星座占い

蠍座と魚座の相性を解説

蠍座と魚座の基本的な相性はどう?

蠍座と魚座の二人は話し合うと良いアイデアが生まれる

発想力に富んだ蠍座と魚座の二人は、真剣に話し合うと、今までに見出せなかったような良いアイデアが生まれる可能性が高まります。一緒にいると具体的な未来のイメージが膨らんで、画期的な案が生まれやすいのです。良好な関係を継続していくためにも、こうした蠍座と魚座の想像力を生かして様々なことにチャレンジしていくのも良いでしょう。一人では作り上げられなかったような、大きなプロジェクトを一緒に進めていくのもメリットがあります。

蠍座と魚座の二人は感性を刺激し合う

蠍座と魚座の二人はどのようなシチュエーションでも、お互いに感性を刺激し合う存在として強く意識しています。特に代わり映えのしない日常を送る中でも、蠍座と魚座が一緒に居れば新たな気付きに恵まれます。心の奥底に眠っていた、自分の根源的な感性を奮い立たせてくれる相手なので、生き方にも大きな刺激がもたらされるのです。つまらないと感じている日々を抜け出すきっかけ作りが出来る関係として、とても相性が良いと言えます。

蠍座と魚座の人は優しい気持ちで繋がり合える

蠍座と魚座の二人はどのような場面でも、優しい気持ちでしっかりと繋がり合える関係です。互いの置かれている状況を理解して、必要に応じて手を差し伸べる優しさがあります。どんなことを求めているのか、瞬時に理解する共感力も兼ね備えていることから、痛みを分かち合うことが出来るのです。これから先の未来にどのなことが待ち受けていようとも、蠍座と魚座の二人ならしっかり対応できます。強固な信頼が堅持されていると言えます。

蠍座と魚座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は95%

蠍座の人と魚座の人は、共に感情に基礎を置き、その感情に「深さ」があるため、尊敬し合える間柄と言えます。輝かしいとか、美しいものというのではなく、弱いものや暗い、不可解なものに引きつけられる点が共通していて、話があう関係です。ただ、蠍座の人の場合は人間関係を長期に維持しようとする思いが強く、魚座の人はあまり拘らないところがあります。そのため、時に魚座の人が蠍座の態度を窮屈に感じたり、蠍座の人にとってみれば、魚座の人がいい加減に思えるなども考えられます。

うまくいく秘訣は一体感を感じる事

恋愛のシーンで蠍座と魚座が今よりもうまくいく秘訣は、これまでに無いような一体感を感じる事となります。一緒にいてはじめて成立するような体験・経験を増えしていくことが、二人の関係を確かなものにしていくのです。蠍座と魚座が二人でいて良かったと心から感じられる時間・瞬間を大切にしていくのがベストです。常に相手の存在が意識できる環境に身を置くのも良いでしょう。二人三極の精神が将来に向けて愛を作り上げていきます。

蠍座と魚座の二人が注意したいのは強く依存し合い過ぎること

この2つの星座を持つ男女がカップルとなった場合はお互いに適度な距離をおき、相手に依存しすぎないのが長続きするコツとなっていて、少しばかり自由な時間を与えつつ、束縛をしないのが大事となっております。蠍座と魚座も依存体質の性格を持っていたりするため、常に一緒にいないと不安になったり心配になったりすることがあるので束縛をしてしまうことが多くあったりするのでそれがストレスになり喧嘩になってしまい破局とかの流れもあったりします。また、お互いのプライベートとか自由な時間に対してもあまり干渉はしないほうが得策です。

結婚の相性は相手に集中し過ぎない事

蠍座と魚座の組み合わせが結婚とかをした際の相性はそれなりに良いものとなっていて、お互い同士少しばかり適度な距離をおきつつ、自由な時間を与えてあげることによって心地よい関係になり、日々の生活を楽しく過ごしていくことができます。相手に夢中になりすぎないことも大切となっていて、意識しすぎていると逆に窮屈な感じの生活とかになってしまうのでしっかりとそこは適度な距離をおき、過ごしていくのが重要となっています。

合わせて読みたい