夢占い

【夢占い】血に関する夢の意味18選!

【夢占い】血が出てくる夢の基本的な意味とは?

血は私たち人間にとって欠かせないものです。そういった意味合いから、人間が生きていく上で必要なもの、中でもお金を表します。ただし、時には健康状態を示していることもあります。
血の色によって意味が変わってきます。夢で見た血が鮮やかな赤色の場合は、ラッキーな時であることを示しています。逆にドス黒い血の夢は注意が必要です。
また、誰が出血したのかによっても意味が異なります。自分以外の人が出血する夢は予知夢の可能性があります。実際にその人が災厄に見舞われるかもしれません。
自分が出血した時は、出血の原因をチェックしましょう。ケガなどで出血した場合は、よい意味合いが強くなります。ただし、病気による出血なら、実際に健康状態が思わしくないこともあるようです。

血を吐く夢は、ハプニングによる逆転を示唆します。

ハプニングによる逆転を告げています。あなたが現在、元気で活躍しているのであれば、この夢は病気やケガを告げる警告夢となり、注意が必要です。日頃気づかずにいたストレスが溜まっている可能性があります。もしも黒い血であれば、かなり深刻です。気になっている箇所があれば検査を受けてみましょう。
また、今のあなたが苦境にいるのであれば、それが逆転し、不可能を可能にできる時と言えます。ただし、苦労せずに利益やチャンスを手にできるのではなく、そのためにかなりの犠牲が伴うことも、覚悟しましょう。女性が鮮血を吐く夢の場合、子供を授かる予知夢の可能性もあります。

血まみれになる夢は思った通りに物事が進まない事

血は体を回っている事から運勢を顕わしていますが血まみれになる夢は運気が外部に漏れてしまい下降線になっている事です。そのために日常の物事が思うように出来ず、失敗が多くなることが予想されます。料理をしていて包丁で手を怪我したり、出勤でバスに乗ろうとすると満員で見送るために遅刻しそうになったり、駅に着いたのは良いが定期券を忘れてしまい現金で切符を購入したりしてしまいます。いつもは何でもなく出来る日常の些細な事がスムーズにいかないためにイライラが募ります。また、財布を落としたりものが紛失したりする事もありますので注意が必要でしょう。

他人の血が出てくる夢は、ほかの誰かがあなたの運気を左右しているという意味

夢の中の血は、体力や気力、運気の流れを予言します。血が流れる夢は決して縁起の悪いものばかりではありません。現実世界であなたが今悪い状況に置かれていたり、どうもツイていない時期ならば、血が流れることで運気の流れが良い方に変わるかもしれないからです。
あなたのものではない他人の血が出てくる夢は、その血を流した相手によって、あなた自身の運命が大きく左右されているときです。現実世界で運気を変えるキーパーソンが、夢の中で血を流している相手なのです。
また、血の持ち主は出てこず、誰のものかわからない血だけがある夢は、あなたの代わりに誰かが犠牲をこうむっていたり、我慢したり、傷ついているということを暗示します。周りの人間関係に気を配ることを忘れないようにしましょう。

採血する夢があなたに伝えることとは

血は元来より大切なエネルギーや運気などを象徴としております。なので採血をする夢はあなた自身がどう感じたかにより意味がそれぞれ異なってきます。不快感を感じた場合はあなたの体調が崩れることを伝えています。大きなこととなる前に体調にはしっかりと気を付けてください。また不快感は感じなかった場合は体調ではなく心理的なことに関わっています。自分の悩みやストレスを誰かに取り除いてもらいたいという願望が現れているようです。自分の考え方に不安を覚えている場合もこの夢を見ますので、周囲に話して思考を整理整頓していくと良い方向へ向かいます。

血尿が出る夢は生活に余裕がないのに貯蓄が出来る事

夢では血は動いている事から世の中に循環しているお金の事を暗示しています。血尿が出る夢はそのお金が少しづつ出る事で生活とは別に蓄えとして貯めておく事を意味します。若いうちは独り身のため遊ばなければ余裕がありますから、貯金が毎月出来ますが、結婚するととたんに家のローンや子供の養育費などが発生し余裕はなくなります。しかしそのような中、定期的にお金を貯める事が大事で出費を抑えて節約すれば少しは可能になります。この夢は苦しい中それが出来ている事を示唆しているのです。また、今出来ていなくてもこれから貯金を始めなければという思いが強くなっています。

頭から血が出る夢は大きな出費があること

血液はお金に例えられますので頭から血が出る夢は、致命的で対応が難しいお金に関する出来事を暗示しています。日常の消費や貯蓄とは別にアクシデントが起きたためにお金が必要になります。交通事故や突然の疾患のために入院となれば、急な出費が考えられるのです。保険で後で戻るにしましても当面多額の費用が発生してしまうので困ってしまいます。また、こちらの責任で相手に補償をしなければならない事態に陥れば、保険が無ければ大変です。他には老後の資金を利殖のために投資をしていたのに相場が急変して大損が発生してしまったなどが考えられます。

要注意!血だまりを見た夢の意味とは

血というのはエネルギーや運気の象徴であり本来ならば巡り流れているものです。なので血だまりや血の海など止まっている血をみる夢は、あなたの運気や活動に不可欠なエネルギーが停滞していることを伝える警告夢となります。自身の血であった場合は更に要注意です。現在運気が停滞し主に身体に悪い影響を及ぼすかもしれません。行き場のないストレスがあなたを蝕んでいるようです。心当たりのある人はストレスを発散させれば停滞している運気も流れに乗り開運へと繋げてくれます。ストレスを感じていない場合は自身が気付いていないことの暗示。気分転換を定期的にすることを心がけて下さい。

目から血が出る夢の伝えたいこととは

夢において血というのは人生に必要不可欠なものであるお金やエネルギーを示しています。流れ出ることに不安が募るかもしれませんが、目から流れた時に気持ちが晴れやかだった場合は吉夢です。あなたの中に溜まり詰まっていた良くないエネルギーを血として流し、潜在意識を浄化したことの暗示です。今までやってきて失敗したことを今一度チャレンジしてみると違う結果が出るかもしれません。血が出た時に違和感や不快感を感じた場合は注意しましょう。あなたが目標にしていることは努力しても実りにくいことを伝えています。今一度見つめなおす必要がありそうです。

歯から血が出る夢が伝えたいこととは

歯は夢においては精神状態や周囲の環境のシンボルです。そこからエネルギーのシンボルである血が出ている場合は警告夢と言えるでしょう。歯が抜けていた状態やぐらついてる場合は金銭面でのトラブルが起こるサインです。血の量が多ければ大きな損失に繋がるのでお金の使い道は慎重に考えてください。歯を磨いていたり何もせず流れてたのであれば持病が悪化する予兆か人間関係でのトラブルが起こるサインです。今の環境に不満はありませんか?無意識に周囲との関りに対してストレスを感じている可能性があります。トラブルを起こす前に一度周囲と距離を置いてリラックスすることも大切です。

血しぶきがあがる夢が意味することとは

血は生きてく上で必要なものであり、夢においてはエネルギーを象徴としています。血しぶきが自分から上がっていた場合はあなたはエネルギーが活発で運気も上昇しているサインです。何かスポーツをやったり旅行へ行くなど行動をするなら今がチャンスです。しかし不快感や恐れを感じたのであれば注意が必要です。精神的に参っておりストレスが爆発してしまう予兆なので、適度に吐き出し自分の感情を上手にコントロールしていきましょう。また、他人から血しぶきが上がっていた場合はあなたが他者からのエネルギーで運気が上がっていることを表しています。周囲への感謝を忘れないようにしてください。

血を抜かれる夢は人に騙されてお金を失いこと

体中を駆け巡る血は世の中のお金と同じです。血を抜かれる夢は誰がに騙されてお金を取られてしまう事を意味しています。自分だけは大丈夫と思っていても騙す方はあの手この手で近寄ってきますので、相手の事を聞いているうちにマインドコントロールになり、簡単にお金を騙し取られてしまうのです。ギャンブルの予想有料サイトなどは詐欺性が高い物ですが、当たる事もあるために執拗な勧誘でつい手が出てしまい、終いには資金を吸い取られてしまいます。勧誘文句と実際は異なる事が多いのですが、騙される方は勧誘文句につられて負けているのです。このような経験があると騙される不安感で夢を見ます。

親が血を出す夢は幸運が来ることの前触れ

夢占いでは、血というのは金運に関係したものなのです。
そのため、出血したというのは、一見悪そうなイメージを持ちやすいのですが、その反対に今後お金が入ってくるという前触れになっているのです。
そして、夢の中で親とは、人生経験豊富な存在であり、いま大事な決断の時期であるということをあらわしています。
他にも親はとても身近な存在であるため、自分に関しての何かが起こるときに登場します。
この二つが重なるということは、お金に関する決断が迫ってくるということもありますが、大抵の場合は自分の金運がアップしていると考えられます。

耳から血が出る夢を見たら他人の声に耳を傾けましょう

耳から血が出る夢を見た時は、人の意見をよく聞くようにというメッセージです。夢の中に出て来る耳は、評判、意見、噂、注意などを表しています。人の注意やアドバイスなどに耳を傾けず、傲慢でいると、痛い目をみるというサインです。普段から1人よがりの発言や行動をしていないか、よく振り返りましょう。恋愛関係や対人関係では、意中の人やパートナーについての悪い噂が入って来るという意味もあります。それは単なる噂で、うのみにするのは危険です。決めつけたり、偏見を持つのではなく、本人からちゃんと話しを聞くことが大切です。

血を飲む夢は、健康運の上昇や性的欲求の高まりを示唆します。

健康運の上昇を示唆します。元気を取り戻し、活躍することができるでしょう。近々、チャンスが巡っていきて忙しくなる可能性がありますが、かなり強引な手段で利益を手にすることになりそうです。時に女性は性的欲求が高まっていることがあり、男性の場合は相手を征服したいという欲求が高まっていることもあります。
あなたの中にくすぶっていた感情が表面化する可能性もあるでしょう。そのため、真に望む物を感じたりする場合もありますが、必要不可欠だと思っていたものに対し、取るに足りないものとみなすようになったりするかもしれません。今は感情的に任せて多きな決断をすることは控え、あなたの内面のバランスが取れるのを待ちましょう。

血が付いたナイフの夢は性別で意味が変わる

血が付いたナイフの夢は男性と女性で意味合いが変わります。まず男性がこの夢を見た場合、仕事運の上昇を暗示しています。出世街道のチャンスがやってきたり、あるいは大きな仕事が舞い込んできたりと、成功への道が開けます。野心家な一面を持っている人ほど、血が付いたナイフの夢を見やすく、あらゆる困難にも負けない力強さを持っています。
また女性の場合は、男性経験の有無が意味合いに大きく関係してきます。男性経験がゼロなら、もうすぐ経験するかもしれないことを意味しています。それと同時に初体験に対する不安な気持ちが現れており、根源的な恐怖を抱いています。
男性経験があるなら、ただ単に欲求不満という意味になります。今の彼氏や夫では満足できないため、誰か良い男はいないかと心のどこかで思っているというわけです。

足から血が出る夢が暗示していること

現実の世界では、出血しているというのは当然怪我などをしているので、痛みがあったり不安な気持ちが大きいものです。
夢の中では、足から血が出ることが暗示しているのは、凶夢なのではないかと思うかもしれませんが、全く逆の意味。
血液は夢の中では「お金」の象徴とされているので不吉どころか、金運がアップするというとても嬉しい意味合いと言えます。
足からなので、これは仕事などで日頃頑張っているあなたのことが認められ、これからはどんどん金運が上昇していくということ。
給料が上がったり、思わぬボーナスをゲットと経済的に潤ってくるという嬉しい暗示となります。

ペットが血を流す夢が伝えることとは

ペットが血を流す夢は対人関係においてのトラブルのサインです。あなたの親しい人がきっかけで関係に亀裂が入ってしまう恐れがあります。相手が悪いのではなくあなた自身にも問題があるかもしれません。心当たりのある人は周囲にはいつもより気を配った方が良いでしょう。過度な期待が相手への重荷となっているようです。しかしペットに対して悲しみや苦しみを感じ取れない場合は心配はいりません。親しい人からのエネルギーが溢れていてあなたも恩恵を受けている状態を表しています。もしペットを飼っているのであれば、幸運はその子のおかげである可能性が高いです。

猫が血を流す夢が伝えることとは

血を流している猫が飼い猫の場合は心配ありません。ペットの猫があなたに対してエネルギーを分け与えていることを表しています。よい運気が巡ってくるのはペットのおかげであることを示しているのかもしれません。しかし野良猫であった場合は凶夢となります。仕事運の低下や金銭面においては大きな損害があるかもしれませんので甘い話には注意してください。また人間関係でのトラブルが起きる予兆でもあります。男女問わず女性関係である可能性が高いため、友人や恋人をよく見て接しましょう。同性である場合は恋のライバルになるかもしれませんのでお気を付けください。

合わせて読みたい