夢占い

【夢占い】鯉の夢の意味10選|大きい・大量・泳いでるなど状況別に夢診断

鯉の基本的な意味

鯉には縁起が良いイメージがありますが、夢の中に鯉が出て来た場合もほとんどの場合は吉夢となります。鯉自体が幸運の象徴となりますが、鯉の様子によってどのような幸運が訪れるかが異なります。
夢の中に出て来た鯉が大きければ大きいほど、大きな幸運が舞い込むということです。もしも鯉がたくさん自分の方に寄ってきたなら、周囲に人が集まる、つまり対人運がよくなり良い人間関係を築けることを意味します。鯉がとても元気そうに見えた場合は、健康運や仕事運がアップします。それだけあなたが精力的に動けることを意味しているからです。
鯉に餌をあげたり、鯉を飼っている夢などもさまざまな幸運の訪れを意味しているのですが、飼っている鯉に逃げられる夢などは、そのまま幸運が逃げていくことを暗示します。

鯉が大量にいる夢は混乱の予兆です

鯉が大量にいるという不可解な夢の中には、自分の能力では対処しきれない混乱の渦中に身を置くこととなる未来が暗示されています。様々な要因が重なって、複合的なトラブルが生じてしまう可能性が示されているのです。対処する方法がなかなか見いだせず、困り果ててししまうでしょう。混乱や混沌の象徴として大量の鯉が夢に出てきているのです。手に負えないようなら、周りの人々に助けを求めることも重要なポイントとなってきます。

白い鯉を見つける夢は夢の実現を意味します

ずっと長い間抱いてきた夢が、いよいよ現実のものになる暗示が、白い鯉を見つける夢から読み取れます。着実に夢へのアプローチが具現化されて、願いが叶っていくでしょう。そのシンボルとして白い鯉を見つけるシチュエーションが浮かび上がっているのです。幸運を導く白い鯉が、近くに寄ってきたタイミングを逃さない様にしましょう。多くの幸せを運んできてくれるので、全て残すことなく掴み取ろうという気持ちでいることが求められます。

鯉が川で泳いでいる夢は幸運が手に入る吉夢

鯉の夢は幸運の象徴です。仕事でのステップアップや才能が開花することを表しています。鯉が元気よくイキイキと泳いでいる夢なら、現在仕事や恋愛でがんばっている事が実を結び、成功を収めるでしょう。逆に元気のない様子で泳いでいる場合は、その努力が空振りで終わる可能性があります。澄んだ川で元気に鯉が泳いでいる場合は、理想の結婚相手と巡り会える暗示かもしれません。川の大きさが大きければ大きいほど、得るものが大きいでしょう。

鯉が死ぬ夢は喪失感を味わう暗示です

大切にしていた鯉が死ぬという夢には、大きなダメージを受けるほどの悲しい出来事が起こるイメージが映し出されています。これまで何の問題もなく続いてきた幸せが、いきなり失われてしまうリスクがあるのです。自分の責任ではない部分で、顕在化する問題とどう向き合っていくか、慎重に判断する姿勢が求められるでしょう。いつまでも落ち込んでいてはいられません。新たな可能性の追求を求めるような暗示としても捉えられるのです。

鯉が跳ねる夢は急成長の暗示です

鯉が跳ねるとという内容の夢には、近い将来大きな飛躍を実現できるイメージが反映されています。少しずつ努力を続けてきた結果として、とても高い評価を受ける可能性があるのです。浮かれることなく、地道に頑張っていれば、必ず認めてもらえる機会が訪れることの暗示でもあります。一つ一つの仕事・人付き合いに、手を抜くことなく励んでいきましょう。前だけを見て、弛まぬ努力をすれば、鯉の様に大きく跳ね上がることが出来るのです。

池の水の中に鯉が泳いでいる夢は飛躍の暗示です

池の水の中に鯉が泳いでいて、その様子を見ているという夢のシーンには、高く飛び跳ねる未来が示唆されています。待ち続けていれば、大きく飛躍する瞬間が訪れるでしょう。ポテンシャルの高さが評価されていても、なかなか成果を出せなかった過去に別れを告げることが可能です。確実に自信を持って跳躍を決めるタイミングが、泳ぐ鯉として明示されています。その瞬間の見極め次第で、今後の成功が大きく左右されていくこととなります。

黒い鯉を見つける夢は悔恨の現れです

あまり目にしたくないような黒い鯉を見つける夢は、過去に起こしてしまったミスやトラブルに対する後悔の気持ちが表されています。今となってはどうすることも出来ない出来事を振り返って、心を痛める機会が訪れそうです。黒い鯉には、見て見ぬふりをしてきたシチュエーションが象徴されています。いつまでも心の中に澱んだ気持ちが取り残されているので、リフレッシュが必要です。過去との決別を意識すべきであることを暗示しています。

金色の鯉がいるのは開運への予兆です

幸運の象徴的な存在である金色の鯉がいる夢は、近いうちに金運や恋愛運が大きく向上する可能性が示されています。少しでもチャンスと思ったら、多くのことに挑戦していく姿勢が幸運に繋がっていくでしょう。努力が正しいカタチで報われたり、思いがけない所からお金が舞い込んでくる可能性があります。見逃してしまうリスクはありますが、金色の鯉は分かり易いカタチで目の前に現れます。油断さえしなければ問題なく幸せを掴み取れるはずです。

大きい鯉を見つける夢は将来の成功を意味します

将来的に大きな事を成し遂げたり、意中の相手と結婚できる可能性が、大きい鯉を見つける夢の中に暗示されています。諦めずにコツコツと努力を続けていく中で少しずつ成功へ近づいているのです。その努力を陰からしっかりと見つめて評価してくれる人の存在が、大きい鯉としてイメージされます。目先の損得に惑わされず、一つの目標に向けて邁進する姿は、正しく評価されて大きな成果を生み出します。明るい見通しを示す夢なのです。

鯉を殺す夢は安定志向の現れです

鯉を殺すという怖い夢の中には、残虐性だけでなく、急成長したくないという守りの姿勢が透けて見えます。上昇志向の表れでもある鯉は、脇目もふらずひたすら上を目指していきます。しかし、いつまでも頑張り続けると疲れ果ててしまうのです。そうした将来には限界が見えているため、身の丈に合った状態をキープしようとする気持ちが反映されています。鯉を殺すのは、一本調子でいかなくても良いという決意表明を示唆するものなのです。

合わせて読みたい