夢占い

【夢占い】血の夢の意味35選|吐く・血まみれ・他人など状況別に夢診断

血の夢の基本的な意味

血の夢は、生命力や感情の高まりを暗示し、今抱えているトラブルが解決し今後恋愛運や仕事運、金運が高まることを表します。

夢で見た血の赤色が鮮やかであればあるほど、今後訪れる幸運が大きなものとなりますので、期待して良いでしょう。

しかし、血の色が黒ずんでいたり嫌な匂いがした場合は、トラブルの解決が難しく心身にダメージを受けることを暗示しています。

嫌な印象の血の夢を見た時は、予め相談先を調べておいたり、トラブルの対処中に休息を多く取るよう心掛けましょう。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

状況別の血の夢の意味
血を吐く 採血をする
血を抜かれる 血を吸われる
妊娠中に出血する 貧血になる
血しぶきが出る 鼻血が出る
血尿が出る 血を飲む
血を舐める
出血箇所別の血の夢の意味
歯ぐきから血が出る 頭から血が出る
目から血が出る 指から血が出る
歯から血が出る おしりから血が出る
足から血が出る 生理で血が出る
爪から血が出る 耳から血が出る
血を吸われる夢の意味
吸血鬼に血を吸われる ヒルに血を吸われる
血の状態別の夢の意味
血まみれになる 血だまりができる
血が止まらない 血が固まる
自分以外の血が出てくる
他人の血が出てくる 血だまりを見る
親が血を出す 血が付いたナイフが出てくる
ペットが血を流す 猫が血を流す
血痕を見る夢

血を吐く夢の意味

血を吐く夢は、現在の辛い状況が一気に逆転し、幸運がもたらされることや今まで不可能だったことが可能になることを表します。

例えば、仕事や友達間の人間関係で辛い思いをしていても、新しい人が加わり一転和気あいあいと過ごせることなどが考えられます。

しかし、あなたが現在順調に過ごしている場合は、反対に一気によくないことが起こる暗示ですので、注意が必要です。

事故や人間関係の問題など、良くないことが起こらないよう注意を払って行動すれば、最小限の被害に抑えることができるはずです。

採血をする夢の意味

採血をする夢は、あなたの心身の状態が良くないことを表し、それに対する不安を感じていることを表しています。

なるべく早く病院で診察を受け、検査や投薬をすることでこれ以上の悪化や気持ちの落ち込みを避けることができるはずです。

しかし、夢で採血中に痛みや不快感がなかった場合は、あなたが抱えている悩みを誰かに解決して欲しいという願望の表れです。

解決まで頼る事は難しいかもしれませんが、相談したり手助けをしてもらうことは可能なはずですから、誰かに話してみましょう。

血を抜かれる夢の意味

血を抜かれる夢は、金運の低下を表し、あなたの財産や築いてきた地位を失うような事態の訪れを表しています。

一気に血を抜かれる夢だった場合、何かの拍子に悪意のある罠にはまってしまい、一気に財産を失ってしまうという暗示です。

反対に、血を抜かれる速度がゆっくりだった場合は、じわじわと締め上げられるように財産を失ってしまう暗示になっています。

財産を守るために頼れる機関や相談場所を調べておき、例え失ったととしても取り戻せるようにしっかり準備しておきましょう。

血を吸われる夢の意味

血を吸われる夢は、どこが吸われたかによって意味が変わります。

首元からであれば、「セックスへの欲求が高まっている」表われです。

また胸元から吸われていればこの時は、「承認欲求」を指し、他人に理解を求めている状況の表われです。

血を吸われる夢はなんとなく不吉な意味があるような気がしますが、そんなことはありません。

私たちの身体をめぐる「血」はイメージ通り、夢占いでは「循環」の意味を持っています。

「物事の流れ」・「めぐり合わせ」を表し、良いタイミングの訪れの兆しともいえます。

血を吸われる夢は即ち、他人から運命が左右される状況であることを意味する場合もあります。

妊娠中に出血する夢の意味

妊娠中に出血する夢は、実は吉夢です。

実際、妊娠中の方にとっても何も心配ない夢です。

この夢は特に「金運上昇」のサインです。

この時、出血する血が大量であればあるほど金運は強くなります。

「妊娠」も吉夢を示します。

出血は、身体の中にある「悪いもの」・「悪い運気」が排出されることを表しています。

勢いよく出血していたり鮮明な綺麗な血であれば、さらに吉夢となり、運勢は上がり調子となるでしょう。

臨時収入に恵まれたり、素晴らしい出会いが訪れるなど、幸運の夢です。

また悪いものを吐き出したせいで、心身共にリラックスできそうです。

穏やかな未来があなたに訪れつつあります。

貧血になる夢の意味

貧血になる夢は、エネルギー・パワーの低下を表しています。

この夢は、あなたが気力的・体力的に弱っている時によく現れます。

「貧血」は、今のあなたはパワー不足の状態で、休養が必要だと告げています。

これを機に、生活の乱れを見直すことも良いでしょう。

また今は無理に物事は進めない方が良いようです。

さらに、愛情やお金も離れていく暗示もあります。

先ずは何よりゆっくりと休憩をとり、気持ちを切り替えることが大切です。

あなたにやる気が出てくれば、この状況からも抜け出すことができるでしょう。

睡眠や食べ物に気をつけ、体力・気力を取り戻すことに気を付けてください。

血しぶきが出る夢の意味

血しぶきが出る夢は、あなたのエネルギーが満ちていて、金運や仕事運、恋愛運などのあらゆる運気が上昇していることを表します。

チャレンジしてみたいことや気になる異性がいる場合は、この機会に積極的に行動すると、良い結果がもたらされるはずです。

しかし、夢で不快感や恐れを感じた場合、不満が爆発してしまう予兆なので、運動をしたり友達へ愚痴を言うなど発散が必要です。

他人から血しぶきが上がる夢は、他者のエネルギーであなたの運気が上昇している事を表す為、周囲へ感謝を示すと良いでしょう。

鼻血が出る夢の意味

鼻血が出る夢は、開運のサインです。

特にこれから「金運」は上がり調子になります。

出血は夢占いでは「吉夢」であり、出血の勢いや血の鮮やかさが金運に比例します。

あふれ出るような出血・綺麗な色の血であれば、ますます金運はUPとなります。

ここでは鼻血の量が、「お金」を表します。

血が出れば出るだけ、お金が入ってくることを暗示します。

また同時に「仕事運」も上がっています。

あなたの頑張りが評価されたり、栄転などがありそうな予感です。

昇進・昇格によって経済的にも潤うというサインにも読むことができます。

今は評価されやすい時期ですので、仕事に精をだしましょう。

きっといい評価となって返ってくるはずです。

血尿が出る夢の意味

血尿が出る夢は、金運や体調面での運気低下を表し、あなたが今後お金を失ったり体調不良でダウンしてしまうことを表しています。

使ったお金の記録をして使い道を見直してみたり、金額の高い買い物は今はやめておくなどして、金運低下を回避しましょう。

また、なるべく休息をとり、不調を感じたら早めに受診するようにすることで、大きな病気は避けることができるはずです。

体調やお金の問題は心がけ次第で被害を小さくしたり防ぐことができるので、夢からの警告を活かして乗り切りましょう。

血を飲む夢の意味

血を飲む夢は、あなたがエネルギーに満ちて活性化することや、仕事面や恋愛面などでチャンスが訪れ活躍できることを表します。

エネルギーの高まりにより気も大きくなり、強引な手段を使ってでも利益を手にしたいと考える傾向にあります。

しかし、後々の人間関係にヒビを入れトラブルを招くこともあるため、感情に任せて多きな決断をすることは控えましょう。

運気上昇によって活躍できることは確かなのですから、周囲との調和を考えて落ち着いて行動した方が良い結果をもたらすはずです。

血を舐める夢の意味

血を舐める夢は、やる気をなくし心身ともに疲れ切っているいることを表しています。

「血」が象徴するものはあなたの「生命力」です。

舐めることでパワー不足を意味します。

このような時は、頭の回転もなんとなく鈍っています。

いつもなら的確な判断ができるところ、感情的になってしまい判断を見誤るようなことが起こりそうです。

リフレッシュや休養が必要な時期だと夢は、教えてくれています。

疲れを感じた時は、このまま頑張るのではなく思い切って休むことも大切です。

充分な休養が取れれば気持ちの切り替えにも繋がり、この状況を脱することができます。

歯ぐきから血が出る夢の意味

歯ぐきから血が出る夢は、金運・恋愛運の低下を表しています。

急な出費・無用な出費などが近々、起こりそうです。

また買い物は、ひかえた方が今は賢明です。

特に大きな買い物は避けた方がいいでしょう。

「歯ぐき」の大まかに意味するものは「損失」です。

欲しいと思って買ったものが無駄な買い物になったり、さらに出費がかかるものになりそうな予感です。

恋愛運も低下しています。

この夢は疲労がたまっている時によくみる夢です。

今は無理をして頑張ることはあまりよい結果を招きません。

気力・体力が充実するまでゆっくり休めば、状況は好転します。

頭から血が出る夢の意味

頭から血が出る夢は、急なアクシデントやトラブルが発生し、突発的に大きな出費が必要になることを表します。

蓄えがあれば安心ですが、ない場合はどうやって費用分を捻出するかを考えて準備しておかなければいけません。

また、出費によっては契約している保険がおりたり、緊急時対応をしてもらえる事があるので、契約内容を確認しておきましょう。

また、予期せぬ事態に陥っても落ち着いて行動できるよう、心の準備をしておくと失敗せずに行動できるでしょう。

目から血が出る夢の意味

目から血が出る夢は、あなたの中に溜まり詰まっていた良くないエネルギーを血として流し、潜在意識が浄化されたことを表します。

心に落ち着きが戻り運気上昇が見込まれますので、今までうまくいかなった事に再挑戦してみると良い結果が出るかもしれません。

夢で血が出た時に不快に感じた場合は目標達成が難しいことを表しますが、晴れやかな気分だった場合はより成功に近づく暗示です。

目標達成が難しくとも、誰かの手助けを得れば変わる可能性もありますので、周囲に頼りつつ積極的に挑戦していきましょう。

指から血が出る夢の意味

指から血が出る夢は、どの指から血が出ているかで意味に違いがあります。

親指からの出血は「身内への不満」を示しています。

同様に人差し指は「社会への不満」を表します。

中指の場合は、「身近な距離にいる人への不満」の表われです。

薬指は「大切な人とのすれ違い」の意味です。

片思いを含め、寂しい思いをすることがありそうです。

最後に小指ですが、女性であれば「生理不順」、男性であれば「性器のトラブル」を意味しています。

この夢また「関係性の変化」の意味も持ち合わせています。

この時出血に勢いがあれば良好な関係に、汚い血であれば関係は悪くなりそうです。

歯から血が出る夢の意味

歯から血が出る夢は、あなたが周囲との関りに対し不満を感じていて、今後トラブルに発展することを表しています。

歯は「心の状態」や「周囲の環境」を象徴し、そこから「エネルギー」の象徴である血が出ているため、そういった意味になります。

血が出たのが歯磨きの時や何もしていない時なら、人間関係での問題が起こる暗示ですから、少し周囲と距離を置いてみましょう。

気持ちを落ち着けたり、不満に思う原因を整理してから問題解決に挑むことで、トラブル回避に努めましょう。

おしりから血が出る夢の意味

おしりから血が出る夢は、「開運」のサインです。

血が出る夢だけでも「吉夢」なのですが、血が出る部分が「おしり」ということでより「吉夢」です。

おしりは「金運」・「経済力」の意味を持ち、この夢は「金運」が上昇モードに突入だと告げています。

この時、「おしり」が大きいとより「金運UP」です。

思いがけない収入があなたの元に舞い降りてくることを暗示しています。

反対に「おしり」が小さくなっていくような状況は、「金運」は下り坂を表します。

この時期、出費は嵩む傾向です。

いつも以上に買い物の際には、財布の紐はしめた方が良いでしょう。

足から血が出る夢の意味

足から血が出る夢は、日頃の仕事ぶりが認められ思わぬ臨時収入が入ることや、今後金運が上昇していくということを表します。

例えば、昇進してお給料が上がったり、良い業績を上げて特別手当が支給されるといったことが考えられます。

今後夢と同じように怪我をするのではないかと不安に感じるかもしれませんが、幸運を暗示する吉夢ですので心配はいりません。

せっかく金運が上昇する時期ですので、ますます仕事に精を出したり、宝くじなどにも挑戦してみると良いでしょう。

生理で血が出る夢の意味

生理で血が出る夢は、「体力の低下」・「パワー不足」・「疲労蓄積」を告げるメッセージです。

実生活で疲れが溜まっている時にこの夢はよく現れます。

またこの時、血の量が多ければ多いほど「体力の消耗」は比例します。

血が大量に流れているような場面であれば、今のあなたには休養が必要だと夢は教えてくれています。

無理に頑張るより体力の回復に努めましょう。

生理の血の色にも意味があります。

鮮明できれいな色であれば、心配する夢ではありません。

血はエネルギーの象徴です。

この場合、今のあなたはエネルギーに満ち溢れた状態であることを示します。

爪から血が出る夢の意味

爪から血が出る夢は、「怪我に注意」のサインです。

特に、自分のうっかりな不注意から怪我をしてしまうようなことを表しています。

爪から流れ出る血が大量であれば、怪我の度合いも酷くなります。

怪我が考えられるような場面では、いつも以上に注意力をもって対応するように努めましょう。

夢からの注意のメッセージと受け止めて意識するだけで、怪我を避けることができます。

また、自分から怪我に巻き込まれそうな場面もできるだけ避けるようにしましょう。

怪我をする確率を減らすことがキーポイントです。

無用なトラブルも同様、避ける方が賢明です。

耳から血が出る夢の意味

耳から血が出る夢は、あなたが人の注意や助言に耳を傾けず、独りよがりな行動をすると、今後痛い目に遭うという暗示です。

まず、今自分が独りよがりな発言や行動をしていないかよく振り返り、気を付けられることがあれば少しずつ改善していきましょう。

この夢には、意中の人やパートナーについての悪い噂が入って来るという意味もありますが、噂を鵜呑みにしないようにしましょう。

どちらの暗示であっても、この夢を見た時は、決めつけたり偏見を持つことなく、人の話をしっかり聞くことが大切です。

吸血鬼に血を吸われる夢の意味

吸血鬼に血を吸われる夢は、「運気の低下」を告げています。

特に金運・健康運は低下モードです。

吸血鬼は「セックスへの欲求」・「不安・不安定さ」を意味しています。

またイメージ通り、「エネルギーを吸い取る者」という意味もあります。

この夢は、体力的・精神的疲れがある時に見やすいです。

さらに「自分ではどうしようできないトラブル」や「精神的にダメージを受けそうな出来事」を暗示します。

ですが、悪い意味ばかりではありません。

血を吸われて「スッキリ」というような快感があれば、今抱えているトラブルが一気に解決する良い兆しとなります。

ヒルに血を吸われる夢の意味

ヒルに血を吸われる夢は、これから運気は下り坂であることを暗示しています。

特に金運・恋愛運は低下です。

エネルギー不足なので、普段より疲れも溜め込みやすいです。

ヒルは「吸い取るもの」、そこから転じて「依存」を意味します。

人間関係のトラブルや浪費が起こりやすい時期です。

あなたを頼りにしているような人間からトラブルが発生するとも読めます。

また血を吸われた場所が「足」・「首」の場合、金銭トラブルを示します。

お金の貸し借りなどは避けた方が良いでしょう。

ですが、結果的にヒルを退治するようであれば「運気は上昇」のサインとなり良い夢と言えます。

血まみれになる夢の意味

血まみれになる夢は、運気がダウンし些細な失敗をたくさんしてしまうことや、それによってイライラがつのることを表しています。

例えば、忘れ物をして余計な出費が増えたり、乗り継ぎがスムーズに行かずに遅刻して叱られるなどということが考えられます。

1つ1つは些細なことですが、いつもは何でもなくできることなので、順調にいかないとイライラがつのってしまいます。

いつもより慎重に持ち物を確認したり早めに行動したりして、アンラッキーに備えておけば何かあっても余裕で対処できるでしょう。

血だまりができる夢の意味

血だまりができる夢は、「運気停滞」のサインです。

「血だまり」は、本来エネルギーの循環を意味する「血」が流れずに留まっている状態です。

この夢は、あなたが体力的に疲れ切っている現状を表しています。

また、物事の行き詰まりを意味する場合もあります。

人間関係でも行き詰まりを感じるような出来事が起こりそうな予感です。

相手との関係を見直す機会になるのかもしれません。

また、血だまりの血が自分のものであれば「現状への不満」を表します。

不満を解消するためにも、気持ちの切り替えやリフレッシュが必要だという夢は告げています。

血が止まらない夢の意味

血が止まらない夢は、あなたの運気の流れが今までとは大きく変わり、対人運や金運が向上することを表しています。

この夢を見た時、もしあなたの運勢があまり良くない状態であったら、一気に運気の流れが反転し、全般的に幸運になれる暗示です。

しかし、順調であった場合は、逆に一気に不運になる恐れがある為、人間関係や仕事でミスのないよう、注意を払いましょう。

良い暗示の夢であった場合、これまで関わりのなかった人とも積極的に交流し、仕事の幅や交友関係を広げていくのが吉です。

血が固まる夢の意味

血が固まる夢は、運気・物事は「停滞モード」であるというメッセージです。

エネルギーやパワーの象徴である「血」が、流れることなく固まっています。

あなたのエネルギーも循環できず、淀んでいるようです。

また考えや常識が凝り固まっていて、柔軟な考えができないことを示す場合もあります。

他人との考えの相違などを認められず、人間関係も「停滞」を感じるような出来事が起こりそうです。

ここでは血が固まるとできる「塊の大きさ」にも意味があります。

大きさは人間関係が引き起こすトラブルの大きさに比例します。

この時期は特に、相手を思いやる気持ちを心がけましょう。

他人の血が出てくる夢の意味

他人の血が出てくる夢は、ほかの誰かがあなたの運気を左右しているという事、その人物のお陰で今後運気が向上する事を表します。

夢で血を流していた人物は、現実世界であなたの運気を変えるキーパーソンですから、積極的に関わっていきましょう。

しかし、誰のものかわからない血が出てくる夢は、あなたの代わりに誰かが我慢したり傷ついているということを暗示します。

陰で誰かに負担をかけていると後の人間関係に影響を及ぼすこともありますので、周囲に気を配って行動しましょう。

血だまりを見る夢の意味

血だまりの夢は、あなたの運気や活動に不可欠なエネルギーが停滞していることやあなたが不満を抱えていることを表しています。

夢に出てきた血が自分自身の血であった場合は特に注意が必要で、行き場のない不満があなたを蝕んでいることを暗示します。

不満を発散させれば停滞している運気も流れに乗り開運へと繋げてくれるため、休養を取ったりリフレッシュしてみましょう。

不満があるという自覚がない場合も、定期的に気分転換したり人と話すことを心がけ、運気の流れを良くしていきましょう。

親が血を出す夢の意味

親が血を出す夢は、あなたの金運が上昇することや、今後お金に関する決断を迫られるということを表しています。

給与が上がったり、特別手当が支給されたり、宝くじや懸賞が当たるなどの幸運が訪れる可能性が考えられます。

お金に関する決断というのは、今後を左右するため神経を使いますが、金運が上昇している今であれば、恐れることはないでしょう。

むしろ、金運が上昇しているチャンスを活かして、積極的に財力を増やせるように行動していくのが良いはずです。

血が付いたナイフが出てくる夢の意味

血が付いたナイフの夢は性別によって意味が変わり、男性の場合は仕事運の上昇を表し、女性の場合は男性経験の訪れを表します。

男性がこの夢を見た場合は、出世のチャンスがやってきたり、大きな仕事が舞い込んできたりと、仕事面での成功への道が開けます。

女性がこの夢を見た場合は、もうすぐ初体験をする可能性を暗示し、同時にそれに対する不安な気持ちを抱いていることを表します。

経験がある女性がこの夢を見た場合、欲求不満の暗示ですから、パートナーとスキンシップを取ったり運動で発散したりしましょう。

ペットが血を流す夢の意味

ペットが血を流す夢は、親しい人や飼っているペットからエネルギーが溢れていて、あなたも元気をもらっていることを表します。

今あなたの体調が良かったり、日々を順調に過ごせているとしたら、ペットや周囲の人に感謝すると良いでしょう。

しかし、夢でペットに対してあなたが悲しみや苦しみを感じていた場合は、対人関係においてトラブルが起こる暗示です。

親しい人に期待や負担をかけすぎないように注意し、しばらくはあっさりとした付き合いを心がけると問題を回避できるでしょう。

猫が血を流す夢の意味

猫が血を流す夢は、飼い猫があなたに対してエネルギーを分け与えていることや、良い運気が巡ってくることを表しています。

常日頃から大切にお世話しているため、ペットがあなたへの感謝の気持ちから運気やエネルギーを分けてくれるのかもしれません。

しかし、夢で現れたのがあなたの飼い猫ではなく野良猫であった場合は、仕事運の低下や、恋愛関係でのトラブルが起こる暗示です。

ライバルの出現に注意し、片思いの人もパートナーがいる人も、相手とマメに連絡を取り合って絆を深めておきましょう。

血痕を見る夢夢の意味

血痕を見る夢は、あなたの運気の向上を暗示し、とりわけ金運と仕事運が大きく上昇することが期待されます。

夢で見た血痕は、どんな経緯でついたものであっても運気の上昇を表す為、不吉な事件現場の血痕だった場合でも心配はいりません。

また、残されている血液の量が多ければ多いほど、金運や仕事運が上昇する度合いも高くなるので、夢を良く思い返してみましょう。

昇給や出世を手にする大きなチャンスと考えて、積極的に仕事に打ち込み、周囲へアピールしていくと良いでしょう。

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で2千文字の個別メール鑑定を受けることができる「スピリチュアルの女神」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST