星座占い

天秤座と蠍座の相性を解説

天秤座と蠍座の基本的な相性はどう?

天秤座と蠍座の二人は真逆な性格

天秤座の性格は、調和を大事にし、人当たりがよく社交的です。人気者で八方美人に見られることもあります。また、調和を重視しすぎ、優柔不断な性格でもあります。それに対し、蠍座の性格は、責任感が強く、真面目な性格で、コツコツ努力します。集団よりも単独を好み、感情を表に出さないため、人見知り、何を考えているかよくわからないといわれることもあります。社交的な天秤座と、単独を好む蠍座はまさに真逆の性格と言えるでしょう。

天秤座と蠍座の二人は深く付き合うか、無関心か

天秤座は常識的で社交性が強く誰にも好かれる好感度の高い性格です。反面、嫌われることを非常に恐れ、気疲れするタイプです。一方、蠍座は独占欲が激しく、情熱的で魅惑的なところがあります。意志が固く、自尊心が強いタイプです。従って、天秤座と蠍座はどちらかといえば相反する性格ですので、相性についてはお互いの魅力を理解した時は深い付き合いになりますが、そうでない場合には、特に引き付けあうこともなく、お互いを変わった個性の持ち主だと判断してしまうでしょう。

天秤座と蠍座の二人は心を開くのに時間がかかる

天秤座と蠍座の性格は正反対です。社交的な天秤座は、蠍座にとっては八方美人で、信用できないと存在だと考えてしまいます。逆に、蠍座は真面目な性格で、何を考えているかわからない、と言われています。天秤座にとっては、何を考えているかわからない蠍座は近寄りがたい存在で、接点を持とうとしないことが多いです。蠍座が天秤座へ歩み寄ることはないので、天秤座が時間をかけて信頼を得る必要があります。お互い合わないタイプだと認識しているため、心を開いて円満な関係になるには時間がかかってしまうでしょう。

天秤座と蠍座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は70%

天秤座の人は他者との関係性を重んじ、人に強い関心と情愛を持って接します。蠍座の人は、更に相手の方へ一歩踏み込んで、その心を共有するような行動を選びます。つまり、天秤座の人は外側から、蠍座の人は内側から「他者」にアプローチするのです。天秤座の人は蠍座の人のつくる関わりの深さに驚きを感じます。また、蠍座の人のほうは、天秤座の人の「車間距離」の特徴に理解を示すことでしょう。最初の関わり合いでちょっとした隔たりは感じる二人ですが、「この人とは理解しあえる」と感じることができれば、心の距離感が解除され、進展が期待できます。

うまくいく秘訣はお互いに理解し合う事

天秤座と蠍座の性格は真逆だと言われています。社交的で広い交友関係を持つ明るい天秤座と、真面目で完璧主義ですが、ミステリアスで何を考えているかよくわからないといわれる蠍座は根本的な考え方が違うので、理解することが難しい面が多々あります。ですが、性格が真逆なため、時間をかけ、相手の長所を観察することで、自分に持っていない性格を尊敬したり、魅力を感じることも多いでしょう。うまくいく秘訣は、時間はかかってしまいますが、じっくり話し合い、互いの個性を尊重し、理解し合うことで、真逆の相性も長所と捉え、良い関係を作っていくことができるでしょう。時間をかけて理解していくことが大切です。

天秤座と蠍座の二人が注意したいのは関係作り

天秤座と蠍座の二人が注意したいのは、お互いの関係作りであると言えます。自然な雰囲気の中で関わり合っていく姿勢が恋愛の中で見いだせれば、素敵な関係になれるのです。少しでも無理が生じている場合には、長期スパンで改善していく方向性を考える必要性があります。本質的には真面目にコミュニケーションをとれる天秤座と蠍座なので、大きな問題にはならないでしょう。自分たちの居心地の良い状態を一つ一つ作っていけば良いのです。

結婚の相性はお互いに歩み寄る事

これからの恋愛における天秤座と蠍座の関係性として、結婚の相性についてはお互いに歩み寄る姿勢が大切です。自分の中で抱いている希望を伝えつつも、相手の思いにも心を寄せていくことが求められています。意見の隔たりがあったとしても、天秤座と蠍座が互いに協調し合って妥協点を導き出す姿勢がとても重要な要素となってくるのです。歩み寄りながら、恋愛感情を高めていき、結婚へのプロセスをしっかりと描いていくのが良いでしょう。

合わせて読みたい