夢占い

【夢占い】地震の夢の意味34選|起きる・揺れる・助かるなど状況別に夢診断 

地震の夢の基本的な意味

地震の夢の夢占いでの基本的な意味は、変化を象徴しています。

地震は今までの環境を一変させてしまうもので、この夢は今の環境が良い意味でも悪い意味でも大きな変化が訪れようとしていることを暗示しています。

地震の夢には、今の環境からの大きな変化が暗示されています。

現状に満足する生活を送っている場合は、それを脅かす変化に注意が必要です。

一方で今現在、夢や目標に向かって努力をしている状態で苦しい環境を耐えているような場合は、努力が実り状況が好転する暗示と受け取ることができます。

つまり、この地震の夢には現状から真逆の方向へ動こうとする運命を象徴しているのです。

そしてさらに細分化すると地震の夢の中で誰が登場するのか、どこで自身に合うのか、というような状況によってもさらに詳しく夢の内容を読み解いていくことが可能です。

現在の状況が大きく変化する夢ですが、自身の現在が良い状態なのか悪い状態なのかという事は、実は判断が難しいですよね。

そんな時には、地震の夢の詳しい状況ごとの夢占いを参考にすることで、その夢の意味を理解し、注意したりやる気を上げたりすることができます。

次からは、そんな地震の夢の詳しい状況ごとの夢占いでの意味を紹介していきます。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

誰が地震にあうのか
自分が地震にあうの 家族が地震にあうの
恋人が地震にあう
どこで地震にあうのか
会社で地震にあう 実家で地震にあう
他人の家で地震にあう 車の中で地震にあう
電車で地震にあう ホテルで地震にあう
エレベーターの中で地震にあう トイレの中で地震にあう
学校で地震にあう 風呂場で入浴中に地震にあう
地震に人が関わる夢
地震によって人が死ぬ 地震から生き残る
地震で避難する 地震で動けなくなる
地震で生き埋めになる 地震で落ちる
地震で下敷きになる 地震で親が死ぬ
地震で災害が派生する夢
地震で津波が起きる</h2 地震で噴火が起きる
地震で火事が起きる 地震で川が氾濫する
地震で土砂崩れが起きる 地震から水害が起きた
地震で建物に影響がある夢
地震で倒壊する 地震で家が傾く
地震で建物が半壊する 地震で橋が崩れる
どんな地震なのか
大きな地震にあう 地震で揺れる

自分が地震にあうの夢の意味

自分が地震にあう夢を見た場合の夢占いとしての意味は「あなたの人生を揺さぶる出来事」を暗示しています。

自分とはあなたの人生です。

周囲の環境が一変したり、あなたの生活や価値観が激変するほどの出来事です。

突然トラブルに遭ったり、ショックを受けるような出来事を暗示しています。

今までのやり方では対処しきれなくなって、新しい価値観や人生の方向転換が必要になるでしょう。

しかし、現在悪いことが多くて悩んでいるのなら、事態が好転する兆しでもあります。

家族が地震にあうの夢の意味

家族でいる時に地震が起きた夢は、家庭環境で不満を抱えていることを示しています。

自身は不満を表しているので家族やパートナーへの不満を感じており、現実で不満やうっぷんなど蓄積され堪えきれなくなった感情を相手に対しぶちまけてしまう可能性があります。

家庭に不満を抱えていない場合でも、家庭環境に何らかの変化が起きることを示しています。

この夢を見たときに恐怖を感じたなら、急な家庭環境の変化に対する心の準備ができていないと考えられます。

変化が訪れた時に、上手く受け入れる準備をしておくと物事は良い方向に進みます。

恋人が地震にあう夢の意味

恋人が地震にあう夢の意味は、恋人との関係に変化がある暗示です。

この夢における恋人は、実際の恋人を示しています。

そのため外部からの要因で、関係が揺らいでいくという意味合いになります。

不用意な行動には注意が必要でしょう。

一方、あなたに恋人がいなかった場合は、恋愛観が揺らぐことを意味しています。

何かのきっかけで価値観が変わる形です。

とは言え、いずれにしても熱い思い自体は変わらずにあるので、惜しみなく相手に向けていけば、良い結果を導き出すことができます。

会社で地震にあう夢の意味

会社にいる時に地震が起きた夢は環境が大きく変化することを示しています。

会社の社会生活において蓄積された不満のエネルギーが一気に発散されることにより、自分の置かれている環境が大きく変化するという事です。

悪い変化を暗示している場合は、会社の人間関係が悪化し信頼関係が崩壊することを暗示しています。

一方で、良い変化を暗示している場合、変化の中でも自分自身をもって信念を貫くことができるます。

周囲からの厚い人望も獲得できますよ。

実家で地震にあう夢の意味

実家で地震に遭遇する夢を見た場合、あなたを取り巻く環境が大きく揺れ動いている、又はこれから動く可能性がある、ということを暗示しています。

夢占いで実家は、あなたの心のよりどころを象徴しています。

その心のよりどころが地震によって大きく揺れるわけですから、今、何か不安を感じていることはありませんか?自分の不安と向き合う事は上手にリラックスするよい機会ですから、見つめなおしてみましょう。

また自分も一緒に変化をすることで、良い方向へと物事は進んでいきます。

他人の家で地震にあう夢の意味

他人の家で地震にあう夢の意味は、今後の変化への暗示です。

夢の中の他人の家は、誰かの敷地ではなく、あなたの現状や未来を意味しています。

故にこの夢は、未来に関して大きな変化があることを示しています。

予想外の状況には注意が必要でしょう。

ただ、この夢には今後の展望が開けていく意味合いも含まれています。

出てきた問題をうまくやり過ごせばチャンスに巡り会えます。

その時までに心の準備を整えておけば、成功に大きく近付いていけるでしょう。

車の中で地震にあう夢の意味

車の中で地震に合う夢は、トラブルを抱えていてもうまく切り抜けられることを示しています。

日々の生活や仕事がうまくいかないときや、トラブルを抱えていたりする時に、地震に遭遇する夢を見ます。

また、車の夢は自身の生き抜く力を表しています。

この夢はあなたの社会的能力が高くなっており、トラブルを上手く切り抜けることができるという暗示です。

自信を持って大丈夫です。

きちんと物事に対処すれば、良い結果が出るでしょう。

誰か他人に頼ってみてもよいでしょう。

電車で地震にあう夢の意味

電車の中で地震にあうということは、仕事面で何か大きなトラブルを予兆しています。

電車は、毎日・同じ時間に目的地まで連れて行ってくれる乗り物です。

したがって、電車は自分の人生、特に仕事のことを象徴しています。

電車でのトラブルというと遅延や停止などが思い浮かびますが、これはそのまま仕事上での問題に当てはまります。

現在取り組んでいるプロジェクトが、予定より大きく遅れたり、計画自体がなくなったり…なんてこともあるかもしれません。

しかし、その仕事に取り組んだこと自体は、あなたにとって決して無駄にはなりません。

新しい計画や目標に前向きに取り組めば、あなたの能力はより上昇していくでしょう。

ホテルで地震にあう夢の意味

ホテルで地震にあう夢は夢占いで「非日常で不満を発散したいという願望」を暗示しています。

ホテルは非日常の場所を象徴しています。

そこで起こった地震は、日常に悪い影響を与えません。

そして地震はたまった不満の発散を意味します。

ホテルでの地震は、不満を発散する場所への配慮が良い結果を生むということを示しています。

また地震が起こるということは、周囲の環境が大きく動くという予兆でもあります。

しかしうまく不満を発散できていれば、あなたの周囲に悪い影響はありません。

その後の大きな事柄にも対処しやすくなるはずです。

エレベーターの中で地震にあう夢の意味

エレベーターの中で地震にあうということは、とても大きな環境の変化が起こるということです。

エレベーターは上下に動いて移動する乗り物なので、環境の変化を象徴しています。

また、エレベーターはとても閉鎖的な空間です。

そんな状況で大きな環境の変化が訪れるので、あなたは大きなダメージを受けてしまうかもしれません。

そんなときは、ゆっくりでも構わないので、ひと休みしてエネルギーを蓄えましょう。

そして、少し自分の殻を破る気持ちを持つことで運気は上昇します。

新たな自分を発見できれば、きっとあなたはより大きく成長しているでしょう。

トイレの中で地震にあう夢の意味

トイレで地震にあう夢は、現実世界で起きていることから身を守ろうとする気持ちの表れです。

夢の中で地震に合う夢は現実の世界が揺れ動くことを暗示しています。

現在の暮らしに満足していたら、トラブルやショックなことが起こる暗示です。

逆に、不幸なことや災難続きの場合は、そこから好転するという兆しです。

地震にあう夢では、逃げ方や助かったのかどうかも重要になってきて、「地震が起きて死んだ」となると、それは吉夢です。

夢占いの世界では、「死」は生まれ変わるチャンスがあるという兆しです。

更に今回はトイレの中で地震にあう夢なので、トイレの夢は、現状への不満や、内に秘めた欲求をどうにかしたいという表れです。

あなたの中に力がため込まれている証拠なのです。

学校で地震にあう夢の意味

学校で地震にあう夢は学校での環境や立場の大きな変化、という意味になります。

自身の夢は大きな変化を意味しています。

学校は、学生であれば日常的に長時間を過ごす場所。

学校にいるときに地震が来ても、不思議ではありません。

現在、学校生活に困難を感じている人にとってはうれしい変化かもしれませんし、逆に楽しく順調であればあまりありがたくない変化かもしれません。

学業や交友関係などに起こる変化は、学生にとってとても影響の強いものです。

不安な気持ちになるかもしれませんが、強い気持ちで乗り切ってください。

変化の先にあなたのより良い未来が待っていますよ。

風呂場で入浴中に地震にあう夢の意味

お風呂場を洗っている時に地震が起こった場合、トラブルが起こる事であなた自身の価値観にはっきりとした変化が訪れる事を暗示しています。

問題か早めに解決したり、未然に防ぐ事が出来るよう、普段は何気なく済ませている買い物や外出にも少しだけ注意深く取り組んでみましょう。

地震が起こるときのお風呂場が綺麗であれば、普段の備えが十分であると捉えられるので、間一髪で難を逃れたりしっかりと乗り越えられ良い教訓が得られると夢は表現しています。

また、起こった事象がきっかけで成長できるチャンスでもあります。

地震によって人が死ぬ夢の意味

地震によって死ぬ夢は、転身、すなわち新しく生まれ変わるチャンス到来を暗示する吉夢です。

夢の中の「死」は「再生」を意味するため、これまで心を悩ませていたネガティブな出来事や事柄が全ていったんクリアになり、良い方向に転換して行くことを象徴しています。

夢の中で自分に起こる死は、ほとんどの場合吉夢となります。

中でも地震にあう夢は、周囲の環境が大きく変化することを意味しています。

新しい環境に脱出することで、これまでの悩みが解消されることが近いことを示しています。

地震から生き残る夢の意味

地震に遭遇しても無事に生き残った夢を見たら、現在の状況が好転する予兆でしょう。

地震にあっているので、今後何らかのトラブルに巻き込まれる可能性はありますが、上手く切り抜けることができるでしょう。

あなたが今まで積み上げてきたことに自信をもって、来たるべきトラブルに対処しましょう。

また、現在苦境に立っている人も心配はいりません。

現状が苦しければ苦しいほど、大きな転機となる可能性があります。

現在のトラブルを乗り越えたら、驚くような幸運や良い人との出会いなどが起こります。

また、あなた自身の能力ももちろんですが、周りの人の協力もあり、この困難を乗り越えることができます。

周囲への感謝を忘れないようにしましょう。

地震で避難する夢の意味

地震が起きて避難した夢は、自分に急激な変化にも対応でき、問題やトラブルに対する解決能力があることを示しています。

しかし、大きな被害を引き起こす地震災害は、生活基盤を揺るがすような急激な変化に伴う不安を表しています。

夢の中で避難していることは、スピーディーに身の安全の確保と、正しい判断や行動がとれることを意味します。

しかしそれは一時的な解決でしかないという事を示しています。

全てが解決したわけではないため、少し落ち着いているうちに根本的な解決に向けた準備や対策を行うよう促しています。

地震で動けなくなる夢の意味

自身で動けなくなる夢は、迷いがあることを暗示しています。

あなたの思考の拠り所としていた信念、主義主張、理念などを壊し、新たな生き方へと帆を張っていく段階になっているのに、心になにか引っかかるものがあって進めないでいます。

心に葛藤があるうちは、動き出すことができません。

夢の地震は、問題に対処する「チャンスの時」と捉えましょう。

諦めの姿勢ではなく、一つづつでも譲り合ったり、穏やかな解決策を探りながら合理的妥協策を見つけていきましょう。

「押してもダメなら引く」ことも大切です。

対立するばかりではなく、折り合いをつけていきましょう。

例えそれが小さな一歩であっても、動き出すことで、物事が良い方向へ変わり始めます。

地震で生き埋めになる夢の意味

大きな地震で生き埋めになるは夢あなたはこの環境の変化についていくことができないという暗示なのです。

本当に怖いですし、現実になってほしくない夢です。

こんな怖い夢ですから、暗示する内容も少しヘビーなものです。

あなたの身の回りで、あなたの固定観念を覆すようなことが起ころうとしています。

でも、これまでの考え方や拘りを捨てられないためにもっと考え方を柔軟にし、古い拘りを捨てていかなければあなたは周囲から一人取り残されてしまいかねません。

もちろん、今まで培ってきた考え方を捨てるのは容易ではありません。

でも変化はあなたを待ってはくれないのです。

新しい価値観を受け入れるときに来ていると、この地震にあう夢は教えてくれているのです。

受け入れた先に成長が待っていますよ。

地震で落ちる夢の意味

地震で落ちる夢の意味は、あなたの強い感情を暗示しています。

落ちる夢には深刻な不安感という意味がありますので、将来に向けての懸念という意味合いになります。

ある程度の根拠が見えますので、十分に心の準備をしておきましょう。

一方でこの夢における不安は、懸念が先行しているとの暗示が含まれることもあります。

実情以上に怖がっている状態ですので、勇気で押さえ込んでいくことも重要です。

慎重さを忘れずに着実な努力を続けていければ、成功に向けての良い流れを掴めるでしょう。

地震で下敷きになる夢の意味

地震で下敷きになってしまう夢は、あなたにプレッシャーがかかっている状態を表しています。

大きなプレッシャーに押しつぶされそうになっていないでしょうか。

責任の重い仕事や実現が難しい日程を強いられているなど、追い詰められてはいませんか。

逆にもし、夢の中で下敷きになりながらも無事脱出できたのであれば、あなたは今充実している状態。

新たなことに挑戦したり、ステップアップを目指したりするにはちょうど良い時期です。

ステップアップのための試練と思い、乗り越えましょう。

地震で親が死ぬ夢の意味

両親が亡くなる夢は、両親の手を離れて自分の力で生きていくという暗示です。

それは学校を卒業して社会人になることかもしれませんし、ひとり暮らしすることかもしれません。

もしかしたら親の束縛から自由になりたいという気持ちの表れかもしれません。

また、地震にあう夢は立場や地位の大きな変化を表します。

あなたの立場が大きく変わり、親の手を離れて自立していく、そんな夢とも言えます。

両親と自分の関係を見直して、将来を見据えた行動を起こしてみましょう。

地震で津波が起きる</h2夢の意味

自身で津波が起きる夢は現在の地位や肩書などが失われてしまう事を暗示している警告の夢です。

地震が起きると重ねて津波が発生する事が有りますが、夢では不祥事が重なる事から社会的信用が落ちてしまいます。

会社ではミスが重なり挽回ができないことも。

そうならないためには自分の言動を正していく必要があります。

正した先には、新しい自分が待っていますよ。

成長をつかみ取るために変化を受け入れていきましょう。

地震で噴火が起きる夢の意味

地震で火山が噴火する夢は、人生に大きな衝撃を与える出来事を警告しています。

火山が噴火しているのは、長年積もり積もった不平不満や怒りの感情がついに感情的に爆発することにより、表面化することを表しています。

地震もまた社会環境の変化、生活基盤への不安等を表します。

近々、感情が爆発するという形で思い切り表面化してしまいそうです。

それによって自分や周囲に与える衝撃が、取り返しがつかなくなる程であることの警告です。

これは、十分に準備してきた自分が周囲にいい影響を与えるときにも夢に表れます。

地震で火事が起きる夢の意味

地震で火事がおきる夢を見た場合、夢はどのような事を暗示しているのでしょう。

それは「今のあなたが何かの原因で非常に激しく憤りを感じる」事を示しています。

地震における火事が意味するところ、それはあなたが不愉快に思っている事の浄化を意味しています。

浄化の対象はあなた自身の気持ちの場合もあり、ご自身の人間関係の場合もあります。

でも、このような夢を見たとしても、頭に血を上らせてはなりません。

頭を冷やして冷静に物事を判断できるように心がけてください。

地震で川が氾濫する夢の意味

夢占いでは水は感情の象徴。

氾濫するほどの激流は大きな感情の起伏や激情を表しています。

もし、河川の氾濫に落ち着いて対処し、無事避難した夢であったならあなたは自分自身を上手にコントロールできているということ。

その冷静な判断力に自信を持ってください。

逆に濁流を前にパニックを起こし、避難に失敗してしまった夢はあなたの心の混乱を表しています。

意思表示ができず周囲に流されたりしていませんか。

ここぞという時には、きちんと自分で判断できるように冷静さを失わないようにしましょう。

そうすれば、常に物事の本質を見極めることができます。

地震で土砂崩れが起きる夢の意味

地震によって発生した土砂崩れに見舞われる夢を見たとき、あなたを取り巻く環境に変化が起こることを表しています。

地震の大きさは変化の大きさと比例しますから、土砂崩れが起こるほどの大きな地震が起こるということはあなたの周辺で大きな環境の変化が起こるということです。

土砂崩れで崩れる崖は夢占いでは人間関係を象徴しており、土砂崩れとは人間関係が変化する、という事を示唆しています。

土砂崩れで発生する自信は、あなたの取り巻く環境が大きく変化しそれに伴って人間関係が変化するという意味があるのです。

しかしこれは必ずしも悪い意味ではなく、いい意味で人間関係の変化が起こることもあるのです。

決して嫌な気分になる必要はありません。

地震から水害が起きた夢の意味

大きな地震にあって、水害がおきた夢を見てしまった場合大きな変化を表します。

水害によっていつも学校や会社に通うときに使っていた道が水没していた夢は、日ごろもやもやしていた人間関係や業務内容のに変化が起きるか、もしくは変化をあなたが強く潜在的に望んでいる状況であることを示します。

また、地震と水害が起こった夢の中に出てきた人物は、あなたが一番愛する人物を示します。

心の奥で大切にしたいという願望が表れています。

地震で倒壊する夢の意味

地震で建物が倒壊する夢は避けられないトラブルを暗示しています。

どれだけ普段から気を付けていても、避けられないトラブルの原因が潜んでいるのです。

ふとした切っ掛けで、問題が引き起こされてしまうでしょう。

また、性格や行動パターンなど、自分自身の根っこの部分にいい加減さが際立ち始める可能性も示唆されます。

このくらいなら大丈夫だろうという、適当な感覚がリスクを膨らませるのです。

手抜き箇所が一気に露呈する局面が訪れるでしょう。

注意することで回避できますよ。

地震で家が傾く夢の意味

地震で家が傾く夢は今まで積み重ねてきたものが大きく変化するという意味があります。

大地震によって、自宅が傾いてしまう。

家はこれまでの積み重ねの象徴。

努力の結果だったり、生まれてから自分の中に培ってきた価値観だったりと、時間をかけて育んできたものを表しています。

考え方や価値観が大きく覆されるのは、きっと受け入れがたい経験でしょうし戸惑ってしまうことも多いと思います。

しかし視野を広げるためにはこのようなショッキングな経験も必要な場合もあるものです。

大きく成長できるチャンスと捉えましょう。

地震で建物が半壊する夢の意味

地震で半壊する夢というのは、大切なものを失いかけるようなアクシデントに遭遇してしまうことを暗示しています。

完全に崩壊するのではなく、半壊するという夢には、アクシデントが起こる可能性があることを意味しており、そのアクシデントによって大切なものを失ってしまう可能性も表しています。

現状で関係性が悪くなっている相手がいないか、日頃の言動で誰かを傷つけたりしていないかなど、自身のことを見つめ直すことでアクシデントも回避できます。

地震で橋が崩れる夢の意味

大きな地震にあって、橋が崩れる夢を見てしまった場合。

基本的には地震は大きな変化を表します。

そして橋が崩れたことはその先にあるものが、あなたの本当に望むものであったり、大切にしているものであることに気付いて下さい。

決してあなたが取り組んでいること(例えば受験とか)が、夢半ばで途切れるという将来を暗示するような意味ではありません。

ですから橋が崩れた夢をみたときは、橋の向こうに何があったのかを思い出してください。

一例として、もし、橋の向こうにあなたの学校や職場があった場合、あなたは今の学校生活や職場生活に、他のあなたの生活項目以上に関心を抱いており、それがすごく満足しているか、すごく不満を感じているかそのどちらかということになります。

自信を持つことで改善できます。

大きな地震にあう夢の意味

大きな地震にあう夢は、大きな変化があなたに訪れる兆し。

あなたを取り巻く環境が大きく変わろうとしています。

現実で苦境に立たされている人には良い変化があるかもしれませんし、現実が順風満帆であれば、あまり嬉しくない変化の可能性もあります。

また、夢で地震が起こった場所が職場や学校であれば職場・学校での環境の変化を意味しますし、自宅であれば家庭や家族に何かが起こる暗示と考えられます。

目覚めたときに良い気分であれば吉夢、不安な気持ちであれば凶夢という判断方法もありますので、参考にしてください。

地震で揺れる夢の意味

地震が起きて揺れる夢は、咄嗟に正しい判断が出来ることを暗示しています。

間一髪で難を逃れることが出来るので、多くの犠牲を払わずに済むでしょう。

想定していない事態に陥っても、焦らず最善の対応をすることが可能となるのです。

また、不意打ちを喰らって、嫌な思いをすることも暗示されています。

悪意は無くても、それほど親しくない相手から急に悪戯をされてしまうでしょう。

いちいち構っていられない状況の中で、嫌な顔を見せることになるのです。

ただし、動じない心を持つことで物事はうまく運ぶことができます。

2020年の運勢占い
RELATED POST