手相

結婚線の基本|初心者でも分かるイラストで手相の見方を解説

結婚線といえば、手相占いにそれほど詳しくない人でも知っている線ではないでしょうか。しかしなんとなく場所は知っていても、その結婚線にどんな意味があるのか知らない人は多いでしょう。

単に結婚線と言っても、その位置などで意味が色々あるんです。

そこで今回は、結婚線の基本的な情報から、もっと詳細な結婚線の見方をご紹介していきます。特に結婚や恋愛に興味がある人は、これを参考にして自分の手相を見てみてくださいね。

もくじ

【手相占い】結婚線の位置や基本的な意味とは?女性・男性の違いは?

まずは結婚線の位置や基本的な意味、そして男女の違いについて見ていきましょう。結婚線があれば、結婚ができるという風に思っている人もいるかもしれませんが、結婚線が教えてくれることは、結婚ができるかどうかだけではないんです。

その位置でも意味が異なりますし、単純な線に見えて、色々なことを教えてくれているんです。結婚線には女性か男性かであまり違いはありませんから、女性も男性も同じ見方ができます。そんな結婚線の基本的な見方をご説明します。

結婚線が現れる場所とは?小指の付け根から始まり感情線で終わるのが一般的


もうすでにご存知の人もいるでしょう。結婚線は、小指の付け根と感情線の間にある線のことです。手のひらを横にしてみると見やすいですね。この間にある線はすべて結婚線ということになりますが、稀に線が斜めになっていて、感情線に触れていたり、手のひら側まで伸びていない場合もあったりしますが、手のひらを横にして小指の側面の下に線があるなら、それは結婚線です。

また人によっては、手のひらまで長く結婚線が伸びていて、小指の付け根の近くまで達していることもありますが、この場合も小指の付け根から感情線の間に線があるなら、結婚線ということになりあます。

結婚線は1本だけではなく、この位置に生えているなら結婚線ということになり、人によっては5、6本以上生えていることもあるでしょう。

結婚線の年齢の見方とは?真ん中は何歳?結婚できるのはいつ?


結婚線はその位置によって、結婚できる年齢を示していることもあります。より感情線に近ければ若く結婚することになり、小指に近ければ晩婚を意味します。

正確な年齢を見る場合は、感情線と小指の付け根の真ん中が30歳ということになります。感情線のあたりに結婚線があるなら15歳程度、上記の30歳のポイントから見て、感情線と30歳ポイントの真ん中程度にあるなら20歳という風に見ていきます。

30歳ポイントよりも上に結婚線があるなら、30歳以上で結婚することになりますが、小指の付け根の近くに線があるなら、50歳以上で結婚するということです。

ちなみに結婚線はその全てが結婚時期を表しているわけではありません。たくさん結婚線がある人は、その中から一番濃くはっきりとした線が、結婚時期を表しているのだと思って手相から結婚年齢を読み取ってください。また左右の結婚線をくっつけて見て、同じ場所に結婚線があれば、その結婚線が表す年齢で結婚をする可能性が高いでしょう。

そもそも結婚線ってあたるの?

結婚線を読み取る前に、そもそも結婚線は本当に当たるのかどうか疑問に思っている人もいるでしょう。前述で結婚線から読み取る結婚年齢についてご説明しましたが、この読み取り方は、結婚線が表すさまざまなことのほんの一部です。

ですから結婚線の読み取り方をしっかりわかっていなければ、間違って読み取ってしまって、結婚線は当たらない!と思ってしまうかもしれません。ここまでも少し触れましたが、結婚線のすべてが実際の結婚を意味しているわけではないということも重要ですね。

結婚線は線が比較的はっきりしていて読み取りやすいこともあり、両手の結婚線をじっくり見て正しく読み取れれば、当たる確率が高いんです。ですから、結婚線をしっかり読み取れるなら、結婚線は当たると言えるでしょう。

復縁や恋愛・離婚の見方とは?


結婚線は結婚時期だけを表しているわけではなく、あなたの恋愛状況についても暗示する線です。となると、復縁を望んでいる人や恋愛で悩んでいる人、そして離婚について不安がある人は、結婚線でそういったことについてもわかるのか疑問に思うでしょう。

復縁については、結婚線ではっきりとはわかりません。しかし結婚線にひし形の線ができている場合、その結婚はさまざまなトラブルの末、最後に相手と結ばれることを意味します。ですからこの線がある人は、復縁後結婚する可能性も高そうですね。

その他、結婚線がたくさんあるなら、恋多き人生を送る暗示があります。結婚を考えるほど真剣な交際をそれだけすることになるからです。

離婚については結婚線の様子を見てみましょう。濃い結婚線の先が二股に分かれているなら、離婚してしまうかもしれません。その結婚線よりも上に他の結婚線があれば、再婚する確率も高いということになります。

結婚線を書くのは意味ある?


手相を書き足すと運勢が変わるということを聞いたことがある人もいるでしょう。では結婚線も書き足せば何かが変わるのでしょうか。

実は手相を書き足すと運勢が変わるというのは、事実なのです。ですから、結婚したい年齢がある人や、今の恋愛が結婚までたどり着くことを願っている人は、結婚したい年齢の場所に結婚線をくっきり書き足したり、今ある結婚線をしっかりなぞってみたりしてみましょう。

その結婚したい年齢が、今の年齢に近いなら、徐々に結婚にむけて周囲がどんどん動いて行くことを感じるでしょう。すぐにでも結婚したくて、今の年齢の部分に線を書き足したなら、今付き合っている相手からプロポーズをされることもあるかもしれません。

結婚線の見方・見るべきポイント①線の長さ・短さ

ここまで結婚線の基本的な知識についてご紹介しましたが、ここからは結婚線の見方について、もっと詳しくご紹介していきます。これがわかっていれば、結婚線をしっかり読み取ることができ、正確な結婚時期をみたり、結婚線の意味がわかったりするでしょう。

まずは結婚線の長さからわかることについてご説明していきます。結婚線が長かったり短かったりして、気になっている人はこれを参考に、自分の結婚線がなにを表しているのかをチェックしてみてくださいね。

平均よりも長い場合は結婚に対するこだわりが強い


結婚線の平均的な長さは、小指の中心くらいまでといったところです。それよりも結婚線が長く伸びている人は、結婚に対するこだわりの強さを表しています。

それは悪いことではなく、自分がどんな結婚をしたいのかを知っているということ。単に結婚式などについてのこだわりだけではなく、結婚生活についてどんな生活をしたいのか、何人子供が欲しいのかといったところまで、しっかりと考えがあるのではないでしょうか。

そうしたはっきりとしたイメージがある場合、本当にそのイメージどおりの結婚をしやすいでしょう。

ちなみに結婚線が小指の下にある財産線という線まで達しているなら、お金持ちと結婚したり、結婚後裕福になったりする暗示。

そしてそれよりも長く、薬指の下まで達する人は、有名な人や地位のある人と結婚することを意味します。ここまで長い結婚線を持つ人は非常に珍しいので、こんな手相を持っている人は期待できそうですね。

平均よりも短い場合は直感で結婚を決めがち


前述のとおり、結婚線の平均的な長さは小指の中程までですが、それよりもずっと短い結婚線がある人は、結婚に対して理想などを持たず、チャンスが巡ってきたときに直感的に結婚を決めてしまうことを意味します。

直感で結婚を決めることは悪いことではありません。ただ勢いに任せて、つきあい始めてからすぐに結婚を決めるということもあるでしょう。また結婚線が短い人が結婚を決めるときには、迷いはなく「結婚するんだ」という強い意志を持っています。

結婚線が短いことで、結婚に失敗するというような意味はありませんから、安心してくださいね。特に結婚線がくっきりと力強く一直線なら、その結婚は成功して幸せに暮らせることになります。

結婚線の見方・見るべきポイント②線の濃さ・薄さ

多くの人が、結婚線を複数持っています。しかし、それぞれの線の濃さは、線によってまちまちなはず。眼を凝らさなければ見えない線もあれば、遠くからでもくっきりしているほど濃い線もあるでしょう。

こうした線の濃さの違いにも、しっかり意味があります。また薄いどころか結婚線がないという人は、結婚できないのではないかと不安に思っているかもしれませんね。ここからは、線の濃さ・薄さによる結婚線の読み取り方についてご説明していきます。

はっきりと濃く表れている時は結婚する確率大!


結婚線が複数あって、その中にひときわ目立つ濃い結婚線がある場合は、その結婚線が示す年齢で結婚する確率が非常に高いでしょう。結婚線は濃ければ濃いほど、お相手との縁の強さを表しています。縁が強ければ強いほど、結婚する確率は高くなりますよね。ですから、はっきりと濃い結婚線があるなら、その時期に結婚すると見てしまっていいでしょう。

結婚線は、結婚という契約を結ぶかどうかまではわかりませんから人によっては、事実婚という形になる可能性もあります。

ただし結婚線が濃く、結婚できそうだからといって必ずしも幸せな結婚になるとは限りません。結婚生活がどうなりそうかは、線の濃さ以外の部分でチェックしてみてください。

薄く表れている時は大恋愛・印象的な恋愛の暗示


それでは結婚線が薄い場合はどうでしょうか。濃い結婚線がお相手との縁の強さを表しているということは、薄い場合はお相手との縁の薄さを表しています。とはいえ、結婚線があるということは、結婚線が現れるだけの意味があります。

結婚まではいかなかったとしても、大恋愛をしたり、結婚を一度は考えるような相手と付き合ったりということが考えられます。残念ながら結婚までは辿りつかないかもしれませんが、もしもそのお相手との結婚を望むなら、前述でご紹介した方法で手相をくっきりとさせるというのもアリですね。

また手相は変わっていくものでもあるので、最初は薄かった結婚線も濃くなる可能性があります。そうなれば、お相手との縁が深まったということ。反対に薄くなってしまった場合は、お相手との縁が薄くなってしまったと読み取れます。

結婚線が無い場合は独身生活を楽しむ人


とても稀ではありますが、結婚線がない人もいます。結婚線がない場合、もしくは合ってもよく見えない場合は、その人は結婚するよりも独身でいる方が幸せだと感じていることを意味しています。

実際結婚線がない人は、あまり結婚願望が強くありません。パートナーのいない生活の方が楽しいと感じている人ですから、結婚線がないことをあまり気にはしないでしょう。

もしも自分の結婚線がなくて悩んでいるなら、本当に自分にとってパートナーが必要なのかどうかを考えてみましょう。周囲の目などを気にして「結婚しなければ」と思っている可能性もあります。周囲にどう思われるか、常識がどうかよりも、自分にとってどんな生活が幸せなのかを考えてみてくださいね。

結婚線の見方・見るべきポイント③左右の手の違い

左右の結婚線を比べてみると、人によっては違いがはっきりとしている場合もあるでしょう。ほとんど同じ人は、そのまま手相を読み取れば良いのですが、もしも左右で違っている場合はどうなのでしょうか。

結婚線が左右で違う場合、それぞれ別々の意味があります。この左右の意味の違いを知ることで、より正確にあなたが結婚できる時期を診断することができるでしょう。では早速、左右の結婚線の意味についてみていきましょう。

右手に表れている線はあなたが結婚したい時


結婚線を見る時、右と左どちらを見れば良いのか悩んでしまう人もいるかもしれませんが、正解は両方を見るべきなんです。なぜなら、右と左では結婚線の意味することが違うからです。

右手に表れている結婚線は、あなた自身が結婚を考える時期。濃ければ濃いほど、あなたが真剣に結婚を考えていることを意味します。

しかし右手の結婚線は、相手がどう思っているかまでは語ってくれません。このため、結婚線がたくさんあっても、何回も結婚するわけではないということなのです。あなたの方が結婚を考えていても、お相手の方は結婚したいと思っていないこともありますよね。そういった場合は結婚にたどり着くことはできないでしょう。

左手に表れている線は相手があなたと結婚したい時


右手とは対照的に、左手に表れている結婚線はお相手の方があなたと結婚したいと思ってくれる時期を表しています。前述のように、右手はあなたが結婚を考える時期ですから、左手と右手の線の位置がほぼ一致する場合は、お互いに真剣に結婚を考えているため、結婚に辿りつきやすいのです。そして濃ければ濃いほど、本当に結婚する確率が高いでしょう。

左手には結婚線があるのに、右手にはない場合は、付き合っている相手にプロポーズなどをされることがあるかもしれませんが、あなたの方は乗り気ではない時期でしょう。逆に右手に結婚線があるのに、左手にはない場合は、あなたの方は結婚したいと思っているのに、お相手にはその気がない時期のことを表しているのです。

結婚線の見方・見るべきポイント④他の線や丘との関係

結婚線の見方は、他にも色々なポイントがあります。結婚線が他の線や丘と交わっていたりする場合は、またそれぞれに意味があるのです。ここからは、結婚線を見る時にもっと深い知識が必要になるようなポイントをそれぞれご紹介していきます。

ここからの内容まで網羅できれば、あなたの結婚線がどんなことを意味しているのか、しっかり読み取りことができるようになるでしょう。自分の恋愛や結婚について詳しく正確に知りたいなら、ここからの内容もチェックしてみてくださいね。

小指の下(水星丘)の縦線と結婚線がクロスしている


小指の下の部分は水星丘といいますが、この部分の縦線と結婚線がクロスしていると、特別な意味を持ちます。ちなみに縦線がない人もいますから、なくても気にしないでください。

もしも水星丘に縦線がある場合、これは財運線と呼ばれる金運に関する相になります。つまりこれがあれば金運が高いということ。濃ければ濃いほど、その意味を強くもちます。

ではその財運線と結婚線がクロスしている場合はどんな意味があるのでしょうか。実は財運線と結婚線がクロスしてしまうと、お互いを邪魔し合ってしまいます。つまり金運も結婚運も下がってしまうんです。

しかも、結婚によって金運が下がったり、なんらかの金銭トラブルに巻き込まれたりするようなことを暗示しているので、財運線と結婚線がクロスしている人は、結婚するときには相手に金銭トラブルがないか、しっかり調べた方が良いかもしれません。

結婚線が金星環とついている=玉の輿線


金星環とは、人差し指と中指の間から、薬指と小指の間までやや半円のように描かれた線のことです。この金星環がある人は少ないのですが、これがあると感受性が高くよく気がつくような性格を持ちます。なんだか誰から見ても魅力的なパワーがある人だと、これを持っている人が多いでしょう。

ではこの金星環と結婚線が接していると、玉の輿に乗れるという意味になります。外見が良かったり、お金持ちだったりする人と結婚する相で、もしもどちらの線もくっきりしているようなら、玉の輿に乗って幸せになれるでしょう。

ただ、この相がある人は、相手を外見やステータスで選びがちな傾向もあります。外見やステータスが良い人と結婚できても、幸せになれるかどうかは未知数。もしも幸せになりたいなら、どちらの線もくっきり書いてみるといいかもしれませんね。

線上にスター(星・アスタリスク)がある


結婚線をよく見てみると、その線上に星やアスタリスクのような形の線がある人もいるでしょう。うっすらとある人もいるので、しっかり見てみましょう。

実はこの相は多くの人に現れるものです。ただし、一生ある人は少なく、大抵の場合は一定期間すると消えてしまうようです。また何度か現れる人もいるかもしれません。

もしも結婚線上にスターと呼ばれる星やアスタリスクを見つけたら、とてもラッキー!実はこのスターはどの線にも現れるものですが、スターが表れている間はかなり幸運に恵まれるんです。つまり結婚線上にスターが表れているなら、その恋愛・結婚はあなたの思い通りに進むでしょう。

突然プロポーズされたり、理想の相手に巡り会うようなことが起こるかもしれません。ただしこの相が現れるのは期間限定なので、その期間限定のラッキーを見逃さないようにしてくださいね。

線上にトライアングル(三角紋)がある


では結婚線上にトライアングルがある場合はどうでしょうか。この相は非常に珍しい相で、滅多に見ないものです。これがある人は、捉えようによっては、悪い意味を持つ相だと思ってしまうかもしれません。

なぜなら結婚線上にトライアングルがある場合、あなたの結婚が波乱万丈で何が起こるかわからないという意味があるからです。しかし「波乱万丈」が悪いとは限りません。さまざまな苦労を経て、幸せな結婚までたどり着くということかもしれませんし、結婚後も何かと問題が起きる暗示かもしれません。

この相がある人は、自分の恋愛・結婚には何が起こるかわからないと心の準備をしておくといいでしょう。上記のとおり、波乱万丈であることは必ずしも悪いわけではありません。それを幸せにできるかどうかは、個人個人の捉え方・努力次第なのです。

線上に十字紋(×印・クロス)がある


結婚線の上に、×印やクロスなどの十字紋がある場合、あなた自身の性格にも気をつけた方が良いかもしれません。なぜならこれは、結婚しても配偶者との喧嘩が絶えないという意味を持つ相だからです。

喧嘩の原因は性格の不一致や、どちらかの浮気などそれぞれでしょう。しかしそこにはいつでも何らかの理由があります。特にこの相が濃い人は、相手のことだけではなく自分のことも気をつけた方がよさそうです。喧嘩の原因はあなたの性格によるものかもしれません。

また自分に浮気願望があったり、惚れっぽいタイプだという自覚があったりする人も要注意。十字紋は特に浮気などについてはっきり暗示する相ではありませんが、そういった気がある人は、相手の誤解を招くような行動をとって、喧嘩の原因を作ってしまうかもしれません。

結婚線の途中に上向き・下向きの枝分かれ(支線)がある


では結婚線の途中に上向きや下向きの枝分かれ線がある場合はどうでしょうか。

結婚線から上向きに枝分かれ線があれば、それは子宝に恵まれる暗示。数はあまり関係なく、1本でも多くても、たくさんの子供に恵まれます。ちなみに男性にこの相がある場合は、性欲の強さを暗示しています。

逆に下向きに枝分かれ線が出ている場合は、上記の子宝に恵まれる相とは逆に、結婚後の健康運に恵まれない暗示。お相手が何らかの持病を持っていたり、結婚後に自分が病気になってしまったりするかもしれません。この相があると子供ができないというわけではありませんが、子供を作るには体力が必要ですし、通常よりできづらかったり、子供も体が弱いという問題が起きてしまったりする可能性もあります。

結婚線に縦線がでている


ここまでご説明した相には当てはまらないものの、結婚線に縦線ができている場合もあるでしょう。

複数結婚線がある人で、その結婚線たちと縦線が交わっているなら、それはまだあなたが結婚相手とは出会っていないことを意味しています。残念ながら今お付き合いしている人との結婚はなさそうです。しかしそれ以上に幸せを感じる人と結婚ができますから、安心してくださいね。

結婚線に縦線が出ていて、その縦線がまるで裂けたような線になっているなら、それは結婚運が悪い暗示。特に今お付き合いをしている人がいて結婚話が出ているなら、その人と結婚して本当に幸せになれるか考えてみたほうがいいでしょう。意外とその人と別れたら、この相が消えるかもしれません。

結婚線の見方・見るべきポイント⑤線の形状や状態

結婚線は線の上に出ているほかの印や線、他の線との関係以外にも、線の形状や状態によって結婚運を判断することができます。ここまでチェックできれば、あなたの結婚運が詳細にわかるでしょう。

ここからは線の形状や状態によって見る、結婚線の見方をご紹介していきます。結婚線に特殊な相がある人は、特にこれが参考になるでしょう。

お互いに似たような相もありますから、見間違えないようにしっかり自分の結婚線を眺めてみてくださいね。

線が二股に分かれている


結婚線が二股に分かれている相は、よく見る相でもあります。自分の結婚線が二股に分かれていることを、疑問に思ったことがある人もいるでしょう。

二股に分かれていることで、離婚の可能性が頭に浮かぶ人もいるかもしれません。確かに結婚線が二股に分かれていると、離婚しやすくはなります。それはこの相が、夫婦の距離を表しているからです。

とは言っても、二股に分かれている線がそれほど離れていないなら、お互いに良い距離で付き合える相でもあります。どちらかが依存的でなければ、この相があれば、程よいバランスで距離を保ち、夫婦関係が長続きするでしょう。

しかし二股の部分がとても離れている場合は、お互いの距離がそれだけ遠いことを意味します。こうなっていると別居や離婚の可能性大。その上にもう1つ結婚線があるなら、再婚の可能性もあるのであまり落ちこまないようにしましょう。

線が二本・三本と複数ある


結婚線が複数ある場合は、その中でも一番はっきりしている線が結婚時期ということになりますが、もしも同じ濃さの結婚線が複数ある場合はどうでしょうか。こんな相を持つ人は、八方美人で恋多き人生を送るでしょう。

人によっては、同時に複数の異性と関係を持ってしまうことも。特に男性にこの相があると、何人もの女性と真剣交際するようなこともあるかもしれません。

またくっきりとした線が複数ある人は、何度も離婚・再婚を繰り返してしまうことも。こういう相のある人は、あまり結婚に向くタイプではないので、結婚はせずに一生恋愛を楽しむのもありかもしれません。

もしも複数ある線が1本だけくっきりしてきたら、いよいよ結婚の時期だと思うといいでしょう。

結婚線が枝分かれしている


結婚線が二股ではなく、複数本に枝分かれしているような場合はどうでしょうか。これも配偶者との離別の意味があります。しかもこの場合は、あなたが何らかの理由で相手への愛情を感じなくなってしまうという暗示。特に3本にくっきり枝分かれしている場合は、あなたが冷めてしまって離婚する確率が高そうです。

もしも結婚線が二股に分かれていて、その二股の間から線がでているような枝分かれの仕方だと、また意味が異なります。これは、この先結婚につながるような出会いに恵まれるということ。実際に新しい出会いがあったり、今知っている相手との恋愛が始まるかもしれません。

この2つの相はとても似ているので、しっかり自分がどちらの相を持っているのか見極めてみましょう。それによって、あなたの取るべき行動も変わってくるはずです。

結婚線の途中にフィッシュ(魚紋)がある


結婚線の途中に魚のような形ができていたら、かなり大幸運の暗示。この結婚線がある人は、結婚をすることでとても幸せな生活ができるでしょう。結婚だけではなく恋愛運も非常によくなりますから、恋愛も楽しめるでしょう。

今お付き合いしている人がいるなら、プロポーズを受ける可能性もあるでしょう。シングルの人なら、これから結婚につながる出会いがありそうです。結婚願望が強い人なら、比較的すぐに結婚が決まるかもしれません。

この相があるなら、結婚生活もとても幸せなものになります。ですからあまり不安を感じずに、結婚を決めてしまっても問題ありません。

すでに結婚をしている人でもこの相が出たなら、これからその結婚生活がとても幸せなものになる暗示。とても幸せな家庭を築けるでしょう。

結婚線の途中に島がある


結婚線の途中に島といって、途中で2本に分かれまた1本に戻っているような相がある人もいます。この線がある人は平凡な恋はできないタイプ。結婚をしても、いつもスリルや冒険を求めてしまって、なかなか穏やかな結婚とはいかないでしょう。

禁断の恋などを好む性質があるので、結婚後に不倫などをしてしまう恐れも。またシングルの人だと、付き合ったお相手が既婚者ということもあるかもしれません。

この相がある人でも、平凡な恋愛・結婚を好む人もいるでしょう。そういった場合は、お相手が不倫などの願望があるかもしれません。特に左手の結婚線に島がある人だと、自分の不倫ではなくお相手の不倫に悩まされることもあるかもしれませんね。

結婚線が伸びてきたように感じる


手相は日々変わるものです。今見る手相は、現状と現状から予測できる未来について教えてくれているもの。結婚線もそれは同じで、日々観察していると徐々に変わっていく部分もあるんです。

特に結婚線が伸びてきたように感じたなら、結婚が近いという暗示になります。結婚線が伸びてきた人は、お付き合いしている相手からプロポーズされるかもしれませんし、フリーの人なら結婚を考えたくなるようなお相手との出会いがあるでしょう。

また結婚線は長い方が結婚生活も長くなるという意味があります。もしもすでに結婚している人の結婚線が伸びてきたなら、その結婚生活は末長く続くことを暗示しています。

結婚をしたい人は、日頃から結婚線の長さも要チェックですね。

結婚線が濃くなってきたように感じる

結婚線がはっきりしていると、その時期に結婚するというのは、ここまでも触れてきました。ですから、結婚線が濃くなったように感じたなら、こちらも婚期が近い暗示なんです。しかも恋愛運や結婚運がアップしてきていることも暗示しているので、恋愛についても良いことが起こるでしょう。

結婚線が伸びた時のように、こちらも濃くなってきたと感じたなら、近々結婚につながるような出来事が起こるという意味があります。お付き合いをしている人なら、そのままその人と結婚ということになるかもしれません。フリーの人は近々良い出会いがありますし、片思い中の人はそのお相手と付き合うことになるでしょう。

いずれにしても、恋愛・結婚については、運気アップの暗示。お相手を探している人は特にチャンスを逃さないようにしたいですね。

結婚線が下向きに伸びている


結婚線が下向きに伸びている場合は、注意が必要です。なぜなら、下向きの結婚線はあまりよくないことを暗示しているからです。

とはいえ、下向きの角度がそれほど急ではないなら、あまり心配はいりません。ちょっとした問題は起きるかもしれませんが、あまり心配するほどではないでしょう。結婚にちょっとした問題が起きるのはよくあることです。

しかし下向きの角度がとても急なら、危険信号。まだ未婚の人なら、結婚に対してあまり悪いイメージばかりになっていないでしょうか。結婚はする気なものの、誰としても同じ…というようなネガティブな考えで、結婚を決めてしまうかもしれません。

もしも結婚している人の結婚線が下向きなら、配偶者との間に何か問題が起こってしまうかもしれません。また相手に対して不満がある可能性もあります。

結婚線が下向きになっていても、あなたの意識が変われば、また上向きに上昇していきます。もう一度結婚についてしっかり考えてみてもいいのではないでしょうか。

結婚線上にほくろがある


結婚線上にほくろがある人もいるかもしれませんね。残念ながら結婚線の上にほくろがある場合、これは良い意味であることはありません。

結婚線の先端にほくろがある場合は、離婚や死別の意味があります。とは言え、結婚してすぐというわけではなく、ある程度年数が経ってからそういったことが起こるという意味です。

もしも結婚線の真ん中あたりにほくろがあるなら、お付き合いから結婚まで時間がかかってしまうということを意味しています。さまざまなことが気になって、いまいち結婚を決めきれないかもしれません。すでに結婚している人なら、結婚後数年間は苦労しそうな相です。

結婚線の根元あたりにほくろがある人も、結婚するまで時間がかかってしまいそうです。何度もチャンスを逃すようなこともあるでしょう。

まとめ

今回は結婚線について、さまざまな見方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。多くの相をご紹介したので、あなたの結婚線に当てはあるものもあったでしょう。自分の恋愛や結婚について、よく理解できた人もいるかもしれませんね。

文中でも何度か触れていますが、手相というのは変化していくものです。今の手相があまり良いことを暗示していなくても、あなたの行動や意識次第でそれは変わっていくでしょう。もしも結婚線があまり良いことを意味していなくても、未来に希望を持って行動するように努めましょう。

また、良い暗示があった人も、油断は禁物。運勢が良いからと好き勝手していては、運勢が変わってしまうこともあるからです。せっかくの幸運を逃さないようにするためにも、幸運に感謝して、パートナーとの関係を大事にしていきたいですね。

合わせて読みたい