好きな人を振り向かせるおまじない

【簡単・超強力】ピンキーリングを使った好きな人を振り向かせるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

ピンキーリングを使った好きな人を振り向かせるおまじないの方法

まず、気に入ったピンキーリングを購入し、満月の夜を待ちます。満月の夜が来たら、きれいなグラスに水を注ぎ、月の光が当たるように置いておきます。ピンキーリングの輪の中から満月を覗き込み、「(相手の名前)、振り向いて」と呪文を唱えましょう。最後にピンキーリングを左手の小指にはめて、グラスの水を飲み干します。

ピンキーリングを使った好きな人を振り向かせるおまじないのポイント

指輪には古来より様々な意味が込められ、人々の身に着けられてきました。皇帝の権力を示すものであったり、もしくはその輪の形から永遠を示すものであったり。その中でも最も身近なのは、やはり誓いを意味するところの結婚指輪でしょう。このように指輪は呪術的な力をこめやすい道具であり、そんな指輪を普段から身に着けていられる人向けのおまじないです。

ピンキーリングを用意する

おまじないに使用するピンキーリングは、適当に選ぶのではなく、自分の好みにあったもの、気に入ったものを選び、購入しましょう。もしも見た瞬間に直感で「これがいい!」と思えるリングが見つかったなら、そのリングを選ぶとさらに良いでしょう。直感で「これがほしい」と思えたということは、そのリングは自分に合ったものだということです。

透き通ったきれいなグラスを使う

グラスは透き通った透明度の高い綺麗なものを用意します。透明度が高いほど、月のパワーを吸収しやすいのです。グラスが水垢などで汚れている場合はおまじないを始める前に綺麗に磨きます。綺麗にすることによりグラスが浄化され、より力が高まります。室内でおまじないを行う場合は、月の光が直接当たるように窓を開けます。

ピンキーリングに満月のパワーを込める

まず気に入ったピンキーリングを購入します。満月の夜、にきれいなグラスを用意して水を注ぎます。このグラスを月の光が当たるように置いておきましょう。ピンキーリングから満月を覗き、「(相手の名前)、振り向いて」と唱える。相手の名前は自分が普段使っている呼び名でokです。唱えたらピンキーリングを左手の小指にはめましょう。最後にグラスの水を飲みほします。

必ず左手の小指にリングを

呪文を唱え終わった後、左手の小指に、ピンキーリングをはめてください。必ず、左手の小指にはめるようにしましょう。他の指にはめたり、指にはめずに持ち歩いていても、おまじないの効果はありません。そのへんに放っておくなんてもってのほかです。左手の小指にはめることが重要なのです。左手小指に指輪をはめるという行為には、恋のチャンスが巡ってきたり、恋を引き寄せることができる力があると言われているからです。満月の力を吸収したピンキーリングを、左手小指の指輪として使うことで、好きな人が振り向いてくれるチャンスが今まで以上に巡ってきます。指輪は、常に左手小指にはめておきましょう。職場でも学校でも、外してはいけません。

最後に水を飲み干す

グラスの中の水は、しっかりと満月の光を当ててください。何かの影になって満月の光が当たってない、なんてことがないように注意しましょう。満月の光を十分に当てた水は、その光と共に満月の神秘的な力を吸収しています。この水を、ピンキーリングを左小指にはめ、おまじないの最後に飲み干すことで、間接的ではありますが、満月の力を体に取り込む事ができます。

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?