夢占い

【夢占い】探し物の夢の意味6選|見つかる・見つからない・探すなど状況別に夢診断

探し物の夢の基本的な意味

探し物が印象的だった夢を見た場合、その探し物は実際に失ったものや自分にとって必要なものを象徴しています。夢の中で探し物をしていた場合は、最終的にどうなったのかが一番のポイントです。
探し物をして見つけられた夢なら、あなたは自分にとって重要なこと、必要なものをきちんと見極めることができるでしょう。実際に失くしてしまったと感じているものも、それが本当にあなたに必要なものなら、再び手にすることができるかもしれません。
逆に探し物をしても見つからなかった場合は、あなたが自分に必要なもの、過去の大切な思い出などを見失っているようなことを暗示しています。自分にとって大事なものくらいは逃げないようにしっかり捕まえておきましょう。
探し物をしているのに、何を探しているのかわからない夢は、あなたが未来設計ができていないこと、ゴールを設定できていないことを意味します。

探し物が見つかる夢は希望が得られる暗示です

探し物が見つかる夢を見た場合には、失いかけていた生きる希望や目的意識を取り戻せる暗示となります。取り組んできた成果が、少し遅れて得られる可能性も示唆されているのです。紆余曲折を経て、最終的に満足のいく結果に結びついていくイメージとして、探し物が見つかるシーンが夢の中に描き出されています。決して順調とはいえない恋愛や仕事・プライベートの中に、しっかりと未来に繋がる可能性が見出せるようになるでしょう。

探し物が見つからない夢の意味とは

探し物を探すという夢は、あなたの深層心理で満たされない気持ちや寂しさ、欲求不満になっていることの表れです。現在恋人の居ない人は、一人が楽だと思っていても、ふとした瞬間に人が羨ましかったり寂しさを感じていたりします。また、自分の本当にしたいことを模索している、置かれている環境に満足していないこともあげられます。そして心理的な面では、子供の頃の純粋で素直な気持ち、探究心などが失われていることも当てはまります。

探し物を探す夢の意味とメッセージ

夢の中の探し物というのは、あなたの無意識で求めていること、深層心理で感じていることの表れとなります。現在恋人の居ない人はパートナーを探している、また今恋愛中の人の場合も、相手の本当の気持ちを探っていたり、真実の愛を求めていることなどがあげられます。その探し物を探して無事見つけられた場合は、現実でもあなたが求めているものが手に入り、願いが叶うでしょう。しかし、いくら探しても見つからなかった場合は、焦らずリラックスすることが大切です。

もっと詳しく知る:
>>探す夢の意味

鞄の探し物をする夢は理解不足の暗示です

鞄の探し物をする夢を見た際には、物事に対する理解が浅く、本質を掴み切れていない現実が示されています。人間関係においても、相手の思っていることを正確に把握出来ていないため、コミュニケーションがとりずらくなってしまうでしょう。一つ一つの事象に対して、真摯に向き合うことの大切さが、鞄を探すシチュエーションとして映し出されているのです。核となる部分を捉えて、自分なりに理解を深めていく姿勢が強く求められます。

もっと詳しく知る:
>>鞄の夢の意味

靴の探し物をする夢は足元が揺らぐ暗示です

靴の探し物をする夢を見た場合、それは自分が取り組んでいる仕事や趣味について、本質的な部分の理解が上手く出来ていないことの暗示となります。足元がぐらついているため、求めている成果に結びつかない可能性が高まります。ベースとなる部分を疎かにしているイメージとして、靴を探すシーンが出てきています。今一度、自分の足元を見つめ直して、基盤作りを意識することが大切です。土台さえ固まれば、何事も順調に進んでいくでしょう。

もっと詳しく知る:
>>靴の夢の意味
合わせて読みたい