誕生日占い

【誕生日占い大全】1月6日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月6日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月6日生まれの人は「誰に対してもフラットな母性本能の持ち主」です。誰に対しても平等な態度で接する博愛主義者です。困っている・悩んでいる人見ると放っておけません。また、差別や偏見・いじめを嫌うので、差別や偏見などで苦しんでいる人のために自ら力を貸そうとします。

さらに正義感が強いこともあって、嘘や詐欺といったものが許せません。ルールや掟を破る人に対して厳しい態度で臨むこともあります。誰に対しても平等に接することを自分の外にも求めるので、特別扱い・えこひいきや不正などにも厳しい目を向けます。

常に人を理解しようと努めているので、他人に対する共感力が優れています。親身になって相談に乗ってくれるので人から頼られることも多いでしょう。さらに、数字の6は調和を意味し、誰かが対立していてもその場の雰囲気を和やかなものに変えてしまうパワーも持っています。

何事においてもシンプルであることを望んでいます。複雑な事・難しいこと・厄介なことに関わるのは苦手です。もともと直感力も優れているので、ゴタゴタに巻き込まれずに済みます。

しかし、このような状況の中に立たされてしまうと、ストレスを抱えてネガティブな感情に支配されやすくなってしまいます。

さらに、何とか早く解決して欲しい、または巻き込まれたくないと神経をとがらせることによって、ついには自分のエネルギーを削り取られて、悪ければ体調を崩すようなことにもなり兼ねません。

他人に認められたいという願望も人一倍強いのが特徴です。そのための努力を日々惜しまないのですが努力を認めない・感謝されない、軽くあしらわれると非常に不愉快になります。

数字の6には調和や美・愛といったものの他にも「母性」を表しています。母性本能が強く誰に対しても親切です。親身になって人の相談に乗ったり、世話を焼いたりするのが基本的に大好きです。

しかし、親切も度が過ぎれば「おせっかい」となってしまいます。相手のための親切というよりも、相手に認められたいという気持ちが強くないか?常に自問自答することも必要かもしれません。

また、頼ってくる相手に全力で力になろうとすることで、自分のことがなおざりになることもあります。依存してくるだけの相手に対する自己犠牲は、あなたにとって何のメリットにもならないばかりか、相手の内面的な成長の妨げとなっている可能性もあります。いかに「相手に依存させないか」があなたの課題といえるかもしれません。

1月6日生まれの隠れた本質や使命

1月6日生まれの人が人からの信頼を得やすいのは共感力によるところが大きいでしょう。また、コミュニケーション力にも優れているので、これらの能力を活かせるような職業が適職となります。医療関係やカウンセラー・セラピストなどがこれにあたります。

さらに、面倒見が良いことや人に教えることが得意なので、教師や教育関係の仕事にも向いています。組織やグループにおいても人に教える・育てるポジションが向いています。人を教育・指導し引っ張っていく力もあるのでリーダー・指導者としても活躍するでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

誰に対しても平等・正義感の強さや面倒見の良さが評価されます。一番注意しておきたいのは人に対する面倒見の良さ・親切です。

もともと誰かから認められたいという気持ちが強いので、これが親切に結びつくと「おせっかい」「過剰なサービス」として受け取られることがあります。すべて自分が…というのではなくある程度は相手にさせるようにしましょう。

特に人に何かを教える立場にいるなら、ある程度の距離を保たないと相手はなかなか成長してくれません。また、あなた自身も頼りにされること・依存されることによって自分自身に価値を見出すような傾向がないかどうか注意するようにしましょう。

さらに、対人関係や利害が絡むゴタゴタに巻き込まれると元気を吸い取られやすくなります。関わる必要があっても必要最低限にとどめておきましょう。

1月6日生まれの恋愛時の資質や注意点

誰とでも分け隔てなくフレンドリーなこと、面倒見の良さが多くの人を魅了します。また、しばしば恋愛や結婚には野心的なものを抱いていることもあり、社会的にも恵まれている・高いポジションにいる人に好意を抱く傾向もあります。

相手よりも自分がリードすることを好みますが、一緒になった相手に対しては一途で懸命に尽くします。もともと家庭的で世話好きなので、相手へのサービスも素晴らしいものがあります。ただし、面倒見の良さが裏目に出ると自分を犠牲にしてでも相手に尽くしてしまいます。相手によってはサービス過剰と受け止められることがあるかもしれません。

結婚してからは家族のためにひたすら尽くします。そのためには自分を犠牲にしてしまうこともあるでしょう。それだけ家庭を大事にしているのに、もし相手が浮気しようものなら絶対に許しません。もともと正義感が強いこともあるので、浮気・不倫といったものに対して厳しい目を持っています。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分を犠牲にしてでも相手に献身的に尽くしますが、過剰になると相手によっては押しつけがましい印象を与えてしまいます。相手に対して献身的であることは大切ですが、度がすぎないように注意しましょう。相手に尽くすことによって相手に認めてもらうよりも、見返りを求めない姿勢が必要です。

また、あなたの面倒見の良さを利用しようとする人もいるので、金銭などが絡む場合には特に注意が必要です。

もし、相手が浮気・不倫に走ってしまったら、相手を責めるだけではなく自分にも非がなかったかどうか反省する必要があります。ここでも「これまで自分はこれだけあなたに尽くしてきたのに」といった態度を出してしまうと、押しつけがましさがより相手を不快にしてしまいます。

1月6日生まれの仕事の資質や適性、注意点

職場の雰囲気を向上させる力があり、協調性や和やかな雰囲気づくりに一役買っています。誰に対しても面倒見がよいので、部下・新人の教育や指導もしっかりと最後まで責任をもってやり遂げます。そのため、組織においては人材の育成や教育に関わるポジションが向いています。

ただし、面倒見が良いこともあって、なかなか自分に自信が持てずに頼って来る人も後を絶たず、あなた自身が疲れ切ってしてしまうこともあります。あなたがいなくてもそれぞれが自信を持って業務がこなせるようなシステムを考える必要があります。

さらに依存されることで自分のポジションを保とうとする傾向もあるかもしれません。また組織内における出世争いや権力争いに巻き込まれてしまうと、明るい前向きな気持ちが保ちにくくなります。

仕事を持つことで人生のやりがい・生き甲斐を見出すタイプでもあります。そのため、仕事一辺倒になって体調を崩してしまう・プライベートがおろそかにならないように注意する必要があります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

面倒見が良いのはいいことですが、必要以上に手を貸さないことが大切です。適度な距離を保つことによって、相手も仕事を覚えて自信が持てるようになります。

最終的にあなたがいなくても業務がこなせるようになってもらわないといけないのですから、いつまでもあなたに依存させるような状況を作ってはいけません。

また、親切に自己アピールが加わるとおせっかいになります。あくまでも相手のためにさりげなくサポートするのが一番です。さらに、親切に対して感謝されなくても・見返りがなくても怒ったりしないことです。

会社内で複雑な問題が発生したら、できる限り避けるようにします。ネガティブな考え陥りそうだったら気分転換を図るなどの努力も必要です。また、仕事に熱中するのはいいことですが、自分の休息はもちろん家族や恋人との時間も大切にするようにしましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

必要最低限のお金はいつも手元に入ってきます。お金に対してもシンプルな考えを持っているので、資産運用やギャンブルなどで増やそうなどという考えは持っていません。おいしい・怪しい儲け話にも興味を示しません。

ですから、まとまった額のお金を一度に得ることもなければ、一気に失うといったことはまずないでしょう。ただし、人を喜ばせたり楽しませたりするのは大好きなので、みんなに食事をおごる・誰かへのプレゼントさらにはお金を貸すことなどによってお金を失いやすい傾向もあります。

懐が苦しくても頼られる・頼られたいがために無理な出費をしてしまうこともあります。中にはあなたのそういった性格を見抜いて近づく人もいるので注意が必要です。

1月6日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月4・9・13・16・18・26・31日、2月3・7・12・14・16・21・24・29日、3月2・5・11・12・14・22・27日、4月3・10・12・19・20・25・28日、5月1・8・9・10・18・23・27日、6月6・8・16・17・21・26日、6月6・8・16・21日、7月4・6・7・14・16・19・25・31日、8月2・4・6・12・15・17・24・29日、9月2・5・10・14・15・23・27日、10月4・8・13・22・25・31日、11月3・6・12・23・30日、12月4・9・20・21・29・30日

【仕事・対人関係】

1月1・6・15・21・24日、2月14・19・23日、3月4・13・17・31日、4月12・15・21・30日、5月11・13・20・29日、6月1・11・19・28日、7月9・18・27日、8月8・17・26日、9月5・7・16・25日、10月3・6・24日、11月1・5・14・23・28日、12月4・13・26・31日

【ソウルメイト】

1月27日、2月6・25日、3月9・23・30日、4月21・28日、5月19・26日、6月17・24日、7月13・15・22日、8月13・20日、9月11・18・21日、10月9・16・20日、11月5・7・14日、12月5・12日

1月6日生まれの誕生花と誕生石

  • カーネーション(ピンク)
  • スターガーネット

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 菊地凛子(女優)
  • 亀田大毅(ボクシング)
  • ローワン・アトキンソン(俳優)
  • 大場久美子(タレント)
  • ジャンヌ・ダルク(聖人)