星座占い

蠍座と射手座の相性を解説!【星座占い大全】

蠍座と射手座の基本的な相性はどう?

蠍座と射手座の二人は考え方がとても違う

蠍座と射手座の二人は、何をするにも考え方がとても違うことから、意見の一致を図るのがとても難しいです。折り合いがつかないまま、関係が悪化の一途を辿ってしまうケースも多いと言えます。同じ方向を向いて仕事をしているように見えて、考えていることはまるで違うのです。激しい論争になれば、その傾向は一層顕著に表れる様になります。そのため、ディスカッションなどの場面では、蠍座と射手座を一緒にすると面倒なことになってしまいます。

蠍座と射手座の二人はこれまで積み上げてきた物を重視する

蠍座と射手座の二人にとっては、過去の思い出が何より大事で、これまで積み上げてきた物や時間を重視する傾向にあります。未来に向かっていくためには、これまでのプロセスが重要であると思っているため、過去に囚われていると思われがちなのです。懐古趣味的な雰囲気を醸し出してはいるものの、蠍座と射手座の組み合わせでは、あくまで未来志向の意味合いが強くなります。過去から現在、そして未来に向かうプロセスを心から大切にしているのです。

蠍座と射手座の二人は大切にしていることが真逆

生真面目で正論ばかり述べるタイプの蠍座と、感覚で生きている射手座の二人は、常に大切にしていることが真逆です。発想の源となっている基準が異なっているので、一致点がほとんどありません。あまりにも異質な思考回路となっているため、口論にすら発展しないのです。カルチャーショックを受けるくらいに、蠍座と射手座は別の事を考えています。その結果として、大切に思うものの対象も相容れず、全く正反対になってしまいます。

蠍座と射手座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は40%

蠍座と射手座の二人の価値観は、一切の常識に縛られないという点で結びつきます。ただ、お互いがそれに気づくことは少ないと言えます。蠍座の人は初対面では無口で複雑な感情を持ち、「個」の関係を深く掘り下げようとしますが、射手座の人は、バイタリティ溢れる人柄が全面に出て、初対面から愉快で心の広い人だと認識されることが多いでしょう。また、個人的な体験を通して普遍的な真理や哲学を求めていきますが、時に詳細をなおざりにしたり、無神経な言動でクールな蠍座の人の反感を買うこともあります。

うまくいく秘訣はいつも前向きに考える事

蠍座と射手座が恋愛でうまくいく要素としては、いつも前向きに考える事に尽きます。暗い気持ちにならず、前を見て恋を発展させていくことが最重要であると言えます。障壁となるような問題が迫っていても、愛のパワーで乗り切っていく気概を見せると良いでしょう。人一倍情熱的なタイプである蠍座と射手座なので、気合だけで状況を改善することが可能です。ポジティブ・シンキングの継続が恋愛感情をより良いものに変えていきます。

蠍座と射手座の二人が注意したいのは相手を否定する事

蠍座と射手座の二人が恋愛で特に注意したいのは、相手を否定しないようにすることです。嫌がるようなことを言えば、当然相手は傷ついてしまいます。ナイーブになりやすい面を持つ蠍座と射手座だからこそ、余計に気を遣う必要があるのです。恋愛をしっかりと続けていくには、こうした小さな心遣いが求められます。否定的な態度をとらないよう注意しなければなりません。相手がどんなことを言われたら困るのか、思いを馳せてみる努力が必要です。

結婚の相性は40%

慎重さと大胆さを併せ持った性格の蠍座と射手座は、互いの言動を理解することが難しい為、結婚の相性は40%くらいに留まります。思いもよらないシチュエーションで自己顕示欲が発現されてしまうケースも多く、相手からすると付いていけないのです。蠍座と射手座は性格自体似ていても、行動パターンはまるで異なっています。自分なりのポリシーを大事にし過ぎる面も目立ち、恋愛についても折り合いをつけるのが困難な状況に陥ってしまうのです。

合わせて読みたい