夢占い

【夢占い】バイクに関する夢の意味とは?9つの状況を解説!

バイクで事故にあう!危険な夢の警告

バイクで事故にあう夢は、孤独感による不安、病気等を示すことが多く、大胆な行動が裏目に出る時で、そのような行動はとるべき時でないことも示しています。

しかし、大きなトラックなど大型車に轢かれるような事故の場合は、突然の収入や玉の輿、芸能人の恋人ができるなど、大きな驚くべき変化が起きることを暗示します。

バイク事故で死んでしまう夢は逆夢となり、一転して新しい生活が始まることを意味します。

普段バイクに乗らない人がバイクで事故にあう夢を見た場合、一人でいることに強い不安感を感じていることや体調不良・病気を示しています。

普段バイクに乗る人がこの夢を見た場合は、現実で本当に事故にあうことを警告するため、危険な時と思い気を引き締める必要があります。

バイクを運転する夢を見る人の個人主義・自由思想

夢の中のバイクは、個人主義、自由思想、人間関係からの逃避、無謀な行動、大きな事故等を表します。

その人の行動力や目標の大きさも象徴します。

バイクを運転する夢は、目標と行動力ある自由な生き方を示し、その一方で周囲と考え方が違う孤独感も暗示します。

見知らぬ大自然の景色の中でバイクを運転する夢は、生活が充実していることを表しています。

夢の中のバイクのスピードは、夢を見た人の思想や状況の危険度や感情、運気を表し、速いほど社会や政治に対して尖った思想の持ち主であり、せかされた状況や病気の勢いなどもを表します。

バイクの大きさは、自分が持つ力を意味し、小さなバイクは少し変わったことがしたい心理、大きなバイクは、誰にも縛られることのない自由な精神を意味します。

信頼と対人運の良さを表すバイクの後ろに乗る夢

バイクの後ろに乗る夢は、相手との人間関係や人を信頼することができる象徴です。
少し他力本願な傾向も見られます。

バイクの運転者が知っている人であれば、考え方や趣味の合う人であり、協力して順調に目標に向かって行く良好な関係を示しています。

運転者が見知らぬ人であれば、この先信用できる人が現れる暗示です。
異性であれば恋愛運の高まりを示しています。

この夢を見た人は、バイクを運転している知人以外の人でも、積極的に話しかけると仲良くなれるほどの対人運の良さを示しています。

バイクに乗っている時に不安を感じる場合は、二人の関係がやがて危うい物になることを表しています。

価値観が大きく変わる!?バイクが盗まれる夢

バイクが盗まれる夢は、近い未来の仕事や恋愛、趣味や物などの喪失感や、価値観が大きく変わるほどの出来事を暗示します。

盗まれた時の感情は、現実で失う物の重要さを示し、盗まれたバイクは他人に理解されない自分の価値観を示しています。

現実での貴重品の紛失や、仕事上でのミスに気をつける時です。
又、これまでの信じていた物事が嘘になってしまうほど、良い方向への転換期となる暗示です。

新しく取り組んだ仕事や恋人の出現によって、これまでの良く言えば個人主義、悪く言えば偏屈な自分が、協調性ある集団行動の中で社交的になっていく可能性などを象徴しています。

バイクを盗んだ犯人は、大きく変わるきっかけとなる人物です。

心や問題のコントロール不能!バイクが止まらない夢

バイクが止まらない夢は、自分の心を上手にコントロール出来ずに暴走したり、トラブルを引き起こしたりする可能性を警告しています。

マンネリ化した日常生活から離れて冒険心を満たすような、刺激を求め楽しみたい気持ちも高まっていることを示しています。

しかし、バイクが止まらない事に暗示されている有り余るエネルギーは、正しい方向に向けられていない可能性があります。

先走った行動や感情で失敗したり、周囲に迷惑をかけたりすることもあります。

また、今抱えている問題が自分では直ぐに解決できない状況が長く続く事も意味しています。

バイクが止まらずスピードが出て怖いと感じているのであれば、孤立することに恐怖を感じていることを示しています。

また、性的欲求のコントロールや健康上の問題を示す時もあります。

バイクを無免許運転する夢は、まだ何か不足している。

バイクを運転するほど積極性に溢れ、行動範囲の広がりを感じる一方、免許がない、ということで「不安」を抱えたまま現状にトライしていることになります。

自分で向上していく気持ちが滞在していながら、まだ何かに頼っていたい、責任を取らずにすがって生きていたいという甘えがあるようです。

即ち、自分自身に積極的な行動への許可が出せないでいる、ということです。

そうしたこと自身の弱い面を認めた上で、窮屈な感情から解放されることが、まず大切なようです。

よき感情の変化も免許も一夜にしては得られません。不安材料を取り除くことを先決にして、自身にも許可が得られるように努めていきましょう。

前途多難…!バイクが転倒する夢

バイクの転倒事故は、大けがや死につながる危険度の高い事故のため、象徴する事柄も注意を要する内容が多く含まれます。

バイクが転倒する夢は、順調に進んでいた計画の頓挫や失敗、突然のアクシデント、出過ぎた行動、不安定な心理状況、急病を意味します。

バイクで走行中、転倒により故障してしまう場合は、現実で積もり積もった健康問題を抱えており休息期間が必要なことの暗示です。

転倒してもその後順調に走り出し、目的地にたどり着ける場合には、途中障害はあっても計画や目標は達成されることを示します。

普段バイクを乗っていない人が見た夢であれば、象徴や暗示通りの意味ですが、普段バイクに乗っている人がこの夢を見た場合、現実での転倒事故を警告しているため、要注意です。

夢でも現実でもウンザリ…バイクが進まない夢

バイクが進まない夢は、行動力が弱まっていることを表しています。

人によっては、加齢による性欲減退や活力の衰えを自覚することになるかも知れません。

または性欲が溜まっているという暗示もあります。

慢性的なストレスや不安を抱えていることも表します。

スピードを出さずにノロノロ運転をしているのであれば、現在分不相応な立場にあるか、分不相応な物を持っていることを暗示しています。

自分の意に反してバイクが進まない場合は、自分以外のことが原因で損している状況や不適切な評価等を示しています。

基本的に運気低下を暗示し、取り組んでいる物事や仕事が思い通りに進まない、やってもきりがない状況に疲れを感じていることの表れです。

行動力はあるものの、期待通りの結果が得られずやる気が失せている可能性があります。

人生の状況が象徴される、バイクで川に行く夢。

夢の中で見る川には、人生の状況が象徴されています。

バイクで川に行く夢の意味は、どのような感じでバイクを運転しているか、何か目的を持って川へ行ったのか、どのような川だったかなど、複合的な判断が必要です。

綺麗で大き目なバイクを順調に運転し、澄んだきれいな川の景色であれば、エネルギッシュで自由人である自分が、目的を持ち充実した豊かな人生を送っていることを表しています。

川へ釣りをしに行くのであれば、思わぬ大幸運に恵まれる暗示です。
川を渡る場合は、人生の転換期を示しています。

濁った川や激しい川の流れは、良くない人物との対人関係のトラブルや激動の人生を表し、川に落ちたりするのは、金運や健康運の低下を暗示します。

合わせて読みたい