夢占い

【夢占い】駐車場に関する夢の意味3選!

駐車場の基本的な意味

駐車場は車を停める場所ですが、夢に出て来た場合は休息を象徴するものです。
駐車場を探している夢なら、あなたが休息を求めているということ。もしも駐車場を探しても探してもたどり着けないなら、休息が取れないことで疲れが溜まっていることを意味します。逆に駐車場を探していてすぐに見つかった夢なら、近々休息をとってリラックスすることができそうです。また、そもそも最初から駐車場にいる夢なら、あなたが今休息中であるということになります。
駐車場の夢はその時に感じた感情もポイントです。駐車場にいてもイライラしているなら、せっかく休息しているのに、それに罪悪感を感じていたり、そんな場合ではないと感じているということになります。駐車場が見つかってホッとしたなら、休息することで心身ともに良好に向かうことを暗示しています。せっかく休息しているなら、それに集中して心身のリセットをしてみてはどうでしょうか。

駐車場が出てくる夢は、休息時間の必要を示唆します。

駐車場には、自宅、職場、パーキングエリアなど様々にありますが、一時的な滞在場所や休息時間の必要性などを示唆する意味が強いと言えます。もし、車が暫く放置されている状態であれば、せっかくのあなたの能力が生かされていないという意味でしょう。また、スペース確保に手間取るのであれば、自分の居場所に不自由していると言えます。
駐車場に立ち寄りたい、立ち止まって駐車したいのにできないという気持ちは、現在の仕事に追われていて、その余裕がないような状態なのでしょう。時間の隙間ができないと、必要な風も光も入ってきません。気がついた時点で少しでも休息をとりましょう。

駐車場で車を探す夢は、社会枠の中での生き方に葛藤していることを示唆します。

駐車場には、規範から出ないように様々な車が整列され、配置されています。そこが無人であっても、多くの人が利用する場所であり、誰かしらに管理されている場所といえるでしょう。そのような中で車を探しているのは、車という現代の乗り物を使いこなしながらも、管理体制の枠からは決してでることのない今の自分に、葛藤を感じているからにほかなりません。成功しよう、期待に応えようとするうちに、どこかで本当の自分をなくしてしまった、と感じている証拠と言えます。
駐車場も車も規範も社会ルールの中にあるだけで何も問題はありませんが、あなたが本心から望むものとの一致は、まだなされていないと言えます。

良くないことが起こるかも?駐車場で当て逃げされる夢

あなたが、あなたの車に駐車場で当て逃げされる夢を見た場合の夢占いは、今後あなたに良くないことが起こる可能性があることを暗示しています。駐車場の夢占い自体は心の安息や安心感などのプラスの意味になります。しかし、その安息の地で悪いことが起こっているわけですから、今幸せでも今後不安になるかもしれません。当て逃げですから、必ず相手が存在します。その相手に悪口や叱責を受ける可能性があるという警告夢の可能性があります。

合わせて読みたい