手相

【手相占い完全版】太陽丘(薬指の下)の見方とは?基本の意味と見るべきポイントが分かる!

自分の手のひらを見たときに特に膨らんでいる場所はありますか?また、手のひらは薄いでしょうか、分厚いでしょうか。手相の見方を説明する時は、手のひらの線に注目をすることが多いのですが、手のひらの分厚さや膨らんでいる部分にもそれぞれ意味があり、その人の特徴を把握するのに重要なポイントとなっています。手のひらの膨らんでいる部分を「丘」と呼び、全部で9つある丘はそれぞれ太陽系の天体の名前がつけられています。丘が程よく膨らんでいる場合は、その丘の持つパワーを良い方向に発揮できることを示しています。手相を見る際には、線をじっくり見る前に、まず手のひらの丘を見てその人の全体的な特徴を把握します。ここでは特に太陽丘(薬指の下)についてみていきましょう。

【手相占い】太陽丘(薬指の下)の位置や膨らみ方、基本的な意味とは?


太陽丘とは、薬指の下の膨らんでいる部分を指します。太陽丘は、名前の由来から太陽神アポロを司る丘で、太陽からくるエネルギーの貯蔵庫です。太陽は、太陽系の中心にあり、自ら光を放つ存在。太陽丘が象徴するパワーは自らを表現し、人を惹きつけ、輝く力です。太陽丘はその人の持つ、創造性、自己表現力、芸術性、人気、知性、金運をあらわします。この丘が豊かに発達しているほど太陽の良いエネルギーを発揮することができ、未発達なほど受けるエネルギーの影響は弱まります。
また、太陽丘に縦線があれば、太陽丘のもつ意味が更に良い方向に発揮されますが、線が無いとうまく発揮できません。

膨らみが適度にある状態の意味

太陽丘が適度に膨らんでいる人は、感受性が強く、芸術方面の才能に恵まれた人です。性格は明るく、人からも人気があり、金運もあります。また、その能力を発揮する場を与えられる機会にも恵まれ、さらに能力が向上していける環境に置かれることが多いでしょう。芸能関係の仕事をしている人はこの丘が発達していることが多いです。

膨らみが異常に発達している時の意味

太陽丘が異常に発達している人は、見栄っ張りで身分不相応な贅沢をしがちです。経済感覚が全くない場合も多々見受けられます。太陽丘が異常に発達しているのに加えて、水星丘(小指の下)に薄い縦線がたくさん出ている場合は浪費に特に注意してください。また、親指が反る人はさらに見栄っ張りが強調されるでしょう。

発達していない時の意味

丘は、発達している(膨らんでいる)場合と、発達していない(膨らんでいない)場合があります。丘が発達していると、その丘の持つ能力を発揮する機会に恵まれることを示しますが、発達していないと、その丘の持つ能力を発揮する機会がないことを示します。また、創造力や自己表現力があまりない人も太陽丘が発達していないでしょう。太陽丘が発達していなくても、その他に発達している丘があるはずです。どの丘が発達しているのかも合わせてみてみることでその人の適性を見ていきます。

太陽丘(薬指の下)の見方・見るべきポイント①丘にある紋やマーク

TV番組などでは紋やマークを取り上げて、手相の良し悪しを説明することがよくあります。紋・マークは、主要な線、丘以外に現れる細かいシワが合わさって形成される印のことです。紋・マークは、その時のその人の状態をあらわしており、心理状態や体調の変化、生活も見ることができます。ただし、大抵の場合その印は一時的に出ているにすぎません。良い・悪いということを一時的に判断するのには重要な印となりますが、その紋があったからと言ってずっとその人が順風満帆な人生を歩むことを約束しているものではありません。ここからは、太陽丘にそれぞれの紋があらわれた場合の意味を解説していきましょう。

スター(星・アスタリスク)がある時の意味と見方


スターとは、星型のように見える、短い線が3本以上合わさったものを指します。
スターは出ている場所により意味が異なりますが、基本的には「大きな変化」「強いショック」「障害」をあらわします。特に線上にあらわれた場合は順調にすすんでいたことの停滞・停止を示すことも。しかし、スターが丘にある場合は吉相で、その丘の象徴する能力を発揮できる機会が訪れることをあらわしています。その他、太陽丘上のスターは大恋愛をあらわすこともあります。

トライアングル(三角紋)がある時の意味と見方


トライアングルとは、3本の線が組み合わさってできた三角形の形をした印です。
トライアングルが丘に出ている場合は、その丘の示す能力(太陽丘の場合:創作活動や芸術活動)が遺憾なく発揮され、周囲からも高く評価されることを暗示しています。太陽丘にトライアングルが出ている時は、芸術活動・創作活動が上手くいき、評価をされている状態を示しています。もしくは恋愛成就や子供を授かった時にも太陽丘にトライアングルがでる場合があります。

スクエア(四角紋)がある時の意味と見方


スクエアとは、その名の通り四角形の印のことで、4本の短い線が組み合わさってできたものを指します。基本的な意味は守護・安定をあらわし、太陽丘に現れたときは安定して創作活動や芸術活動が行えることを暗示しています。たとえば、創造力を掻き立てる人物との出会いや落ち着いて創作活動をする場を見つける…等、創造力が安定して発揮できる出来事が起きることを予期しています。

十字紋(バツ印・クロス)がある時の意味と見方


十字紋とは別名クロスと呼ばれているもので、十字架の形をした印のことです。クロスと言っても、短い2本の線が合わさって×印を作っていれば、それは十字紋と呼びます。
十字紋は、障害や良くない出来事が起きることを暗示する印です。丘にあらわれた場合も凶相となります。
太陽丘に十字紋があらわれた場合は、創造力の向上・発展が一時的にストップする、もしくは、妨害されることを示しています。十字紋があらわれた時は無理に創作活動を継続するのではなく、一時的に距離を置いてみるのが吉となるでしょう。

格子紋(グリル)がある時の意味と見方


グリルとは、複数の単線が網目のように交差している印です。
丘にあらわれた時は、その丘の示す能力の豊かさをあらわします。ただし、その能力が過剰なことによる問題発生を示している場合もあり、グリルが濃く出ているほど過剰なことを示しています。太陽丘にグリルがある場合は、自己表現能力の向上をあらわしますが、自己主張が激しくなり、周りから疎まれる可能性も暗示しているのでグリルが濃い場合は要注意です。

フィッシュ(魚紋)がある時の意味と見方


フィッシュは島にしっぽが生えたような、魚が泳いでいるような印を指します。島と似ていることが多いので凶相と思われてしまうことも多いのですが、フィッシュは「良いことが起きる前兆」と呼ばれるほど幸運の暗示です!
太陽丘にフィッシュがある場合は、地位・名誉に恵まれることを示しています。本人は大して努力していないのに、なぜか周りからの援助を受けて出世するようなことも。太陽線が無くてもフィッシュがあれば幸運を意味しますが、さらに太陽線にフィッシュがくっついている場合はその意味を強化しますので、成功間違いなしと言えるでしょう。

蝶々がある時の意味と見方


トライアングルが2つ合わさって、蝶々が羽を広げたような形になっているものを蝶々紋と呼びます。蝶々紋も、トライアングルの一種で基本的な意味は「幸運」です。
蝶々紋は、今まで積み上げてきた努力が報われることを示しています。太陽丘上に蝶々紋があらわれた場合は、努力してきたことが報われるようなチャンスに恵まれていることをあらわしています。突然の大きな配役にびっくりするかもしれませんが、臆することなくそのチャンスを掴みとることが、幸運への近道となるでしょう。

赤い点がある時の意味と見方


手のひらの赤い点は基本的に凶相を意味し、一時的なものが多いです。
太陽丘に赤い点が出た時は、何をしても裏目に出てしまい地位や信用を失ってしまうことを暗示しています。努力をしても芸術的才能が開花しなかったり、金運にも恵まれず予期せぬ出費で生活が困窮したりしてしまうことも…周囲からの反感を買いやすい時期なので、軽はずみな言動には特に注意しましょう。

ほくろがある時の意味と見方


ほくろはどこにあっても基本的に良い意味を持ちません。
太陽丘にほくろがある人は、お調子者で美的センスがありません。膨らみがない太陽丘にほくろがある人は、人間関係が苦手で孤立しがち。逆に、膨らんでいる太陽丘にほくろがある場合はお調子者で落ち着きがなく、見栄っ張りです。

太陽丘(薬指の下)の見方・見るべきポイント②丘にある線

太陽丘に向かって伸びている線は、長くても短くてもすべて「太陽線」と呼び、太陽線は、金銭的・物質的な運や、周囲からの援助によって成功を手にすることを暗示しています。芸術的なセンスや、明るい性格など、手相の中でもあると最も喜ばれる線のうちの一つとされています。
太陽線は、運命線と対にみることでさらに深く線の意味を読むことができます。運命線は、自分がどれだけ努力しているかをあらわし、太陽線はその努力がどれほど周囲に認められているかをあらわしているからです。例えば、運命線は立派なのに太陽線が出ていない場合は、その努力が実らないことを示し、運命線が無くても太陽線がある場合は、そんなに努力しなくても周りの援助で成功できる可能性が高いことを示します。

横線がある時の意味と見方


太陽線を遮るように入っている横線を、妨害線と呼びます。太陽線が妨害線で止まらず、突き抜けている場合は、特に気にする必要はありません。一時的に創作活動が停止したり、妨害を受けたりする可能性はありますが、その後成功を収めることができます。ただし太陽線が妨害線以上に伸びていない(太陽線が妨害線でストップしている)場合、なにかの妨害に合い、そのまま活動自体が停止してしまい、再開できない可能性を示唆しています。
薄い横線がたくさん入っている場合は大抵嫉妬や羨望からくる妨害をあらわし、その妨害線を太陽線が突き抜けているケースが多く、あまり気にする必要はありません。はっきりと濃い妨害線が入っていて、太陽線がそのあたりで止まっている場合はその時に挫折してしまうことを暗示しています。

縦線がある時の意味と見方


太陽丘に縦線がある場合、太陽丘のもつ意味がよく発揮されることを示しています。逆に線がないと、太陽丘の持つ意味が上手く発揮されないことを示しています。
太陽線は、まっすぐの線がすっと入っているのが良い線だと言われています。ただし、太陽線は細くても、切れ切れでもまっすぐ伸びており、凶相(島や妨害線が)がでていなければよい線と見ます。
線の数は多くても2本までが良いとされており、3本以上の線がある場合は、気が多くて集中力に欠けると判断されます。また、太陽線から出ている上向きの支線はすべて幸運の芽生えを示しています。

斜め線(太陽線)がある時の意味と見方


最も理想的な太陽線は、月丘から伸びる斜めの線だと言われています。月丘は他人をあらわす丘です。その月丘から太陽線が伸びているということは、他人に引き立てられ、名声・成功を得ることを示しています。この線の持ち主は、若いころから周囲に認められ、華やかに運を切り開いていくことができます。どんな仕事についても成功すると言われていますが、特に芸術関係・芸能関係の仕事の人には最適な相です。

運命線から太陽丘に伸びる線の意味


太陽丘に向かっている線は、始点の場所にかかわらず、太陽線と呼びます。様々な場所から伸びている場合がありますが特に運命線から伸びるときは、何か幸運なことが起きることをあらわしています(太陽線が出ている時期での、運命線の流年法をみることでその年が予測できます)。運命線から伸びる太陽線は短くても十分なパワーを持っており、独立、成功、結婚、長期に渡り願ってきたことが叶うことを示しています。

頭脳線(知能線)から太陽丘に伸びる線の意味


頭脳線から太陽丘に伸びる線の持ち主は、基本的に頭が良く、社交性に富み、どんどん仕事をこなしていくタイプです。頭を使ったビジネスが得意なので投資で成功する人にも多い相です。明るい性格なので社会にもよく順応し、成功を収めるでしょう。

まとめ

「丘」は全部で9つあり、太陽丘の他にも木星丘、土星丘、水星丘、火星平原、第一火星丘、第二火星丘、金星丘、月丘…というように丘には天体の名前が付けられています。これは、手のひらのふくらみが、天体から受けるエネルギーの貯蔵庫だと考えられているからです。
薬指の下のふくらみ部分の「太陽丘」。太陽丘はその人の持つ、創造性、自己表現力、芸術性、人気、知性、金運をあらわし、太陽丘にある相はそのほとんどが良い意味を持ちます。手相の良いところは悪い相があっても、事前に失敗しそうな部分の傾向を知ることで、人生をより良い方向に導くことが出来る点にあります。良い部分のみでなく、別の丘のサインも一緒に確認することで、より正確に未来を予測することができるでしょう。

合わせて読みたい