誕生日占い

【誕生日占い大全】11月2日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは11月2日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

11月2日生まれの人は「バランス感覚に優れている誠実な人柄のサポータータイプ」です。リーダーや周囲の人を陰ながら支えることを得意としています。相手が喜ぶことを何よりも幸せと感じ、相手の為に尽くしていきます。11月2日生まれの人は、思いやりが深くて、優しい穏やかな性格をしています。調和を大切にしていて、どんなタイプの人にも合わすことができます。

11月2日生まれの人は、空気を読むことが得意なので、場を和ませたり、まとめたりと、グループ活動には欠かせない存在です。自分が表に立つよりも、誰かの手伝いをする縁の下の力持ちの方を好み、そこで力を発揮していくことができます。

また、11月2日生まれの人は、良く気が利き、献身的に相手に尽くしていきます。だから、周囲からの信頼度も抜群です。一方で、繊細でナイーブな性格をしているので、些細なことで傷ついてしまう傾向もあります。自分で決断するのが苦手で、周りにも流されやすい面も持っています。第六感は働くのですが、それを信じることができず、何に対しても迷いやすいタイプです。

11月2日生まれの人は、自分の意見をはっきり言うことに抵抗を持っているので、思ったことを口にせず、内に秘めてストレスを溜め込む傾向もあります。自分の意志で決めると意識して、自分の内なる感情にもっと素直に従うことが大切になっていきます。

11月2日生まれの人は、なかなか落ち着くことができない性格をしていて、いつも変化を求めて行動をしていきます。単調な生活を送っていると退屈をしてしまい、何か変化があると心を躍らせていきます。人生では、実にさまざまな出来事に遭遇をしていき、落ち着くまでに数々の体験をしていく人です。

金銭面で不満があれば、もっと収入の良い仕事を求めて、転職をしていきます。このように、人生で何度もターニングポイントとなる出来事が降りかかってくるのが大きな特徴です。だから、長期的な計画を考えて、自分に投資をしていくことが重要になってきます。

11月2日生まれの人は、やる気に溢れていて、決断力を備えています。その一方で、どのような人とも気さくに話すことができる、親しみやすさと社交性を備えています。また、優しい性格をしていて、涙もろい性格をしています。この二面性が極端に出てしまうと、人間関係に影響をしていきます。とても人情厚い人なのに気分屋の面が出て、築き上げた信頼関係を壊してしまう恐れもあるので、気をつけていきましょう。

しかし、包容力があって、頭が良く、どのようなこともすぐに理解することができます。だから、失敗したとしても、いつでもやり直すことができる人です。11月2日生まれの人は、多くのことを経験していき、非常に楽しい毎日を送っていく運勢を持っています。

11月2日生まれの隠れた本質や使命

11月2日生まれの人は、「気配りのできるサポーターとしての才能を活かしつつ、自分のやってきたことを形に残していくこと」が使命として与えられています。誰かのために力を注ぐことは得意ですが、自分自身のことを、後回しにしてしまいがちです。迷った挙句の果てに、決断できずタイミングを逃して、我慢してしまうことも多いです。

11月2日生まれの人は、与えられた役割をキチンとこなすことができる人です。だから、自分のやりたいことを自分で決めて、できるところから形に残ることに挑戦をしてみましょう。日記をつけ、好きな植物を育ててみるなど、些細な積み重ねを、目に見えるような形に現していくことが大切です。

ひとりでできることを続けていけば、間違いなく自信に繋がっていきます。自分はこれをしたいと、自分の意志を明確にして、実際に行動をしていくことは、サポーターとしての喜びを大きなものにしてくれます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

とても繊細な性格をしているので、集団で生活をしたいという気持ちを持っています。順応性が高くて、思いやりがあるので、人と関わりあって生活していくことを望みます。好きな人を喜ばせたい一心で、相手の言いなりになってしまうこともあります。なので、もっと自分に自信を持つことが大切です。そうすれば、人の態度や批判に傷つくこともなくなります。

自分をうまく表現することができます。高い理想を掲げて人々に希望を与えます。進んで新しいものを取り入れて、社会改革に関心があるので、社会事業を行うと成功を収めていくことができます。粘り強く取り組んでいけば、目標や目的を達成していくことができます。しかし、あまりに責任を背負い込んだり、人に尽くし過ぎたりしないように気をつけましょう。

11月2日生まれの恋愛時の資質や注意点

11月2日生まれの人は、常に受け身で、相手がアプローチをしてくれるのを待つタイプの人です。好きでもない相手であっても、強引に言い寄られると、押し切られて付き合ってしまうこともあります。結婚をした後も、相手に合わせようとするため、なかなか本音を伝えることができません。

不満が爆発してしまうと、取返しのつかないことになってしまうので、自分の欲求を相手に素直に話していく必要があります。パートナーには、どのような事も打ち明けられる人を選ぶと穏やかな家庭を築いていくことができます。

11月2日生まれの人は、自分とは違うパートナーの考えや行動に振り回されても「いい夫婦関係を築かなければいけない」という義務感で、自分を押さえて我慢しがちになるので注意が必要です。11月2日生まれの人は、SEXも相手への奉仕の精神で臨むため、受け身になりがちですが、感性が合わない人とのSEXは苦痛でしかないので、はっきりと断る勇気も必要になってきます。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

11月2日生まれの人は、自分がデートで行きたい場所や欲しい物を相手に素直に伝えてみましょう。好きな相手に対して、可愛く甘えることによって、11月2日生まれの人の恋愛運は上昇していきます。また、自分の欲求を叶えてくれた場合は、満面の笑みで相手に感謝の気持ちを伝えていきましょう。

自分の感情を表に出すことが苦手な11月2日生まれの人は、愛情表現を苦手としています。だから、気になるデートスポットなどを見つけた場合は、相手に提案をしてみることから始めてみましょう。小さなことから、少しずつ提案という形で、相手と話をしていくことによって、次第に自分が受け入れられる感覚が分かり、相手に素直になっていくことができます。そして、強い信頼関係を結んでいくことができるようになるのです。

11月2日生まれの仕事の資質や適性、注意点

11月2日生まれの人は、マネージャーや秘書など、リーダーを支え、補佐する仕事が向いています。誰かの役に立てることに喜びを感じるので、多くの人々に喜んでもらえるような業種に就くと、11月2日生まれの人の特徴を活かしていくことができます。組織の中では、その場の空気を和ますことができるムードメーカー的な存在になっていきます。

仕事熱心な野心家ですが、常に変化を求めています。だから、ルーチンワークのような型にはまった仕事は向いていません。優れた知性と鋭いビジネスセンスを備えているので、金融、セールス、法律の分野で成功をしていくことができます。繊細さや想像力、先見性を活かすなら、音楽、演劇、写真の世界が向いています。

11月2日生まれの人は、理想主義者で、人の気持ちがよくわかることから、セラピスト、あるいは大儀のために闘うという選択もあります。スポーツやレジャー関係の仕事は、溢れるようなエネルギーと活力を注ぎ込むには最適です。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

11月2日生まれの人は、頭の中で思いついたアイデアをノートなどにまとめておきましょう。すぐに使うことができないアイデアでも、ふとしたときに活用していくことができます。ノートに書き留めておき、いつでもアイデアを活用していけるようにしておくことで、仕事運が上がっていきます。

11月2日生まれの人は、楽しいことが大好きなので、休日はさまざまな場所に積極的に出かけにいきましょう。感性を養うことで、新しいアイデアを生み出すことができるようになります。11月2日生まれの人が閃くアイデアには、革新に繋げられるアイデアもあるので大切にしていきましょう。会社を大きく成長させる為に、11月2日生まれの人のアイデアを活かすことが必要になるときがきます。そのときの為に、備えておくことが必要です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

11月2日生まれの人は、堅実的な金銭感覚を持っています。稼いだお金の中で、上手にやりくりをしていき、暮らしていくことができます。質素な生活をすることができるので、お金をコツコツと貯めていくことができます。また、お金を蓄え、守り、運用する才能を持っています。だから、いつの間にか財を成している可能性もある人です。

11月2日生まれの人は、お給料を貰ったら自分にご褒美を購入しましょう。好きな物を購入することによって、ストレス発散ができます。11月2日生まれの人は、いつも周囲の人に気を遣い、ストレスを溜め込みがちになってしまいます。その結果、散財してしまうことがあるのです。だから、金運アップさせる為にも、自分自身を労わるようにしましょう。

11月2日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月7・16・25日、2月6・15・24日、3月5・14・23日、4月4・13・22日、5月3・21・30日、6月2・20・29日、7月1・19・28日、8月9・18・27日、9月8・17・26日、10月7・16・25日、11月6・15・24日、12月5・14・23日

【仕事・対人関係】

1月3・12・30日、2月2・11・20日、3月1・19・28日、4月9・18・27日、5月8・17・26日、6月7・16・25日、7月6・15・24日、8月5・14・23日、9月4・13・22日、10月3・21・30日、11月2・20・29日、12月1・10・28日

【ソウルメイト】

1月18日、2月16日、3月14日、4月7・12日、5月10・13・29日、6月8・27日、7月6・25日、8月4・12・23日、9月2・18・21日、10月1・19日、11月16・17日、12月15日

11月2日生まれの誕生花と誕生石

  • キンモクセイ
  • ブラック・オニキス

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 藤本ひとみ(作家)
  • 平田満(俳優)
  • 中垣内祐一(バレーボール選手)
  • 深田恭子(女優)
  • 伊藤正樹(トランポリン選手)

[TS1]参考文献のA+BからAとBのライバルを消去した日を記載しています。