好きな人から連絡がくるおまじない

【簡単・超強力】リップを使った好きな人から連絡が来るおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

リップを使った好きな人から連絡が来るおまじないの方法

はじめに、新品のリップクリームと爪楊枝を準備しましょう。用意した新品のリップクリームにつまようじを使用し、「あなたが思っている相手のイニシャル」と「電話の受話器のマーク」の二つを描きます。「イニシャル」と「受話器のマーク」が描かれたリップクリームは、毎日大切に使用していきましょう。使っていくうちに、イニシャルや受話器のマークが薄れてきたと感じた時は、また同じようにつまようじを使用して、再度描くようにします。そして、そのリップクリームを使い切るようにしましょう。

リップを使った好きな人から連絡が来るおまじないのポイント

リップクリームを毎日使い、使い切ることがこのおまじないでは大切ですが、使い切る前に連絡が来た場合も安心せずにおまじないを続けることが大切です。連絡が来るとおまじないの力が効いたと思ってしまいますが、リップクリームを使い切っていない段階でやめてしまうと力が中途半端になってしまい、自分の思っていない方向へ進んでしまうことがあります。

新品のリップクリームを用意する

このおまじないに使うリップクリームは、新品のものを用意するようにしましょう。新品であれば、どんなものでも大丈夫ですが、もし何色にしようか迷ったときには、ピンク色がオススメです。ピンクは恋愛運UPが期待できますので、このおまじないには最適ですね。職場や学校などで使いやすいものを選ぶようにしてください。

リップクリームに爪楊枝で

用意したリップクリームの表面に、爪楊枝を使って相手のイニシャルを書き込みます。名前と名字どちらかだけでも効果がありますが、両方のイニシャルを書くとより良いでしょう。イニシャルを書いたら、電話の受話器のマークを描いてください。描く面積が狭いので、イニシャルの上から重ねて受話器のマークを描いても問題ありません。

リップクリームは毎日使う

まずは、新品のリップクリームを用意します。使うリップクリームは自分が好きなものやいつも使っているもので構いません、次に、リップクリームに爪楊枝で相手のイニシャルと、電話の受話器のマークを描くきます。そして、リップクリームを毎日使ってください。その際に意識的に何回も使うとより効果的です。使っていくうちに描いたものが薄れてきたら、また爪楊枝で同じように描くようにしてください。最後にリップクリームを使い切ってください。

描いたものが薄れてきたら

イニシャルと受話器を描いたリップクリームはその後毎日使っていくことになりますので、しばらくすると描いた絵が薄れていくことになります。その都度再び描くようにして最後まで使うようにましょう。そしてちょっと薄れてから描き込むというより、完全に消えてから書き直す方がうまくいくので、それは覚えておいてください。

リップクリームを使い切る

願いを込めたリップクリームは決して誰にも貸してはいけません。毎日使う事で効果は高まります。必ず自分だけで使い切ってください。描いたものが薄れてきたら同じように書き、使い切るまでくりかえしましょう。使い切ったあとはリップクリームに感謝の気持ちを込めて「ありがとうございました」と唱えてから捨てるようにしましょう。

RELATED POST