夢占い

【夢占い】地震に関する夢の意味34選!

もくじ

地震の夢をみた事は地位や立場が変わる事

地震の夢は現実世界では何等かの異変や変化を暗示しています。実際に地震が起きる事ではなく、今の自分が置かれている立場や地位に変化が生じる前触れかも知れないのです。

その地位は居心地がよいのですが、失敗や失策で評価を落とし、急に居心地が悪い事になります。周囲の批判に耐えられず自らその地位を降りる事もあり、上の立場の人から辞める事を奨められたりします。

特にリーダー的な立場にいる人は気を付けませんとそのような事態になりますのでパワハラやセクハラなど起こさないようにしなければなりません。また、周囲からの厳しい目が常にあるものと自覚していなければなりません。

地震で津波が起きる夢は信用失墜になる事

地震が起きると重ねて津波が発生する事が有りますが、夢では不祥事が重なる事から社会的信用が落ちてしまい、現在の地位や肩書などが失われてしまう事を暗示している警告の夢です。

借金を繰り返して返済が滞り今の住宅にいられなくなったり、不倫が発覚したのにうそぶいて相手の信用を失ったり、会社ではミスが重なり挽回が出来ず配置換えや左遷のような人事にあったりします。

特にセクハラが繰り返されていると周囲の女性の反感を買い危険人物のレッテルを貼られてしまい、退職の憂き目にあいそうです。そうならないためには自分の言動を糺していく必要があります。

妊娠しているときに地震の夢は新しい試みへの警告

妊娠は一般的に吉夢と考えられますので新規の事業や新しい試みを始める事を意味します。しかし地震が起きる事は頓挫を暗示していますので進め方について見直しが求められます。

安易に新規事業を立ち上げても思い通りにはいかないものですし、頓挫する要因は沢山考えられます。始める前に見通しを良く検討しておきませんと借金ばかり残る結果になりかねません。

特に市場の需要がどれほどなのかが大事で自分の思い込みが強くないか冷静に判断する必要があります。新しい試みも今までにない事、やった事がない事をするのですから慎重に検討しなければなりません。

地震から助かった夢はトラブルをうまく処理出来た事

地震から助かった夢はトラブルやクレームに見舞われても対応がよいために、信用が保たれて難を免れる事を意味しています。

パワハラやセクハラではないかとの汚名を着せられてもすぐに謝罪し、二度とこのような事はしないと明言をして許しを請えば許されて、今の地位を維持出来る事でしょう。

健康面では健康診断で良くない結果が出ていても、すぐに検査をしたり治療したりすれば心配は払拭されて健康を維持出来るのです。職場では周りに迷惑を掛けるようなミスをしてもその原因となる事に対して取り除く努力を示す事により信用が増える事にもなります。

大きな地震の夢は大きな変化の兆し

大地震の夢は、たとえ夢でも怖いですよね。とても不安な気持ちになってしまいますが、どんな意味があるのでしょうか。大きな地震の夢は、大きな変化があなたに訪れる兆し。あなたを取り巻く環境が大きく変わろうとしています。

現実で苦境に立たされている人には良い変化があるかもしれませんし、現実が順風満帆であれば、あまり嬉しくない変化の可能性もあります。

また、夢で地震が起こった場所が職場や学校であれば職場・学校での環境の変化を意味しますし、自宅であれば家庭や家族に何かが起こる暗示と考えられます。

目覚めたときに良い気分であれば吉夢、不安な気持ちであれば凶夢という判断方法もありますので、参考にしてください。

一時的な解決を示す、地震が起きて避難した夢。

地震が起きて避難した夢は、自分に急激な変化にも対応でき、問題やトラブルに対する解決能力があることを示しています。

しかし、大きな被害を引き起こす地震災害は、生活基盤を揺るがすような急激な変化に伴う精神不安を表しています。

夢の中で避難していることは、スピーディーに身の安全の確保と、正しい判断や行動がとれることを意味します。しかしそれは一時的な解決でしかないという事を示しています。

全てが解決したわけではないため、休養を取り精神不安を安定させ、少し落ち着いているうちに根本的な解決に向けた準備や対策を行うよう促しています。

地震で家が傾く夢は、価値観がリセットされる暗示

大地震によって、自宅が傾いてしまう。たとえ夢であってもぞっとしますよね。家はこれまでの積み重ねの象徴。努力の結果だっかり、生まれてから自分の中に培ってきた価値観だったりと、時間をかけて育んできたものを表しています。

その家が、大きな地震によって傾いてしまう。これには、今まで積み重ねてきたものが大きく変化するという意味があります。

考え方や価値観が大きく覆されるのは、きっと受け入れがたい経験でしょうし戸惑ってしまうことも多いと思います。

しかし視野を広げるためにはこのようなショッキングな経験も必要な場合もあるものです。大きく成長できるチャンスと捉えましょう。

地震で家が倒壊する夢は罪悪感の表れ

大きな地震により、自宅が倒壊してしまう。そんな夢はとてもショッキングですし、目が覚めてからも憂鬱な気分を引きずってしまいそうですよね。

こんな夢を見たときには、自分の胸に手を当ててよく考えてほしいことがあります。あなたは何か隠し事や後ろめたいことをしているのではないでしょうか。

自分の家が地震で壊れてしまう夢は、何か罪悪感を抱えているときに見る夢。本当は相手に本当のことを伝えたり、謝ったりしたいという気持ちが見させる夢なのです。

倒壊の大きさによって、心に抱えた罪悪感の大きさが分かる場合もあります。反省したり、相手に正直に向き合ったりというきっかけにできればいいですね。

怖い地震の夢を見たら、地位や立場の変化に注意

突然足元がぐらぐらと揺れ、逃げようにもおぼつかない。地震は、たとえ夢の中だったとしてもとても怖い体験です。

夢の中での「足元」は自分の地位や立場を表します。その足元が大きく揺れ、場合によっては地割れなどを起こしてしまう地震は、これまでの立場が大きく変化するという意味を持っています。

今までの環境が過酷で困難だった場合は、その地位や立場が好転する可能性があります。逆にとても恵まれた環境であれば、これから困難な状態に変わるかもしれません。

変化の度合いは、夢の中の地震の揺れの大きさが物語っていることが多いようです。大地震の夢を見た場合は特に注意が必要です。

地震で動けなくなる夢は、心に葛藤があるから。

あなたの思考の拠り所としていた信念、主義主張、理念などを壊し、新たな生き方へと帆を張っていく段階になっているのに、心になにか引っかかるものがあって進めないでいます。心に葛藤があるうちは、動き出すことができません。

夢の地震は、問題に対処する「チャンスの時」と捉えましょう。「だめだ。」という諦めの姿勢ではなく、一つづつでも譲り合ったり、穏やかな解決策を探りながら合理的妥協策を見つけていきましょう。

「押してもだめならひく」ことも大切です。対立させて考るばかりではなく、折り合いをつけていきましょう。例えそれが小さな一歩であっても、動き出すことで、物事が変わり始めます。

地震で生き埋めになる夢を見たら考え方を柔軟に

大きな地震で建物や土砂に生き埋めになる夢。本当に怖いですし、現実になってほしくない夢です。こんな怖い夢ですから、暗示する内容も少しヘビーなものです。あなたの身の回りで、あなたの固定観念を覆すようなことが起ころうとしています。

でも、これまでの考え方や拘りを捨てられないために、あなたはこの環境の変化についていくことができない、そんな暗示なのです。

もっと考え方を柔軟にし、古い拘りを捨てていかなければあなたは周囲から一人取り残されてしまいかねません。

もちろん、今まで培ってきた考え方を捨てるのは容易ではありません。でも変化はあなたを待ってはくれないのです。新しい価値観を受け入れるときに来ていると、この地震の夢は教えてくれているのです。

実家で地震がおきた夢を見たときはどんな意味がある?

実家で地震に遭遇する夢を見た場合、どんな意味があるのでしょうか?夢占いで実家は、あなたの心のよりどころを象徴しています。

その心のよりどころが地震によって大きく揺れるわけですから、これはあなたの心がストレスを感じて不安定な状態になっている可能性を示唆しているのです。

もしくはあなたを取り巻く環境が大きく揺れ動いている、又はこれから動く可能性がある、ということを暗示しているともいえるでしょう。今、何か不安を感じていることはありませんか?ストレスを抱えたままでは心と体によくありません。

自分の不安と向き合う事は上手にリラックスするよい機会ですから、見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

地震で建物が倒壊した夢を見たら、健康状態に注意

一見頑丈そうに見える建物が、地震によって音を立てて倒壊していく夢は、まさに悪夢と言っていいでしょう。

地震という大きな力で壊れていく建物は、あなたの心身を象徴しています。このままでは、精神的・肉体的なダメージが深刻になっていくという警告なのです。

建物の壊れ方が小規模な場合、ゆっくり休息を取ってリフレッシュすれば回復が望めますが、大規模倒壊している場合は問題が大きいと解釈できます。もし体調の変化に気づいていれば早めに医療機関を受診するなどの対応をしてください。

また、健康状態に悪影響を及ぼすような生活習慣や生活環境を見直すことをおすすめします。

学校で地震にあった夢は、学校生活での変化の暗示

学校は、学生であれば日常的に長時間を過ごす場所。学校にいるときに地震が来ても、不思議ではありません。では、学校で地震にあう夢とは、どんな意味があるのでしょうか。

地震の夢は、大きな変化を表します。それが学校で起こるのであれば、学校での環境や立場の大きな変化、という意味になります。

現在、学校生活に困難を感じている人にとってはうれしい変化かもしれませんし、逆に楽しく順調であればあまりありがたくない変化かもしれません。

学業や交友関係などに起こる変化は、学生にとってとても影響の強いものです。不安な気持ちになるかもしれませんが、強い気持ちで乗り切ってください。

地震で川が氾濫する夢は、どう対処したかがカギ

東日本大震災では、津波が来て川が氾濫しました。そのことから、地震が起こった後川が氾濫した、という夢を見る人もいるようです。

夢占いでは、水は感情の象徴。氾濫するほどの激流は、大きな感情の起伏や激情を表しています。

もし、河川の氾濫に落ち着いて対処し、無事避難した夢であったならあなたは自分自身を上手にコントロールできているということ。その冷静な判断力に自信を持ってください。

逆に濁流を前にパニックを起こし、避難に失敗してしまった夢はあなたの心の混乱を表しています。意思表示ができず周囲に流されたりしていませんか。ここぞという時には、きちんと自分で判断できるように冷静さを失わないようにしましょう。

地震で下敷きになる夢が示す2つの意味

突然地震が起きて建物が倒壊し、がれきの下敷きになってしまう夢。考えただけでも恐ろしく、現実になってほしくない内容の夢ですね。もしこんな夢を見たら、あなた自身の最近の心や体の状態をチェックしてみてください。

大きなプレッシャーに押しつぶされそうになっていないでしょうか。責任の重い仕事や実現が難しい日程を強いられているなど、精神的に追い詰められてはいませんか。

こんな状態が続くと体にも異常を来たしてしまいます。早めに対処して、安眠できる環境を作りましょう。

もし夢の中で下敷きになりながらも無事脱出できたのであれば、あなたは今心身ともに充実している状態。新たなことに挑戦したり、ステップアップを目指したりするにはちょうど良い時期です。

地震で親が死ぬ夢を見たら独り立ちの兆し

地震によって両親が死んでしまうなんて考えたくないことですし、こんな夢を見たら一日憂鬱な気分に沈んでしまいそうです。

両親が亡くなる夢は、両親の手を離れて自分の力で生きていくという暗示です。それは学校を卒業して社会人になることかもしれませんし、ひとり暮らしすることかもしれません。

もしかしたら親の束縛から自由になりたいという気持ちの表れかもしれません。また、地震の夢は立場や地位の大きな変化を表します。あなたの立場が大きく変わり、親の手を離れて自立していく、そんな夢とも言えます。

両親と自分の関係を見直して、将来を見据えた行動を起こしてみましょう。

両親が地震にあう夢を見ちゃった!縁起が悪いけど大丈夫?

地震の夢には色々なケースがあって、自分自身が被災に合う光景や、自分の両親が地震に合う夢など、非常に様々です。

これらは誰がどんな風に地震に直面しているかによって夢占いでは意味合いが異なりますが、両親すなわち親が地震に合う夢は「警告夢」と呼ばれ、今のあなたの現状が大きく変わろうとしていることを暗示しています。

変わらなければならない環境にいる真っただ中にいるのであれば、こうした夢を見たことをきっかけに、行動に起こす気持ちを大きく持ってみましょう。

また、両親が地震に合う夢はあなた自身が両親に何らかの依存(甘え)をしている可能性もあります。

思い当たるふしがあるとすれば、それはあなたが心身ともに独立する良いチャンスです。
この夢は警告夢ですが、現実で大切なことを気付かせてくれる良い夢と解釈することで、現実での生活がより豊かなものになっていきますよ。

夢で横揺れの地震が起きた?!予知夢になる可能性は?

地震が起きる夢を見ると、なんだかとても不吉なことが起こる前触れなのではと不安になる方が多いかと思います。ましてや現実でも同じことが起こるのでは・・・なんて思うと、なんだか不安になってしまいますよね。

ただし、地震の夢の多くはあなたの心境や生活、交友関係などの大きな変化を暗示するものが多く、地震の揺れが大きいほど、その変化も大きく関係している可能性があります。

特に横揺れ地震の場合、ぐらつきが非常に大きく、揺れている感覚も大きいため、現実での心境や環境の変化の度合いが大きくなります。

もしも現実でのあなたの状況が良くない場合、それは逆に良い方へ転換する可能性が、また、状況が良い場合は逆に悪い方向へと変わってしまう可能性がありますので、そうならないためにも周囲や自分自身のささやかな変化にも注意深くなる必要があります。

地震による土砂崩れに見舞われる夢の意味は?

地震によって発生した土砂崩れに見舞われる夢を見たとき、どんな意味があるのでしょうか?地震は夢占いによると、あなたを取り巻く環境に変化が起こることを表しています。

地震の大きさは変化の大きさと比例しますから、土砂崩れが起こるほどの大きな地震が起こるということはあなたの周辺で大きな環境の変化が起こるということです。

土砂崩れで崩れる崖は夢占いでは人間関係を象徴しており、土砂崩れとは人間関係が変化する、という事を示唆しています。

土砂崩れで発生する自信は、あなたの取り巻く環境が大きく変化しそれに伴って人間関係が変化するという意味があるのです。しかしこれは必ずしも悪い意味ではなく、いい意味で人間関係の変化が起こることもあるのです。決して嫌な気分になる必要はありません。

荷造りをしている時に地震に遭う夢の意味とは?

夢占いにおいて、「荷物」というのはあなたが今抱えている悩みや問題を意味しています。そのため、荷造りをしている夢というのは、悩みから抜け出したいという心の表れであるといえます。

一方、地震に遭う夢というのは、生活のなかで大きな変化が起こることを暗示しています。つまり、荷造りをしている時に地震に遭う夢を見た場合、その悩みのことに関して大きな動きがこれから起こるということになります。

もしも夢のなかの地震が小さいものであれば、現実世界の悩みなどは良い方向に向かうでしょう。しかし、地震が大きすぎて荷造りしていた荷物が箱から飛び出すほどだった場合、現実世界で抱えている悩みなどがさらに大きくなる可能性があるので注意が必要です。

地震から水害がおきた夢を見たあなた

大きな地震にあって、水害がおきた夢を見てしまった場合。夢の捉え方にはいくつか種類がありますが、基本的には地震は大きな変化を表します。

水害によっていつも学校や会社に通うときに使っていた道が水没していた夢は、日ごろもやもやしていた人間関係や業務内容のに変化が起きるか、もしくは変化をあなたが強く潜在的に望んでいる状況であることを示します。

地震と水害が起こった夢の中に出てきた人物は、あなたが一番愛する人物を示します。同じような夢を見た私の知人は、旦那様と愛息とドライブに行く約束をしていてこのようなシチュエーションになったと話されていました。あなたはどなたが出てきましたか?

地震から生き残る夢を見たときのあなたの心理は?

地震に遭遇しても無事に生き残った夢を見たら、現在の状況が好転する予兆でしょう。
地震にあっているので、今後何らかのトラブルに巻き込まれる可能性はありますが、上手く切り抜けることができるでしょう。

あなたが今まで積み上げてきたことに自信をもって、来たるべきトラブルに対処しましょう。また、現在苦境に立っている人も心配はいりません。現状が苦しければ苦しいほど、大きな転機となる可能性があります。

現在のトラブルを乗り越えたら、驚くような幸運や良い人との出会いなどが起こります。
また、あなた自身の能力ももちろんですが、周りの人の協力もあり、この困難を乗り越えることができます。周囲への感謝を忘れないようにしましょう。

電車の中で地震にあう夢を見たときのあなたの心理は?

電車は、毎日・同じ時間に目的地まで連れて行ってくれる乗り物です。したがって、電車は自分の人生、特に仕事のことを象徴しています。その電車の中で地震にあうということは、仕事面で何か大きなトラブルがあるのかもしれません。

電車でのトラブルというと遅延や停止などが思い浮かびますが、これはそのまま仕事上での問題に当てはまります。現在取り組んでいるプロジェクトが、予定より大きく遅れたり、計画自体がなくなったり…なんてこともあるかもしれません。

しかし、その仕事に取り組んだこと自体は、あなたにとって決して無駄にはなりません。
新しい計画や目標に前向きに取り組めば、あなたの能力はより上昇していくでしょう。

恐怖!!トイレの中で地震に合う夢

夢の中で地震に合う夢は現実の世界が揺れ動くことを暗示しています。現在の暮らしに満足していたら、トラブルやショックなことが起こる暗示です。逆に、不幸なことや災難続きの場合は、そこから好転するという兆しです。

地震の夢では、逃げ方や助かったのかどうかも重要になってきて、「地震が起きて死んだ」となると、それは吉夢です。夢占いの世界では、「死」は生まれ変わるチャンスがあるという兆しです。

更に今回はトイレの中で地震にあう夢なので、トイレの夢は、現状への不満や、ストレス、内に秘めて欲求をどうにかしたいという表れです。地震が起きたからトイレに隠れた言う風になれば、現実世界で起きていることのなにかから身を守ろうとする気持ちの表れです。

トイレに入っていたら地震が起きたという感じだと、家族の誰かに対する変化やトラブルが起こっているのをどうにかしたいという気持ちの表れではないでしょうか。

会社がストレスの原因、会社にいる時に地震の夢。

地震が起きる夢には、いくつかの暗示があります。一つ目は、現在大きなストレスを抱えている暗示です。何がストレスの原因となっているのかは、地震が起きた場所によって示されています。

会社にいる時に地震が起きた夢は、会社の社会生活において蓄積された不満のエネルギーが一気に発散されることにより、自分の置かれている環境が大きく変化することを暗示します。

夢で会社の同僚と一緒であれば、現実で周囲の人達に対して感情的になったことから、会社の人間関係が悪化し信頼関係が崩壊することを暗示しています。

二つ目は、これから自分に変化が起きることを示しています。地震による恐怖感は、急な転勤や人事異動などで変化に対する準備ができていないと考えられます。

良い方向に転身する吉夢だった!地震によって死ぬ夢

地震によって死ぬ夢は、転身、すなわち新しく生まれ変わるチャンス到来を暗示する吉夢です。夢の中の「死」は「再生」を意味するため、これまで心を悩ませていたネガティブな出来事や事柄が全ていったんクリアになり、良い方向に転換して行くことを象徴しています。

夢の中で自分に起こる死は、ほとんどの場合吉夢となります。地震の夢は、ストレスを抱えているときに見られる夢の一つで、周囲の環境が大きく変化することを意味しています。

もうすぐ新しい環境に脱出できることで、これまでの悩みが解消されることが近いことを示しています。

家庭環境がストレスの原因、家族でいる時に地震の夢。

家族でいる時に地震が起きた夢は、家庭環境で大きなストレスや問題を抱えていることを示しています。家族への不満や夫婦関係のストレスを感じており、現実で不満やうっぷんなど蓄積され堪えきれなくなった感情を相手に対しぶちまけてしまう可能性があります。

そのことによって、家庭崩壊の危機が危ぶまれる状況です。ストレスの大きさが地震の揺れに反映して暗示されます。家庭でストレスを抱えていない場合でも、家庭環境に何らかの変化が起きることを示しています。

地震による恐怖感は、急な家庭環境の変化に対する心の準備ができていないと考えられます。

地震で大橋が崩れるを見たあなた

大きな地震にあって、大橋が崩れる夢を見てしまった場合。夢の捉え方にはいくつか種類がありますが、基本的には地震は大きな変化を表します。

そして橋が崩れたことはその先にあるものが、あなたの本当に望むものであったり、大切にしているものであることに気付いて下さい。決してあなたが取り組んでいること(例えば受験とか)が、夢半ばで途切れるという将来を暗示するような意味ではありません。

ですから橋が崩れた夢をみたときは、橋の向こうに何があったのかを思い出してください。

一例として、もし、橋の向こうにあなたの学校や職場があった場合、あなたは今の学校生活や職場生活に、他のあなたの生活項目以上に関心を抱いており、それがすごく満足しているか、すごく不満を感じているかそのどちらかということになります。

車の中で地震がおきた夢を見たあなたの心理は?

車とは、あなた自身の社会の中で生きる能力を表しています。日々の生活や仕事がうまくいかないときや、トラブルを抱えていたりする時に、車の中で地震に遭遇する夢を見ます。

車を自分で運転して無事に避難できたなら、あなたの社会的能力が高くなっており、トラブルを上手く切り抜けることができるという暗示です。

自信を持って大丈夫です。きちんと物事に対処すれば、良い結果が出るでしょう。他人が運転している車に乗っているのなら、まだあなたは誰か他人に頼っているということを表しています。

自分でも依存している状態はわかっているが、自立できていない、勇気がない…という状態です。

後先考えない激怒に警告!地震で火山が噴火する夢

地震で火山が噴火する夢は、人生に大きな衝撃を与える出来事を警告しています。火山が噴火しているのは、長年積もり積もった不平不満や怒りの感情、ストレスがついに感情的に爆発することにより、表面化することを表しています。

地震もまた長年ため込んでいたストレスの発散や社会環境の変化、体調不良等による生活基盤の不安感等を表します。近々、生活基盤を揺るがすような大きなストレスがきっかけとなり、感情的に爆発するという形で思い切り表面化してしまいそうです。

それによって自分や周囲に与える衝撃が、取り返しがつかなくなる程であることの警告です。

お風呂場で入浴している時に地震が起こる夢

地震に遭う夢の多くは体調の悪化を表しています。お風呂場で地震に遭う場合は、金銭の問題と同じタイミングで環境や体調面に変化を来たしてしまうと暗示しています。

問題か早めに解決できたり、未然に防ぐ事が出来るよう普段は何気なく済ませている買い物や外出でも、少しだけ注意深く取り組んでみましょう。

お風呂場を洗っている時に地震が起こった場合、トラブルが起こる事であなた自身の価値観にはっきりとした変化が訪れる事を暗示しています。

地震が起こるときのお風呂場が綺麗であれば、普段のコンディションや用心をよく備えていると捉えられるので、間一髪で難を逃れたりしっかりと乗り越えられ良い教訓が得られると夢は表現しています。

自分が仕事をしている職場で地震に遭う夢

職場で地震に遭う場合は、仕事上の人間関係に不安を抱えている事を意味します。自身の前後に会話をして不快に思ったような相手とはストレスを抱えているため、しばらく距離をおくなどある程度のミュートを効かせるとトラブルを防ぐ事が出来るでしょう。

反対に協力をして避難をしたり二次的な損失を抑えるために行動を共にした相手の事は、内心では頼もしく感じていたり期待を抱いている事を表すため、少しずつ積極的に働きかけると良い成果や重要な経験につながるかも知れません。

災害に遭う夢はトラブルを暗示している場合もあるので、不安を感じてしまったならばスキマ時間などを見つけていま現在の体調管理やルーティン・ワークを改めて点検して見ると問題を防ぐ事ができそうだと夢は説明しています。

エレベーターの中で地震にあう夢を見たときは?

エレベーターは上下に動いて移動する乗り物なので、環境の変化を象徴しています。
だから、エレベーターの中で地震にあうということは、とても大きな環境の変化が起こるということです。

また、エレベーターはとても閉鎖的な空間なので、あなたの心理状態が少し不安定だったり、内向きになっていることも表しています。

内向きになっているところに大きな環境の変化が訪れるので、あなたは大きなダメージを受けてしまうかもしれません。

そんなときは、ゆっくりでも構わないので、ひと休みしてエネルギーを蓄えましょう。
そして、少し自分の殻を破る気持ちを持ってください。
新たな自分を発見できれば、きっとあなたはより大きく成長しているでしょう。

地震で土砂崩れがおきる夢は人間関係に要注意。

まず、地震に遭う夢は現実の中で嫌なことが起こったり何かのトラブルに巻き込まれることを示しています。

人間関係のトラブルに巻き込まれたり、職場でトラブルが起こるなど予期せぬことが起こること、さらに地震の大きさの程度がご自身に与えるショックの大きさを表しています。

そして土砂崩れがおこる夢は人間関係での厄介なトラブル、特に身近な友人や知人に裏切られることを示しています。地震で土砂崩れがおきる夢はご自身の中で大切な何かが揺れ動いている状況です。

特に人間関係においてトラブルが起こる可能性があります。自分は信頼しているつもりでも相手はそうでもない可能性があるので気を付けましょう。

合わせて読みたい