の意味に加え、赤い色の持つ生命エネルギーや情熱という意味が加わります。

赤い魚が元気に泳いでいる様子や印象が良い夢の場合は、積極的な行動で人生が上手く進んでいくことを意味します。魚のサイズも大きい方がその意味を増します。

恋愛に関しては、激しく情熱的な愛を示します。派手な赤には情熱的な傾向が強く出ており、気持ちの勢いがまま突っ走って失敗する危うさも示唆しています。

魚の種類や様子、出来事でも解釈は多少異なります。

暗い赤い色や良くない印象の夢には、病気やけがに注意が必要な時です。

魚の夢の中で一番ラッキーな「白い魚」の夢

魚の夢には、幸運や豊作(金運)という良い意味があり、基本的に吉夢です。

夢を見た本人も、環境の変化や新しいことに挑戦したいと思うなど機運が高まっており、運気の良さを自覚している時です。

特に「白い魚」の夢は、一般的に良いとされる魚の夢や、大きい魚の夢を見た時よりも幸運の度合いは強くなるため、魚の夢の中でも一番ラッキーと言える夢です。

恋愛や仕事が上手く行き始めるなど、大きな幸運の訪れを暗示します。白い魚を女性が夢で見た場合は、結婚や妊娠など喜びことを表します。

白い魚を捕まえる夢は、自分のスピリチュアルな信念に疑いをもつようになる暗示です。

黒い魚の夢でわかる深層心理と強運やトラブル

黒い魚の夢には、深層心理で抑圧された感情を抱えている状態や、ネガティブな暗示が現れます。

夢の中の黒い魚の色に、艶があり美しくパワーを感じられるような良い印象があれば、深層心理に「権力・父性・再生」等に対する願望があることを表しており、父親になりたい願望や仕事での躍進をなど、強運を意味します。

失恋からの回復や再起や、女性であれば新たな出会いなども意味します。

くすんで暗く嫌な印象の黒い魚であれば「不安や絶望、困難、哀しみ」等、ネガティブな精神状態の抑圧や物事を表しています。

喧嘩や破局のトラブルに注意が必要な時です。

青い魚の夢はポジティブに開運する暗示

青い魚は、停滞していた運気の「進展や上昇」を暗示する、ポジティブな夢です。

青い魚の明るい感じの色には、知性や直感の高揚によって、現状ががらりと変わるようなアイデアが閃き、開運の助けとなる暗示です。

仕事での努力でも良い成果が得られる時です。

また、周囲の援助者の存在や、仲間からも助けられ心理的な安らぎと発展が得られることを暗示しています。

恋愛に関しては、素敵な恋愛、幸福感を感じている状態を表しています。

一方、暗く汚れた感じの印象が良くない青い魚には、心配事や悲しみを抱えていたり、孤立している状況を暗示しています。

金色の魚は努力だけでは手に入らない最高潮の金運!

魚の夢は、金運・健康、時には恋愛運をを表すシンボリックな夢です。

金塊のような現実ではありえない魚であったり、金色に輝いて見える良い印象の夢は、ズバリ金運の上昇を意味します。

金色の魚の夢の特徴は、権力や地位と同時に金運の上昇など、努力だけでは手に入らない物が得られる吉夢だということです。

金色の魚を夢で見ただけでなく、捕まえたり、釣ったりしていたら、最高潮の金運です。

逆に逃げられたり、釣り損ねたりすると大きなチャンスを逃してしまう暗示となるため、夢の中でのシュチエーションは重要です。

濁った感じの金色で良くない印象の場合は、成功の直前に起きるトラブルを暗示しています。”

合わせて読みたい